« 180126 三宮へ | トップページ | 180128 京都は曇り空 »

2018.01.27

180127 神戸震災避難路の確認(二回目)

180127_koubeshinsaihinanro_kakunin_180127_koubeshinsaihinanro_kakuni_2180127_koubeshinsaihinanro_kakuni_3180127_koubeshinsaihinanro_kakuni_4

 四年前の同じ1月末に二人で三宮から御影の自宅まで、大きな津波が来ても危険が無い六甲の山裾を巻いて御影まで避難することを想定して、歩いたことがあります。

 JNKさんが平日の昼間は三宮にいるので、同じ想定でもう一度歩いてみました。
 前回は同じ1月でもそれ程寒くなかったように思いますが、今回は真上の空は快晴なのに、六甲の山を越えて雪がちらつく肌寒い日でした。
 山麓リボンの道は紆余曲折して、ところどころ判りにくいですが、今回は避難路を想定して車道であまり起伏が激しくないルートを歩いたので、新神戸から阪急御影駅までおおむね70m前後の平坦な道のりで楽に歩けました。
 途中にはコンビニが何軒もあるし、労災病院のような大きな病院もあり、避難所になりそうな学校も多いから、いざとなったら何とかなる、と改めて安心しました。
 御影まで帰ってきて、「四川」でカニあんかけチャーハンを食べ、「麦麦」で山食を買ってから、さらに渦森台公園まで散歩するJNKさんと別れて自宅へ向かいました。
 ご苦労様でした!

Posted on 1月 27, 2018 at 11:53 午後 |

コメント

コメントを書く