« 191211 山行記録:12/7 熊野古道・中辺路2/3「近露から発心門王子」 | トップページ | 191213 山行記録:12/6~12/8 熊野古道・中辺路「滝尻から近露、発心門と大日越」関西ハイク山友会№1665例会(まとめ) »

2019.12.12

191212 山行記録:12/8 熊野古道・中辺路3/3「大日越と本宮から発心門」

191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_002 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_005 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_007 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_012 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_014 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_018 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_026 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_028 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_033 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_037 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_041 191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_043
中辺路三日目、最終日の行程は大日越から昨日歩き残した発心門から熊野本宮の行程を本宮から発心門へ逆に辿る変則コースです。
ようやく絶好の快晴に恵まれ、昨日は早めに旅館に到着できたこともあって、すっかりリフレッシュして元気いっぱいで歩き始めました。
大日越は短いものの高低差150mの急登ですが、自然林の木の葉越しの朝の日差しは爽やかです。
鼻欠地蔵からしばらくして急な階段状の下り坂になり、月見ヶ丘神社からどんどん下ると正面に大斎原の大鳥居が見えると程なく登山口に到着します。
大斎原は130年前の1889年(明治22年)8月に三日三晩降り続いた豪雨で十津川流域で大規模な山腹崩壊が発生し、圧倒的な洪水が下流の熊野川に押し寄せ、当時河川敷の台地にあった熊野本宮大社の社殿をほとんど飲み込んで流失させてしまいました。
大斎原は当時の社殿跡地として聖地となっていますが、いまは木立に囲まれ静寂に包まれています。
大鳥居から熊野本宮へ参拝して、祓殿王子から発心門を目指しました。
中間の三軒茶屋跡までは緩いけれど長い登り坂で、人気コースだけに行き交う人も増え、賑わっています。
伏拝王子で昼食を摂って、右手に広がる果無山脈のやまなみを眺めながら、水呑王子の広場で見事な楓の黄葉をめでました。
もうひと登りで発心門というところで、マレーシアから来られたご夫婦にお会いしてしばらく談笑しました。
このご夫婦は2日前に滝尻で一緒にバスを降りたお二人ですから、われわれと前後して同じ行程を歩いておられたようです。
ご夫婦と一緒に写真を撮って別れ、発心門休憩所のゴールに無事到着しました。
バス時刻までのんびりして、路線バスで紀伊田辺に向かいました。
参加していただいた皆さん、有り難うございました。お疲れ様でした。

【山行記録】
熊野古道・中辺路3/3「大日越と本宮から発心門」関西ハイク山友会№1665例会
  
日 時:12月8日(日) 8:00~13:18

参加者:23名

コース:湯の峰温泉―大日越―大斎原―熊野本宮―祓殿王子―三軒茶屋跡―伏拝王子―水呑王子―発心門休憩所14:48(龍神バス)17:15紀伊田辺17:42(くろしお32号)19:32天王寺=19:50新大阪

レベル:一般向き (観光気分のショートコース)

地 図:2万5千=「本宮」「伏拝」「発心門」

行 程:9.9km、所要時間:5時間18分(歩行時間:3時間42分、休憩昼食:1時間36分)、天候:快晴、気温:5℃→18℃、累積標高差:+640m-460m
 湯の峰温泉110m8:00―鼻欠地蔵270m(5℃)8:37~42―月見ヶ丘神社220m8:54―大日越登山口60m9:15―大斎原・大鳥居60m9:27~32―熊野本宮80m9:42~54―祓殿王子№75 90m9:57―展望台分岐№73 210m10:24~32―三軒茶屋跡№71 150m10:52~11:00―伏拝王子230m11:20(18℃、昼食)12:02―水呑王子№65 250m12:38~51―発心門口260m13:04~07―発心門休憩所№62 300m13:18
 発心門休憩所14:48(龍神バス2,340円)17:15紀伊田辺17:42(くろしお32号3080円+1760円)19:32天王寺=19:50新大阪

計画行程:9.7km、所要時間:6時間30分(歩行時間:4時間30分、休憩昼食:2時間00分)、累積標高差:+730m-540m
 湯の峰温泉110m(8:00発)―40分―大日越300m(8:50頃)―40分―大斎原50m―20分―熊野本宮80m(10:00~10:30頃)―10分―祓所王子90m―50分―三軒茶屋跡130m(11:30頃、昼食)―40分―伏拝王子230m―40分―水呑王子250m(13:50頃)―30分―発心門休憩所300m(14:30頃)

 発心門休憩所14:48(龍神バス2,340円)17:15紀伊田辺17:42(くろしお32号3080円+1760円)19:32天王寺=19:50新大阪

191208_dainitikoe_hongu_hossinmon_038【写真】191208 熊野古道・中辺路3/3「大日越と本宮から発心門」№1665例会
 Googleフォトの写真アルバム50枚です。
 写真アルバムに歩行軌跡図、断面図も追加しました。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

 

 

 

 

 

 

【地図】
歩行断面図
191208t_dainitikoe_hongu_hossinmondanmen
歩行ルート図:1/2
191208t1_dainitikoe_hongu_hossinmon
歩行ルート図:1/2
191208t2_dainitikoe_hongu_hossinmon
GPSの歩行軌跡データ
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/191208t_dainitikoe_hongu_hossinmon.gpx

Posted on 12月 12, 2019 at 12:00 午前 |

コメント

コメントを書く