« 181011 高山寺から峰山往復の下見完了 | トップページ | 181013 栂ノ尾尾根末端の下見完了 »

2018.10.12

181012 山行報告:10/11 京都北山「高山寺から峰山、栂ノ尾尾根」関西ハイク山友会10/14 №1403の下見2

181011_kozanji_mineyama_toganooone_181011_kozanji_mineyama_toganooon_2181011_kozanji_mineyama_toganooon_3181011_kozanji_mineyama_toganooon_4

181011_kozanji_mineyama_toganooon_5181011_kozanji_mineyama_toganooon_6181011_kozanji_mineyama_toganooon_7181011_kozanji_mineyama_toganooon_8

 10月14日(日)に迫った第1403回例会 京都北山「杉阪口から峰山、西明寺」に備え、10月6日(土)に下見を行いました。
 しかし、台風21号の後遺症の倒木と藪こぎ、更に雨にも遭って、結果的には当初予定の西明寺へ下山して来たら予定より2時間30分遅れの19時になってしまいました。
 例会本番は現時点で30名もの参加申込があり、天気は問題ないとしても倒木と藪こぎは回避できませんから、峰山から西明寺への下山ルートを変更することにし、10月11日(木)にKNKさん、KURMさん、JNKさんも同行していただいて、峰山から栂ノ尾・高山寺へ下山するルートの下見を行いました。
 
 栂ノ尾バス停の背後から尾根に取り付く予定でしたが、明確な登山道はないため諦めて、高山寺奥の明恵上人御廟の背後から入ることにしましたが、高山寺は台風により樹齢1千年の巨大杉が参道を塞いでいて、台風の威力のすさまじさに仰天しました。
 開山堂の奥から尾根を巻くようにして登山道がありましたが、栂ノ尾バス停の背後の尾根(仮称:栂ノ尾尾根)へ取っ付くには間にある深い谷間を越えなければなりません。
 事前に作成した計画では、地形図上に道路と思われる実線が描かれ、階段ではないかと思われる構築物も描かれているので、谷を簡単に渡れると思い込んだのが間違いで、実際には道路の実線と見えたのは水路で、構築物は発電施設の水導管でした。
 谷を渡るのはとても無理だと判ったので、御廟の背後の山腹を谷沿いに巻く登山道を歩き始めました。
 この谷沿いに山腹を巻く道は、2002年6月に峰山からの下山時に歩いた登山道だと思いますが、取付のすぐ先で山腹を覆うように杉の根返りによる倒木が登山道を寸断していました。
 倒木を越えたり潜ったり巻いたりしながら奥へ進みましたが、1時間ほど歩いて巻き道は終わり、谷沿いの登山道に変わりました。
 この登山道は地形図にも描かれている点線道ですが、途中から谷全体を埋め尽くすような倒木になって、谷通しでの通行は困難になりました。
 谷通しでは無理なので右手の尾根に向かって、30度の急斜面を四つん這いになってよじ登り、ようやく本来目的の栂ノ尾尾根に乗ることが出来ました。
 高山寺奥、御廟背後の登山道始点から栂ノ尾尾根に乗るまで1時間50分かかりました。

 尾根に乗ってからは倒木は多いものの踏み跡ははっきりしているので、無事に峰山まで到達できました。
 峰山からの復路は谷から這い登った尾根出合まで下り、その先は谷へ下ると往路と同様に時間がかかりすぎるので、栂ノ尾尾根を直進して栂ノ尾バス停まで下ることにしました。
 栂ノ尾尾根は途中一箇所だけ急斜面がありましたが難なく下り、バス道が左手に見えだしてひと安心しましたが、尾根末端には関電の簡易発電所の制御施設があって、フェンスを巻くのにまた一苦労しましたが、何とか越えることが出来て予定(14:30)より1時間15分遅れの15時45分に無事に栂ノ尾バス停に帰着できました。

 10月14日(日)の峰山からの下降路としては今回下った栂ノ尾尾根を利用します。
 恐らく峰山から休憩を挟んでも1時間30分位で下山できると思います。
【地図】
歩行断面図
181011t_kozanji_mineyama_toganoodan
歩行ルート図
181011t_kozanji_mineyama_toganoo
GPSの歩行軌跡データ
「181011T_KozanJi_MineYama_ToganoO.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/181011T_KozanJi_MineYama_ToganoO.gpx


181006_sugisakakuti_mineyama_saimyo 【写真集】
 Googleフォトの写真アルバム 60枚です。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

 【追記】
 昨日の二度目の下見で下山ルートは決まりましたが、最後の関電の間に発電施設周辺の下山路が不確定なので、明日10月13日(土)にJNKさんと二人で三度目の下見にいきます。
 下見といっても1時間程度で完了しますから、時間は決めず適当にバスで往復したいと思います。

Posted on 10月 12, 2018 at 04:58 午後 |

コメント

コメントを書く