« 160704 山行記録:7/3 大峰『高塚山』 関西ハイク山友会 小野リーダー №922例会 | トップページ | 160706 山行計画:7/10 若狭『三国山から黒河越』 関西ハイク山友会 №927例会 »

2016.07.05

160705 パソコンほぼ復活

160705 パソコンほぼ復活160705 パソコンほぼ復活 6月9日から1ヶ月近くも壊れていた自宅のパソコンが、ほぼ復活しました。
 元々はデスクトップのリンク(ショートカット)がエラーになったので、D-driveを新しいHDDに交換して完了のつもりでしたが、交換してもうまくいかず、色々試行錯誤しているうちに、Windowsが起動しなくなり、Windowsを再インストールして、結局全てのHDDの中身をWHSのバックアップデータでリカバリーすることになり、更に時間がかかりました。
 最終的には、D-driveのリカバリーはどうしてもエラーでWHSのバックアップデータを読み込めませんでした。
 D-driveにはデスクトップファイルが保存されているので困りましたが、リンクファイルは、元のプログラムやデータは別のディスクにありますから、リンクを貼り直すことにします。
 疲れました。

 WHSのバックアップファイルは日毎にサーバーに保存されていて、D-driveのデータも6月8日まで正常に保存されているように見えますが、ファイルを指定して、クライアントのドライブを指定すると、ネットワーク接続が途中で切れてその先は進みません。

【WHSのエラーメッセージ】
 ファイルまたはフォルダーの復元
  復元処理は正常に行われませんでした。
  間違ったフォーマットのフォーマットのプログラムを読み込もうとしました。
・・・というエラーメッセージで、他のC-driveやF-driveでは正常に接続できてリカバリーも問題なく完了します。
 クライアント側のHDDのフォーマット形式が間違っているわけではなく、考えられる原因は過去数ヶ月にわたってD-driveのバックアップデータに何らかの損傷があって、リカバリーで読み込む処理が正常に完了しなくなっていた、と考えるのが一番妥当な理由のようです。
 WHSのバックアップは2015年8月21日から残っていますが、最も古いバックアップデータからリカバリーしようとしてもエラーですから、D-driveの損傷はその頃から起きていたと思われます。
 いずれにしても今回HDDを交換しましたから、当分は大丈夫です。

 ひと月近くもJNKさんのパソコンにきよもりをユーザー登録して、一台のパソコンを二人で共有していましたが、JNKさんには大変ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。

Posted on 7月 5, 2016 at 11:44 午後 |

コメント

コメントを書く