2017.10.21

171021 サバと茄子炒め

171021 サバと茄子炒め171021 サバと茄子炒め 昨日作ろうとサバを買いに行ったけど、塩サバしか無かったので、今日やっと真鯖を見つけてサバと茄子の炒め物を作りました。
 でも、サバが小ぶりなので、一緒に作ろうとしていたサバのつみれ汁は次回になります。

Posted on 10月 21, 2017 at 07:00 午後 | | コメント (0)

2017.10.18

171018 チキンカレーと親子丼/一日置きの定番

Dsc_0075Dsc_0087 10月16日(月)はチキンカレー。
 鶏もも肉は皮や脂身を丁寧に取り除いてヨーグルトとクミンを揉み込みます。
 あとは玉ねぎを色が変わるまで炒めてから人参を加え、野菜をいったん引き上げて、鶏肉に火を入れます。
 野菜と鶏肉、香料をフライパンに入れてジャガイモも加えて、20分ほど煮込みます。
 最後にカレールーを溶かして7、8分煮たら完成。
 好みでマサラやクミンで辛みを調整します。
 優しい辛さで脂身を除いているのでJNKさんには好評です。

Dsc_0097Dsc_0099 今日(10/18)は親子丼。
 三回目ですが、最後の卵とじはJNKさんにお任せですから、生地を作るだけなので30分もあれば完成します。
 使う食材は鶏もも肉と玉ねぎだけなので手軽ですが、味の決め手は煮汁の調味料でしょうか。
 醤油1、みりん1、酒1/2、砂糖1/2を溶かせて、ダシの素を加えたらできあがり。
 玉ねぎを煮込んで、柔らかくなったら鶏肉を加えて火が入ったら完成ですから簡単です。
 こちらも鶏もも肉は皮や脂身を丁寧に取り除くのがポイントでしょうか。
 これも脂肪分が少ないのでJNKさんには好評です。

Posted on 10月 18, 2017 at 05:20 午後 | | コメント (0)

2017.10.17

171017 焼き肉 「太田家」

Dsc_0089Dsc_0090Dsc_0094

 湊川の肉屋「橘屋」へ焼き肉の食材を買いに行くと、帰りに同じ湊川にある焼き肉食堂「太田家」でよく昼食をとります。
 三宮近くでよく行っていた焼き肉屋のメニューが替わって、脂ばかりで美味しくなくなったので、三宮周辺の雰囲気のよい焼き肉屋さんを探しました。
 そうしたら三宮の鯉川筋と生田新道の交差点近くに前述の「太田家」の神戸元町支店が見つかったので行って見ました。

 雰囲気がよくて、肉も選りすぐりで期待以上のお店でした。
 特選ハラミを追加オーダーして昼定食二人前で6千円弱ですからお手軽で、満足しました。

Posted on 10月 17, 2017 at 05:38 午後 | | コメント (0)

2017.10.15

171015 雨の渦森台から不在者投票、おとめ塚温泉、御影公会堂食堂

171015 雨の渦森台へ171015 雨の渦森台へ 昨夜から小雨模様でしたが、折角の休日なので、8時頃から渦森台公園まで1時間の山歩で300m登り、帰り道に不在者投票も済ませてから六甲おとめ塚温泉で汗を流しました。
 土地柄、銭湯の客はほとんどが阪神ファンですから、昨日先勝して皆さんご機嫌でした。

Dsc_0061_2Dsc_0065_2 六甲道のモンベルへ寄り道したりしていて、風呂からあがったら11時を過ぎていたので、帰り道に御影公会堂地下の「御影公会堂食堂」で久し振りにオムハヤシを食べました。
 今春改装を終えた公会堂は壁が真っ白にり、内装は明るくてレトロな良い感じです。
 足の便が悪いのに、いつも1時間位待たされる人気はさすがです。


Posted on 10月 15, 2017 at 12:10 午後 | | コメント (0)

2017.10.12

171012 栗剥き

171012 栗剥き171012 栗剥き 銀寄(ぎんよせ)と云う甘味の強い品種を四国高知から通販で取り寄せました。
 1kgもあるので皮と渋皮を剥くのに1時間30分もかかりましたが、今回は二回目なので、あまり実を崩さないできれいに剥けました。
 明日にでも栗ご飯を作りますが、甘いのでこのままおやつに食べても美味しいです。

171012_ 【レシピ】
 甘味が増す♡おいしい栗のゆで方&むき方

Posted on 10月 12, 2017 at 01:54 午後 | | コメント (0)

2017.10.11

171011 親子丼

Dsc_0010Dsc_0012Dsc_0016

 カレーライス、鶏もも肉のソテー、マカロニグラタン、など鶏を使った洋食が続いたので、たまには和食を食べたいとのリクエストで、思いついたのは親子丼でしたが、相変わらず鶏料理です。
 レシピを見ると食材は鶏もも肉、玉ねぎ、卵だけなので前準備は簡単です。
 鶏もも肉は親子丼の味を左右するので、岩手の地鶏を使い、脂の多い皮を丁寧に切り取りました。
 あとは、醤油1、みりん1、砂糖1/2、酒1/2で煮汁を作り、玉ねぎ、鶏の順に煮込んだら生地は完成です。

 2回分なので生地を二つに分けて、ご飯が出来てからとじ卵を作りますが、ここはやはりベテラン主婦にお任せしないとうまくいきません。
 きよもりが作ったら卵が固くなってうまくご飯に乗せられませんでした。
 脱帽!

 食材と煮汁がうまくマッチして美味しかったです。

Posted on 10月 11, 2017 at 11:46 午後 | | コメント (0)

2017.10.05

171005 蟹マカロニグラタン

171005 蟹マカロニグラタン171005 蟹マカロニグラタン 一つ600円のあけぼの蟹缶を2つ入れて蟹グラタンを作りました。
 具材は蟹以外に鶏もも肉、ホワイトマシュマロ、玉ねぎだけ。
 小麦粉とマカロニがセットになったハウスの「北海道マカロニグラタン」を使いますから、あとは、粉チーズ、牛乳を用意しました。
 クックパッドのレシピでは牛乳300cc~となっていますが、実際に使ったのは700ccと、かなり多めでした。
 レシピではもちろん鶏もも肉は入っていませんが、蟹のほぐし身だけでは食感がないので、いつもの半分量の地鶏のもも肉を入れました。
 かにの身は美味しいのですが、ほぐしてあるので、あまり蟹肉を食べた感覚がありません。
 次回は店頭で生食用に売っているズワイガニの足の身を焼く前に乗せて蟹グラタンらしくしたいと思います。
 生地が出来上がるまで30分しかかかりませんでしたが、やっぱり美味しいです。

 来週は栗おこわに挑戦しょうと思います。

Posted on 10月 5, 2017 at 11:52 午後 | | コメント (0)

2017.09.26

170926 灯籠猫とマカロニグラタン

170926 灯籠猫とマカロニグラタン170926 灯籠猫とマカロニグラタン ようやく自宅サーバーの再構築も二台のパソコンのバックアップが始まりましたが、データが大きいので、完了までまだしばらくかかりそうです。

 弓弦羽神社入り口の灯籠猫ちゃん、最近新顔が増えて少しずつ顔ぶれが代わっています。
 以前からいた猫ちゃんの顔が見えなくなるのは、やっぱり寂しいです。

 今日は思い付いて、またマカロニグラタンを作りました。
 ちょっと塩を入れすぎたようで、しょっぱいです。
 次回は蟹マカロニグラタンを作ってみょうと思います。

Posted on 9月 26, 2017 at 11:35 午後 | | コメント (0)

2017.09.15

170915 マカロニグラタン美味しい

170915 マカロニグラタン美味しい170915 マカロニグラタン美味しい 昨日午後に作ったグラタンベース。
 食べる直前に溶けるチーズをかぶせ、オープントースターでこんがり焼き上げ、仕上げにパセリを飾ったら完成。
 火皿が大きいので二人で分けて食べました。
 黒い火皿で見栄えも良いし、マカロニの湯がき具合も、鶏もも肉、貝柱、玉ねぎとの相性も抜群ですから、外に出しても恥ずかしくない出来上がりです。
 美味しいです。

Posted on 9月 15, 2017 at 04:28 午前 | | コメント (0)

2017.09.14

170914 マカロニグラタンに挑戦

170914 マカロニグラタンに挑戦170914 マカロニグラタンに挑戦 JNKさんと外出すると、時々洋食屋のウィンドウで食品サンプルのメニューを見て、何かを探しています。
 聞いてみると、最近どこの食堂でもマカロニグラタンのメニューが見当たらない、とのことです。
 食べられないと食べたくなりますから、それならと、作ってみました。

 食材は鶏もも肉、貝柱、玉ねぎだけで、ルーを買うとマカロニも入っています。
 牛乳、溶けるチーズ、粉チーズ、生クリーム、パセリも揃ったので、ドスパラから帰って来て、一時間程度で生地が出来ました。
 あとは焼くだけですが火皿が一枚しか無いので、食べる前に焼くことにします。

Posted on 9月 14, 2017 at 03:23 午後 | | コメント (0)

< 最後 « これより前10件 | 全件