« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018.08.31

180831 東急ハンズに神戸タータンコーナー

Screenshot_20180831_041432Screenshot_20180831_041853 一時期嵌まっていた神戸タータンですが、三宮センター街や元町であちこち探したけれど、扱い店が少なく、点数も少ないので、半ば諦めて、帽子とバンダナ、小物バックだけ買って、それなりに満足していました。
 今朝たまたま神戸のニュースが流れて、東急ハンズで神戸タータンのコーナーが9月末まで出来ている、とのことだったので、今週末に一度見に行ってきます。
 垂水区のゆるきゃら「ごしきまろ」も神戸タータン柄のコスチュームでイベント参加とのことですが、こちらの方には全く興味がありません。

 


Posted on 8月 31, 2018 at 12:49 午前 | | コメント (0)

2018.08.30

180830 9月3日(月) スマホGPS勉強会の開催に関して、お知らせとお願い

昨夜、9月3日(月)の勉強会に参加される方に以下のメールをお送りしました。
約三ヶ月実際にスマホでGPSを使ってみての経験から書いていますので、まだまだ舌足らずですが、スマホGPSにはGarminのGPS専用機には無いメリットもありますので、うまく使い分けるか、併用していきたいと思います。

180903_downroad_01_03n180903_downroad_04_06n

【参加者へのメール】
皆さん、こんばんは!

9月3日(月)と9月17日(月・祝)の2回予定しているスマホGPS勉強会は、おかげさまで2回とも満席になっています。
定員16名でしたが、現在9月3日(月)はキャンセル待ち4名、9月17日(月・祝)はキャンセル待ち1名となっています。
折角申込みいただいたのに、受講していただけないのは残念なので、多少窮屈になりますが、キャンセル待ちの方にも参加していただけるよう2回とも定員を20名に増枠させていただきます。
キャンセル待ちの方には別途参加可能のメールを差し上げますが、このメールをお送りいたしますので、当日参加していただくようお願い申し上げます。
ちなみに会場の北大路の北文化会館第3会議室の定員は30名となっていますので、座席は前後が多少狭くなりますが各テーブル2名ずつでお座りいただきます。

【当日持参品】
1.スマホまたはタブレット : 本体は充電してからご持参下さい。電源は延長コードを持ち込みますので、充電しながらでも使えます。
2.充電用のコードと差し込みコンセント : 途中で電池切れにならないよう、念のためご持参下さい。
3.筆記用具/ボールペンまたはシャープペンシルと蛍光ペン : 資料は印刷してお渡ししますが、書き込んだり重要個所に蛍光ラインを引くためご持参下さい。
4.スマホ用の充電池(所有の方のみ) : 当日、充電池を使うことはありませんが、「ジオグラフィカ」を山行時に使う場合、GPS機能だけなら一日以上使えますが、Wi-Fi接続などでインターネットやメールを常時繋いでいると、電池の保ちが悪くなります。将来的には10,000mA程度の大容量予備電源を所有されるようお奨めします。

【事前準備のお願い】

講習会の当日にスマホの 「Playストア」や「APP Store」から「ジオグラフィカ (Geographica) 」をインストールすることも可能ですが、時間があれば事前に以下のリンクからインストールの手続きをして、「ジオグラフィカ」を起動できるようにしておいていただければ、勉強会の運営が効率的になります。
もちろん、スマホではメールや電話しか使ったことが無い方にとっては手続きが面倒ですから、インストールが難しい方は当日一緒にインストールをしていただきますのでご安心下さい。

「ジオグラフィカ」のホームページ http://geographica.biz/
Android版インストール https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.keiziweb.geographica
iPhone版インストール https://itunes.apple.com/jp/app/geographica-jiogurafika/id887734855?mt=8
インストールには 「Playストア」や「APP Store」のアカウント(ユーザー登録)が必要です。

【勉強会で利用する練習用データの取込】
「ジオグラフィカ」をインストールして、画面が表示されても、最初は地図は表示されません。
地図を表示するにはWi-Fi接続などでインターネットに接続し、国土地理院の地形図データを読み込む必要があります。
通常の使い方としては、山行の前に目的の地域の地形図データをインターネットで読み込んで、「ジオグラフィカ」に目的地の地図が表示できるようにしておきます。
実際の山行時にはインターネット接続は遮断しておいて、スマホが持っているGPS機能を使って人工衛星から位置情報を受信し、現在地を表示させます。
その時、トラックの記録を残すよう設定しておけば、実際に歩いた軌跡が「ジオグラフィカ」の画面に表示されます。
それだけでも、現在地の把握や登山開始から今までの軌跡が「ジオグラフィカ」に表示され感激しますが、出来れば山行前に登山ルートを決めておいて、その予定ルート(トラック)を「ジオグラフィカ」に読み込んでおけば、実際に歩いた軌跡と予定ルートの両方が画面に表示されます。
予定ルートと実際の軌跡とが表示されるとコースを間違ってもすぐに気付きますし、山頂や分岐点など目的のポイント(マーカー)までの行程や距離、所要時間も推定しやすくなります。

今回は勉強会の途中で30分程度、会議室から外へ出て、予定ルートを表示した状態で実際に軌跡を取りながら北大路の周辺を歩いていただきます。
そのための練習用の予定ルートデータとポイント(マーカー)を各人のスマホに取り込んでいただきます。
添付ファイルは「ジオグラフィカ」が起動できる状態でないと利用できません。
事前準備で「ジオグラフィカ」の起動が出来るようになった方、またはすでに「ジオグラフィカ」をインストール済の方は添付のGPXファイル2件を読み込んで下さい。
添付ファイルをタップするとファイルが展開され、「ジオグラフィカ」に予定ルートとポイントが表示されます。

スマホ勉強会用資料・北大路周辺散策マップ
予定ルートデータ/トラックとして読込
 180903_KitabunkaKaikan_KamogawaNisitori.gpx 10 KB

ポイントデータ/マーカーとして読込
 180903P_KitabunkaKaikan_KitaOji.gpx 3 KB

【ジオグラフィカの解説書】

勉強会で使うスマホGPSのアプリケーション「ジオグラフィカ」の解説書は「ジオグラフィカ」作者である松本圭司氏が自ら書かれたので、判りやすくまとまっています。
本来ならば解説書だけを説明するだけで、スマホGPSの利用方法を理解していただけると思います。
前述の「ジオグラフィカ」のホームページには、 印刷して使える説明書へのリンクも添付されています。
 http://geographica.biz/tmp/map_and_geographica.pdf

今回の勉強会はこの解説書をテキストとして使いますので、当日小型冊子の形で印刷した物を全員にお渡しし、その内容を解説させていただきます。
28ページもありますので、時間的には全部を詳しく説明できませんが、画面に表示されているメニューや現在地追尾、トラックログの開始・保存など、最低限必要な機能を中心に説明させていただきます。
前項で書いた予定ルートやポイントの登録方法も説明いたしますが、予定ルートの登録は歩く予定の山道に沿って紆余曲折まで作成するのはかなりの労力が必要で、詳細なルート図を作るのはパソコンの「カシミール3D」でマウスを使って作成する方が圧倒的に早くて便利です。
勉強会ではパソコンを使った予定ルート作成方法を簡単に説明します。
現在関西ハイク山友会の例会リーダーで予定ルートデータを参加者に事前に送っておられるのはGTUさんときよもりだけですが、ONOさんやSGMさんも地図データを作成しておられるので、今回の勉強会の評判次第では、今後は他のリーダーも予定ルートやポイントのデーターを例会前に参加の皆さんに送っていただける方が増えると期待しています。
なお、きよもり以外の各リーダーから参加者に送られている予定ルートデータ、あるいは下見時の軌跡データは拡張子が .gdb の場合もありますが、カシミール3Dでは拡張子 .gdb のファイルを簡単に .gpx ファイルに変換できます。

【勉強会のテキストについて】

今回の勉強会に参加していただく会員の皆さんは、スマホに関してはまだ使用期間が短く、普段はメールや電話としてスマホを所有している方が多いようです。
そのため、「ジオグラフィカ」の解説書には触れていないアプリケーション(ここではジオグラフィカ)をスマホに取り込む方法から理解していただく必要があります。
スマホと言っても現在の市場はGoogleが提供するAndroid(アンドロイド、スマホ用OS・オペレーションシステム)をベースとするいわゆるアンドロイドスマホとAppleが機器(iPhone) も iOSというOSも一社が開発提供するiOSスマホとの2系列に分かれます。
さらにアンドロイドにもiOSにも電話機能を持たないいわゆるタブレットがあり、SIM無しのスマホも含めると各回3名程度の方が携帯では無く、Wi-Fiでインターネットに繋がる機器を利用されます。
全員が同じメーカーのスマホであれば、お教えする方も統一的な使用開始の環境作りを説明すればよいのでしょうが、各人各様の環境に対応するためには、いろいろなパターンを想定する必要がありました。
そういった事情もあって、勉強会の資料作りもかなり手間がかかり、御案内も遅れて申し訳ありませんでした。
果たしてうまくいくでしょうか?
頑張りましょう。

【追記】

なお、このメールは事前にお伺いしたスマホのメールアドレスにだけお送りします。
もしメール送信がエラーになった場合は、普段の例会申込でお伺いしているメールアドレスに再送させていただきます。
勉強会の当日、このメールが会場で読めるように削除せず保存しておいていただくようお願い申し上げます。


森井 潔 【関西ハイク山友会】
E-mail : kgh03517@nifty.com
ブログ: http://morii3.cocolog-nifty.com/
_/_/_/_/_/_/_/_/ 18.08.31 09:53 _/_/_/_/_/_/_/_/

Posted on 8月 30, 2018 at 11:07 午後 | | コメント (0)

2018.08.29

180829 スマホ勉強会用資料・北大路周辺散策マップ

120903_kitabunkakaikan_kitaojiphoto 9月3日(月)と9月17日(月・祝)の2回予定しているスマホGPS勉強会は、おかげさまで2回とも満席になっています。
 勉強会で使うスマホGPSのアプリケーション「ジオグラフィカ(Geographica)」は解説書がしっかり出来ていて、本来ならば解説書だけを説明するだけで、スマホGPSの利用方法を理解していただけると思います。
 しかし、今回の勉強会に参加していただく会員の皆さんは、スマホに関してはまだ使用期間が短く、普段はメールや電話としてスマホを所有している方が多いようです。
 そのため、「ジオグラフィカ」の解説書には触れていないアプリケーション(ここではジオグラフィカ)をスマホに取り込む方法から理解していただく必要があります。

 スマホと言っても現在の市場はGoogleが提供するAndroid(アンドロイド、スマホ用OS・オペレーションシステム)をベースとするいわゆるアンドロイドスマホとAppleが機器(iPhone) も iOSというOSも一社が開発提供するiOSスマホとの2系列に分かれます。
 さらにアンドロイドにもiOSにも電話機能を持たないいわゆるタブレットがあり、SIM無しのスマホも含めると各回3名程度の方が携帯では無く、Wi-Fiでインターネットに繋がる機器を利用されます。

 全員が同じメーカーのスマホであれば、使用開始の手順書も一種類作るだけですが、各人各様の環境に対応するためには、個別指導も含めた環境作りの準備やフォローが必要で、勉強会の資料作りもかなり手間がかかります。

120903_kitabunkakaikan_kitaojimap_d 準備資料に続いて、当日「ジオグラフィカ」のアプリのダウンロード(読込)が完了しても、アプリには地図データ(国土地理院地図)やトラックやマーカーは白紙状態です。
 室内での勉強会ではGPSやWi-Fiが繋がりにくいので、勉強会の途中で一度 教室から外へ出て、勉強会の会場周辺を散策しながら地図の読込や軌跡(トラック)、ポイント(マーカー)の登録などを実際にやっていただくようにします。
 そのための準備で、北大路周辺の地図と、俯瞰図を用意し、あわせて散策予定ルートのトラックデータとポイントデータも用意しました。
 果たしてうまくいくでしょうか?
 皆さん、一緒に頑張りましょう。

「180903_KitabunkaKaikan_KamogawaNisitori.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/180903_KitabunkaKaikan_KamogawaNisitori.gpx

「180903P_KitabunkaKaikan_KitaOji.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/180903P_KitabunkaKaikan_KitaOji.gpx

Posted on 8月 29, 2018 at 02:02 午後 | | コメント (0)

2018.08.28

180828 LINEとFacebookとTwitter

00340006Screenshot_20180825_044310 ようやく猛暑が少し和らいだように感じますが、今週は日中の湿度が70%~80%もあって、気温終わりに蒸し暑くて日中の外出は気が向きません。
 それでも、京は昼前に三宮へ出掛けて一緒に「うを勢」で久し振りに寿司を食べ、帰りにドトールでゆっくりアメリカンを飲んで暑さを晴らしました。
 ミルクちゃんは日中でも室内はクーラーが効いて涼しいから、窓際でゴメン寝をしています。
 
 普段のメールのやり取りはもっぱらG-mailを使っていますが、家族同士の連絡は娘にあわせてLINE、昔の会社の同僚とはFacebook、と慣れない環境で見よう見まねで情報交換していますが、久し振りに起動を掛けるとパスワードがエラーになったり、アカウントの確認など、結構バタバタしています。
 何年も前に使っていたアカウントはその間にスマホを変えたり、ノートパソコンが増えたりして、引継ぎが大変です。


Posted on 8月 28, 2018 at 05:08 午後 | | コメント (0)

2018.08.27

180827 山行計画:9/1 六甲「摩耶山から三国池、記念碑台」関西ハイク山友会№1372例会

180520_mayasan_mikuniike_kinenhidai180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_2180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_3180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_5

 6月10日(日)に予定していた例会は雨天中止になりましたので、今回はそのリベンジです。
 天気予報では週末は天気が崩れそうなので心配ですが、何とか回復するよう祈りましょう。

 六甲全山縦走の4回目は摩耶山から記念碑台の一般ハイキングコース。
 距離が短いので摩耶ケーブル虹の駅から旧天上寺の史跡公園を経て摩耶山三角点を踏んで掬星台(キクセイダイ)でゆっくり昼食をとってから、穂高湖に寄り道して杣谷峠に向かいます。
 六甲自然の家の先から車道を離れ尾根通しで三国池、三国岩を経て、ノースロードを丁子ヶ辻に向かいます。
 記念碑台から六甲山上駅へ車道を下り、六甲ケーブルを利用して下山します。
 車道歩きが多いので、日差しが強い場合は、日除け、日傘が重宝します。
 集合は阪急 王子公園の東口ですが、西口もあるので、必ず東口(梅田寄り)で階段を降りてください。

【山行計画】
六甲「摩耶山から三国池、記念碑台」関西ハイク山友会 №1372例会
 六甲全山縦走4/6

日 時:9月1日(土) 10:20~16:50

集合場所:阪急神戸線 王子公園駅 東口改札 9時
 阪急王子公園北 9時11分発 神戸市バス102系統に乗車します。
 JR利用の場合は、JR灘駅北口 9時07分発 102系統の神戸市バスにご乗車下さい。
 参考:神戸市バス 102系統
   JR六甲道8:47→JR灘駅北口9:04→阪急王子公園北9:11→9:25摩耶ケーブル下

【雨天の場合】
 前日、8月31日(金) 17:00発表の気象情報で、兵庫県南部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)場合は中止します。
 ℡情報:兵庫県南部 078-177(前8月31日(金) 17時発表の予報)

参加予定者:19 名/8/27現在

コース:阪急王子公園(集合9時)9:11=神戸市営バス102系統210円=9:25摩耶ケーブル下10:00=摩耶ケーブル440円=虹の駅(10時20分頃)―天王寺山門跡―史跡公園―摩耶山―掬星台―摩耶石舞台―アゴニー坂下―穂高湖―杣谷峠―縦走路分岐―三国池―三国岩―丁子ヶ辻―シュラインロード入口―記念碑台―六甲山上駅(16時50分頃、解散)=六甲ケーブル590円=六甲ケーブル下

レベル:一般向き (アップダウンの多い行程)

地 図:2万5千=「神戸首部」「有馬」、昭文社=「六甲・摩耶」、
     吉備人出版「六甲山系 登山詳細図(西編)」972円
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

行  程: 約7.8km 所要時間6時間30分(歩行時間:4時間20分、休憩・昼食:2時間10分)、累計登り+640m下り-350m
 阪急王子公園(集合9時)9:11=神戸市営バス102系統210円=9:25摩耶ケーブル下10:00=摩耶ケーブル440円・敬老360円=10:10虹の駅
 虹の駅450m(10:20頃)―30分―天王寺山門跡540m―15分―史跡公園610m(11:15頃)―25分―摩耶山698.6m)―10分―掬星台710m(12:00頃、昼食)―10分―摩耶石舞台690m―15分―アゴニー坂下630m―10分―穂高湖―10分―杣谷峠620m(13:40頃)―10分―縦走路分岐620m―20分―サウスロード分岐680m―15分―三国池760m(14:40頃)―15分―三国岩800m―20分―丁子ヶ辻770m(15:30頃)―10分―シュラインロード入口770m―15分―記念碑台796.0m(16:10頃)―30分―六甲山上駅740m(16:50頃、解散)
 六甲山上駅=六甲ケーブル590円=六甲ケーブル下=神戸市バス210円=阪急六甲・JR六甲道・阪神御影

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、スパッツ、ストック、日除け帽、日傘など

費 用:1,500円/参加費200円+交通費1,300円
  交通費内訳/市バス210円+摩耶ロープウェイ440円+六甲ケーブル590円+市バス210円=合計1,450円
  割引はほとんどありませんが、精算を円滑にするため一括支払いしますので、集合時に1,500円集めさせていただきます。
 今回は割引回数券がほとんど使えません。市バスのみ10%割引があり210円が190円になります。
 摩耶ケーブルは65歳以上は360円になりますので、健康保険証などをご持参下さい。
 市バスの割引、摩耶ケーブルの割引を適用すると交通費は1,330円になります。

180520_mayasan_mikuniike_kinenhid_4 【写真】 180520下見の写真
 Googleフォトの写真アルバム40枚です。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

【参考】110126 山行記録:11/1/22 六甲全山縦走・16時間46分
http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2011/01/110125122-164-1.htm

【地図】
予定断面図
180901_mayasan_mikuniike_kinenhidai
予定ルート図
180901_mayasan_mikuniike_kinenhid_2
予定ルート拡大図:前半
180901_1_mayasan_mikuniike_kinenhid
予定ルート拡大図:後半
180901_2_mayasan_mikuniike_kinenhid
GPSの予定ルートデータ
「180901_Mayasan_MikuniIke_KinenhiDai.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/180901_Mayasan_MikuniIke_KinenhiDai.gpx

GPSのポイント(マーカー)データ
「180901P_Mayasan_MikuniIke_KinenhiDai.gpx」をダウンロード
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/files/180901P_Mayasan_MikuniIke_KinenhiDai.gpx

Posted on 8月 27, 2018 at 11:41 午前 | | コメント (0)

2018.08.26

180826 山行記録:8/25 六甲「東六甲縦走・宝殿橋から宝塚」 10/7 №1396例会の下見

【地図】
歩行断面図
180825t_hodenbashi_takaradukadanmen
歩行ルート図
180825t_hodenbashi_takaraduka
歩行ルート拡大図
前半
180825t1_hodenbashi_takaraduka
後半
180825t2_hodenbashi_takaraduka
GPSの歩行軌跡データ
「180825T_HodenBashi_Takaraduka.gpx」をダウンロード

Posted on 8月 26, 2018 at 11:28 午後 | | コメント (0)

180826 SIM無しスマホでも「ジオグラフィカ」は利用可能

180826 SIM無しスマホでもジオグラフィカは利用可能 9月3日(月)のスマホを使った「地図表示ソフト利用方法勉強会」にSIM無しスマホで参加される方がおられるので、SIM無しでも「ジオグラフィカ」が使えるか試しました。
 きよもりが現在利用しているスマホ 「Ymobile/シャープ AQUOS Xx-Y 404SH」 の前に持っていたスマホ 「au/サムスン GALAXY SⅢ SCL21」で挑戦しました。

 以前使っていたスマホですから、当然SIMカードはありませんが、GPS機能は機器本体に内蔵しており、Wi-Fiでネットワークにつなげれば、G-mailのアドレスを使ってメールの利用も出来ます。
 旧機器 「GALAXY SⅢ SCL21」 にPlayストア 「ジオグラフィカ」をダウンロードしたら、Wi-Fi接続でインストールできました。

 自宅での利用なのでマンションの無線アクセスポイントでWi-Fi接続してダウンロードしましたが、勉強会当日はきよもりのスマホ 「AQUOS Xx-Y 404SH」 でテザリングすれば、Wi-Fi接続も可能です。
 今回の勉強会では電話機能の無いSIM無しスマホやiPadやタブレットのように元来電話機能の無い機器で参加される方が、9月3日(月)で一人、9月17日(月・祝)には三名おられるので、不安がありましたが、Wi-Fiさえ繋がれば「ジオグラフィカ」が使えることが判りました。
 これで、ONOさんのように電話機能の無いiPadでもジオグラフィカが使えることが判りました。

Posted on 8月 26, 2018 at 01:16 午後 | | コメント (0)

2018.08.25

180825 スマホのLINEの履歴が消えた

Screenshot_20180825_044310_20180825 以前使っていたスマホでWi-Fiが使えるのが判って、LINEを起動したら、現在使っているスマホの方のLINEが使えなくなりました。
 新しいスマホの方で再度LINEを立ち上げたら以前の履歴が全部消えてしまいました。
 同時に同じアカウントで2台のスマホでLINEは起動できないようです。
 パソコン版の方には全く影響が無いから、何故なのか訳が分かりません。

 ということで、例によって、ネットで検索すると、答えが出てきました。
 電話かメールアドレスか、アカウントはいくつでも登録できるけど、一つのアカウントは1台のスマホでしか使えないようですね。

使わなくなったスマホでLINEができる?古い端末を再利用する方法
https://miyutomo.com/1212.html

Posted on 8月 25, 2018 at 04:48 午前 | | コメント (0)

2018.08.24

180824 台風20号は姫路に上陸

180824 台風20号は姫路に上陸180824 台風20号は姫路に上陸 台風20号は0時過ぎに姫路に再上陸しました。
 御影辺りも猛烈な風雨が吹き荒れていますが、昨年10月22~23日の台風21号の時のように45mもの風では無く、朝方までにはおさまりそうです。
 171023 瞬間最大風速45.9m

 しかし、雨は次第に強くなっていて、1時間100mmを超える降水量だそうです。

 午前0時55分、神戸市全域の土砂災害警戒区域の住民10万3千人に対して「避難指示(緊急)」が発令されました。
 外は次第に風が強くなって、ベランダの窓が風圧のため開けられません。

Posted on 8月 24, 2018 at 12:35 午前 | | コメント (2)

2018.08.23

180823 台風20号襲来

180823 台風20号襲来180823 台風20号襲来 台風20号は四国の南海上に接近中です。
 今夜から明朝にかけて神戸辺りを通過しそうです。
 神戸市に発令していた避難準備が避難勧告に引き上げられました。
 マンションは大丈夫ですが、風がかなり強そうですから、外出はひかえます。

Posted on 8月 23, 2018 at 06:12 午後 | | コメント (0)

2018.08.22

180822 山行計画:8/25 六甲「東六甲縦走・宝殿橋から宝塚」関西ハイク山友会№1396例会の下見

110103_kinenhidai_takaraduka_027110103_kinenhidai_takaraduka_031110103_kinenhidai_takaraduka_036

110103_kinenhidai_takaraduka_038110103_kinenhidai_takaraduka_041110103_kinenhidai_takaraduka_043

110103_kinenhidai_takaraduka_046110103_kinenhidai_takaraduka_047110103_kinenhidai_takaraduka_053

 六甲全山縦走の最終回は東六甲の尾根歩きです。
 写真は平成23年1月3日に1月22日の全縦走の下見で歩いた時のものですが、積雪もあり、あまり休憩も取らなかったので、東六甲縦走路の入口から宝塚まで4時間程度のハイペースで歩いています。

 前回の例会では石の宝殿から宝殿橋へ下りましたが、今回は宝殿橋から行程が始まりますので、最初は車道を140m登って、東六甲縦走路に入ります。
 行程の途中には人家は無く、樹林帯が続くので静かな尾根歩きが楽しめます。
 縦走路入口から船坂峠までは目立った山が無いアップダウンが多い行程になります。
 大平山下でいったん車道に出て途中から右折して大谷乗越まで急尾根を下ります。
 右手に樫ヶ峰を見ながらなだらかな雑木林の広尾根を譲葉山まで歩きます。
 塩尾寺からの下りはコンクリートの急坂なので足元に注意して下さい。

【下見山行計画】
六甲「東六甲縦走・宝殿橋から宝塚」関西ハイク山友会 10月7日(日) №1396例会の下見 六甲全山縦走6/6

日 時:8月25日(土) 9:10~17:50

集合場所:阪急・芦屋川駅 北側の阪急バス 乗り場 8時20分
 芦屋川 8時38分発 山口営業所行き(80系統)に乗車します。

【雨天の場合】今度は雨天決行です
 
参加予定者:4 名/8/22現在
 HMMさん、KNKさん、JNKさん、きよもり
 下見に同行していただける方はメールを下さい。

コース:阪急芦屋川8:38(阪急バス80系統530円)8:59宝殿橋(9:10頃)―東六甲縦走路入口―水無山―船坂峠―大平山下―大谷乗越―譲葉山分岐―岩倉山488.4m―塩尾寺―紅葉橋―阪急宝塚駅(17:50頃、解散)

レベル:一般向き (下り中心の行程、塩尾寺からの下りは急なので要注意)

地 図:2万5千=「宝塚」、昭文社=「六甲・摩耶」
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

行  程: 約11.0km 所要時間8時間40分(歩行時間:5時間20分、休憩・昼食:3時間20分)、累計登り+550m下り-1200m
 阪急芦屋川(集合8時20分)8:38(阪急バス80系統530円)8:59宝殿橋700m(9:10頃)―40分―東六甲縦走路入口840m(10:00頃)―30分―水無山790m―40分―船坂峠660m(11:30頃、昼食)―40分―大平山下670m―15分―大谷乗越分岐620m―15分―大谷乗越500m(13:40頃)―60分―譲葉山分岐480m(16:00頃)―10分―岩倉山488.4m―20分―塩尾寺370m(16:40頃)―30分―紅葉橋100m―20分―阪急宝塚駅40m(17:50頃、解散)

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、傘、着替え、スパッツ、ストック
 途中での水分補給はできないので、飲み物は余分にご持参下さい。

費 用:各自払い/阪急バス530円

【参考】110126 山行記録:11/1/22 六甲全山縦走・16時間46分
http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2011/01/110125122-164-1.html

【地図】
予定断面図
180825_hodenbashi_takaradukadanmen
予定ルート図
180825_hodenbashi_takaraduka
予定ルート拡大図
前半
180825_1_hodenbashi_takaraduka
後半
180825_2_hodenbashi_takaraduka
GPSの予定ルートデータ
「180825_HodenBashi_Takaraduka.gpx」をダウンロード
GPSのポイント(マーカー)データ
「180825_P_HodenBashi_Takaraduka.gpx」をダウンロード

Posted on 8月 22, 2018 at 11:38 午前 | | コメント (0)

2018.08.21

180821 ミルクちゃんは涼しい場所がお好き

Dsc_2194Dsc_2196 ミルクちゃんは冬場はリビングのイスこたつの上で丸くなっていますが、夏場はベッドルームの窓際や、ベッドの端で丸くなっています。
 カーテンを閉めているから日が当たらないので、冷房を入れなくても夏場でも27℃以上にはなりません。
 暗くて涼しくて静かなのが好きなんですね。


Posted on 8月 21, 2018 at 11:08 午後 | | コメント (0)

2018.08.20

180820 京都から

180820 京都から180820 京都から 今日は午後から三月に一回開催の運営委員会があるため、北大路の北文化会館へやってきました。
 ついでに、9月に同じ会議室で予定しているスマホの講習会の会場を下見しました。
 机を8台使って16人で想定通りでした。

 運営委員会が17時に終わって、まだ日が高いうちから、北大路の「帆助」で新リーダーの歓迎会。
 皆さんお元気でよく呑みます。

Posted on 8月 20, 2018 at 08:16 午後 | | コメント (0)

2018.08.19

180819 プロジェクター表示

Dscn1661Dscn1665_2 パソコン画面にスマホの画面を表示させるのに成功しましたから、次はその画面をプロジェクターでスクリーンに投射出来れば、スマホ勉強会の環境は完成です。
 こちらはLenovoでテスト済みなので、簡単に成功しました。

Posted on 8月 19, 2018 at 11:31 午後 | | コメント (0)

180819 山行記録:8/18 六甲「逢山峡・鍋谷遡行から古寺山」関西ハイク山友会№1364例会

180818_hozankyo_nabetanisoko_01180818_hozankyo_nabetanisoko_02

180818_hozankyo_nabetanisoko_03180818_hozankyo_nabetanisoko_04

180818_hozankyo_nabetanisoko_05180818_hozankyo_nabetanisoko_06

 7月14日(土)と8月5日(日)の二度にわたって下見をしましたが、一回目の7月14日(土)は7月5日(木)~7月7日(土)まで三日間降り続いた大雨が一週間経っても水量が減らず、谷通しの遡行を諦め、ようやく8月5日(日)に目的の鍋谷から上流の谷遡行を終えました。
 東山橋から鍋谷出合までは毎年歩いているので、見慣れた谷筋ですが、鍋谷滝から上流は下見の時が初めてで新鮮な驚きがあったので、例会本番でも大好評でした。
 鍋谷川は鍋谷の滝から桂ヶ谷堰堤まで700m位しかありませんが、ナメ滝が連続し本格的な沢遡行気分が味わえます。
 谷の流域が西は前ヶ辻から東は雲ヶ岩まで幅2km、奥行3kmにも及ぶため高低差の割に水量が多く、その結果、1mにも満たないナメ滝にもかかわらず、釜が大きくて深いので本格的な遡行気分が味わえました。
 来年は近づけなかったに三条の滝上のゴルジュを泳いで突破してみたいと思います。
 午後は一昨年と同じ古寺山を越えて唐櫃台に戻りました。

 【山行記録】
六甲「逢山峡・桂ヶ谷から古寺山」 関西ハイク山友会№1364例会

日 時:平成30年8月18日(土) 8:55~16:02
 
参加者:21 名

レベル:一般向き (沢靴でナメ滝を直登できるので爽快)

コース:神鉄・唐櫃台駅―東山橋―逢山峡遡行―鍋谷の滝―三条の滝―桂ヶ谷堰堤(遡行終了)―古寺山取付―本堂跡―古寺山636m―左折点520m―鉄塔―表参道登山口―車道分岐―唐櫃台駅(16:02、解散)

地 図:国土地理院25000分の一「有馬」、昭文社「六甲・摩耶」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:前半後半

行 程:7.4km、所要時間:7時間07分(歩行時間:4時間15分、休憩・昼食:2時間52分)、天候:快晴、気温:26℃→28℃ 累積標高差±480m
 神鉄・唐櫃台駅(集合9:00)320m8:55―高速下360m9:13―東山橋360m(遡行準備)9:20~35―逢山峡遡行―中間370m9:55~10:00―不動明王堰堤390m(26℃)10:10~25―遡行―鍋谷出合400m10:40~56―鍋谷の滝420m11:00~12―鍋谷遡行―二条ナメ滝440m11:33―三条の滝450m11:50~59―桂ヶ谷堰堤下480m12:12(遡行終了・昼食)12:58―古寺山取付550m13:24~31―急登上610m(28℃)13:43~55―本堂跡分岐610m14:06―古寺山636m14:12~25―観音道分岐520m14:40―鉄塔450m14:57~15:08―表参道登山口380m15:26―車道分岐360m15:33~44―唐櫃台駅320m16:02(解散)

行 程:7.4km、所要時間:8時間30分(歩行時間:5時間30分、休憩・昼食:3時間00分)、累積標高差±460m  神鉄・唐櫃台駅(集合9:00)320m―20分―高速下360m―10分―東山橋360m(9:40頃、遡行準備10:00出発)―30分―不動明王堰堤390m―20分―鍋谷の滝420m(11:00頃)―50分―三条の滝450m(12:00頃、昼食)―20分―桂ヶ谷堰堤下480m(13:10頃、遡行終了)―30分―古寺山取付550m(14:00頃)―20分―急登上610m―20分―本堂跡630m―10分―古寺山636m(15:10頃)―20分―観音道分岐520m―30分―鉄塔450m(16:20頃)―10分―表参道登山口380m―10分―車道分岐360m―30分―唐櫃台駅320m(17:30頃、解散)

装 備:沢靴または地下足袋+わらじ、昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、替え靴下、スパッツ、ストック、日除け帽、日傘
 
参加費:200円/交通費は各自払い

【参考】
 180715 山行記録:7/14 六甲「逢山峡から古寺山」の下見
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2018/07/180715-714-99b1.html

 山行記録:17/8/5 六甲「逢山峡から水無滝」 関西ハイク山友会№1152例会
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2017/08/170806-85-1152-.html

180818_hozankyo_nabetanisoko_furude 【写真】
 Googleフォトの写真アルバム63枚です。
 写真アルバムに歩行軌跡図、断面図も追加しました。
 左の写真をクリックすると写真アルバムが別窓で開きます。

【地図】
歩行断面図
180818t_hozankyo_nabetanisoko_furud
歩行ルート図
180818t_hozankyo_nabetanisoko_fur_2
歩行ルート拡大図:前半
180818t1_hozankyo_nabetanisoko_furu
歩行ルート拡大図:後半
180818t2_hozankyo_nabetanisoko_furu
GPSの歩行軌跡データ
「180818T_HozanKyo_NabetaniSoko_FuruderaYama.gpx」をダウンロード
GPSのポイント(マーカー)データ
「180818P_HozanKyo_NabetaniSoko.gpx」をダウンロード

Posted on 8月 19, 2018 at 11:18 午後 | | コメント (0)

2018.08.18

180818 Let's noteにVysorインストール

Dsc_2151 これまで使っていたLenovoは動作が遅いので、6万円で買った中古のLet's note CF-SX2にスマホの画面キャプチャーアプリVysorをインストールして、パソコンの画面にスマホの画面も表示できるようにしました。

 国産パソコンの特徴かも知れませんが、Vysorをインストールして立ち上げようとしたら、何故かWindows Media Playerが起動してしまい、夕方から四苦八苦しました。
 やっと、Windows Media Playerを無効化したら、うまくスマホの画面が表示できました。
 やれやれです。

Posted on 8月 18, 2018 at 09:43 午後 | | コメント (0)

2018.08.17

180817 伊吹山は快晴

180817 伊吹山は快晴 今朝は5時10分に家を出て東京発6:07の熱海行きに乗りました。
 熱海で乗換時間が24分あったので、行きと同様、足湯で足をほぐして、沼津、浜松、豊橋、大垣と乗り継ぎ、14時にやっと伊吹山が見える関ヶ原まで戻って来ました。

180817 伊吹山は快晴 甲子園球場の高校野球3回戦。
 今日の第一試合は近江高校が快勝しました。
 明日は準々決勝です。
 でも毎試合二桁三振を取っている金足農の吉田投手が相手ですから勝てるかどうかは難しいです。
 明日の準々決勝は第4試合です。

Posted on 8月 17, 2018 at 02:15 午後 | | コメント (0)

2018.08.16

180816 棚組み完了

180816 棚組み完了180816 棚組み完了 昨日組み立てた棚6台をボルトナットで連結して、とりあえず壁際にL金具で固定しました。
 40年住んでいる家なので、建物全体がかしいでいます。
 普段はあまり気になりませんが、立方体の棚を置いてみると床が傾いていることが実感できます。
 170cmの棚が上と下で10cmもずれていてビックリ!
 棚同士はボルトナットできっちり連結していて、その棚を後ろの壁や鴨居にL型金具で固定したから、地震が来ても倒れる心配はありませんが、その前に家が倒れるかもしれません。
 あと12台の組み立ては、多分9月になりそうです。

Posted on 8月 16, 2018 at 05:00 午後 | | コメント (0)

2018.08.15

180815 棚組み

180815_tanakumi_01180815_tanakumi_02180815_tanakumi_03

180815_tanakumi_04180815_tanakumi_05180815_tanakumi_06

180815_tanakumi_07180815_tanakumi_08180815_tanakumi_09

 50kgのウッドカーペットを二階にあげて、6畳の間に敷き詰め、カラーボックス20kg6台を四人掛かりで組み立てて本棚を作りました。
 今回はここまで。
 次回は未定で、明日は午後から墓参です。

------------------------------
> 本棚作成作業、お疲れ様でした。
> JNK

Posted on 8月 15, 2018 at 08:16 午後 | | コメント (0)

2018.08.14

180814 富士山は今日も雲の中

Screenshot_20180814_142939_201808_2Dsc_2007_20180814143719_2 朝6:50に住吉発 米原行きに乗って、8時間
 ようやく富士山の麓までやって来ました。
 先週も行き帰り共、富士山は厚い雲に隠れていましたが、今回も山麓の裾野さえ見えず、残念です。
 曇っているけど、蒸し暑いです。

Posted on 8月 14, 2018 at 02:43 午後 | | コメント (0)

180814 山行計画:8/18 六甲「逢山峡・桂ヶ谷から古寺山」関西ハイク山友会№1364例会

170708_hozankyo_mizunashitaki_09170708_hozankyo_mizunashitaki_16_2180805_hozankyo_nabetanisoko_01

180805_hozankyo_nabetanisoko_02180805_hozankyo_nabetanisoko_03180805_hozankyo_nabetanisoko_04

180805_hozankyo_nabetanisoko_05180805_hozankyo_nabetanisoko_06180805_hozankyo_nabetanisoko_07180805_hozankyo_nabetanisoko_08

 今年も涼を求めて裏六甲の逢山峡の沢歩きを楽しみます。
 鍋谷の滝以外は大きな滝はないので流れの中を沢靴で快適に歩けます。
 今回は鍋谷の滝を右岸から巻いて上流の鍋谷川を遡行します。
 鍋谷川は鍋谷の滝から桂ヶ谷堰堤まで700m位しかありませんが、ナメ滝が連続し本格的な沢遡行気分が味わえます。
 後半は一昨年と同じ古寺山を越えて唐櫃台に戻りますが、今回は逢山峡に隣接する表参道を下ります。

 【山行計画】
六甲「逢山峡・桂ヶ谷から古寺山」 関西ハイク山友会№11354例会

日 時:平成30年8月18日(土) 9:00~17:30

集 合:神戸電鉄有馬線・唐櫃台駅 改札口 午前9時
 【参考】 京阪神から唐櫃台(カラトダイ)への時刻表
 京都7:13⇒JR新快速⇒8:08三ノ宮―地下鉄三宮8:20⇒地下鉄⇒8:31谷上8:36⇒神鉄有馬線・三田行⇒8:45唐櫃台
 【雨天の場合】
 前日、8月17日(金) 17:00発表の気象情報で、兵庫県南部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)場合は中止します。
 ℡情報:兵庫県南部 078-177(前8月17日(金) 17時発表の予報)
 
参加予定者:25 名/8/13現在

レベル:一般向き (今回は沢歩きなので沢靴または地下足袋+わらじ必携)

コース:神鉄・唐櫃台駅―東山橋―逢山峡遡行―鍋谷の滝―三条の滝―桂ヶ谷堰堤(遡行終了)―古寺山取付―本堂跡―古寺山636m―左折点520m―鉄塔―表参道登山口―車道分岐―唐櫃台駅(17:40頃、解散)

地 図:国土地理院25000分の一「有馬」、昭文社「六甲・摩耶」
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半


行 程:7.4km、所要時間:8時間30分(歩行時間:5時間30分、休憩・昼食:3時間00分)、累積標高差+460m・-460m
 神鉄・唐櫃台駅(集合9:00)320m―20分―高速下360m―10分―東山橋360m(9:40頃、遡行準備10:00出発)―30分―不動明王堰堤390m―20分―鍋谷の滝420m(11:00頃)―50分―三条の滝450m(12:00頃、昼食)―20分―桂ヶ谷堰堤下480m(13:10頃、遡行終了)―30分―古寺山取付550m(14:00頃)―20分―急登上610m―20分―本堂跡630m―10分―古寺山636m(15:10頃)―20分―観音道分岐520m―30分―鉄塔450m(16:20頃)―10分―表参道登山口380m―10分―車道分岐360m―30分―唐櫃台駅320m(17:30頃、解散)

装 備:沢靴または地下足袋+わらじ、昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、替え靴下、スパッツ、ストック、日除け帽、日傘
 唐櫃台駅から高速道路下まで20分、往復40分は日差しが強いので日傘が重宝します。
 
参加費:200円/交通費は各自払い

【参考】

 180715 山行記録:7/14 六甲「逢山峡から古寺山」の下見
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2018/07/180715-714-99b1.html

 山行記録:17/8/5 六甲「逢山峡から水無滝」 関西ハイク山友会№1152例会
 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2017/08/170806-85-1152-.html

【地図】
予定断面図
180818_hozankyo_nabetanisokodanmen
予定ルート図
180818_hozankyo_nabetanisoko
予定ルート拡大図:前半
180818_1_hozankyo_nabetanisoko
予定ルート拡大図:後半
180818_2_hozankyo_nabetanisoko
GPSの予定ルートデータ
「180818_HozanKyo_NabetaniSoko.gpx」をダウンロード
GPSのウエイポイント(マーカー)のデータ
「180818P_HozanKyo_NabetaniSoko.gpx」をダウンロード

Posted on 8月 14, 2018 at 02:49 午前 | | コメント (0)

2018.08.13

180813 外野席で観戦

外野席で観戦外野席で観戦 お目当ての近江高校の試合は14:30からなので、12:30に来ましたが、内野席はすべて売り切れでは入れません。
 やむを得ず、外野席から観戦することにします。
 21番ゲートから入って、アルプス席の境目辺りで観戦します。
 ここは昨日、タイブレークで済美(愛媛)の矢野功一郎二塁手がサヨナラ逆転満塁ホームランを打った打球が当たったファウルポールのすぐ前です。
 しかし、真上に太陽があってめちゃくちゃ暑いです。

 14:30にJNKさんも到着したので二人で応援しました。
 ヒットは打つのに、打線の繋がりが悪くて残塁が増えるばかりでやきもきしましたが、9回裏ノーアウト満塁から三遊間のヒットが出て、見事なサヨナラ勝ち。
 これで2回戦突破ですが、次回は8月17日(金)の第1試合ですが、きよもりは東京へ行っているので応援に来られません。
 JNKさん、二人分応援して下さい。

Posted on 8月 13, 2018 at 01:29 午後 | | コメント (0)

2018.08.12

180812 つかの間の日常生活 Let's note SX2購入

180810_sx2180810_sx22180811_lets_note_sx2_cfsx2ldhcs 8月6日~8月9日は三泊四日で東京
 8月14日~8月17日も再度三泊四日で東京へ行きます。
 土日を挟んで4日間は神戸ですが、その間に甲子園球場へ行ったり、8月18日の逢山峡水遊び?の計画書を作ったり、新しく買った中古のLet's noteのセットアップをしましたから、息つく暇もありません。

 Let's noteはメモリーを4Gbyteから8Gbyteに増設し、MS-Officeを含めて6万円でしたが、使い慣れたWindows7なので、しっくりきます。
 HDDが250Gbyteしか無いので、外付けで手元にあったUSB接続の500Gbyteを追加します。

 中古のパソコンを初めて購入しましたが、メーカー、仕様など詳細な指定が出来、品揃えが豊富で店舗がしっかりしているので、予想外に素晴らしい買い物が出来たと満足しています。
 最近では新たにパソコンショップなどで買う場合、Windows10以外選択できませんが、Be-Stockでは使い馴れたWindows7を選択条件に入れて絞り込み出来ますから、かえって便利です。
 中古パソコン 専門店 Be-Stock

180812 つかの間の日常生活180812 つかの間の日常生活 最近は、東灘警察対面の菜萌食堂がお気に入りで、今回はおからコロッケと淡路地鶏のから揚げサラダを二人で食べました。

Posted on 8月 12, 2018 at 12:13 午後 | | コメント (0)

2018.08.11

180811 いつかどこかで見た雲

180811 いつかどこかで見た雲180811 いつかどこかで見た雲 東京から帰って来たら、またまた酷暑に逆戻りです。
 でも、東京では三日間雨模様の天気だったので、神戸のスッキリ晴れ上がった青空を見上げると気分も晴れます。
 この雲はどこかで見たようだと思ったら、東京の自宅の三階の天井にそっくりです。

Posted on 8月 11, 2018 at 11:50 午前 | | コメント (0)

2018.08.10

180810 五十五年前の写真と地図

1964_ 昨日までの東京帰省で、ゴミの片付けの合間に見つけた古い写真や国土地理院の地図を見直していて、記憶を辿りました。
 写真はきよもりが大学二年の時に撮ったものだと思います。
 写っている人物は住吉高校山岳部の二年生と一年生で、二年生のKSKさん、一年生のSRSさん(故人)がまだ童顔で懐かしいです。
 どこで撮ったものなのかは不明ですが、一等三角点の標識櫓があるから、氷ノ山か鷲峰山でしょうか?

 国土地理院の地図が20枚くらい出てきました。
 地図だけなら、古い地図を懐かしく見るだけなのですが、その地図の裏には当時の山の記録がびっしり書かれていて、一生懸命判読すると昭和38年(1963年)と昭和39年(1964年)の夏山の縦走記録でした。
 それによると、1963年は剱沢での合宿を終えて、8月9日~8月13日で立山から槍ヶ岳まで縦走しています。
 鉛筆書きの記録なのでほとんど判読できませんが、縦走路に点在する山小屋のスタンプを10ヶ所以上押してあって懐かしいです。
 1964年は夏山の縦走合宿(北岳三山から仙丈、甲斐駒)を終えてから、北アルプスへ転戦して、槍沢から槍ヶ岳に乗り、大キレットから北穂、奥穂の縦走、更にジャンダルムから西穂高まで縦走しています。
 当時まだ19歳ですから、体力が有り余っていたのでしょうね。
 こちらも地図の裏に記録を書いていますが、ほとんど判読できないのは残念です。

 当時の国土地理院の地図をコピーしたのでご覧下さい。
 昭和34年(1959年)測量図では、薬師岳周辺の太郎平から雲ノ平への登山路はまだ表示されていません。
 昭和42年(1967年)測量図では雲ノ平小屋や高天原の表示もありますから、昭和38年(1963年)の立山槍縦走時にはすでに登山路はあったと思われます。
 穂高周辺では新穂高温泉の表示はあるものの、西穂高への新穂高ロープウェイはまだ出来ていません。
 HPで調べると開業は昭和45年(1970年)7月15日、とありますから無くて当然です。
19630808_0812turugi_yarigatakemap
19640808_0812_yari_hotaka_nishihota

Posted on 8月 10, 2018 at 10:16 午前 | | コメント (0)

2018.08.09

180809 神戸へ

180809 神戸へ180809 神戸へ 今朝はまた3時30分に起きて、荷物を整理してから、東京駅に向かいました。
 台風は房総半島をかすめて北に抜けたので帰路の心配はありません。
 雨も小降りでスカイツリーは上半分隠れていますが、傘は不要でした。
 3日前に三十分も階段を探して迷った日本橋高島屋界隈は高層ビルが出来て東京駅とのアクセスルートも日本橋タワーのエスカレーターが使えるから楽です。
 このまま帰れば、15時30分頃には御影に戻れると思います。

Posted on 8月 9, 2018 at 07:22 午前 | | コメント (0)

180809 二十年の歳月

180809 二十年の歳月180809 二十年の歳月 正味二日間だけでしたが、二十年間の懸案が半分だけですが片付いたので成果は大きかったです。
 20年前に三階を増築した当時のアルバムが残っていました。
 きよもりはもちろん、娘二人も息子も若々しいです。

Posted on 8月 9, 2018 at 07:11 午前 | | コメント (0)

180808 ゴミ出し完了

Dsc_1940Dsc_1946 朝から雨模様でしたが、4:30から起きて、昨日まとめた雑誌、ビデオテーブ、衣料品など20年間のゴミを資源ゴミと燃えるゴミに分けて、集荷場へ運びました。
 束にして150個位でしょうか?
 一階の居間と二階の部屋の半分を占めていたゴミが無くなったので、粗大ゴミを木箱や棚板などはノコギリで切ってかさを減らし、運びやすいように結束したりして、ゴミ回収のトラックの到着を待ちました。
 2tと聞いていたので、全部積めるか心配していましたが、幌付きのハイルーフが来たので、天井まで積み上げることが出来て最後は自転車三台、下駄箱等も追加料金を払って持ち帰ってもらいました。
 予定していた料金の倍位掛かりましたが(16万円)、これで一階二階はスッキリさっぱりしました。

 あとは本命の三階だけですが、ここは本だけでも5t位あるので、まず二階の空いた部屋に本棚を組んで、いったん三階からすべて降ろして仮に収納し、時間をかけて息子が仕分けする間に、三階から、ベッド、パソコン、机、洋服ダンス等捨てるものを降ろして、東京都の粗大ゴミ回収か、再び廃品回収トラックを呼んで、廃棄します。
 二階に降ろした本類は息子の整理次第で、また三階に戻すか、仕分けした状態でそのまま二階に残す事になると思います。

 今回の片付けで、50年前の国土地理院の地図が少し見つかりました。
 槍穂高の地図を見ると新穂高から西穂高へのロープウェイはまだ無いから昭和の薫りを懐かしく嗅ぎました。
 大学一年の時に高校山岳部の後輩と行った山の山頂で撮った写真が一枚だけ出てきました。
 今は筑波にいるKSKさん、慶大探検部の活動中、南太平洋の空に消えたSRYさんの顔がまだ子供顔なのでつい笑ってしまいました。

Posted on 8月 9, 2018 at 06:59 午前 | | コメント (0)

2018.08.07

180807 片付け進行中

180807 片付け進行中 180807 片付け進行中 午後から雨は止んで、スカイツリーも上の展望台が見えます。
 三階の階段上にあった冷蔵庫をやっと下ろしました。

 下ろしたと思ったらその後ろに何十枚ものLDがカラーボックスに二段に詰まっていました。
 アニメのLDですが、これだけ買ったら数十万円するでしょう。

20180807211103Dsc_1917_20180807162103_2Dsc_1924_20180807183152 階段上を片付けて、その後ろの洋服ダンスを20年振りに開きました。
 中にはハンガーが30本もあって、全部捨てることにしました。

Posted on 8月 7, 2018 at 04:27 午後 | | コメント (0)

180807 近江高校強い

Dsc_1894_20180807114711Dsc_1899_20180807114601 今日はひこにゃんつながりで滋賀県代表、近江高校を応援しています。
 先行されたけど、ホームラン攻勢で逆転して、3対2になり、さらに北村君の二本目のホームランなどで6対2になりました。
 今までの滋賀県のチームの中では一番強いかも知れませんね!

--- junko32 wrote:
> 勝つかもしれない。北村君凄い!

Posted on 8月 7, 2018 at 12:39 午後 | | コメント (0)

2018.08.06

180806 熱海で途中下車

180806 熱海で途中下車して足湯でひと息 今日は朝6時過ぎの鈍行で米原、大垣、豊橋、島田と乗り継いで14:21に熱海まで来ました。
 8時間も乗っていたので、熱海で途中下車して足湯でひと息いれました。

> 35° 06' 15.19" N 139° 04' 41.68" E 高度 51m 速度 0.0km/h 精度  6m 15:02 http://maps.google.com/?q=35.104219,139.078244+(I'm%20here!)&z=17 http://geographica.biz/>

Posted on 8月 6, 2018 at 04:52 午後 | | コメント (0)

2018.08.05

180805 逢山峡の下見完了

180805 逢山峡の下見完了180805 逢山峡の下見完了 逢山峡の遡行は膝下まで水流に入るので気持ちいいですが、猪鼻橋から唐櫃台までの車道は34℃で日傘を差しても暑くて唐櫃台駅に戻ってコープでアイスとビールをゲットして、息を吹き返しました。
 17:30に帰宅してベランダの温度計を見たら40℃でした。
 お疲れ様でした。
 鍋谷の滝の上流は小さな滝や滑、淵が連続して変化があって楽しめました。

Posted on 8月 5, 2018 at 06:04 午後 | | コメント (0)

2018.08.04

180804 神戸港の花火大会

180804 神戸港の花火大会180804 神戸港の花火大会 久し振りに神戸港の花火を見に行きました。
 一時間しか揚がらないのですが、開港150年記念とかで、かなり力が入っていて息つく暇もありませんでした。

 Dsc_1869 【動画】
 神戸港花火大会のフィナーレの動画です。
 左の写真をクリックすると動画が再生されます。


Posted on 8月 4, 2018 at 11:17 午後 | | コメント (0)

2018.08.03

180803 酷暑のぶり返し

180803 酷暑のぶり返し180803 酷暑のぶり返し また昼前から34℃になり日なたは歩けません。
 それでも食い気には勝てず、わざわざ三宮までいつもの藁焼きかつお叩きを食べに来ました。

Posted on 8月 3, 2018 at 06:44 午後 | | コメント (0)

2018.08.02

180802 禁煙成功

180802 禁煙成功180802 禁煙成功 5月から禁煙に挑戦していましたが、3ヶ月吸うのを止めて、今日やっと認定証をいただきました。
 薬の副作用なのか、効果なのか、判りませんが、平均63.5kgだった体重が平均61.5kgへ落ちました。
 薬を止めてもリバウンドしないよう注意します。

Posted on 8月 2, 2018 at 03:44 午後 | | コメント (0)

2018.08.01

180801 鶏のささみ

180801 鶏のささみ180801 鶏のささみ ダイエット食として、鶏のささみに挑戦しています。
 まずは筋抜きですが、ネットで調べると色々出てきましたが、面倒なので、包丁の先で筋を削ぐようにして切り取りました。
 新鮮な胡瓜が売られていたので、スライサーで薄く切り、片栗粉をまぶして湯がいたささみに乗せたら出来上がりです。
 筋切りが無ければ15分もあれば完成でお手軽です。
 ゴマを摺って、ポン酢をかけたらおいしそうです。

【レシピ】
ささみに片栗粉をつけてつるんと! レシピ・作り方
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1270014302/

鶏ささみ 筋の取り方[筋抜き・筋取り]
https://cookpad.com/recipe/2323467

Posted on 8月 1, 2018 at 04:20 午後 | | コメント (0)