2018.05.29

180529 オオルリの啼き声

 毎朝の散歩の帰り、夏が近づいて4時過ぎには東の空が白み始めます。
 夜が明ける寸前、マンションの屋上辺りから澄んだツーピーチーという啼き声が聞こえます。
 多分オオルリだと思います。
 毎朝の楽しみが増えました。
180517_ooruri
https://photos.app.goo.gl/fiMDrnwFP1lmsDMu1

Posted on 5月 29, 2018 at 06:22 午後 | | コメント (0)

2018.05.22

180522 ツツドリの啼き声

180517_tutudori 毎朝3時からお参りしている弓弦羽神社は羽生結弦選手で世界的に有名になりましたが、奈良時代以前からの古刹で、神社のシンボルも熊野大社と同じ神武天皇の東征を先導した八咫烏です。
 本殿の奥にはこんもりした木立もありますが、参道の鳥居の周辺も松や椋の大木があって、時々木の上の方からポポッポポッ-、と啼き声が聞こえます。
 深い森や高野山などでも時々聞く啼き声ですが、多分ツツドリだと思います。
 「ポポッ ポポッ」と鼓を打つような声で鳴き、紙筒の口を叩く音に似ているので、筒鳥と呼ばれるそうです。

Posted on 5月 22, 2018 at 09:27 午後 | | コメント (0)

2018.05.17

180517 夜明け前の小鳥の鳴き声

180517_tutudori180517_kijibato180517_ooruri

 毎朝3時から4時過ぎまで弓弦羽神社までお参りに行きますが、出迎えてくれるのは猫ちゃん達だけではありません。
 神社の鳥居辺りでは、ぽっぽ-、ぽっぽ-と低い鳴き声が聞こえます。
 これはツツドリでしょうか
 https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1526.html
 キジバトかも知れません。
 https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1411.html

 神社からマンションの方へ戻ってくると4時過ぎですが、今の時期は日の出が早くなって、そろそろ東の空が白み始めています。
 ここ二、三日ですが、10階建てくらいのマンションの屋上辺りでツー、ピー、チーといった甲高い澄んだ鳴き声が聞こえます。
 3時過ぎには聞こえないし、5時半頃だと夜が明けているので聞こえません。
 鳴き声や生息地、習性などを調べてみると、
 オオルリではないかと思います。
 https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1397.html

 オオルリの鳴き声(Youtube)
 180517_ooruri オオルリの鳴き声はYoutubeからお借りしました。
 左の画像をクリックすると別窓で鳴き声が聞こえます。

 鳥の名前は知っていても、野鳥は滅多に姿を見る機会がありません。
 ましてその鳥の鳴き声が聞こえてもそれが何という鳥なのかは、想像も出来ません。
 サントリーの愛鳥活動のHPに「鳴き声で探そう」というタブがあります。
 https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/nakigoe.html

 これと思う鳥をクリックするとその鳥のさえずりや地鳴きが聞こえるので、結構楽しいです。 

Posted on 5月 17, 2018 at 04:32 午後 | | コメント (0)

2018.05.08

180508 山法師とエゴの木

180508 山法師とエゴの木180508 山法師とエゴの木 久し振りにマンションの広場に出たら、山法師とエゴの木が満開でした。
 次は紫陽花と百日紅が咲き、夏が近づきます。

Posted on 5月 8, 2018 at 01:29 午後 | | コメント (0)

2018.04.23

180423 季節は初夏へ

Dsc_1020Dsc_1022Dsc_1031

 今年は四月に入ってから先週まで好天と高温が続いて、桜の開花も例年より早く、ほとんど同時に三つ葉躑躅などの花も咲き始めました。
 毎朝の散歩道でもジークレフのマンションの生け垣にハナミズキが咲き揃い、真っ白なツツジが葉が見えない程一杯の花が咲きました。
 早朝三時に弓弦羽神社へお参りをするので、ハナミズキやツツジを写すのは無理ですが、神社奥の花梨はつい先日花が咲いていたと思ったら、早くも果実が膨らみ始めました。

Posted on 4月 23, 2018 at 05:49 午後 | | コメント (0)

2018.04.04

180404 カリンの花

180404 カリンの花180404 カリンの花 カリン(花梨)の木はお寺の境内などでよく見かけますが、弓弦羽神社の境内にも本殿の左手にあり、以前から実が付いているのを気づいていました。
 今朝、ふと見ると薄いピンクの花が開いていました。
 花を見るのは初めてです。

Posted on 4月 4, 2018 at 04:00 午前 | | コメント (0)

2018.03.26

180326 弓弦羽神社の桜が満開

180326  弓弦羽神社の桜が満開180326  弓弦羽神社の桜が満開 昨日は暖かかったので、一気に桜が見頃になりました。

Posted on 3月 26, 2018 at 04:53 午前 | | コメント (0)

2018.03.23

180323 神戸も開花

180323 神戸も開花180323 神戸も開花 少し遅れましたが、神戸の桜も開花宣言したようです。
 弓弦羽神社参道の桜の老木もつぼみが開き始めました。
 参道には桜の老木が12本ありますが、高齢のため昨年、4本が根元から3m位のところで切られてしまい、残念です。
 でもその切り株からまた芽が出て、小さいながら桜の蕾が付いています。
 来週末辺りが見頃です。

Posted on 3月 23, 2018 at 05:48 午後 | | コメント (0)

2018.03.20

180320 沈丁花

Dsc_0688Dsc_0690

 桜の花もほころび始めましたが、今日は生憎の雨!
 弓弦羽神社の参道で強い香りに足を止めると、桜の老木の根元に沈丁花が夜目にも白く雨に濡れていました。

 沈丁花の香をかぐと、いつも松任谷由美さんの「春よ、来い」を思い出します。
 『淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈丁花 溢るる涙の蕾から ひとつ  ひとつ香り始める」
 春の訪れです。

Posted on 3月 20, 2018 at 06:07 午前 | | コメント (0)

2018.03.18

180318 白木蓮、桜、梅が同時に満開

180318_hakumokuren_sakura_ume_01180318_hakumokuren_sakura_ume_02

180318_hakumokuren_sakura_ume_03180318_hakumokuren_sakura_ume_04

180318_hakumokuren_sakura_ume_05180318_hakumokuren_sakura_ume_06

 久し振りに六甲おとめ塚温泉で昨日の下見の汗を流して、スッキリしました。
 自宅から15分、国道2号線沿いに歩きますが、その間に御影公会堂や石屋川公園があって、散歩にも好適です。
 しばらく歩いていなかったせいか、弓場線の信号を渡ったところに白木蓮が見事に咲いていて、春の訪れを感じました。
 石屋川公園では樹木全体が花に包まれているので近くに寄ってみると、桜の花がほとんど満開で、ビックリしました。
 神戸や大阪ではまだ桜の開花宣言が出ておらず、3月23日頃と聞いていましたが、気の早い桜なのかも知れません。今年初めて見る桜なので嬉しくなりました。
 その桜のすぐ隣にも同様に満開な樹木があるので、花を見ると梅です。
 こちらは時期的には少し最盛期を過ぎているはずですが、桜に劣らず満開です。
 予想外の桜と梅の同居で得をした感じです。
 このところ四週連続で休日には残雪を求めて京都北山をウロウロしていたのでたまに都会を歩くと確実な季節の移ろいが感じられて気持ちもリフレッシュします。

Posted on 3月 18, 2018 at 11:40 午後 | | コメント (0)

< 最後 « これより前10件 | 全件