« 170305 アナゴ丼 | トップページ | 170307 山行計画:3/11 京都北山「岩屋橋から桟敷ヶ岳」 関西ハイク山友会№1064例会 »

2017.03.06

170306 山行計画:8/19~8/20 紀泉「友ヶ島・行場と砲台跡巡り」

040703_04_tomogashima

 関西ハイク山友会の例会の山行計画として一泊二日で友ヶ島に行けないか考えています。
 友ヶ島には沖ノ島と陸繋島になっている虎島に葛城二十八宿の「第一番経塚・ 序品窟」があり、序品窟の洞窟や観念窟の大岩壁があります。
 また沖ノ島の西半分を中心に灯台や、砲台跡、子午線上を通る一等三角点・コウノ巣山119.9mなど見所もたくさんあります。

 過去の記録を探すと平成16年7月3日(土)~7月5日(日)にテント泊で行場廻りと島内探索を行った記録がありました。
 040706 7/3、4 山歩仲間番外編31回:友ヶ島岩場巡り
 行場廻りは最後の観念窟の岩壁が60mもあるので、岩登りの経験が無い人には少しハードルが高いかも知れません。
 13年前に登ったときには同行していただいたAOKさんが持ってきた50mザイルが役に立ちましたが、関西ハイク山友会の例会で取り上げるとしたら、人数が多いので25mのトラロープを2本繋いで二組持って行く必要がありそうです。
 灯台や砲台跡巡りだけなら日帰りでも可能ですが、出来れば二日かけて島の魅力を全て体験していただきたいものです。
 行場のある虎島は満潮時には冠水する陸繋島なので開催日は大潮の8月20日(日)前後に固定せざるを得ません。

【参考】
山歩仲間番外編第31回/友ヶ島岩場巡り、島内散策
日 程:平成16年7月3(土)~4日(日)
参加者:6名
 一泊組/UOさん、AOKさん、きよもり
 日帰組/YNTさん、MYGさん、AOMさん

【写真】
Googleフォトの写真アルバム(2017/3/6追加)
040703_04 友ヶ島・行場廻りと砲台跡、灯台
040703_04_tomogashima13

【潮見表】
日本沿岸の指定202地点における満潮干潮を計算し潮汐グラフを表示します。
潮汐グラフ

Posted on 3月 6, 2017 at 08:00 午前 |

コメント

AOKさん、こんばんは!

コメント有り難うございます。
そうだったのですね。
ザイルはUOさんのフォロー用で持って行って、実際に懸垂下降で使ったから、今回の山行でも持って行く必要がありますね。

7月22日(土)~7月23日(日)で下見に行きますが、もし空いているようならご一緒にいかがですか。
本番は8月19日(土)~8月20日(日)で15名位の例会になりますが、下見は5、6名の予定です。

投稿: きよもり | 2017/03/08 0:26:20

60mの岸壁で使ったロープはAOKが持参した50mのロープだったので多分固定ロープは無いと思います。

投稿: akirahan | 2017/03/06 16:13:15

コメントを書く