« 180906 緊急連絡 9月9日(日)の町石道例会は高野線不通のため中止 | トップページ | 180908 ジオグラフィカのコミュニティ/Google+ »

2018.09.07

180907 スマホGPSの設定変更

180907 スマホGPSの設定変更180907 スマホGPSの設定変更>180907 スマホGPSの設定変更

 ジオグラフィカのトラック取得間隔はデホルトでは自動になっています。
 しかし、8月25日の東六甲縦走の下見でGarminとスマホのジオグラフィカとの両方でGPSの軌跡を取ったところ、ポイント(マーカー)の取得間隔に大きな差が有ることが判りました。
 Garminだとおおむね10mに一回軌跡を記録していますが、ジオグラフィカの自動設定では、35mに一回軌跡を記録していました。
 そのため、軌跡のトラックには大きな相違があって、ジオグラフィカのトラックは粗くなって見栄えに差が有りすぎます。
 気になったので、今日はジオグラフィカの軌跡の取得間隔を自動から距離で20mに変更して朝3時から45分位、弓弦羽神社まで往復のトラックを記録してみました。
 結果はご覧の通り、見慣れたGarminの軌跡とほとんど差がありません。
 カシミール3Dに転送して、軌跡の取得間隔を確認すると、ほとんどすべて20m間隔でキチッと記録されていて、当然ですが、2.2kmの歩行距離なので、取得マーカー数は106になっていますから、20.8m毎に記録されています。
 これで実用化の目処が立ちましたから、次回9月29日の杉阪口から峰山の下見で、どの程度電池を消耗するか、確認してみます。

Posted on 9月 7, 2018 at 05:10 午後 |

コメント

コメントを書く