« 180414 明日の例会は雨天中止します→4/15 湖北「海津大崎から万路越え」関西ハイク山友会№1290例会 | トップページ | 180415 山行計画:4/21 京都北山「花背の三本杉探訪」関西ハイク山友会№1294例会 »

2018.04.15

180415 ネコのバス

180414_nekonobus_01180414_nekonobus_02180414_nekonobus_03180414_nekonobus_04

180414_nekonobus_05180414_nekonobus_06180414_nekonobus_07180414_nekonobus_08

 昨日は昼前から久しぶりに三宮へ出て、ステーキランド神戸で昼食。
 午後から国際会館東のネスカフェ広場で「ネコのバス」の移動猫カフェがやってくる、ということで参加させていただきました。
 地域ネコの活動は神戸は比較的進んでいると思いますが、母猫一匹で一年間に80匹もネコが増えるそうですから、保護ネコとして去勢・避妊手術を施し、一代限りの安息な暮らしを支援する活動は人とネコが共存するために生まれたぎりぎりの支援活動です。
 今回会ったネコちゃんは6匹でしたが、みんなおとなしくて素直なよい仔でした。
 いい里親が見つかればいいですね。 

◆引用記事:2018/4/15 05:30神戸新聞NEXT
https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201804/0011164378.shtml
バスでネコ譲渡会 保護活動への理解深める

B_11164379_2 都市部にバスで赴き、ネコの譲渡会を開く「ネコのバス 猫カフェみたいな譲渡会」が14日、神戸市中央区御幸通7の「ネスカフェ三宮」前の広場で始まった。耳の付いたネコ形のバスが登場し、約50人がネコと触れ合った。15日まで。
 ペットフードの製造などを手掛けるネスレ日本の主催で初めて開催。都市部で譲渡会を行うことで、より多くの人に野良猫の殺処分問題などを知ってもらうことが目的という。
 バス内には各地で保護されたネコ6匹がおり、「乗客」はケージに入ったネコを眺めたり、触ったりしながら保護活動への理解を深めた。
 須磨区から夫婦で訪れた男性(38)は「譲渡会のことは知っていたが、行く機会がなかった。駅前で開催することで興味を持つ人も多いと思う」と話していた。
 正午~午後3時。乗車券としてオリジナルデザインのキットカット(500円)の購入が必要。(西竹唯太朗)

Posted on 4月 15, 2018 at 04:32 午後 |

コメント

コメントを書く