« 170205 雨ニモ負ケズ | トップページ | 170206 尾道も寒い »

2017.02.05

170205 山行記録:2/4 京都北山「天狗杉から芹生峠」 関西ハイク山友会№1045例会

170204_tengusugi_seryotoge_08170204_tengusugi_seryotoge_14

 1月半ばに降った雪が溶けない状況でしたが、天候に恵まれよく絞まった30cm程度の積雪のラッセルが花背峠から天狗杉、旧花背峠、芹生まで続き、始めて輪カンを着ける方はもちろん、ベテランの方も充分雪中登山を楽しんでいただけたと思います。
 花背峠から取りあえず軽アイゼンだけ装着して歩き始めましたが、最初の尾根に乗る谷筋で思わぬ深雪に閉口して、尾根に乗ったところで全員輪カンやスノーシューを装着しました。
 おかげで天狗杉まで快適な尾根歩きを楽しんで、小憩後、夏でも迷いやすい広尾根を無事に旧花背峠まで下りました。
 旧花背峠からは広い林道を京見坂を経て芹生まで下りましたが、谷沿いの道なので積雪が多く、先頭を交代しながらラッセルしました。林道なので傾斜もゆるく輪カンやスノーシューの練習には最適でした。
 芹生の入口で輪カンをはずし、「武部源蔵旧跡」の広場で雪を踏み固めて昼食をとりました。
 午後は芹生のお地蔵様に前掛けを付け替えてから芹生峠に向かいましたが、冬とは思えぬ暖かい日差しでした。
 芹生峠で軽アイゼンも外し、舗装道路を貴船へ向かいました。

【山行記録】
京都北山「天狗杉から芹生峠」 関西ハイク山友会 №1045例会 初心の山16

日 時:2月4日(土) 9:14~15:32

参加者:39名

行き先:京都北山「天狗杉から芹生峠」

コース:出町柳7:50=京都バス640円=8:55花背峠―天狗杉837.2m―旧花背峠―京見坂―雲取山分岐―武部源蔵旧跡―芹生・寺子屋橋―芹生峠―奥貴船橋―貴船神社―貴船口駅(15:32、解散)

レベル:一般向き (少しロングコース。天狗杉から芹生まで快適な雪道歩き)

地 図:国土地理院25000分の一「大原」、昭文社「京都北山」、北山分水嶺クラブ「北山トレッキングマップ」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:
前半後半

行 程:約12.0km、所要時間:6時間18分(歩行時間:3時間53分、休憩・昼食:2時間25分)、天候:快晴、気温:4℃→8℃
 出町柳(集合7:30)7:50=京都バス640円=8:55花背峠
 花背峠758m9:14―急登上810m(輪カン装着)9:33~45―天狗杉837.2m10:00~15―旧花背峠760m(4℃)10:26~34―京見坂760m10:50~11:00―大沢谷出合670m11:26~34―芹生640m(雲取山分岐、輪カン外し)12:00~10―武部源蔵旧跡660m(昼食)12:16~13:00―芹生・寺子屋橋630m13:10―芹生のお地蔵様13:14~18―芹生峠700m(アイゼン外し、8℃)13:35~45―芹生峠の地蔵様630m13:56―アソガ谷出合410m14:20―奥貴船橋380m14:24―奥宮340m14:33~57―貴船神社310m15:06―貴船口駅210m(15:32、解散)

装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、雨具、着替え、スパッツ、ストック、軍手、軽アイゼン(必携)、輪カンまたはスノーシュー(所有者のみ)

参加費+バス代:700円/参加費200円+京都バス640円(回数券を購入)

【精算】
170204 集金:27,300円/参加費200円+交通費500円×39名
 支払:21,720円/行きバス代21,720円
 参加費:7,800円/200円×39名
 差引:-2,220円/不足分は参加費より補填します。

【写真】
Googleフォトの写真アルバム
170204 天狗杉から芹生峠№1045

【地図】
歩行断面図
170204t_tengusugi_seryotogedanmen
歩行ルート図
170204t_tengusugi_seryotoge
歩行ルート拡大図
前半
170204t1_tengusugi_seryotoge
後半
170204t2_tengusugi_seryotoge
GPSの歩行軌跡データ
「170204T_TenguSugi_SeryoToge.gpx」をダウンロード

Posted on 2月 5, 2017 at 11:02 午後 |

コメント

コメントを書く