« 180913 11月12月の山行計画、地図と詳細/地図データ取込手順 | トップページ | 180915 「カシミール3D」から「ジオグラフィカ」へ予定ルート(トラック)とウエイポイントデータ(マーカー)転送手順 »

2018.09.14

180914 11月12月の山行計画・最終版

 11月12月の山行計画で行程とコメントなども作成しましたから、まとめておきます。

10月21日(日) 下見 新地図読み+GPS1
京都東山 「吉田山から大文字火床、南禅寺」

 下見参加予定者 4 名 /きよもり、HMDさん、HMMさん、JNKさん
行程:出町柳(集合8時)50m―10分―百万遍交差点50m―30分―吉田山120m(9:00頃)―20分―白川通り60m―10分―哲学の道70m―10分―霊鑑寺100m―10分―登山口140m(10:30頃)―30分―P271m―10分―大文字左はらい290m―10分―大文字火床350m(11:40頃、昼食)―30分―大文字山465.3m(13:30頃)―10分―四ツ辻440m―20分―山科分岐400m―20分―蹴上分岐310m(15:00頃)―50分―若王子70m―10分―永観堂60m―20分―南禅寺50m―10分―地下鉄蹴上60m(17:00頃、解散)
コメント:9月3日(月)、9月17日(月・祝)に実施したスマホ勉強会の実践も兼ねて、大文字山周辺で地図読みの練習をします。スマホの無い方も地図読みの基本習得は同じなので参加歓迎です。登山者の少ない霊鑑寺からの登路と若王子への支尾根を下降します。
 (歩程:9.1 km、5時間10分、累積標高差+550m-530m)
地図:京都東北部
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

10月27日(土) 下見
京都北山 「杉坂西尾根から新京見峠、釈迦谷山」

 下見参加予定者 6 名 /きよもり、HMDさん、KNKさん、KURMさん、KURJさん、KWIさん
行程:JR京都駅前7:50(JRバス800円)8:51杉阪口
 杉阪口250m(9:00頃)―10分―尾根取付230m―20分―急登Ⅰ上300m―30分―急登Ⅱ上390m(10:10頃)―10分―林道終点420m―30分―小屋910m―10分―P542m(11:30頃、昼食)―10分―林道出合510m―10分―林道分岐550m―20分―P565m分岐490m―30分―P565m(14:00頃)―20分―林道出合500m―20分―道風分岐・小屋430m(14:50頃)―10分―上ノ水峠分岐420m―10分―新京見峠420m―20分―氷室車道出合370m(15:40頃)―20分―釈迦谷山分岐290m―20分―釈迦谷山291.1m(16:30頃)―20分―近道分岐230m―20分―千束車道130m―20分―鷹峯源光庵前バス停150m(17:40頃、解散)
コメント:平成30年1月28日(日)の第1245回例会 京都北山「杉坂西尾根から沢山」は積雪期のため、主に林道歩きになりましたが、今回は出来るだけ尾根通しで歩いてみます。松茸収穫時期で上水峠は立入禁止なので、新京見峠から釈迦谷山を経て鷹ヶ峰に下ります。P542mもP565mも山麓を巻く林道からかなり離れた主稜線上にあるので、台風21号の爪痕で尾根筋は荒れていると思われますが、展望に期待しましょう。新京見峠から先で車道に出ますが、途中から車道を離れて釈迦谷山に寄り道してから鷹峯へ下山します。
(歩程:8.8 km、6時間、累積標高差+640m-730m)
地図:周山、京都西北部
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

11月11日(日) 例会 新地図読み+GPS1 一般向き 定員30名
京都東山 「吉田山から大文字火床、南禅寺」

行程:出町柳(集合8時)50m―10分―百万遍交差点50m―30分―吉田山120m(9:00頃)―20分―白川通り60m―10分―哲学の道70m―10分―霊鑑寺100m―10分―登山口140m(10:30頃)―30分―P271m―10分―大文字左はらい290m―10分―大文字火床350m(11:40頃、昼食)―30分―大文字山465.3m(13:30頃)―10分―四ツ辻440m―20分―山科分岐400m―20分―蹴上分岐310m(15:00頃)―50分―若王子70m―10分―永観堂60m―20分―南禅寺50m―10分―地下鉄蹴上60m(17:00頃、解散)
コメント:9月3日(月)、9月17日(月・祝)に実施したスマホ勉強会の実践も兼ねて、大文字山周辺で地図読みの練習をします。スマホの無い方も地図読みの基本習得は同じなので参加歓迎です。登山者の少ない霊鑑寺からの登路と若王子への支尾根を下降します。
(歩程:9.1 km、5時間10分、累積標高差+550m-530m)
地図:京都東北部
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半


11月17日(土) 例会 北山の尾根と峠59 中級向き 定員25名
京都北山 「杉坂西尾根から新京見峠」

行程:JR京都駅前7:50(JRバス800円)8:51杉阪口
 杉阪口250m(9:00頃)―10分―尾根取付230m―20分―急登Ⅰ上300m―30分―急登Ⅱ上390m(10:10頃)―10分―林道終点420m―30分―小屋910m―10分―P542m(11:30頃、昼食)―10分―林道出合510m―10分―林道分岐550m―20分―P565m分岐490m―30分―P565m(14:00頃)―20分―林道出合500m―20分―道風分岐・小屋430m(14:50頃)―10分―上ノ水峠分岐420m―10分―新京見峠420m―20分―氷室車道出合370m(15:40頃)―20分―釈迦谷山分岐290m―20分―釈迦谷山291.1m(16:30頃)―20分―近道分岐230m―20分―千束車道130m―20分―鷹峯源光庵前バス停150m(17:40頃、解散)
コメント:平成30年1月28日(日)の第1245回例会 京都北山「杉坂西尾根から沢山」は積雪期のため、主に林道歩きになりましたが、今回は出来るだけ尾根通しで歩いてみます。松茸収穫時期で上水峠は立入禁止なので、新京見峠から釈迦谷山を経て鷹ヶ峰に下ります。P542mもP565mも山麓を巻く林道からかなり離れた主稜線上にあるので、台風21号の爪痕で尾根筋は荒れていると思われますが、展望に期待しましょう。新京見峠から先で車道に出ますが、途中から車道を離れて釈迦谷山に寄り道してから鷹峯へ下山します。
(歩程:8.8 km、6時間、累積標高差+640m-730m)
地図:周山、京都西北部
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

12月1日(土) 例会 初心の山39 六甲全山縦走4/6 一般向き 定員25名
六甲 「摩耶山から三国池、記念碑台」

行程:阪急王子公園(集合9時)9:11(神戸市営バス102系統210円)9:25摩耶ケーブル下10:00(摩耶ケーブル440円・高齢割引360円)10:10虹の駅
 虹の駅450m(10:20頃)―30分―天上寺山門跡540m―15分―史跡公園610m(11:15頃)―25分―摩耶山698.6m)―10分―掬星台710m(12:00頃、昼食)―25分―天上寺690m―15分―アゴニー坂下630m―20分―杣谷峠620m(13:40頃)―10分―縦走路分岐620m―35分―三国池760m(14:40頃)―15分―三国岩800m―20分―丁子ヶ辻770m(15:30頃)―10分―シュラインロード入口770m―15分―記念碑台796.0m(16:10頃)―30分―六甲山上駅740m(16:50頃、解散)(六甲ケーブル590円)六甲ケーブル下
コメント:二度も雨天中止になった六甲全山縦走の4回目は摩耶山から記念碑台の一般ハイキングコース。距離が短いので摩耶ケーブル虹の駅から旧天上寺の史跡公園を経て摩耶山三角点を踏んで摩耶石舞台で展望を楽しみながらゆっくり昼食をとってから、冬枯れの穂高湖に寄り道して杣谷峠へ戻ります。しばらく車道を歩きますが、縦走路は途中から尾根に入り三国池、三国岩を経て、ノースロードを丁子ヶ辻に向かいます。記念碑台でのんびりしてから六甲ケーブルを利用して下山します。
(歩程:7.8 km、4時間35分、累積標高差+640m-350m)
地図:神戸首部、有馬
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

12月8日(土) 下見
京都北山 「中尾根から愛宕山、水尾」

 下見参加予定者 2 名 /きよもり、JNKさん
行程:JR保津峡駅(集合8時20分)―40分―中尾根取付(9:00頃)―50分―P366m―10分―大岩・米買い道出合370m(10:10頃)―70分―水尾分かれ700m(11:30頃、昼食)―40分―愛宕神社920m(13:00頃)―30分―水尾分かれ700m―50分―水尾「六兵衛」(14:30頃、解散、有志のみで忘年会)=送迎バス=JR保津峡駅
コメント:保津峡から愛宕山への登山ルートはツツジ尾根から長坂峠を経由するルートが人気ですが、滅多に歩く人がいない中尾根を最短コースで愛宕神社を目指します。台風21号の爪痕で米買い道もかなり荒れているそうですが、中尾根も倒木が多いかも知れません。中間の米買い道出合・大岩からの急登で水尾の分かれに12時までに到着できない場合は、愛宕神社往復は取りやめます。
京都7:53→8:14保津峡、または京都7:41→8:02保津峡に乗車して下さい。
(歩程:8.6km、4時間50分、累積標高差+990m-820m)
地図:京都西北部、亀岡
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

12月23日(日) 例会 北山の尾根と峠60 中級向き 定員25名
京都北山 「中尾根から愛宕山、水尾・忘年会」

行程:JR保津峡駅(集合8時20分)―40分―中尾根取付(9:00頃)―50分―P366m―10分―大岩・米買い道出合370m(10:10頃)―70分―水尾分かれ700m(11:30頃、昼食)―40分―愛宕神社920m(13:00頃)―30分―水尾分かれ700m―50分―水尾「六兵衛」(14:30頃、解散、有志のみで忘年会)=送迎バス=JR保津峡駅
コメント:保津峡から愛宕山への登山ルートはツツジ尾根から長坂峠を経由するルートが人気ですが、滅多に歩く人がいない中尾根を最短コースで愛宕神社を目指します。台風21号の爪痕で米買い道もかなり荒れているそうですが、中尾根も倒木が多いかも知れません。中間の米買い道出合・大岩からの急登で水尾の分かれに12時までに到着できない場合は、愛宕神社往復は取りやめます。
京都7:53→8:14保津峡、または京都7:41→8:02保津峡に乗車して下さい。
(歩程:8.6km、4時間50分、累積標高差+990m-820m)
会費:忘年会参加者のみ 男性4800円、女性3800円
地図:京都西北部、亀岡
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

12月29日(土) 下見 熊野古道・紀伊路1/6
熊野古道 「山中渓、雄ノ山峠から布施屋」

 下見参加予定者 2 名 /きよもり、JNKさん
 (予定ルートの地図は未作成)
コメント:六甲全山縦走が終わったら、来年は初心の山シリーズとして、7年前の新ハイキング時代に狩野さん、仲谷さんリーダーで日帰りで歩いた熊野古道をもう一度歩きたいと思います。
 日帰りシリーズは山中渓から御坊まで紀伊路を6回分けて歩きます。
 御坊から先、紀伊田辺までは海岸線の車道歩き主体になるので、日帰りは御坊辺りで打ち切らざるを得ません。
 ① 山中渓―雄ノ峠―布施屋
 ② 布施屋―伊太祁曽神社―海南
 ③ 海南―藤白坂―紀伊宮原
 ④ 紀伊宮原―糸我峠―湯浅
 ⑤ 湯浅―鹿ヶ背峠―紀伊内原
 ⑥ 紀伊内原―道成寺―西御坊
 その先は海岸線や街中歩きは敬遠して、再来年に掛けて中辺路、小辺路、熊野三山から雲取越を三度に分けて二泊三日でバスで行ければ好いなと思いますが、貸切バスだと高くなるので、片送り・片迎えでの貸切バス運行が可能か検討し、宿泊は民宿利用にして費用を抑えます。
 ① 中辺路:滝尻―近露―熊野本宮
 ② 小辺路:高野山―野迫川―果無越―熊野本宮
 ③ 熊野三山と大雲取・小雲取:速玉大社=那智大社―大雲取越―小雲取越―熊野本宮

Posted on 9月 14, 2018 at 03:06 午前 |

コメント

コメントを書く