2018.12.18

181218 再掲・ 山行計画:12/19 京都北山「水尾から農林道往復、米買い道から中尾根経由保津峡」下見

 昨日、行程表だけ作成して、時間切れになりました。
 前日になってようやく予定ルートを作成しましたので、追記しました。

 12月23日(日)の№1451例会「中尾根から愛宕山、水尾」の下見は12月8日(土)に完了していますが、その時は水尾分かれから愛宕神社まで表参道を往復し、水尾分かれから水尾参道を水尾まで急な道を下りました。
 これは一般道なので、当初例会でもこの行程を歩くつもりでしたが、HMMさんから愛宕神社の社務所の近くから水尾へ直接下る「社務所裏道」(通称「農林道」)が歩き易くて最近よく歩かれていると伺いました。
 そこで、例会では愛宕神社への往復や、水尾への急坂下降をやめて、愛宕神社参拝後、この「農林道」を水尾へ下るようにしたいと思います。
 距離は約400m短くなり、時間的にも10分程度短縮されますし、同じ行程をピストンするより、楽しいと思います。

 しかし、この「農林道」はきよもりは歩いたことが無いので、期日が迫っていますが、12月19日(水)に再度下見をしておきたいと思います。
 行きはJR保津峡駅発8時10分の水尾行きのバス(250円)を利用します。
 8時30分から歩き始め、「農林道」を愛宕神社社務所まで往復して、水尾に降りてくるのは12時00分頃になりますが、そのまま帰るのはもったいないので、しばらく歩いていない「米買い道」を中尾根出合・大岩まで歩き、中尾根の下部を水尾の車道まで下って、保津峡駅に戻る予定です。
 昼食を挟んで、水尾を12時40分頃出発すれば、米買い道を30分、中尾根下部を1時間として、保津峡駅には15時までには戻ってこられると思います。
 
 下山時刻にもよりますが、出来れば、気になっている平成31年2月11日(月・祝)の例会№1477「左大文字と鷹峯三山」の取付地点の確認をしておきたいと思いますが、JR二条着が16時を過ぎるようなら、こちらの下見は平成31年2月2日(土)に譲ることにします。

【山行計画】
京都北山「水尾から農林道往復、米買い道から中尾根経由保津峡」関西ハイク山友会 №1451例会の下見2

日 時:12月19日(水) 8:40~14:50  

集合場所:JR保津峡駅 8時05分
 保津峡発8時10分の水尾行きバスに乗車します。
 京都7:21→7:41保津峡、または京都7:42→8:04保津峡に乗車して下さい。

【雨天の場合】
 下見なので雨天決行です。

参加予定者:4名/12/18現在
 HIMさん、IWMさん、JNKさん、きよもり

コース:JR保津峡駅8:10(水尾バス250円)水尾8:30―農林道取付―第1ベンチ―第2ベンチ―第3ベンチ―折返し点―表参道社務所(折返し)―第3ベンチ―第1ベンチ―水尾(12:00頃、昼食)―米買い道―中尾根出合・大岩(13:10頃)―P366m―水尾車道―JR保津峡駅(14:10頃、解散)
 時間があれば:
 JR保津峡14:59(山陰線)15:13二条・二条駅前15:30(バス)15:51土天井バス停(16:00頃)―鷹ヶ峰取付―鷹ヶ峰(折返し)―土天井17:30頃・17:52(市バス)18:20二条駅前(解散、18:30頃)

レベル:中級向き (農林道は最後は長い急階段)

地 図:2万5千=「京都西北部」「亀岡」、昭文社=「京都北山」

行  程: 約10.0km 所要時間6時間10分(歩行時間:4時間45分、休憩・昼食:1時間25分)、累計標高差+220m-200m
 JR保津峡駅8:10(水尾バス250円)8:25水尾
 水尾バス停230m(8:40頃)―5分―水尾260m―20分―農林道取付360m(9:20頃)―20分―第1ベンチ450m―20分―第2ベンチ560m―30分―第3ベンチ690m―20分―折返し点820m―15分―表参道社務所860m(11:20頃、折返し)―10分―折返し点820m―10分―第3ベンチ690m―15分―第2ベンチ560m―10分―第1ベンチ450m―10分―農林道出合360m―10分―米買い道分岐260m(12:30頃、昼食)―(米買い道)40分―中尾根出合・大岩370m(13:50頃)―5分―P366m―15分―急登上260m―10分―水尾車道・中尾根取付100m―20分―JR保津峡駅80m(14:50頃、解散)

オプションコース・鷹ヶ峰取付確認
行  程: 約3.9km 所要時間1時間50分(歩行時間:1時間30分、休憩・昼食:20分)、累計標高差+800m-800m
  JR保津峡14:59(山陰線)15:13二条・二条駅前15:30(バス)15:51土天井バス停
 土天井バス停130m(16:00頃)―20分―左折点・折返し120m―10分―鷹ヶ峰取付110m―30分―鷹ヶ峰260m(17:10頃、折返し)―10分―左折点110m―20分―鷹ヶ峰源光庵前(17:50頃)17:52(市バス)18:20二条駅前(解散、18:30頃)

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、防寒具、スパッツ、ストック、ノコギリ、植木ばさみなど

費 用:250円/保津峡駅~水尾バス 250円
 利用しませんが、帰りのバスは水尾発→JR保津峡駅前 8:45、14:00、15:40、17:45

【地図】 水尾から農林道往復と米買い道の下見
予定断面図
181219_mizuo_nourindou_komekaimitid
予定ルート図
181219_mizuo_nourindou_komekaimiti
ルート拡大図:前半
181219_1_mizuo_nourindou_komekaimit
ルート拡大図:後半
181219_2_mizuo_nourindou_komekaimit
GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
「181219TRK_Mizuo_NourinDou_KomekaiMiti.gpx」をダウンロード
GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
「181219ROT_Mizuo_NourinDou_KomekaiMiti.gpx」をダウンロード

【地図】 鷹ヶ峰の下見
予定断面図
181219_takagamine_shitamidanmen
予定ルート図
181219_takagamine_shitami
ルート拡大図:広域
181219_1_takagamine_shitami
GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
「181219TRK_TakagaMine_Shitami.gpx」をダウンロード
GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
「181219ROT_TakagaMine_Shitami.gpx」をダウンロード

鷹ヶ峰取付別ルート
GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
「181219TRK_TakagaMine_BetuRoot.gpx」をダウンロード
GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
「181219ROT_TakagaMine_BetuRoot.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 18, 2018 at 11:53 午後 | | コメント (0)

2018.12.17

181217 山行計画:12/19 京都北山「水尾から農林道往復、米買い道から中尾根経由保津峡」下見

 皆さん、おはようございます。
 12月23日(日)の№1451例会「中尾根から愛宕山、水尾」の下見は12月8日(土)に完了していますが、その時は水尾分かれから愛宕神社まで表参道を往復し、水尾分かれから水尾参道を水尾まで急な道を下りました。
 これは一般道なので、当初例会でもこの行程を歩くつもりでしたが、HMMさんから愛宕神社の社務所の近くから水尾へ直接下る「社務所裏道」(通称「農林道」)が歩き易くて最近よく歩かれていると伺いました。
 そこで、例会では愛宕神社への往復や、水尾への急坂下降をやめて、愛宕神社参拝後、この「農林道」を水尾へ下るようにしたいと思います。
 距離は約400m短くなり、時間的にも10分程度短縮されますし、同じ行程をピストンするより、楽しいと思います。

 しかし、この「農林道」はきよもりは歩いたことが無いので、期日が迫っていますが、12月19日(水)に再度下見をしておきたいと思います。
 行きはJR保津峡駅発8時10分の水尾行きのバス(250円)を利用します。
 8時30分から歩き始め、「農林道」を愛宕神社社務所まで往復して、水尾に降りてくるのは12時00分頃になりますが、そのまま帰るのはもったいないので、しばらく歩いていない「米買い道」を中尾根出合・大岩まで歩き、中尾根の下部を水尾の車道まで下って、保津峡駅に戻る予定です。
 昼食を挟んで、水尾を12時40分頃出発すれば、米買い道を30分、中尾根下部を1時間として、保津峡駅には15時までには戻ってこられると思います。
 
 下山時刻にもよりますが、出来れば、気になっている平成31年2月11日(月・祝)の例会№1477「左大文字と鷹峯三山」の取付地点の確認をしておきたいと思いますが、JR円町着が16時を過ぎるようなら、こちらの下見は平成31年2月2日(土)に譲ることにします。
 地図を別途作成する時間がありませんので、12月23日(日)の予定ルート図を再度添付させていただきます。

【山行計画】
京都北山「水尾から農林道往復、米買い道から中尾根経由保津峡」関西ハイク山友会 №1451例会の下見2

日 時:12月19日(水) 8:30~15:00  

集合場所:JR保津峡駅 8時05分
 保津峡発8時10分の水尾行きバスに乗車します。
 京都7:21→7:41保津峡、または京都7:42→8:04保津峡に乗車して下さい。

【雨天の場合】
 下見なので雨天決行です。

参加予定者:5名/12/17現在
 KNKさん、HIMさん、IWMさん、JNKさん、きよもり
 急で申し訳ありませんが、下見に同行していただける方は、メールを下さい。

コース:JR保津峡駅8:10(水尾バス250円)水尾8:30―農林道取付―第1ベンチ―第2ベンチ―第3ベンチ―折返し点―表参道社務所(折返し)―第3ベンチ―第1ベンチ―水尾(12:00頃、昼食)―米買い道―中尾根出合・大岩(13:10頃)―P366m―水尾車道―JR保津峡駅(14:30頃、解散)
 時間があれば:
 JR保津峡15:00頃(山陰線)円町(タクシー)土天井バス停(16:00頃)―鷹ヶ峰取付―鷹ヶ峰(折返し)―土天井17:30頃(市バス)二条駅前(解散、18:00頃)

レベル:中級向き (農林道は最後は長い急階段)

地 図:2万5千=「京都西北部」「亀岡」、昭文社=「京都北山」

行  程: 約10.0km 所要時間6時間00分(歩行時間:4時間20分、休憩・昼食:1時間40分)、累計標高差+800m-800m
 行程時間予定は後刻掲載します。

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、防寒具、スパッツ、ストック、ノコギリ、植木ばさみなど

費 用:250円/保津峡駅~水尾バス 250円
 利用しませんが、帰りのバスは水尾発→JR保津峡駅前 8:45、14:00、15:40、17:45

 鷹ヶ峰へ寄れる場合は、タクシー代(割り勘)+バス代で一人1,000円程度です。

【地図】 参考として12月23日(日)の地図を添付しておきます。
予定断面図
181223_nakaone_atagoyama_mizuodanme
予定ルート図
181223_nakaone_atagoyama_mizuo
ルート拡大図:前半
181223_1_nakaone_atagoyama_mizuo
ルート拡大図:後半
181223_2_nakaone_atagoyama_mizuo
GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
 「181223TRK_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181223TRK_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx

GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
 「181223ROT_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181223ROT_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx

Posted on 12月 17, 2018 at 11:21 午前 | | コメント (0)

2018.12.14

181214 山行計画:12/23 京都北山「中尾根から愛宕山、水尾・忘年会」関西ハイク山友会№1451例会

181208_nakaone_atagoyama_mizuo_01_2181208_nakaone_atagoyama_mizuo_024181208_nakaone_atagoyama_mizuo_029

181208_nakaone_atagoyama_mizuo_033181208_nakaone_atagoyama_mizuo_042181208_nakaone_atagoyama_mizuo_051

 9月の台風21号の影響で愛宕山周辺は膨大な倒木で登山ルートも通行不能個所がありました。
 12月8日(土)に実施した下見では、その不安は払拭され表参道の倒木は地元のボランティアのご尽力のお陰できれいに片付けられていました。
 また、登路の中尾根は登山者が少ないので、倒木の心配をしていましたが、意外に倒木が少なく、後半はかなりの急勾配の登りですが、踏み跡もあって歩き易かったので助かりました。
 中尾根を登り切った水尾分かれ700mからは表参道になり愛宕神社まで40分の登りが続きますが、水尾への下りは水尾分かれまで折り返さず、社務所裏道(農林道)を直接水尾へ下るようにします。
 この道はHMMさんに教えていただいた新しいルートですが、最近水尾からの登路として利用する登山者が多いそうです。
 上部は急坂もありますが、後半はおおむね歩き易い山腹道だそうです。(12月16日(日)下見予定)
 水尾でいったん解散し、有志のみで一年ぶりに水尾で柚子風呂と鶏すきを楽しみます。
【山行計画】
京都北山「中尾根から愛宕山、水尾」関西ハイク山友会 №1451例会

日 時:12月23日(日) 8:30~14:10  

集合場所:JR保津峡駅 8時20分
 京都7:21→7:41保津峡、または京都7:42→8:04保津峡に乗車して下さい。
 京都7:59→8:21保津峡でも何とか大丈夫です。

【雨天の場合】
 忘年会の鶏すき食材手配の関係で雨天決行とさせていただきます。
 雨の場合は、中尾根中間の大岩から米買い道を歩いて水尾でゆっくりくつろぎます。

参加予定者:29名/12/14現在
 うち、忘年会参加者は27名です。
 鶏すきが基本ですが、牛すきに変更も出来ますので、変更希望の方は12月19日(水)までにメールにてリーダーまでご依頼ください。(現在牛すき3名、鶏すき24名)

レベル:中級向き (中尾根後半の急登330mはゆっくり登ります)

コース:JR保津峡駅(8:30頃)―中尾根取付―P366m―大岩・米買い道出合―水尾分かれ―愛宕神社―農林道―水尾「六兵衛」(14:10頃、解散)
 ※ 解散後、有志のみで忘年会14:30~17:00、終了後、送迎車にてJR保津峡駅(17:30頃)

地 図:2万5千=「京都西北部」「亀岡」、昭文社=「京都北山」
 予定断面図予定ルート図
 ルート拡大図:前半後半

行  程: 約8.2km 所要時間5時間40分(歩行時間:4時間25分、休憩・昼食:1時間15分)、累計標高差+980m-810m
 JR保津峡駅(8:30頃)―20分―中尾根取付―50分―P366m―10分―大岩・米買い道出合370m(10:00頃)―20分―急登Ⅰ上430m―20分―急登Ⅱ上550m―20分―急登Ⅲ上640m―10分―水尾分かれ700m(11:30頃、昼食)―30分―黒門840m―15分―愛宕神社920m(12:50頃)―10分―社務所裏道分岐860m(13:00頃)―5分―折返し点820m―10分―第3ベンチ690m―15分―第2ベンチ560m―10分―第1ベンチ450m―10分―水尾参道出合360m―10分―水尾「六兵衛」(14:10頃、解散)
 ※ 解散後、有志のみで忘年会14:30~17:00、終了後、送迎車にてJR保津峡駅(17:30頃)
   忘年会不参加の方はJR保津峡駅まで徒歩50分です。
   水尾発自治会バス(250円)14:00、15:40、17:45が利用可能です。

費 用:参加費200円
 忘年会費:男性4,800円、女性3,800円

 忘年会参加の方は参加費込みで男性は5,000円、女性は4,000円になります。

【参考】
 12月8日(土)の下見の写真です。
181208_nakaone_atagoyama_mizuo_037 【写真】
 Googleフォトの写真アルバム56枚です。
 写真アルバムに歩行軌跡図、断面図も追加しました。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

GPSデータ
GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
 「181223TRK_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181223TRK_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx

GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
 「181223ROT_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181223ROT_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx

【地図】
予定断面図
181223_nakaone_atagoyama_mizuodanme
予定ルート図
181223_nakaone_atagoyama_mizuo
ルート拡大図:前半
181223_1_nakaone_atagoyama_mizuo
ルート拡大図:後半
181223_2_nakaone_atagoyama_mizuo
GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
 「181223TRK_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181223TRK_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx

GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
 「181223ROT_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181223ROT_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx

Posted on 12月 14, 2018 at 02:24 午後 | | コメント (0)

2018.12.12

181212 山行計画:12/15 熊野古道「布施屋から伊太祁曽神社、海南」 関西ハイク山友会 1/5№1453例会の下見

110108_hoshiya_kainan_002110108_hoshiya_kainan_007110108_hoshiya_kainan_011

110108_hoshiya_kainan_023110108_hoshiya_kainan_032110108_hoshiya_kainan_034

 熊野古道・紀伊路を6回に分けて順番に辿るつもりでしたが、青春18切符を最大限利用するため、1回目と2回目の順序を入れ替えます。
布施屋から古い川端の町並みを抜け、和佐王子から矢田峠まで登ると有田のミカン畑。伊田祁曽神社にお参りしてから再び汐見峠を越えると海南の海辺の町が夕陽を受けて広がります。距離は18kmありますがアップダウンが少なく歩き易いです。
 110108 山行記録:1/8 紀北・布施屋駅から海南駅/新ハイキング関西
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2011/01/11010718-f99d-1.html

【下見山行計画】
熊野古道「布施屋から伊太祁曽神社、海南」 関西ハイク山友会 1/5№1453例会の下見
 熊野古道・紀伊路2/6

日 時:12月15日(土) 9:30~16:30 

集合場所:JR和歌山線 布施屋駅 9時20分
 参考:JR京都6:44(快速)7:19大阪7:29(紀伊路快速)8:58和歌山9:04(和歌山線)9:14布施屋駅 

紀伊路快速の停車駅
 京橋(始発)7:21 →大阪7:29 →新今宮7:45 →天王寺7:48 →日根野8:27(前4両の関空快速を切り離し) →和歌山8:58
 ◆大阪駅発7:29の紀州路快速は8両編成ですが、関空快速4両+紀州路快速4両の電車編成です。前4両は関空快速で日根野で切り離しで関空へ行きます。
 紀州路快速は後ろ4両(5号車~8号車)なので、後ろから2両目辺り(7号車)に乗ってください。

【雨天の場合】 下見なので雨天決行です
 
参加予定者:13名 /12/12現在
 HMDさん、OONさん、KNKさん、HMMさん、KURMさん、KURJさん、WTNさん、IWMさん、MNAさん(下見初参加)、FJSさん(OONさん友人)、KSBさん(OONさん友人)、JNKさん、きよもり
 おかげさまで、例会並みの多人数での下見になりました。
 風が無ければ穏やかな日和に恵まれて快適に歩けると期待しています。
 下見に同行していただける方はメールを下さい。

コース:JR大阪7:29(紀伊路快速)8:58和歌山9:04(和歌山線)9:14布施屋駅(集合9:20)―川端王子―旧中筋家住宅―和佐王子―矢田峠―平緒王子―伊太祁曽(いたきそ)神社(昼食)―奈久智王子―武内神社―四つ石地蔵―松坂王子―汐見峠―松代王子―菩提房王子―熊野一の鳥居跡―JR海南駅5m(16:30頃、解散)

レベル:一般向き (18.5kmのロングコースですが、高低差は少なくて歩き易い)

地 図:2万5千=「丸栖」「和歌山」「海南」
 予定断面図予定ルート図
 ルート拡大図:前半後半

行  程: 約18.5km 所要時間7時間00分(歩行時間:5時間10分、休憩・昼食:1時間50分)、累計標高差+320m-320m
 JR京都6:44(快速)7:19大阪7:29(紀伊路快速)8:58和歌山9:04(和歌山線)9:14布施屋駅(集合9:20)
 布施屋(ほしや)駅10m(9:30頃)―10分―川端王子―40分―旧中筋家住宅―10分―和佐王子20m(10:30頃)―20分―矢田峠90m―50分―平緒王子―20分―伊太祁曽(いたきそ)神社(12:30頃、昼食)―20分―奈久智王子―15分―武内神社(13:50頃)―30分―四つ石地蔵―20分―松坂王子20m―20分―汐見峠25m(15:20頃)―15分―松代王子―10分―菩提房王子―10分―熊野一の鳥居跡―20分―JR海南駅5m(16:30頃、解散)
 【参考】 JR海南発の時刻表
 海南15:21 →15:35和歌山15:38 →17:13大阪
 海南15:53 →16:07和歌山16:09 →17:43大阪
 海南16:21 →16:36和歌山16:39 →18:13大阪
 海南16:53 →17:07和歌山17:10 →18:43大阪
 海南17:20 →17:34和歌山17:40 →19:13大阪
 海南17:55 →18:09和歌山18:11 →19:43大阪
 海南18:23 →18:37和歌山18:39 →20:13大阪

装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、雨具、着替え、ストック
 飲み物は途中で補給できます。

費 用:各自払い
 青春18切符が使えます。(12月10日(月)から平成31年1月10日(木)まで有効、一枚単価2,370円)
 大阪駅起点の通常料金は行き(大阪~布施屋)、帰り(海南~大阪)/合計2,980円です。
 (12/29の山中渓~布施屋の下見は往復2,410円)

 スマホをお持ちの方は以下の二つのファイルをスマホの「ジオグラフィカ」に読み込んでください。
 今回からはこれまでとは違って「トラック」と「ルート」のファイルになります。
 「マーカー」は「ルート」として保存すると自然に出来ます。これまでとの違いは歩行道順にマーカーが並びます。
 GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
 「181215trk_.gpx」をダウンロード
 GPS予定ルート/ジオグラフィカではルートとして保存 (マーカーではありません。
 「181215rot_.gpx」をダウンロード

【地図】
予定断面図
181215_hoshiya_itagisojinjya_kainan
予定ルート図
181215_hoshiya_itagisojinjya_kain_2
ルート拡大図:前半
181215_1_hoshiya_itagisojinjya_kain
ルート拡大図:後半
181215_2_hoshiya_itagisojinjya_kain

GPS予定データ トラック(トラックとして読み込み)
「181215trk_.gpx」をダウンロード
GPS予定ポイント マーカー(ルートとして読み込み)
「181215rot_.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 12, 2018 at 12:57 午後 | | コメント (0)

2018.12.09

181209 山行記録:12/8 京都北山「中尾根から愛宕山、水尾」 関西ハイク山友会12/23 №1451例会の下見

181208_nakaone_atagoyama_mizuo_037 【写真】
 Googleフォトの写真アルバム56枚です。
 写真アルバムに歩行軌跡図、断面図も追加しました。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

【地図】
歩行断面図
181208t_nakaone_atagoyama_mizuodanm
歩行ルート図
181208t_nakaone_atagoyama_mizuo
歩行ルート拡大図:前半
181208t1_nakaone_atagoyama_mizuo
歩行ルート拡大図:後半
181208t2_nakaone_atagoyama_mizuo
GPSの歩行軌跡データ
「181208T_NakaOne_AtagoYama_Mizuo.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 9, 2018 at 11:38 午後 | | コメント (0)

2018.12.08

181208 中尾根から愛宕山、水尾の下見完了

181208 中尾根から愛宕山、水尾の下見完了181208 中尾根から愛宕山、水尾の下見完了 絶好の快晴に恵まれましたが、気温は3℃しか無いので、日陰は寒くて羽毛服と懐炉が重宝しました。
 中尾根の後半は予想通りの急登でしたが、ほとんど倒木は無く、踏跡もはっきりしていたので、予定通りの時間に水尾分かれに到着しました。
 愛宕神社まで足を伸ばして昼食を取り、折り返して水尾に下山したら、14時20分でした。
 「六兵衛」のお婆さんに挨拶して、12月23日(日)の予約確認をし、柚子のお土産までいただいて、水尾の遊歩道をゆっくり下り、JR保津峡駅に戻ったら、15時40分でした。
 同行していただいた皆さん、お疲れさまでした。
 有り難うございました。

 中尾のを登り切って、水尾の分かれから愛宕神社まで表参道を往復しましたが、同じ道を往復するのは面白くないし、水尾分かれからの水尾参道は急で途中から石ころ道で歩きにくいから、12月23日(日)の例会ではHIMさんに教えていただいた、愛宕神社で折返し社務所のすぐ下から右折して、「農林道(社務所裏道)」を水尾へ下るようにしたいと思います。
 この道はきよもりは未経験ですが、ヤマレコなどではたくさん記録が掲載されていて、危険個所も無いし、途中の第三ベンチ(690m)から下は歩きやすい登山道のようです。
 再度下見に行く時間的な余裕はありませんが、倒木さえ無ければ、途中分岐も無いのでぶっつけ本番でも大丈夫だと思います。

Posted on 12月 8, 2018 at 05:21 午後 | | コメント (0)

2018.12.05

181205 山行計画:12/8 京都北山「中尾根から愛宕山、水尾」12/23 関西ハイク山友会№1451例会の下見

141123_nakaone_mizuo_01141123_nakaone_mizuo_02

141123_nakaone_mizuo_03141123_nakaone_mizuo_04

 中尾根といっても、ご存じの方は少ないですが、保津峡駅から取っ付くツツジ尾根の500mほど西に並行する長い尾根です。
 水尾の車道から取っ付くと表参道の水尾分かれに直接登ることが出来ます。
 中間の大岩で米買い道と交差し、そこから360mの急登が水尾分かれまで続きます。

 過去の記録を調べると直近では平成26年11月23日(日)にOONさん、JNKさんと三人で嵐山から舟曳道の下見を終えて、JR保津峡駅からこの中尾根を大岩まで辿り、左折して水尾まで歩いています。
 記録では車道分岐から中尾根の米買い道・大岩交差点まで正味50分程度です。
 141124 山行記録:11/23 京都北山「舟曳道から保津峡、水尾」 関西ハイク山友会の例会下見
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2014/11/141124-1123-b7f.html

 大岩から水尾分かれまでの記録はいくら探しても見つかりませんでしたが、やっと更にさかのぼって、平成19年11月17日(土)に小倉山を越えて落合から谷沿いに米買い道を長坂峠まで登り、支尾根を登って表参道まで出て、水尾分かれから中尾根の急尾根を大岩まで下っていることが判りました。
 この時は山仲間の下見でNWHさん、TKDさん、JNKさんと4人での下見でした。
 071120 山行記録 11/17米買い道下見
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2007/11/071120_1117_3aa8.html
 記録は残っていませんが、GPS軌跡を見ると水尾分かれから大岩まで急尾根を40分で下っています。
 大岩から水尾分かれまで登った記憶はありませんから、今回が初挑戦と云うことになります。
 下りで40分ですから、登りは23度あるので1時間30分程度かかると思います。

 保津峡から愛宕山への登山ルートはツツジ尾根から長坂峠を経由するルートが人気ですが、滅多に歩く人がいない中尾根を最短コースで愛宕神社を目指します。
 台風21号の爪痕で米買い道もかなり荒れているそうですが、中尾根も倒木が多いかも知れません。
 中間の米買い道出合・大岩からの急登で水尾の分かれに12時までに到着できない場合は、愛宕神社往復は取りやめます。

【山行計画】
京都北山「中尾根から愛宕山、水尾」関西ハイク山友会 №1451例会の下見

日 時:12月8日(土) 8:30~16:00  

集合場所:JR保津峡駅 8時20分
 京都7:21→7:41保津峡、または京都7:42→8:04保津峡に乗車して下さい。

【雨天の場合】
 下見なので雨天決行です。

参加予定者:8名/12/4現在
 HMDさん、OONさん、KNKさん、HIMさん、KURMさん、KURJさん、JNKさん、きよもり

コース:JR保津峡駅(8:30頃)―中尾根取付―P366m―大岩・米買い道出合―水尾分かれ―愛宕神社―水尾分かれ―水尾「六兵衛」(予約確認)―JR保津峡駅(16:00頃、解散)

レベル:中級向き (中尾根の急登は倒木次第)

地 図:2万5千=「京都西北部」「亀岡」、昭文社=「京都北山」
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

行  程: 約8.6km 所要時間7時間30分(歩行時間:5時間40分、休憩・昼食:1時間40分)、累計標高差+990m-820m
 JR保津峡駅(8:30頃)―40分―中尾根取付(9:00頃)―50分―P366m―10分―大岩・米買い道出合370m(10:10頃)―70分―水尾分かれ700m(11:30頃、昼食)―40分―愛宕神社920m(13:00頃)―30分―水尾分かれ700m―50分―水尾「六兵衛」(14:30頃、予約確認)―50分―JR保津峡駅(16:00頃、解散)

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、防寒具、スパッツ、ストック、ノコギリ、植木ばさみなど

費 用:なし/帰路 水尾から保津峡駅までバス利用の場合 250円
 水尾発→JR保津峡駅前 8:45、14:00、15:40、17:45

GPSデータ
 トラックとして読み込み
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181208trk_.gpx

 ルートとして読み込み
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181208rot_.gpx

【地図】
12月8日(土) 下見 / 12月23日(日) 例会
京都北山 「中尾根から愛宕山、水尾」

予定断面図
181208_nakaone_atagoyama_mizuodanme
予定ルート図
181208_nakaone_atagoyama_mizuo
予定ルート拡大図:前半
181208_1_nakaone_atagoyama_mizuo
予定ルート拡大図:後半
181208_2_nakaone_atagoyama_mizuo
GPSの予定トラックデータ/トラックとして読込
 ※ルートとして取り込むと、通過点まですべてマーカーとして登録されてしまいますから必ずトラックとして取り込んでください。
「181208trk_.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181208trk_.gpx

GPSの予定ルートデータ/ルートとして読込
「181208rot_.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181208rot_.gpx

Posted on 12月 5, 2018 at 08:25 午前 | | コメント (0)

2018.11.26

181126 山行計画:12/1 六甲「摩耶山から三国池、記念碑台」関西ハイク山友会№1433例会

180520_mayasan_mikuniike_kinenhidai180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_2180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_3180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_5

 6月10日(日)、9月1日(土)と二度も雨天中止になった例会。
 6回に分けて計画した六甲全山縦走はこの行程だけ残して10月7日(日)で完了していますので、今回で積み残しを片付けてスッキリしたいと思います。
 今のところ当日の降水確率は20%ですから、3度目の正直は成功すると思います。

 摩耶山から記念碑台の行程は登山を始めて間もない方にも家族連れの登山者にも人気の一般ハイキングコースですが、展望もよく、途中の穂高湖や三国池は山上のオアシスです。
 距離が短いので摩耶ケーブル虹の駅から旧天上寺の史跡公園を経て摩耶山三角点を踏んで掬星台(きくせいだい)でゆっくり昼食をとってから、穂高湖に寄り道して杣谷峠に向かいます。
 六甲自然の家の先から車道を離れ尾根通しで三国池、三国岩を経て、ノースロードを丁子ヶ辻に向かいますが、この行程は少し高低差もあって展望が無いので、気を引き締めて歩きましょう。
 記念碑台で西日を浴びた西六甲や神戸港の展望を楽しんでから六甲山上駅へ車道を下り、六甲ケーブルを利用して下山します。
 集合は阪急 王子公園の東口ですが、西口もあるので、必ず東口(梅田寄り)で階段を降りてください。

【山行計画】
六甲「摩耶山から三国池、記念碑台」関西ハイク山友会 №1433例会
 六甲全山縦走4/6

日 時:12月1日(土) 10:20~16:50

集合場所:阪急神戸線 王子公園駅 東口改札 9時
 阪急王子公園北 9時11分発 神戸市バス102系統に乗車します。
 参考:神戸市バス 102系統
   JR六甲道8:47→JR灘駅北口9:04→阪急王子公園北9:11→9:25摩耶ケーブル下

【雨天の場合】
 前日、11月30日(金) 17:00発表の気象情報で、兵庫県南部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)場合は中止します。
 ℡情報:兵庫県南部 078-177(前11月30日(金) 17時発表の予報)

参加予定者:26 名/11/25現在

コース:阪急王子公園(集合9時)9:11=神戸市営バス102系統210円=9:25摩耶ケーブル下10:00=摩耶ケーブル440円=虹の駅(10時20分頃)―天上寺山門跡―史跡公園―摩耶山―掬星台―摩耶石舞台―アゴニー坂下―穂高湖―杣谷峠―縦走路分岐―三国池―三国岩―丁子ヶ辻―シュラインロード入口―記念碑台―六甲山上駅(16時50分頃、解散)=六甲ケーブル590円=六甲ケーブル下

レベル:一般向き (アップダウンの多い行程)

地 図:2万5千=「神戸首部」「有馬」、昭文社=「六甲・摩耶」、
     吉備人出版「六甲山系 登山詳細図(西編)」972円
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

行  程: 約7.8km 所要時間6時間30分(歩行時間:4時間20分、休憩・昼食:2時間10分)、累計登り+640m下り-350m
 阪急王子公園(集合9時)9:11=神戸市営バス102系統210円=9:25摩耶ケーブル下10:00=摩耶ケーブル440円・敬老360円=10:10虹の駅
 虹の駅450m(10:20頃)―30分―天上寺山門跡540m―15分―史跡公園610m(11:15頃)―25分―摩耶山698.6m)―10分―掬星台710m(12:00頃、昼食)―10分―摩耶石舞台690m―15分―アゴニー坂下630m―10分―穂高湖―10分―杣谷峠620m(13:40頃)―10分―縦走路分岐620m―20分―サウスロード分岐680m―15分―三国池760m(14:40頃)―15分―三国岩800m―20分―丁子ヶ辻770m(15:30頃)―10分―シュラインロード入口770m―15分―記念碑台796.0m(16:10頃)―30分―六甲山上駅740m(16:50頃、解散)
 六甲山上駅=六甲ケーブル590円=六甲ケーブル下=神戸市バス210円=阪急六甲・JR六甲道・阪神御影

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、防寒着、スパッツ、ストック

費 用:1,500円/参加費200円+交通費1,300円
  交通費内訳/市バス210円+摩耶ロープウェイ440円+六甲ケーブル590円+市バス210円=合計1,450円
  割引はほとんどありませんが、精算を円滑にするため一括支払いしますので、集合時に1,500円集めさせていただきます。
 今回は割引回数券がほとんど使えません。市バスのみ10%割引があり210円が190円になります。
 摩耶ケーブルは65歳以上は360円になりますので、健康保険証などをご持参下さい。
 市バスの割引、摩耶ケーブルの割引を適用すると交通費は1,330円になります。

180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_4 【写真】 180520下見の写真
 Googleフォトの写真アルバム40枚です。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

【参考】110126 山行記録:11/1/22 六甲全山縦走・16時間46分
http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2011/01/110125122-164-1.htm

【地図】
予定断面図
181201_mayasan_mikuniike_kinenhidai
予定ルート図
181201_mayasan_mikuniike_kinenhid_2
予定ルート拡大図:前半
181201_1_mayasan_mikuniike_kinenhid
予定ルート拡大図:後半
181201_2_mayasan_mikuniike_kinenhid
GPSの予定トラックデータ/トラックとして読込
 ※ルートとして取り込むと、通過点まですべてマーカーとして登録されてしまいますから必ずトラックとして取り込んでください。
「181201trk_.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181201trk_.gpx

GPSの予定ルートデータ/ルートとして読込
 ※ルートとして読み込むとマーカーは道順に沿って自動的に作成されます。
「181201rot_.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181201rot_.gpx

上記二件のトラックデータとルートデータを取り込むには事前に「ジオグラフィカ」をスマホにインストールしておく必要があります。
Android版インストール https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.keiziweb.geographica
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.keiziweb.geographica

iPhone版インストール https://itunes.apple.com/jp/app/geographica-jiogurafika/id887734855?mt=8
 https://itunes.apple.com/jp/app/geographica-jiogurafika/id887734855?mt=8

※ インストールには 「Playストア」や「APP Store」のアカウント(ユーザー登録)が必要です。
電話機能の無いiPadでもWi-Fi接続が出来れば「ジオグラフィカ」のインストールは可能です。

Posted on 11月 26, 2018 at 12:46 午前 | | コメント (0)

2018.11.17

181117 №2412例会「杉坂西尾根から新京見峠」無事完了

Dscn2959Dscn3109

 一昨日までは降水確率60%~70%で雨天中止を覚悟していましたが、昨日朝になって、予報が好転し降水確率が40%まで下がりました。
 昨日夕方17時には20%まで下がりましたから、19時過ぎてから、ドタサンがあったりして、最終参加者は20名になりました。

 今朝は7時前に京都駅について京都タワーを見上げるとスッキリした青空が広がりました。
 1月の例会で大苦戦した杉坂西尾根の取付からの急登は10月28日(日)の下見の時に見つけた急尾根の迂回路のお陰で一気に登り切って、主稜線に乗りました。
 P542mに寄り道してから倒木がきれいに片付けられた林道を途中昼食を挟んで道風分岐まで快調に歩きました。
 新京見峠までの登山道と新京見峠から氷室の車道までの北山トレイルは下見の時には猛烈な倒木で大苦戦したので例会でも覚悟して臨みましたが、下見から3週間経っているので、地元の登山ボランティアの皆さんの尽力のお陰で、きれいに片付けられていました。
 少し拍子抜けでしたが、ボランティアの皆さんには深く感謝申し上げます。
 倒木が無くなったお陰で、釈迦谷山を越えて鷹峯源光庵前のバス停に下りて来たら、まだ14時50分で計画下山時刻(16時20分)より1時間30分も早く、ゆっくりと京都駅で懇親会が出来ました。

 参加していただいた皆さん、有り難うございました。
 お疲れさまでした。

Posted on 11月 17, 2018 at 11:33 午後 | | コメント (0)

2018.11.16

181116 山行計画:平成31年1月28日(月) 丸亀「讃岐富士(飯野山)登山と純手打うどん「よしや」

190129_sanukifuji1190129_sanukifuji2

190129_sanukifuji3190129_sanukifuji4

 平成31年1月27日(日)~1月28日(月)に開催される「関西ハイク山友会 2019年新春懇親会」の2日目に予定されている山行計画を作成致しました。
 行き先を讃岐富士・飯野山(いいのやま)と決めました。
 目標を決めてからの行程等の立案なので、現地での変更もあり得ますのでご了承下さい。
 なお、雨天の場合は讃岐の金毘羅山へお参りして讃岐うどんを食べることにしますが、こちらも足の便次第で変更する可能性があります。
 讃岐富士は讃岐平野の真ん中に位置し周りに遮るような山は無いので、晴れていれば好展望が期待できます。
 富士の名前が付きますが、ネットで調べるとこの山は火山活動で出来たのでは無く、浸食によって周囲が削られ、固い安山岩が残って出来たのだそうです。
 山頂には巨人伝説で伝えられる巨人「おじょもの足跡」があります。
昔々、大昔「おじょも」という大男がおったんやと。
このおじょもは山を造るのが得意で、日本中を歩きながら山をつくっておったんやと。
「讃岐の国にも、山を造ろうか」と瀬戸の海をひとまたぎ。
「むすびのようにけっこい三角の山を造るぞ」とそおっと土地を落としてできたんが讃岐富士と呼ばれている飯野山なんや。
「この飯野山が一番のええ出来じゃ」と眺めているうちに、おじょもは小便がしとうなったんやと。
できたばかりの飯野山と琴平の象頭山(大麻山)に足をかけて、「しゃー」いうて大雨のような小便をしたんや。
すると、たちまち大きな川ができて、それが今の土器川になったんや。
そやけん、飯野山には足をかけた時の足跡が、今もちゃんと残っておるやろ。

 昭和天皇のお歌:「暁に駒をとどめて見渡せば讃岐の富士に雲ぞかかれる」の歌碑があります。
 摂政官だった大正11(1922)年、陸軍大演習で香川を訪れられた時に詠まれた歌です。

 下山後、バス停近くの純手打うどん「よしや」で讃岐うどんを食べます。
 https://yossense.com/udon_yoshiya/
 「第一回 ナイスタウン讃岐うどん選手権2017」でも優勝した地元の香川県人が一押しのお店です。

丸亀市のホームページ
https://www.city.marugame.lg.jp/sightseeing/spot/inoyama/index.html
丸亀コミュニティバス レオマ宇多津線 時刻表 運賃は200円
https://www.city.marugame.lg.jp/useful/timetable/marugame/reoma.html

【山行計画】
丸亀「讃岐富士(飯野山)と純手打うどん「よしや」」 関西ハイク山友会 懇親会山行

日 時:平成31年1月28日(月) 9:30~14:00  

集合場所:1月28日(月) 「ホテル レオマの森」 フロント付近 午前8時20分
 8時40分発の丸亀コミュニティバス 宇多津駅北口行に乗車します

【雨天の場合】
  前日、1月27日(日) 17:00発表の気象情報で、香川県の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)場合は中止します。
 ℡情報:香川県 087-177(前1月27日(日) 17時発表の予報)

参加予定者:20名程度/未確定

コース:NEWレオマワールド8:40(丸亀コミュニティバス200円)9:16山根西バス停(9:30頃)―西坂元―飯山(はんざん)登山口―急登下―ジグザグ道下―飯山登山道分岐―讃岐富士・飯野山421.7m―飯山登山道分岐―左折点―右折点―飯神社―県道―山根西・純手打ちうどん「よしや」(昼食)14:30頃(送迎バス?)15:00「レオマの森」(15時頃、解散)

レベル:一般向き (山頂までは高低差350mの急登、下りはなだらかな周遊道)

地 図:2万5千=「丸亀」、山と渓谷社・分県登山ガイド=「香川県の山」

行 程:約6.3km 所要時間4時間30分(歩行時間:3時間00分、休憩・軽食:1時間30分)、累計標高差±440m
 NEWレオマワールド8:40(丸亀コミュニティバス200円)9:16山根西
 山根西バス停15m(9:30頃)―10分―西坂元15m―5分―飯山(はんざん)登山口20m(9:50頃)―15分―急登下60m―30分―ジグザグ道下200m(10:50頃)―30分―飯山登山道分岐350m―20分―讃岐富士・飯野山421.7m(12:00頃、軽食12:20発)―10分―飯山登山道分岐350m―25分―左折点180m(13:10頃)―10分―右折点100m―10分―飯神社40m(13:40頃)―10分―県道15m―5分―山根西・純手打ちうどん「よしや」(14:00頃、昼食)14:30頃(送迎バス)15:00「レオマの森」(15時頃、解散)

装 備:軽食、飲み物、雨具、防寒具、ストック

費 用:各自払い/行きのバス代は200円、
 帰路はバス利用の場合14:50発がありますが、NEWレオマワールド(「レオマの森」)到着が15時28分のため、大阪直行バス15:30発に間に合わない可能性があります。
 【バス時刻表】 200円
https://www.city.marugame.lg.jp/useful/timetable/marugame/reoma.html#a02

GPSデータ
 トラックとして読み込み
 「190128rot_.gpx」をダウンロード
 ルートとして読み込み
 「190128rot_.gpx」をダウンロード

【純手打うどん「よしや」の紹介】
https://yossense.com/udon_yoshiya/
[讃岐うどん]よしや に行かないうどん通は存在しない! 一番のオススメ店です(完全禁煙)
190128_udon_yoshiya1190128_udon_yoshiya2190128_udon_yoshiya3

190128_udon_yoshiya4190128_udon_yoshiya5190128_udon_yoshiya6

【周辺地図】
190128_udon_yoshiyamap190128_udon_yoshiyamap2190128_udon_yoshiyamap3190128_udon_yoshiyamap4


【地図】
予定断面図
190128_sanukifuji_iinoyamadanmen
予定ルート図
190128_sanukifuji_iinoyama
GPSの予定トラックデータ/トラックとして読込
 「190128trk_.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/190128trk_.gpx
 ※ルートとして取り込むと、通過点まですべてマーカーとして登録されてしまいますから必ずトラックとして取り込んでください。
GPSの予定ルートデータ/ルートとして読込
 「190128rot_.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/190128rot_.gpx

Posted on 11月 16, 2018 at 04:18 午後 | | コメント (0)

< 最後 « これより前10件 | 全件