« 190729 夏空 | トップページ | 190728GT 逢山峡から鍋谷上流・下見 Tracklog »

2019.07.29

190729 山行記録:7/28 六甲「逢山峡から鍋谷上流」関西ハイク山友会8/17 №1591例会の下見

190728_hozankyo_nabetanijyoryu_005 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_022 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_027 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_028 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_030 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_034 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_036 190728_hozankyo_nabetanijyoryu_040

 逢山峡の沢歩きは毎年恒例になっていますので、暑い時期には最適な水遊びです。
 前日、紀伊半島南部を台風が通過したため、裏六甲でも雨が降り、増水の心配をしましたが、幸い雨量がそれ程でもなかったようで何とか沢通しの遡行が出来ました。

 多少雲がありましたが、夏らしい日差しに恵まれたので、ヘタに水際の岩場を巻くよりは水の中を歩く方が快適と割り切って、最初からどんどん水の中を歩きました。
 東山橋から鍋谷の滝までは明るくて広い流れで小さなナメや徒渉で、水量は膝下程度までだったから快適でした。

 鍋谷の滝を巻いて、鍋谷上流に入ると川幅は狭くなりますが、更に小さなナメ滝が続き、昼前に三条の滝に到着しました。
 今回はこのゴルジュに挑戦してみようと考えていたので、20mの虎ロープをゴルジュ上の左岸からゴルジュ下の岩まで、水面の1~2m上に固定しました。
 しかし、ゴルジュ下部の取付から直ぐに足元の岩場が深く切れ落ちた渕になっていて、虎ロープを頼りに遡行を試みましたが、どうしても足場も、手懸かりも無く、持参した予備のロープも手持ちが無くなったため、あと一歩のところでゴルジュのへつりを断念しました。
 例会本番では左岸上部から足がかりになる新たな虎ロープを下ろして、足場の無い渕を通過したいと思います。

【山行記録】
六甲「逢山峡から鍋谷上流」 8/17 関西ハイク山友会№1591例会の下見

日 時:令和元年7月28日(日)
8:54~16:40

集 合:神戸電鉄有馬線・唐櫃台駅 改札口 午前9時
 【参考】 京阪神から唐櫃台(カラトダイ)への時刻表
 京都7:14⇒JR新快速⇒8:06三ノ宮―地下鉄三宮8:17⇒地下鉄⇒8:28谷上8:35⇒神鉄有馬線・三田行⇒8:44唐櫃台

参加者:3名/KNKさん、JNKさん、きよもり

レベル:一般向き (今回は沢歩きなので沢靴または地下足袋+わらじ必携)

コース:神鉄・唐櫃台駅―高速下―東山橋(遡行準備)―堰堤―鍋谷の滝―三条の滝―桂ヶ谷堰堤―猪鼻橋―猪ノ鼻滝―東山橋―唐櫃台駅(解散16時40分)

地 図:国土地理院25000分の一「有馬」、昭文社「六甲・摩耶」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート核心部拡大

行 程:7.5km、所要時間:7時間46分(歩行時間:4時間11分、休憩・昼食・ルート工作:3時間35分)、累積標高差+340m・-340m
 神鉄・唐櫃台駅320m8:54―高速下360m9:10―東山橋360m(遡行準備)9:16~27―谷左折点370m9:50~58―不動明王堰堤390m10:13―鍋谷出合400m10:32~43―鍋谷の滝420m10:52~55―二条のナメ滝440m11:25―三条の滝450m(27℃)11:43~51―ゴルジュ上470m11:58(昼食)12:35―三条の滝ゴルジュ460m・固定ロープ設置工作12:40~14:10―ゴルジュ上470m14:15~25―桂ヶ谷堰堤490m(遡行完了、25℃)14:38~56―標識Ⅰ 500m15:09―笹藪―逢山峡林道520m15:23―猪鼻橋520m15:26~34―猪ノ鼻滝440m15:48―東山橋360m16:05~16―唐櫃台駅320m16:37―「からとの湯」16:40(解散、入浴)

計画行程:6.7km、所要時間:7時間30分(歩行時間:3時間50分、休憩・昼食・ルート工作:3時間40分)、累積標高差+310m・-310m
 神鉄・唐櫃台駅(集合9:00)320m―20分―高速下360m―10分―東山橋360m(9:40頃、遡行準備10:00出発)―30分―堰堤390m―20分―鍋谷の滝420m(11:00頃)―30分―三条の滝450m(11:40頃、昼食、14:00発)―20分―桂ヶ谷堰堤490m(14:30頃)―20分―猪鼻橋520m―20分―猪ノ鼻滝440m―30分―東山橋360m―30分―唐櫃台駅320m(解散16時30分頃)

装 備:沢靴または地下足袋+わらじ、昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、替え靴下、スパッツ、ストック、日除け帽(日傘)

参加費:無し/交通費は各自払い
  三宮~谷上~唐櫃台        840  
  三宮~新開地~唐櫃台     670
  「からとの湯」入浴料  700円(11枚回数券・1枚500円)

190728_hozankyo_nabetanijyoryu_039【写真】
 Googleフォトの写真アルバム50枚です。
 写真アルバムに歩行軌跡図、断面図も追加しました。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

【地図】
歩行断面図
190728t_hozankyo_nabetanijyoryudanmen
歩行ルート図
190728t_hozankyo_nabetanijyoryu
歩行ルート核心部拡大
190728t1_hozankyo_nabetanijyoryu
GPSの歩行軌跡データ
ダウンロード - 190728t_hozankyo_nabetanijyoryu.gpx

Posted on 7月 29, 2019 at 11:34 午後 |

コメント

コメントを書く