« 200316 六甲山初冠雪 | トップページ | 200317 白木蓮と沈丁花 »

2020.03.17

200317 関西ハイク山友会の新型コロナウィルス対応/3/16運営委員会での検討結果

【緊急通達】

3月16() 午後から、臨時運営委員会を開催しました。
3
1()から319()までの例会開催中止期間を延長するか否かの検討を行いました。

結論:
1.320()以降の例会は計画通り開催する
 新型コロナウィルスは飛沫感染、接触感染以外では発症しないので、極端に恐れる必要はない
 開放的空間での適度な運動は健康維持のためにも是非再開したい

2.ただし、行程や地域、アプローチ手段などに不安を伴う例会に関しては、リーダー判断で開催中止とする
その場合の中止理由は「リーダー判断で中止」とする

3.集合地までのアプローチ、下山地以降の帰路に関しては、関西ハイク山友会は関知しないので、参加者各自の自己責任で以下のウィルス感染防止の手段を講じる
 1)閉鎖的空間、多人数の集合場所、長時間にわたる換気の悪い環境は、感染リスクが高いので日頃から近づかない
 2)日々の検温を実施し、平熱を上回る日が三日以上続く場合は例会参加を見合わせる
 3)公共交通機関やマイカー、貸切バスなどの利用に際して、マスクの着用、手洗い、消毒を励行する
 4)同居家族や身辺に感染者がいる場合も保菌の可能性があるので例会参加は見合わせる

4.山行中は以下の注意を守り、リーダー指示に従う
 1)お互いに1m以上の間隔を空けて歩行し、横に並んでの歩行は避ける
 2)休憩時のおやつや果物の配布、昼食時のおかずのやりとりなどは当面禁止する
 3)下山後の懇親会、反省会などもできる限り自粛する
 4)マスク、消毒液(またはアルコール消毒ウェットティッシュ)を携行する

令和2317()
 関西ハイク山友会 代表:小野和良、山行リーダー部長:森井 潔

Posted on 3月 17, 2020 at 07:46 午前 |

コメント

コメントを書く