« 170609 虎ロープと補助ロープ | トップページ | 170610 小野谷峠から大見尾根、扶桑尾根の下見完了 »

2017.06.09

170609 焦がし玉葱のポークカレー

Dsc_4469Dsc_4473 昼間はテレビを付けたまま、パソコンに向かっているので、時々気になる番組だとパソコンを離れてテレビを見ます。
 今日のテレビで玉葱をこんがり炒めて作るカレーが美味しそうでした。
 ネットでレシピを探して、食材を買いに行きましたが、まず「ガルママサラ」を探して、意外に安いので安心しました。
 あとは豚肉ですがブロックは高いのでとんかつ用の厚切りを買いました。
 にんじん、玉葱はばら売りだと多少高いけど、置いておいても傷むので仕方ありません。
 ついでに好きなジャガイモも入れることにしました。
 ハウスのカレールーを買って、閉めて食材費は1,800円、まずまずです。
 鍋はフライパン一つで、最初から最後まで完了します。
 下ごしらえはほとんどありませんが、とんかつ用の豚肉は裏表とも包丁で細かい切れ目をたくさん入れて味の染み込みと筋切りを兼ね、短冊に切りました。
 玉葱をクシ型に切って炒めますが、どの程度炒めたら良いか判らず、レシピには強火で我慢して焦げ目が付くまで炒めるとあったから、ちょっと焼きすぎたかも知れませんが、こんなもんでしょう。
 あとは悩むこともなくスイスイと進み、最後の煮込み20分を終えてマサラを加えて完成。ほぼ1時間でした。

 食材は単純ですからいつでもすぐ作れそうですが、焦がし玉葱が効いているのかマサラがよいのか判りませんが、味がまろやかでご飯との相性もバッチリでした。
 案外、購入したハウスのカレールー「ザ・ホテル・カレー(コク深い中辛)」がよかったのかも知れませんが・・・

【参考】
 趣味どき カレーの世界水野式ポークカレーのレシピ
 「170606_.doc」をダウンロード

Posted on 6月 9, 2017 at 11:13 午後 |

コメント

コメントを書く