« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015.12.31

151231 かつめし

151231 かつめし 大晦日の買い物帰りに三宮センター街をうろうろ
 昼時になりましたが、もう正月休みに入っている店が多く、すし屋もチキンチキンも閉まっていました。
 仕方なく、チキンチキンの隣のカツ丼屋さんに入りました。
 「本家かつめし亭」は加古川発祥のお店ですが、厚い牛カツにデミグラスソースをかけた「かつめし」は、肉が柔らかくて美味しいです。
 センター街の地下には昼時に結構並ぶ店が多くて、どこも繁盛しています。

Posted on 12月 31, 2015 at 06:58 午後 | | コメント (0)

2015.12.30

151230 山行計画:1/2 六甲『ロックガーデンから六甲最高峰、有馬温泉』

110702_rockgarden_arimaonsen_024_2151205_rockgarden_kintyozan_04

 新年最初の山行は久し振りに六甲山最高峰から有馬温泉までの縦走です。
 例年なら一人歩きですが、毎日の300m急坂散歩のお陰で減量に成功?したJNKさんに誘われてロングコースを歩くことになりました。
 最後に最高峰に登ったのはいつかと、記録を調べてみたら4年半も前の夏、きよもりがリタイヤした時に会社の山仲間が企画して戴いた送別山行でした。
 11/7/2 芦屋ロックガーデンから有馬温泉/きよもりの追い出し山行

 今回は冬場なので熱中症の心配はありませんが、ロックガーデンを越えて最高峰まではアップダウの多い尾根歩きなので、あまりペースを崩さず確実に歩きたいと思います。
 一軒茶屋から有馬温泉までの魚屋道(トトヤミチ)はほとんど下りですが、4年前の山行では最後のジグザグ下りの手前のヘアピンカーブから北へ折れて、有馬稲荷へ急な道を下っていますので、今回もこちらの道を下ることになるかも知れません。

 11月の下見と12月の例会の折りにロックガーデンの最初の急登上で独りぽっちでけなげに暮らしていた子猫ちゃんにもう一度会えたらいいですね。

【山行計画】
六甲『芦屋ロックガーデンから最高峰、有馬温泉

コース:芦屋川―高座の滝―風吹岩―雨ヶ峠―東おたふく山―六甲最高峰―魚屋道―有馬温泉

日 時:平成28年1月2日(土) 8:00~16:30

集 合:阪急・芦屋川駅 改札口北 8時
 【雨天の場合】
 個人山行なので、雨天決行です。

参加予定者:2名/JNKさん、きよもり
 個人山行ですが、同行していただける方はご連絡下さい。

地 図:昭文社「六甲・摩耶」、25000分の一「西宮」「宝塚」
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半
 魚屋道から有馬温泉近道

行 程:約13.3km 所要時間:8時間30分(歩行時間:6時間10分、休憩・昼食:2時20分)
 阪急・芦屋川(集合8:00、30m)―30分―高座の滝(200m)―20分―鉄塔Ⅰ(320m)―30分―風吹岩(437m、9:50頃)―40分―ゴルフ場ゲート(490m)―20分―雨ヶ峠(600m、11:00頃)―30分―東おたふく山(697m、11:40頃、昼食)―10分―土樋割峠(630m)―60分― 一軒茶屋(880m、13:40頃)―10分―六甲最高峰(一等三角点931.3m)―10分― 一軒茶屋(880m、14:10頃)―40分―射場山下(620m、15:00頃)―40分―有馬温泉車道(430m)―20分―有馬温泉「金の湯」(370m)―10分―神鉄・有馬温泉駅(16:30頃、解散)
 有馬温泉駅(神戸電鉄)有馬口=谷上=三宮

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、防寒具、着替え、スパッツ、ストック、ヘッドランプ

会 費:なし交通費/有馬温泉~三宮・新開地回り710円、谷上乗換930円

【地図】
予定断面図
160102_rockgarden_saikohodanmen
予定ルート図
160102_rockgarden_saikoho
予定ルート拡大図
前半
160102_1_rockgarden_saikoho
後半
160102_2_rockgarden_saikoho
魚屋道から有馬温泉近道
160102_3_totoyamiti_arima
GPSの予定ルートデータ
「160102_RockGarden_Saikoho.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 30, 2015 at 08:44 午後 | | コメント (2)

2015.12.29

151229 2015年の山行記録

2015年もあと二日で終わります。
今年の山行日数は68日で終わりましたから、昨年の72日より更に減っています。

内容的には一泊二日が7回、夏山が4日でそれ以外に日帰り山行が50日でした。
年齢を重ねるに従って、体力のいる泊まり山行が減っているのはやむを得ないのかも知れません。
月平均5.6日ですが、例会とその下見で月4日なので、個人山行は数えるほどしか出来ませんでした。
例会と下見に限りませんが、きよもりの山行は計画して、実施して、完了後に記録・地図・写真の整理をこなしているから、結構忙しいです。

来年は担当する例会が月3回になったので、下見を含めて月6日は山行予定が入り、昨年並みの年間72日は超えると期待しています。
体力的には最近3ヶ月は山行が無い日も毎日1時間位かけて渦森台まで高低差300mを登っていますので、まだ大丈夫だと思いますが、あまり無理はしないようにします。

2015年の山行履歴を掲載します。
ちなみに累計日数はきよもりが神戸に転勤した1997年以降の山行日数です。
各記録は山行記録のブログ記事へ全件リンクさせています。

累計回数 累計日数 年間累計 開始日 期間 山域 行程 サブタイトル 回数 主催者 同行者 リンク
1,048 回 1,342 日 1 日 15年01月04日(日) 1 日 京都北山 毘沙門谷~沢山~吉兆山~桃山~衣笠山 山友会下見 83 回目 6 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/01/150105-14-0d61.html
1,049 回 1,343 日 2 日 15年01月11日(日) 1 日 京都北山 細野峠~ダルマ峠~山城高雄 山友会例会 65 回目 関西ハイク山友会№605 27 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/01/150113-111-605-.html
1,050 回 1,344 日 3 日 15年01月18日(日) 1 日 京都北山 毘沙門谷~沢山~吉兆山~桃山~衣笠山 山友会例会 66 回目 関西ハイク山友会№610 34 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/01/150120-118-610-.html
1,051 回 1,345 日 4 日 15年01月25日(日) 1 日 京都北山 瓢箪崩山~箕裏ヶ岳 山友会下見 84 回目 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/01/150126-125-0fbf.html
1,052 回 1,346 日 5 日 15年01月27日(火) 1 日 北摂 有馬富士~花山院 山友会懇親会 14 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/01/150128-127-27c5.html
1,053 回 1,347 日 6 日 15年02月01日(日) 1 日 京都北山 能見北尾根~コウンド谷東尾根 山友会下見 85 回目 5 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/02/150202-21-cc47.html
1,054 回 1,348 日 7 日 15年02月08日(日) 1 日 京都北山 瓢箪崩山から箕裏ヶ岳 山友会例会 67 回目 関西ハイク山友会№619 41 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/02/150209-28-619-e.html
1,055 回 1,349 日 8 日 15年02月14日(土) 1 日 京都北山 雪中登山/能見北尾根から光砥山(P951m) 山友会例会 68 回目 関西ハイク山友会№623 24 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/02/150215-214-623-.html
1,056 回 1,350 日 9 日 15年02月17日(火) 1 日 六甲 畑山から南山 塚本下見 塚本下見 9 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/02/150218-217-0052.html
1,057 回 1,351 日 10 日 15年02月21日(土) 1 日 京都北山 唐櫃越から沓掛山 山友会下見 86 回目 2 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/02/150222-221-38-6.html
1,058 回 1,352 日 11 日 15年03月08日(日) 1 日 京都北山 唐櫃越から沓掛山 山友会例会 69 回目 関西ハイク山友会№634 46 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/03/150309-38-634-d.html
1,059 回 1,353 日 12 日 15年03月15日(日) 1 日 京都北山 三頭山から星峠、千歳山 山友会例会 70 回目 関西ハイク山友会№639 41 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/03/150316-315-639-.html
1,060 回 1,354 日 13 日 15年03月22日(日) 1 日 京都北山 前坂峠から皆子山西尾根~東尾根 山友会下見 87 回目 5 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/03/150323-322-4126.html
1,061 回 1,355 日 14 日 15年03月26日(木) 1 日 京都北山 芦谷西尾根~中央分水嶺~八丁峠~鴨瀬谷山~東塚谷峠 山友会下見 88 回目 3 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/03/150328-326-6d2d.html
1,062 回 1,356 日 15 日 15年04月11日(土) 1 日 室生 仏隆寺から三郎ヶ岳 小野例会 小野例会№657 49 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/04/150416-411-ld-6.html
1,063 回 1,357 日 16 日 15年04月12日(日) 1 日 京都北山 前坂峠から皆子山西尾根、東尾根 山友会例会 71 回目 関西ハイク山友会№658 38 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/04/150413-412-658-.html
1,064 回 1,358 日 17 日 15年04月19日(日) 1 日 若狭 天増川口から轆轤山、倉見峠 山友会例会 72 回目 関西ハイク山友会№664 41 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/04/150420-419-664-.html
1,065 回 1,360 日 19 日 15年04月25日(土) 2 日 若狭 能登越~近江坂~三重岳~河内谷~大御影山~松屋~新庄 山友会下見 89 回目 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/04/150427-525526-3.html
1,066 回 1,361 日 20 日 15年04月30日(木) 1 日 京都北山 海老坂から大岩山、肱谷坂 山友会下見 90 回目 3 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/05/150501-430-62ce.html
1,067 回 1,363 日 22 日 15年05月02日(土) 2 日 若狭 杉山―湖北武奈ヶ岳―石田川(泊)―三重岳南尾根―三重岳―長尾尾根―石田川―角川 山友会下見 91 回目 5 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/05/140506-5253-f39.html
1,068 回 1,364 日 23 日 15年05月09日(土) 1 日 京都北山 海老坂から大岩山、肱谷坂 山友会例会 73 回目 関西ハイク山友会№675 26 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/05/150515-59-675-d.html
1,069 回 1,365 日 24 日 15年05月17日(日) 1 日 若狭 倉見峠から三十三間山 山友会例会 74 回目 関西ハイク山友会№680 45 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/05/150518-517-680-.html
1,070 回 1,366 日 25 日 15年05月23日(土) 1 日 京都北山 ソトバ峠から廃村八丁、ダンノ峠 山友会下見 92 回目 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/05/150524-523-531-.html
1,071 回 1,367 日 26 日 15年05月31日(日) 1 日 京都北山 衣懸坂からソトバ山、廃村八丁 山友会例会 75 回目 関西ハイク山友会№688 35 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/06/150601-531-688-.html
1,072 回 1,369 日 28 日 15年06月06日(土) 2 日 若狭 滝谷山から大御影山、近江坂 山友会下見 93 回目 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/06/150608-6667-d94.html
1,073 回 1,370 日 29 日 15年06月13日(土) 1 日 京都北山 ソトバ山から鴨瀬谷山、八丁大道 山友会例会 76 回目 関西ハイク山友会№698 43 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/06/150616-613-698-.html
1,074 回 1,371 日 30 日 15年06月20日(土) 1 日 六甲 社家郷山キャンプ場から甲山キャンプ場 舌見 舌見 2 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/06/150620-d0fc.html
1,075 回 1,372 日 31 日 15年06月21日(日) 1 日 若狭 三十三間山から能登越、点名:桂 山友会例会 77 回目 関西ハイク山友会№703 43 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/06/150623-621-703-.html
1,076 回 1,373 日 32 日 15年06月25日(木) 1 日 京都北山 上弓削~知谷峠~室谷(シッタン)~原峠~神楽坂~下佐々江 山友会下見 94 回目 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/06/150626-625-6bf2.html
1,077 回 1,375 日 34 日 15年07月04日(土) 2 日 若狭 松屋~大日山~能登又谷、大御影山~能登又谷、松屋 山友会下見 95 回目 3 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/07/150706-7475-3c0.html
1,078 回 1,376 日 35 日 15年07月11日(土) 1 日 京都北山 八丁大道から掛橋谷山 山友会例会 78 回目 関西ハイク山友会№713 25 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/07/150719-711-713-.html
1,079 回 1,377 日 36 日 15年07月19日(日) 1 日 若狭 能登越から近江坂、大日山 山友会例会 79 回目 関西ハイク山友会№718 40 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/07/150720-719-718-.html
1,080 回 1,378 日 37 日 15年07月23日(木) 1 日 京都北山 神楽坂~釜糠山~海老坂 山友会下見 96 回目 5 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/07/150724-723-8149.html
1,081 回 1,382 日 41 日 15年08月05日(水) 4 日 北アルプス 8月5日(水):松本→穂高/泊
8月6日(木):一ノ沢登山口―王滝ベンチ―胸突八丁―常念小屋
8月7日(金):常念小屋―常念岳―蝶槍―蝶ヶ岳ヒュッテ泊
8月8日(土):蝶ヶ岳―長塀山―徳沢園―上高地(バス)新島々(松本電鉄)松本(あずさ32号)東京 
咲恵山行 咲恵山行 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/08/150811-78d0.html
1,082 回 1,383 日 42 日 15年08月16日(日) 1 日 若狭 大日山から大御影山、松屋 山友会例会 80 回目 関西ハイク山友会№728 41 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/08/150817-816-728-.html
1,083 回 1,385 日 44 日 15年09月05日(土) 2 日 若狭 酒波寺~抜土(泊)~大谷山~赤坂山~マキノ 山友会下見 97 回目 3 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/09/150907-9596-3d1.html
1,084 回 1,386 日 45 日 15年09月12日(土) 1 日 京都北山 知谷峠から室谷、神楽坂 山友会例会 81 回目 関西ハイク山友会№741 13 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/09/150913-912-741-.html
1,085 回 1,387 日 46 日 15年09月20日(日) 1 日 若狭 松屋から大御影山、近江坂・平池 山友会例会 82 回目 関西ハイク山友会№746 35 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/09/150922-920-746-.html
1,086 回 1,388 日 47 日 15年09月24日(木) 1 日 京都北山 肱谷坂から鏡峠~向山坂~大野ダム 山友会下見 98 回目 4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/09/150925-924-9b83.html
1,087 回 1,390 日 49 日 15年10月04日(日) 2 日 京都北山 頭巾山871.0m~天狗畑848.3m~鞍部650m~洞峠660m~地蔵杉898.9m~洞峠~鞍部650m~洞 山友会下見 99 回目 3 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/10/151007-104105-e.html
1,088 回 1,391 日 50 日 15年10月10日(土) 1 日 京都北山 神楽坂から釜糠、海老坂 山友会例会 83 回目 関西ハイク山友会№759 19 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/10/151011-1010-759.html
1,089 回 1,392 日 51 日 15年10月12日(月) 1 日 台高 三頭河落山から日出ヶ岳 小野例会 小野例会 44 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/10/151013-1012-8e9.html
1,090 回 1,393 日 52 日 15年10月15日(木) 1 日 京都北山 長瀬~向山~鏡峠~畑郷 山友会下見 100 回目 下見
追加
4 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/10/151016-1015-bf6.html
1,091 回 1,394 日 53 日 15年10月18日(日) 1 日 若狭 平池から近江坂、大谷山、マキノ 山友会例会 84 回目 関西ハイク山友会№764 36 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/10/151019-1018-764.html
1,092 回 1,395 日 54 日 15年10月24日(土) 1 日 京都東山 山科から大文字山 山友会下見 101 回目 6 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/10/151026-1024-2aa.html
1,093 回 1,397 日 56 日 15年11月03日(火) 2 日 京都北山 念仏726.8m~地蔵杉898.9m~仏主峠800m 山友会下見 102 回目 3 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/11/151104-fb88.html
1,094 回 1,398 日 57 日 15年11月07日(土) 1 日 京都東山 大文字山 山友会例会 85 回目 関西ハイク山友会№778 18 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/11/151108-117-778-.html
1,095 回 1,399 日 58 日 15年11月16日(月) 1 日 若狭 水坂峠から湖北・武奈ヶ岳 山友会例会 86 回目 関西ハイク山友会№784 34 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/11/151118-1116-784.html
1,096 回 1,400 日 59 日 15年11月21日(土) 1 日 六甲 芦屋ロックガーデンから金鳥山 山友会下見 103 回目 7 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/11/151122-1121-796.html
1,097 回 1,401 日 60 日 15年11月26日(木) 1 日 京都北山 男鹿峠から深見峠、知谷峠 山友会例会 87 回目 関西ハイク山友会№791 21 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/11/151127-1126-791.html
1,098 回 1,402 日 61 日 15年11月29日(日) 1 日 洛西 保津峡から高瀬山、水尾 山友会下見 104 回目 6 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/11/151130-1129-939.html
1,099 回 1,403 日 62 日 15年12月05日(土) 1 日 六甲 芦屋ロックガーデン 山友会例会 88 回目 関西ハイク山友会№796 27 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151207-125-796-.html
1,100 回 1,404 日 63 日 15年12月06日(日) 1 日 洛西 保津峡ハイキングコース迂回路 山友会下見 105 回目 2 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151208-126-1213.html
1,101 回 1,405 日 64 日 15年12月13日(日) 1 日 洛西 保津峡から高瀬山、水尾(忘年会) 山友会例会 89 回目 関西ハイク山友会№803 25 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151215-1213-803.html
1,102 回 1,406 日 65 日 15年12月19日(土) 1 日 京都西山 太閤道 山友会下見 106 回目 8 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151221-1219-6dc.html
1,103 回 1,407 日 66 日 15年12月24日(木) 1 日 京都北山 肱谷坂から鏡峠、畑郷 山友会例会 90 回目 関西ハイク山友会№811 25 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151225-1224-811.html
1,104 回 1,408 日 67 日 15年12月26日(土) 1 日 六甲 六甲保養荘・社家郷山キャンプ場から北山公園 山友会下見 107 回目 2 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151226-1226-7a9.html
1,105 回 1,409 日 68 日 15年12月27日(日) 1 日 六甲 北山貯水池から北山公園、夙川 山友会下見 108 回目 2 名 http://morii3.cocolog-nifty.com/sanpo/2015/12/151227-1227-1bc.html

Posted on 12月 29, 2015 at 03:34 午後 | | コメント (0)

2015.12.28

151228 ミルクちゃんの床暖こたつ

151228 ミルクちゃんの床暖こたつ151228 ミルクちゃんの床暖こたつ151228 ミルクちゃんの床暖こたつ だんだん寒くなって、床暖房だけではミルクちゃんが寒そうなので、猫ちゃん専用の掘り炬燵を買おうとしましたが、試しに椅子の上から毛布を被せたら、トットと椅子の下に潜り込んでしまいました。
すっかりお気に入りで、床暖こたつから出てきません。
 わざわざ専用を買わなくてよかったです。

Posted on 12月 28, 2015 at 02:38 午後 | | コメント (0)

2015.12.27

151227 山行記録:12/27 六甲「北山貯水池から北山公園、夙川」 下見

151227_kitayamatyosuiti_kitayamaike151227_kitayamatyosuiti_kitayamai_3

 昨日に続き、今日も来年1月、4月の懇親会山行、5周年記念山行の下見に行きました。
 昨日の下見では鷲林寺下から北山貯水池まで甲山墓園を経由する車道横を歩きましたが、意外に通行量が多く、多人数では危険なので北山貯水池の南端を迂回する遊歩道を確認しました。
 この迂回路はきよもりは一度だけ歩いた記憶がありますが、いつのことだったか思い出せず、JNKさんも歩いたと言うので過去の記録を調べてみると・・・
 きよもりは17年も前、平成10年9月6日(日)に阪急ハイキングの例会で苦楽園口から北山公園を抜けて北山貯水池まで歩き、この迂回路を通って鷲林寺から観音山を越えて奥池で解散していました。
 JNKさんは3年前、平成24年4月7日(土)に宮野リーダー例会で以下の行程でこの迂回路を通っていました。
第75回例会『夙川から奥池~石の宝殿・六甲最高峰』
 阪急夙川駅8:00~10-銀水橋8:40~50―北山貯水池9:40~50―鷲林寺10:10―観音山10:50~11:00―奥池11:20―熊笹峠12:05―石の宝殿12:45(昼食)13:20―六甲最高峰13:40―石の宝殿13:55~14:00―蛇谷北山山頂14:15―土樋割峠14:35~40―東お多福山登山口バス停15:00―芦屋ゲート15:20―徒渉場所15:55~16:20―弁天岩・ナマズ岩16:25―阪急芦屋川駅17:30(解散)
 きよもりには17年前はもっと歩きにくくて工事現場を抜けたような記憶しか残っていませんでしたが、今日 歩いてみたらきれいな遊歩道になっていました。
 JNKさんは、『すごいロングコースでシャリバテ寸前だった、これまで歩いた中で一番しんどかった』という記憶が強烈だったそうです。
 確かに、きよもりの行程の倍以上を9時間20分も歩いていますからすごいです。

 北山公園はボルダリングのメッカで、今日は池の花見公園手前の「テーブルロック」、北山池のすぐ下にある「ショーギ岩」でたくさんのボルダラーに出会いました。
 いずれも5m程度の岩ですが、フリークライムで登るボルダリングはあらかじめ下に厚いマットレスを敷いて途中で滑り落ちても怪我が無いようにしていますから、安全に楽しめるスポーツとして若い女性にも人気があるのがうなずけます。
 でも、厚いマットレスを背中に背負って岩場に向かう姿を、JNKさんは「塗り壁」と表現しましたが、何となく異様です。

 最後は北山公園を抜けて、甲陽園のTSUMAGARIでシュークリームを買い、夙川学院の前の通りを下って夙川堤に出ました。

【山行記録】
六甲『北山貯水池から北山公園、甲陽園』 関西ハイク山友会の下見

日 時:平成27年12月27日(日) 8:37~12:24

参加者:2名/JNKさん、きよもり

コース:西宮甲山高校前―北山貯水池迂回路―北山貯水池―公園ゲート分岐―池の花見広場―展望台―銀水橋―甲陽園―さくら堤―夙川駅(解散 12:24)

レベル:一般向き (北山公園は意外にアップダウンが多い)

地 図:国土地理院25000分の一「宝塚」、昭文社「六甲・摩耶」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:>前半後半

行 程:約7.2km 所要時間:3時間47分(歩行:2時間05分、休憩昼食:1時間42分)、天候:晴、気温:14℃→14℃
 阪急夙川8:20=さくらやまなみバス220円=8:27西宮甲山高校前
 西宮甲山高校前(260m)8:37―鷲林寺交差点(240m)8:42―北山貯水池迂回路分岐(220m、左折)8:48―北山貯水池西端(230m)8:58~9:10―公園ゲート分岐(230m、左折)9:17―池の花見広場分岐(220m、右折)9:29―池の花見広場(180m)9:39~53―ショーギ岩(170m)10:01―展望台(170m)10:03~16―銀水橋(90m)10:33―甲陽園駅左折点(60m)10:36―43階段(60m)10:40―甲陽園駅(50m、TSUMAGARI、昼食)10:42~11:45―夙川学院(40m)11:53―夙川さくら堤(30m11:58―夙川駅12:24(20m、解散)

費 用:バス代 220円

【地図】
歩行断面図
151227t_kitayamatyosuiti_kitayamako
歩行ルート図
151227t_kitayamatyosuiti_kitayama_2
歩行ルート拡大図
前半
151227t1_kitayamatyosuiti_kitayamak
後半
151227t2_kitayamatyosuiti_kitayamak
GPSの歩行軌跡データ
「151227T_KitayamaTyosuiti_KitayamaKoen_Syukugawa.gpx」をダウンロード
【参考】
北山公園のボルダーマップ
Photo

Posted on 12月 27, 2015 at 11:11 午後 | | コメント (0)

2015.12.26

151226 山行記録:12/26 六甲『六甲保養荘・社家郷山キャンプ場から北山公園』 下見

151226_syakagoyama_kitayamatyosuiti151226_syakagoyama_kitayamatyosui_2

 来年1月末と4月初めに予定されている関西ハイク山友会の懇親会と5周年記念山行の下見を兼ねて、甲山の北にある樫ヶ峰に隣接する西宮市の保養施設「六甲保養荘」と「社家郷山キャンプ場」から北山貯水池、北山公園のルートを下見しました。
 コースとしては池があり、岩園ありで変化があって面白いです。
 ただし、鷲林寺周辺から北山貯水池までの車道歩きは意外に車の通行量が多く、歩道がない個所もあるので、多人数での歩行に問題があります。
 車道を避けて北山貯水池を南側からショートカットするルートを確認するため明日もう一度 下見に行くことにします。

【山行記録】
六甲『「六甲保養荘・社家郷山キャンプ場から北山貯水池、北山公園』 関西ハイク山友会の下見

日 時:平成27年12月26日(土) 15:12~17:25

参加者:2名/JNKさん、きよもり

コース:「かぶとやま荘」バス停―鷲林寺下交差点―甲山西登山口―北山貯水池西端―北山公園―北山池―銀水橋―甲陽園駅(解散 17:25)

レベル:一般向き (鷲林寺下から甲山西登山口の車道は歩道が無いので要注意)

地 図:国土地理院25000分の一「宝塚」、昭文社「六甲・摩耶」
 歩行断面図歩行ルート図

行 程:約5.7km 所要時間:2時間13分(歩行:1時間50分、休憩昼食:23分)、天候:曇、気温:10℃→8℃
阪神・西宮14:10―西宮戎バス停14:15~22=さくらやまなみバス220円=「かぶとやま荘」バス停
「かぶとやま荘」バス停(270m)15:12―鷲林寺下交差点(240m、左折)15:27―甲山墓園(210m)15:36―甲山西登山口(230m、10℃)15:40―北山貯水池西端(230m)15:54~59―北山公園ゲート分岐(230m、左折)16:07―池の花見広場分岐(220m、直進)16:21―ボルダータワー(200m、8℃)16:28~32―北山池(190m)16:37―展望台(170m)16:45―銀水橋(90m)16:58~17:12―駅左折点(60m)17:16―甲陽園駅17:25(50m、解散)
 甲陽園17:36=阪急・甲陽線=夙川17:41~17:48=阪急・神戸線=17:55御影

費 用:バス代 220円

【写真】
PicasaのWEBアルバム、写真は位置情報付きで30枚あります。

151226 社家郷山キャンプ場から北山貯水池、北山公園

【地図】
歩行断面図
151226t_syakegoyamacampjyo_kitayama
歩行ルート図
151226t_syakegoyamacampjyo_kitaya_2
GPSの歩行軌跡データ
「151226T_SyakegoYamaCampJyo_KitayamaKoen_Koyoen.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 26, 2015 at 11:29 午後 | | コメント (0)

2015.12.25

151225 山行記録:12/24 京都北山『肱谷坂から鏡峠、畑郷』 関西ハイク山友会 第811回例会

151224_hijitanisaka_kagamitoge_01151224_hijitanisaka_kagamitoge_02

 当初は定員15名でしたが、参加申込みが増えたため定員を25名まで増枠しました。
 ところが、JR日吉から手配していたタクシーが台数を確保できず苦肉の策で京都駅から日吉町海老谷まで貸切バスを片道だけ利用することにしました。
 片道利用だとJR+タクシー利用の費用とほとんど差が出ないので問題ありません。

 海老谷の集落外れまでバスで入り、奥山谷林道を奥まで歩いて、肱谷の峠道を30分登りますが、途中斜面にきれいなナメコが鈴なりになっているのを見つけ急遽 茸狩りで新鮮なナメコを確保しました。
 肱谷坂から下見では広域林道を歩きましたが、行程を短縮して時間的に余裕が出来たので、中央分水嶺との分岐になるP686mまで尾根を120m登り、右折して広域林道に戻りました。
 しばらく広域林道を下り気味に歩き、右手に階段があるところで昼食をとって、午後から階段の取付から右手の尾根にはいりました。
 P592mは見過ごしましたが、再度林道を横断してP624mを確認し、再度広域林道に出て最後にもう一度尾根に入るとすぐに鏡峠に到着しました。
 鏡峠から急斜面をジグザグに下る峠道は歩きやすい古道ですが、谷床に降りると川沿いの道はかなり荒れていました。一昨年の台風18号の後遺症ですが、谷沿いに少し下るとログハウスがあって、そこからは林道になります。
 林道出合でTKMさんの誕生日にあやかってクリスマスのチョコレートケーキを食べて、予定より一本早いバスに間に合いそうだったので急ぎ足で畑郷のバス停に向かいました。、  
【山行記録】
京都北山『肱谷坂から鏡峠、畑郷』 関西ハイク山友会 第811回例会
 北山の尾根と峠歩き・第25回

日 時:12月24日(木) 9:12~15:29

集 合:京都駅八条東口 南側アバンティ前 団体バス乗り場 7時40分出発
 集合場所と時間を変更しました。

参加者:25名

行き先:京都北山『肱谷坂から鏡峠、畑郷』

コース:京都駅(貸切バス)奥山谷林道―肱谷坂―P592m―P624m―鏡峠―畑郷(南丹市バス)胡麻駅(JR山陰線)京都駅(解散16時50分)

レベル:中級向き (アプローチが長い、鏡峠の峠道は谷床が少し荒れている)

地図:国土地理院25000分の一「四ッ谷」「胡麻」
 「京都北山分水嶺マップ」は範囲外
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:前半後半

行 程:約11.7km 所要時間:6時間17分(歩行:4時間26分、休憩昼食:1時間51分)、天候:曇のち晴、気温:10℃→10℃
 京都7:35=貸切バス、京都縦貫・園部、日吉経由=海老谷・奥山谷出合9:00
 奥山谷出合(230m)9:12―奥山谷林道―左俣出合(270m)9:35―右俣出合(300m)9:45~50―大岩山南尾根取付(350m)10:00―肱谷坂取付(380m、10℃)10:08~14―峠道取付(450m)10:22―ナメコ茸休憩(520m)10:35~41―肱谷坂(560m、10℃)10:49~58―P686m11:28~33―林道峠(630m)11:44―広域林道―階段(580m、昼食)11:54~12:34―592m12:42―左折点(590m)13:05~14―林道交差(580m)13:21―P624m13:30―広域林道580m13:46~53―鏡峠取付(550m)13:58―鏡峠(570m)14:08~17―峠道―谷床(410m)14:33―ログハウス(310m、ケーキ)14:47~15:02―露越集落(270m)15:13―畑郷バス停(216m)15:29
 畑郷15:40=南丹市営バス200円=15:46JR胡麻(電車遅れ)15:58=JR山陰線840円=1617園部16:17=16:50京都駅(解散)

151224会 費:2,000円/参加費 200円、貸切バス代(片道のみ)+南丹市バス代込み 1,800円
 帰路のJR胡麻駅からの山陰線は各自支払
 今回は参加費込みで交通費を精算しますので、余剰金1,060円は預り金に組み入れます。

【参考】 下見の記録
150925 山行記録:9/24 京都北山『肱谷坂から鏡峠、向山坂』下見

151016 山行記録:10/15 京都北山『向山坂から鏡峠、畑郷』 下見

【地図】
歩行断面図
151224t_hijitanisaka_kagamitoge_hat
歩行ルート図
151224t_hijitanisaka_kagamitoge_h_2
歩行ルート拡大図
前半
151224t1_hijitanisaka_kagamitoge_ha
後半
151224t2_hijitanisaka_kagamitoge_ha
GPSの歩行軌跡データ
「151224T_HijitaniSaka_KagamiToge_Hatago.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 25, 2015 at 11:50 午後 | | コメント (0)

2015.12.24

151224 全員無事下山

151224 全員無事下山 海老谷から歩き始めた頃はまだ曇っていましたが、午後から雲が切れて青空が見えて来ました。
 予定通りのコースタイムで鏡峠に14時08分に着いて、峠道から林道に降りたら14時50分、ゆっくりクリスマスケーキを食べて、少し早足で林道を下り、予定より一つ早いバスに間に合いました。
 胡麻発15時45分のJRが遅れていたので乗り換えもうまくいきました。
 京都には17時頃帰れます。

Posted on 12月 24, 2015 at 04:17 午後 | | コメント (0)

151224 天気が回復

151224 天気が回復 午前6時30分に京都駅に着いたらまだ路面が濡れていましたが、7時過ぎには雲も切れて青空が見えて来ました。
 気温は意外に暖かいですが、足元が濡れているのでスパッツが必要です。

Posted on 12月 24, 2015 at 04:00 午後 | | コメント (0)

2015.12.23

151223 明日は天気回復

151223_kosuikakuritu 皆さん、こんばんは!

 すっかり日暮れが早くなりました。
 今日は午後から雨で、まだ降っていますが、明朝にはやみそうです。
 本日 12月23日(水) 17時00分発表の明日12月24日(木)の京都南部の降水確率は午前が10%、午後が20%と回復しますので、明日の第811回例会 京都北山『肱谷坂から鏡峠、向山坂』は予定通り開催します。
 今日の雨で足元が濡れていますので、スパッツ雨具のズボンも用意してご参加下さい。
 高気圧が張り出しますので尾根は風があるかも知れません。防寒の用意もお忘れ無く!

Posted on 12月 23, 2015 at 05:11 午後 | | コメント (0)

2015.12.22

151222 今日は冬至、天気は下り坂

20151222_164541151222_kosuikakuritu
 今日は冬至。
 小中学校も今日が終業式、冬休みに入りますが、風が無いためか神戸は15℃で暖かいです。
 日が短くなると共に太陽の沈む位置も今日がもっとも南になって、夏場は高取山の右に夕陽が沈んでいましたが、今日は高取山のかなり左に夕陽が沈みます。
 
 明日は天皇誕生日で祝日ですが、午後から天気は下り坂で夜は雨。
 明後日の12月24日(木)は例会を予定していますが、現時点の降水確率は60%になっていますから、雨で中止になるかも知れません。
 折角のクリスマスイブ山行なのに残念です。


Posted on 12月 22, 2015 at 05:34 午後 | | コメント (0)

2015.12.21

151221 山行記録:12/19 京都西山『太閤道』 関西ハイク山友会の下見

151219_taikomiti_shitami_16151219_taikomiti_shitami_21

 来年1月9日(土)に予定している京都西山『太閤道』の下見です。
 ようやく寒さが本格化しましたが、尾根に乗ると日差しがあって11℃の割には暖かく、鉄塔展望台から眼下の淀川や遠く生駒山が少し霞んでいました。
 それでも三川展望台で少し早めの昼食をとる頃には日が陰り、尾根越しの風が冷たく上着を着込みました。
 全体の行程は9.8kmありますが、高槻から磐手橋の登山口までと若山神社から島本駅までは車道歩きなので正味の登山道は5.5kmで、最初の金龍寺までの登りと最後の新大阪GCの境界を経て若山神社までの急な下りさえ気をつければ、尾根上は広い登山道とポイントに設置された標識があるので迷うこともありません。
 地元の高槻市が整備しているからでしょうが、家族連れや初心者でも手軽に歩けるコースだと思います。

 高槻駅から少し北に向かい上宮天満宮の鳥居前で右折して西国街道に入ります。西国街道はJR京都線の線路に平行して東に延びますが、途中から狭くなるので車に注意が必要です。
 安満町(アマチョウ)に入った最初の信号で左折して名神高速の高架をくぐって磐手橋に向かいますが、再来年春に開通予定の第2名神の高槻JCT工事であちこち掘り返され、昔の落ちついた町外れの雰囲気は無くなっていました。
 磐手橋の先から登山道が始まりますが、入口付近も高速道路の連絡道工事で迂回路が出来ていましたが、そこを過ぎるとようやく喧噪を離れ、谷沿いの登山道が金龍寺跡まで続きます。
 金龍寺(コンリュウジ)は平安遷都の桓武天皇の頃の創建と伝えられる古刹でしたが、度重なる戦火で何度も消失、再建され、昭和58年にハイカーの不始末で焼失したあとは再建されることも無く往時を偲ばせる広い境内には石垣が残るだけです。
 金龍寺から更に尾根を登り切るとようやく鉄塔展望台に到着します。
 展望台からの視界はそれ程広くありませんが、視野いっぱいに左から右へと淀川の流れをおさめ、はるかに生駒山が望める絶好の昼食スポットですが、時間が早いので植林と雑木林が混在するアップダウンの少ない尾根を三川展望台まで足を伸ばしてようやく昼食としました。
 三川展望台からは左手に桂川、宇治川、木津川が合流する淀の河川が眼下に見え、川をまたぐ京滋バイパスの高架橋が遠く巨椋池跡(オグライケアト)の広大な広野に向かって伸びています。
 昼食後、新大阪GCの境界に沿って尾根を下り、右折点から急な支尾根をジグザグに下り切って、若山神社に到着しました。
 時間が早いので神社の休憩所でゆっくり珈琲とケーキでティータイムをとってから島本駅に向かいました。
 同行していただいた皆さん、有り難うございました。
 いつも結構時間に追われる山行が多いのですが、月一回位は今回のように楽なショートコースもいいですね。

【山行記録】
京都西山『太閤道』 関西ハイク山友会 16/1/9 №814例会の下見

日 時:平成27年12月19日(土) 8:55~13:43

参加者:8名/HMDさん、OONさん、KWTさん、KURMさん、KURJさん、AKEさん(山仲間)、JNKさん、きよもり

コース:高槻駅―西国街道―磐手橋―金竜寺跡―鉄塔展望台―若山315.5m―三川展望台(昼食)―四ツ辻―右折点―急斜面―若山神社―JR島本(解散 14:10頃)

レベル:一般向き (金竜寺までの登りと若山神社への下りは少し急斜面)

地 図:国土地理院25000分の一「淀」「高槻(無くても可)」、昭文社「北摂・京都西山」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:前半後半

行 程:約9.8km 所要時間:4時間48分(歩行:3時間03分、休憩昼食:1時間45分)、天候:晴のち曇、気温:8℃→11℃
 高槻駅(15m、晴)8:55―西国街道―左折点(15m)9:15―磐手橋(30m、8℃)9:32~39―三好大明神(80m)9:48―金竜寺跡(180m)10:05~18―梶原山P284m10:38―鉄塔展望台(300m、11℃)10:46~11:00―若山315.5m11:04―三川展望台(300m、昼食、曇、11℃)11:22~55―四ツ辻(新大阪GC、300m)13:02―右折点(250m)12:25~31―急斜面―若山神社(140m、珈琲タイム)12:45~13:17―JR島本13:43(20m、解散)

費 用:なし

【写真】
PicasaのWEBアルバム、写真は位置情報付きで34枚あります。

151219 太閤道・下見

【地図】
歩行断面図
151219t_taikomitidanmen
歩行ルート図
151219t_taikomiti
歩行ルート拡大図
前半
151219t1_taikomiti
後半
151219t2_taikomiti
GPSの歩行軌跡データ
「151219T_TaikoMiti.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 21, 2015 at 12:15 午前 | | コメント (0)

2015.12.20

151220 スターウォーズ

151220 スターウォーズ 期待通りと云うか、期待はずれと云うか?
 スケールの大きなスペースオペラ
 設定はなぜか第一作(エピソードⅣ)にそっくりです。
 でもやっぱりかっこいいですね。

 今回最大の売りは、ヒロインに抜擢されたデイジー・リドリーでしょう。
 まだ新人だそうですが、23歳の新人女優が他のベテラン俳優が霞むほど見事なアクションを見せてくれます。

Posted on 12月 20, 2015 at 10:10 午後 | | コメント (0)

2015.12.19

151219 太閤道の下見完了

151219 太閤道の下見完了151219 太閤道の下見完了 高槻の西国街道途中から分かれる太閤道は300m登ると尾根に乗り、あとは鉄塔展望台まで緩い尾根道が続きます。
 そこからはアップダウンの少ない歩き易い尾根道が続き、三川展望台で早めの昼食をとり、新大阪GCの協会を下り、最後の急尾根を若山神社まで降り切ったら、まだ12時45分でした。
 ショートコースでしたが、好天と展望に恵まれ初冬の尾根歩きを楽しみました。
 

Posted on 12月 19, 2015 at 03:13 午後 | | コメント (0)

2015.12.18

151218 マカロン、ミルクちゃん

151218 マカロン、ミルクちゃん151218 マカロン、ミルクちゃん 今週はめっきり寒くなりました。
 昼間でも8℃しかありませんが、やっと冬らしくなったんですね。

 ミルクちゃんは昼間は床暖のリビングの座布団の上で丸くなって熟睡しています。
 横にあるミルクちゃんのために買ったマカロン型のクッションには、何故か絶対乗ってくれません。
 丸くなっている姿はマカロンクッションそっくりなんだけど・・・

Posted on 12月 18, 2015 at 08:48 午後 | | コメント (0)

2015.12.17

151217 山行計画:12/24 京都北山『肱谷坂から鏡峠、畑郷』 関西ハイク山友会 第811回例会

150924_hijitanisaka_kagamitoge_muka151015_nagase_mukaiyama_kagamitoge_

【コース変更】
 関西ハイク山友会の会報やHPでは『肱谷坂から鏡峠、向山坂』としていますが、行程が12.8kmと長く日が短いこの時期では下山が遅れるのは好ましくありませんので、例会は予定を変更して『肱谷坂から鏡峠』と『鏡峠から向山坂』との2回に分けて実施することにさせていただきます。
 幸い、中間点の鏡峠から南に下ると畑郷集落があり、路線バスでJR胡麻駅に出ることが出来ますので好都合です。

【集合場所・時間変更】
 また、当初の計画ではJR日吉駅から登山口である日吉町四ッ谷・海老谷の奥山林道奥までタクシー数台に分乗して入ることにしていましたが、定員15名のところ意外?にも参加申込みが多く、増枠して25名にしたためタクシーが確保できません。
 苦肉の策で京都バスの貸切バス(定員25名)を手配して、片道だけ京都駅八条東口から貸切バスで海老谷集落外れの奥山林道出合まで入ることにしました。
 そのため、JR京都駅(嵯峨野線)32番ホーム7時30分(7:35発 胡麻行き乗車)をやめて、集合場所と時間がJR京都駅八条東口南側アバンティ前 団体バス乗り場 7時40分に変更になります。
 申込みいただいた会員の皆さんにはメールにて変更案内をさせていただきましたが、間違わないよう、充分ご確認下さい。
 以下の計画は変更後の内容のみ記載させていただきます。

【変更後の計画】
 海老谷の奥山谷林道出合までは5月9日(土)の第675回例会 京都北山『海老坂から大岩山、肱谷坂』で貸切バスを利用しているので同じ行程になります。
 奥山谷林道は小型車や四駆ならかなり奥まで入れますが、タクシーやバスでは無理なので林道入口から肱谷坂取付まで3.3kmの林道歩きになります。
 取付から少し登ると峠道が現れ、山腹を北へ巻き込むように高度を上げ30分強で肱谷坂に到着します。
 肱谷坂は広域林道の接点ですが、中央分水嶺をP686mまで尾根沿いに登り、そこで中央分水嶺と分かれて広域林道に戻ります。

 広域林道を600m程 歩いたところに階段がありますので右の主稜線に乗り、P592mから林道と平行する尾根を歩きますが、この辺りは「美山トレイル」の目印テープが煩わしいほど付いているので左折点590m以外では迷うことはありません。
 左折点590mの先で再び広域林道と交差しますが、すぐ向かいの尾根に取っ付き、P624mを越えると 三たび広域林道に出ます。
 300m程 広域林道を歩くと、また右に取付があるので尾根に乗り直し、小ピークを越えるとすぐに鏡峠に到着します。

 鏡峠からはよく踏まれた峠道が南の斜面をジグザグに下っていきます。
 峠道を下り切った谷床は一昨年の台風による増水で倒木が散乱していますので、足元に注意しながらゆっくり下ります。
 ログハウスの先で車が入る林道になって、畑郷のバス停まで約2.5kmです。

 今回の例会では尾根歩きは肱谷坂から鏡峠までの4kmあまりで、最高点は中央分水嶺の分岐であるP686mになり、残念ながら途中に三角点はありません。
 下見の時には雨模様で展望はありませんでしたが、P686mから振り返れば5月に苦労して越えた大岩山758.3mが見え、途中の林道からは南に愛宕三山、北に長老ヶ岳916.9m、地蔵杉898.9mの山々が望めると期待しています。
 ちなみに長老ヶ岳や地蔵杉へは来年夏に挑戦しますのでお楽しみにお待ち下さい。
 
【山行計画】
京都北山『肱谷坂から鏡峠、畑郷』 関西ハイク山友会 第811回例会
 北山の尾根と峠歩き・第25回

日 時:12月24日(木) 9:10~16:00

集 合:京都駅八条東口 南側アバンティ前 団体バス乗り場 7時40分出発
 集合場所と時間が変更になっていますのでご注意下さい。

 京都駅南口広場整備事業のため団体バス乗り場が道路を挟んで、京都駅東口南側のアバンティ(AVANTI)前に変更になりましたのでご注意下さい。
 京都駅中央の南北自由通路も南側が工事中なので京都駅東側の地下通路をご利用ください。
 バスは京都バスの小型バスです。定員いっぱいなので整列乗降をお願いします。
【雨天の場合】
 前日(12/23) 17:00発表の気象情報で、京都府南部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)場合は中止します。
 ℡情報:京都府南部 075-177(前12月23日(水) 17時発表の予報)

参加予定者:25名/12/17現在

行き先:京都北山『肱谷坂から鏡峠、畑郷』

コース:京都駅(貸切バス)奥山谷林道―肱谷坂―P592m―P624m―鏡峠―畑郷(南丹市バス)胡麻駅(JR山陰線)京都駅(解散18時頃)

レベル:中級向き (アプローチが長いのでペース配分に注意)

地図:国土地理院25000分の一「四ッ谷」「胡麻」
 「京都北山分水嶺マップ」は範囲外です
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

行 程:約11.7km 所要時間:6時間50分(歩行:5時間20分、休憩昼食:1時間30分)
 京都(7:40頃)=貸切バス、京都縦貫・園部、日吉経由=海老谷・奥山谷出合(9:00頃)
 奥山谷出合(230m、9:10頃)―林道60分―肱谷坂取付(380m)―40分―肱谷坂(560m、11:00頃)―40分―P686m(11:50頃、昼食)―30分―592m―30分―P624m―10分―広域林道580m―20分―鏡峠(570m、14:10頃)―20分―谷床(410m)―20分―ログハウス(310m、15:00頃)―20分―露越集落(270m)―30分―畑郷バス停(216m、16:00頃)
 畑郷16:25=南丹市営バス200円=16:37JR胡麻16:45=JR山陰線840円=17:12園部17:15=17:59京都駅(解散 18:00頃)

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、防寒具、着替え、スパッツ、ストック、ヘッドランプ

会 費:2,000円/参加費 200円、貸切バス代(片道のみ)+南丹市バス代込み 1,800円
 帰路のJR胡麻駅からの山陰線は各自支払

【参考】 下見の記録
150925 山行記録:9/24 京都北山『肱谷坂から鏡峠、向山坂』下見

151016 山行記録:10/15 京都北山『向山坂から鏡峠、畑郷』 下見

【地図】
予定断面図
151224_hijitanisaka_kagamitoge_hata
予定ルート図
151224_hijitanisaka_kagamitoge_ha_2
予定ルート拡大図
前半
151224_1_hijitanisaka_kagamitoge_ha
後半
151224_2_hijitanisaka_kagamitoge_ha
GPSの予定ルートデータ
「151224_HijitaniSaka_KagamiToge_Hatago.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 17, 2015 at 06:54 午後 | | コメント (0)

151217 Windows 10を搭載した「キーボードPC」

151217_keyboard_pc 今日のスラド(/.)に
 キーボードにPCを内蔵した「キーボードPC」、国内で発売へ
http://hardware.srad.jp/story/15/12/15/1754229/?utm_source=headlines&utm_medium=email

という記事がありました。

 リンク先からメーカーのHPへ飛ぶと、確かにキーボードですが、この筐体にPCが内蔵されている、というのは面白い発想です。

【メーカーのHP】
テックウインド、Windows 10を搭載した「キーボードPC」を発売
【PC Watchの紹介記事】
テックウインド、真の省スペースを実現する「キーボードPC」 ~Windows 10を搭載
テックウインド株式会社は、キーボード+タッチパッドにPC機能を内蔵した「キーボードPC」を2016年1月に発売する。価格は2万円台の見込み。
 キーボードの中にPCを一体化させたもので、キーボードに電源と液晶へのケーブルを接続すれば利用できる。スペースキーとカーソルキーの間に小型のタッチパッドを内蔵しており、真の省スペース化を実現する。ファンレスとなっており、静音性に優れる。
 キーボードはフルサイズの日本語86キー配列。内蔵されるPCの主な仕様は、CPUがAtom Z3735F(1.33GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリが2GB(DDR3L)、ストレージが32GB、OSがWindows 10 Home。
 インターフェイスはUSB 2.0×2、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、microSDカードスロット、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、音声入出力を備える。
 本体サイズは287×125×26.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約288g。本体色は白または黒。電源は5V/2AのACアダプタを利用するため、工夫すればモバイルバッテリでの駆動も可能と見られる。

 本体価格が2万円台なら、外部出力に液晶のパネルを付けても3万円でおつりが来ます。
 外出時に持ち歩けるノートパソコンがあれば、いいなとずっと考えていますが、ノートパソコンは何故か10万円近くするし、Windowsタブレットでキーボード付きの「Lenovo タブレット YOGA Tablet 2」が4万円くらいなので狙い目でしたが、拡張性がほとんどないので躊躇しています。
 このキーボードPCは種々の接続端子が付いているのでUSB接続でHDDも使えそうです。
 問題は、外部のディスプレイ接続時の画面解像度ですが、1920x1200ドットが可能なら駄目もとで買ってみようと思いましたが、メーカーのHPを見ると・・・
 ディスプレイ:HDMI出力×1・VGA出力×1 となっているので期待は裏切られて、640×480ドット表示しか出来ないようです。惜しいですね。

Posted on 12月 17, 2015 at 02:50 午後 | | コメント (0)

151217 Windows10無料アップグレード画面を非表示にする【KB3035583】

Osirase201507_06 昨夜の飲み会の席で、Windows10の無償アップグレードの話題になりました。

・しょっちゅう『アップグレードしませんか』の画面が表示されて邪魔

・根負けして、アップグレードするのボタンを押したら・・・
 二時間もかかって、結局、『アップグレードできませんでした』と表示されてインストールに失敗した。

・アップグレードをしてインストールには成功したけど・・・
 期限を過ぎると無償アップグレードが出来なくなると、弟に言われてインストールした。
 初めはまともに動いていると思ったらスピーカーから音や音楽が出なくなった。

・周りの人でインストールしている人は三人に一人くらい・・・
 多少処理が早くなったような気はするけど、画面のデザインが好きになれない。

というような会話のやり取りがあり、皆さんMicrosoftの強引な押し売り、もしくは押しつけメッセージに迷惑されていることが判りました。
きよもりは、いま使っているWindows7に不自由は感じていないし、自宅のパソコン画面はタッチパネルでは無いから、Windows10にアップグレードする気はさらさらありません。

自宅にはきよもりとJNKさんのパソコンが二台並んでいるのできよもりだけではなく、JNKさんもアップグレードしないといけなくなり、また色々と聞かれても最初は判らないからストレスがたまるばかりです。
あげくに二台ともタッチパネルのディスプレイに替えないといけなくなりそうで、たいしてメリットも無いのに余計な出費になります。

元はといえば、余計な押し売り画面が うざったいのが原因ですから、この押し売り画面を出なくするのが一番です。
ネットで検索するとこの押し売り画面を表示させない正当な方法が公開されていましたので、テキスト部分だけですが、転載させていただきます。
これだけのことなら、Microsoft自身が自社のホームページで案内するべきでしょうね。

押し売りでは無い、無償だ! と言われそうですが、ソフトをだんだんアップグレードして買替え需要を喚起するのはMicrosoftお得意の商法ですから、今回はOSを無料にして、Officeのクラウド化でライセンス料を毎年ユーザーからかすめ取る作戦です。
Officeは次世代からDVDなど媒体での販売は無くなりますから、したたかな商法です。
いまのWindows7や8.1ならOfficeは安定して継続的に使えますから、Windows10へのアップグレードの罠に嵌まらないようにしたいと思います。

【引用記事】
【エイコーインフォメーション】
Windows10無料アップグレードアイコン・画面を非表示にする方法【KB3035583】

2015年7月29日のリリースを公表済みの次期OS「Windows 10」の無償アップグレード予約が開始されています。Windows 8.1・Windows 8・Windows 7を搭載したPCで、デスクトップ画面右下のインジケーターに
「Windows 10を入手する」という項目が表示されています。

「Windows10を入手する」の削除方法
この「Windows 10を入手する」アイコン・画面は、KB3035583 と呼ばれるプログラムにより表示されています。
この表示が必要ない場合は、KB3035583 を「コントロールパネル」→「プログラムと機能」より削除すれば、表示されなくなります。
※ 先述の予約取り消し処理を完了した後に実施して下さい。
※ PCの再起動が必要となりますので、他のソフトは全て閉じた上で作業をお願いします。
※ こちらの資料は、Windows 8.1 64bit搭載のPCにて作成しております。お使いのPCによって表示は一部異なります。

Windows10無料アップグレードのアイコン・画面を非表示にする方法
1. コントロールパネルより、「プログラムと機能」を開きます。

2. 画面左側、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。

3. 「KB3035583」を検索します。
画面中に項目が表示されたら、画面右上、「インストールされた更新プログラム」という入力スペースに「KB3035583」と入力し、Enterキーを押します。

4. 「Microsoft Windows (KB3035583) の更新プログラム」をダブルクリックします
もしくはクリックした後に、すぐ上にある「アンインストール」ボタンをクリックします。

5. PCを再起動します。
アンインストールが完了すると再起動が求められますので、PCの再起動をお願いします。

6. Windows Updateで「KB3035583」が再度適用されないように、設定変更します。
コントロールパネルより、「Windows Update」を起動します。

7.更新プログラムの確認を行います
.画面左上、「更新プログラムの確認」をクリックすると、現在適用可能なUpdateの探索が開始されます。
探索完了後に「XX 個の重要な更新プログラムが利用可能です」をクリックします。

8. 「更新プログラムの非表示」をクリックします。
「Windows XX for XXXXXX 用更新プログラム(KB3035583)」の項目上で右クリックをし、「更新プログラムの非表示」を選択します。( XXXの部分はお使いのPCによって表示が異なります)

9.項目上がグレーアウトすれば作業終了です。
「Windows XX for XXXXXX 用更新プログラム(KB3035583)」の項目上がグレーアウトすれば作業終了です。( XXXの部分はお使いのPCによって表示が異なります)


以上で KB3035583 が再度インストールされないように設定されました。
Windows Updateの自動更新の際にも適用されなくなります。


もし戻したくなった場合は、Windows Updateのメニューから「非表示の更新プログラムの再表示」をクリックすればOKです。

Posted on 12月 17, 2015 at 09:04 午前 | | コメント (0)

2015.12.16

151216 山行計画:12/19 京都西山『太閤道』 関西ハイク山友会 №814例会の下見

Dc030835Dc030847Dc030863

 初心の山第3回の下見です。
 天正10年6月(1582年)秀吉の「中国大返し」で山崎に向かう本隊は西国街道を進軍しましたが、分隊が通ったとされるのがこの太閤道です。
 途中にある金竜寺は昭和58年の失火で全焼し、今は石垣と礎石しか残っていません。
 若山三角点からの展望はありませんが、少し手前と若山神社への下り道の手前には絶好の展望スポットがあって、遠く生駒山や、桂川、宇治川、木津川の三川の合流点や男山などの展望が楽しめます。

【山行計画】
京都西山『太閤道』 関西ハイク山友会 16/1/9 №814例会の下見

日 時:平成27年12月19日(土) 9:10~14:10

集 合:JR京都線 高槻 改札口 9:00/改札口北側のデッキ辺り
 【雨天の場合】
 下見なので雨天決行です。

参加予定者:8名/HMDさん、OONさん、KWTさん、KURMさん、KURJさん、AKEさん(山仲間)、JNKさん、きよもり /12/17現在
  下見に同行していただける方はメールでご連絡下さい。

コース:高槻駅(9:00集合)―西国街道―磐手橋―三好大明神―金竜寺跡―梶原山P284m―鉄塔展望台―若山315.5m―三川展望台(昼食)―若山神社分岐―急斜面―若山神社―JR島本(解散 14:10頃)

レベル:一般向き (金竜寺までの登りと若山神社への下りは少し急斜面)

地 図:国土地理院25000分の一「淀」「高槻(無くても可)」、昭文社「北摂・京都西山」
 予定断面図予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半

行 程:約9.8km 所要時間:5時間00分(歩行:3時間20分、休憩昼食:1時間40分)
 高槻駅(9:00集合、15m)―西国街道30分―磐手橋(30m)―10分―三好大明神(80m)―20分―金竜寺跡(180m、10:30頃)―20分―梶原山P284m―10分―鉄塔展望台(300m)―10分―若山315.5m―20分―三川展望台(300m、11:40頃、昼食)―30分―若山神社分岐(250m)―急斜面20分―若山神社(140m、13:30頃)―30分―JR島本(20m、解散 14:10頃)

装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、雨具、着替え、スパッツ、ストック

費 用:なし

【参考】
平成21年3月8日(日)の記録
 090309 山行記録:3/8 太閤道(新ハイキング)090309 山行記録:3/8 太閤道(新ハイキング)
 関西ハイク山友会の前身、新ハイキング関西の例会で初めて太閤道を歩いたときの記録です。
 この時はリーダー:塚本一彦さん、Sリーダー:中村 登さんの案内で読図の実地指導をしていただきました。

【地図】
予定断面図
160109_taikomitidanmen_2
予定ルート図
160109_taikomiti_2
予定ルート拡大図
前半
160109_1_taikomiti_2
後半
160109_2_taikomiti_2
GPSの予定ルートデータ
「160109_TaikoMiti.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 16, 2015 at 06:22 午前 | | コメント (0)

2015.12.15

151215 山行記録:12/13 洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』 関西ハイク山友会 第803回例会

151213_hodukyo_takaseyama_mizuo_08151213_hodukyo_takaseyama_mizuo_35

 恒例になった年末の水尾での忘年会、今年は楽な行程ということで、亀岡から請田神社を経て保津川沿いの車道(松尾山林道)を歩き、高瀬山を越えて明智越分岐から水尾川へ下る行程を歩きました。
 松尾谷林道から高瀬山への取付は最初に山腹の崩壊箇所があって、下見の時に虎ロープの補強を行い、問題ないと判断しましたが、危険を避け円滑な通過を図るため、虎ロープ組16名と迂回組9名とに分かれて、尾根上230mで合流することにしました。
 迂回組は二度目の下見でルートを確認しているJNKさんに初めて先導を依頼しましたが、ベテランの方のサポートもあって、無事に尾根上230mで合流できました。
 この迂回ルートは高瀬山から南へほとんど真っ直ぐ延びる長い尾根(仮称:高瀬尾根)ですが、松尾谷林道から少し登るとすぐに鉄塔があって、そこからは栴檀の若木が一面に広がる緩やかな尾根道です。
 前述の高瀬山取付からのルートは「保津峡ハイキングコース」になっていながら一個所だけ崩壊箇所があって通行止めの標識があがっていますので、不慣れな方は時間にして10分程度遠回りになるだけですから迂回路をとられるのがよいと思います。
 高瀬山で軽く昼食をとって、明智越分岐から水尾川へ下りましたが、前日の雨のせいで岩が濡れていて滑りやすいのでゆっくり慎重に下りました。
 水尾川出合から車道の下を平行する遊歩道をあがって予定より1時間16分も早く13時14分に水尾に到着しました。
 忘年会に参加されない4名の方にも柚子のお土産をお渡しして、有志21名は柚子風呂で汗を流して、鶏すきと牛すきを楽しみました。
 参加していただいた皆さん、有り難うございました。
 今年一年お世話になりました。
【山行記録】
洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』 関西ハイク山友会 №803例会

日 時:平成27年12月13日(日) 9:05~13:14/忘年会13:30~16:50

参加者:25名/うち忘年会参加者21名(男性11名、女性10名)、例会のみ参加者4名

コース:JR亀岡(9:05)―保津町―請田神社―高瀬山分岐―尾根上230m―鉄塔―高瀬山―水尾分岐-水尾川出合―水尾(解散13:14頃、有志のみ水尾「六兵衛」忘年会(13:30~16:50)=JR保津峡駅(17:10、解散)

レベル:一般向き (保津峡から高瀬山へは危険個所あるが、迂回路もあり)

地 図:国土地理院25000分の一「亀岡」「京都西北部」、昭文社「京都北山」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:前半後半

行 程:約8.9km 所要時間:4時間09分(歩行:2時間54分、休憩昼食:1時間15分)、天候:晴、気温:8℃→10℃
 JR亀岡(90m)9:05―保津町(100m)9:22―請田神社(90m、8℃)9:47~57―高瀬山分岐*(90m)10:20~25―尾根上*(230m、待機)10:48~11:04―鉄塔(300m)11:14~20―高瀬山三角点340.6m(昼食)11:31~12:02―高瀬山ピーク(340m、10℃)12:09―水尾分岐(330m)12:16―鉄塔(240m)12:30~37―水尾川出合(150m)12:54―水尾13:14(260m、解散)
 有志のみ:水尾「六兵衛」(入浴後、忘年会)13:30~16:50
 水尾16:55=水尾自治会バス=JR保津峡駅17:09(解散)

迂回組*高瀬山取付から尾根上230mへ迂回路の行程(所要時間:約35分)
 高瀬山分岐(90m)10:20~25―高瀬尾根取付(120m)10:41―鉄塔Ⅱ(160m)10:47―尾根上(230m)11:00

【会費精算】
参加費の入金   5,000円  12/13 №803 保津峡から高瀬山、水尾/参加費25名×200円
忘年会費入金  90,800円  12/13 忘年会会費/男4800円×11名=52,800円、女3800円×10名=38,000円
忘年会費支払 130,600円  水尾「六兵衛」支払:鶏すき@5300×13=68,900円、牛すき@5600×8=44,800円、ビール@650×26本=16,900円
忘年会費収支 -39,800円  不足金は預り金から補填させていただきます。差引後残金41,633円

【写真】
PicasaのWEBアルバム、位置情報付きで40枚あります。

151213 保津峡から高瀬山、水尾№803

【地図】
歩行断面図
151213t_hodukyo_takaseyama_mizuodan
歩行ルート図
151213t_hodukyo_takaseyama_mizuo
歩行ルート拡大図
前半
151213t1_hodukyo_takaseyama_mizuo
後半
151213t2_hodukyo_takaseyama_mizuo
GPSの歩行軌跡データ
「151213T_Hodukyo_TakaseYama_Mizuo.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 15, 2015 at 06:41 午後 | | コメント (0)

2015.12.14

151214 例会の申込定員を増枠

【集合場所変更のお知らせとお詫び】
来年1月2月の関西ハイク山友会の例会に関して、きよもりの担当する6回の例会のうち、京都北山の4回については全て当初予定していた定員を超過したので増枠しました。

定員増枠に伴い、以下の2件についてはタクシー利用ではタクシーの台数確保が難しくなったので、片道だけ貸切バスを利用します。
平成28年1月21日(木)
第821回例会 京都北山『鏡峠から向山』 定員15名→25名に増枠
平成28年1月28日(木)
第826回例会 京都北山『貞任峠から西黒尾山』 定員20名→25名に増枠

いずれも変更に伴い集合場所を京都駅八条東口のアバンティ前・7時40分集合に変更します。
参加申込みされておられる方にはご面倒お掛けしますが、集合場所を間違わないようご留意下さい。
それに伴い交通費が若干変わりますが、金額的にはあまり増えないよう配慮しました。
申込数は12月14日(月)現在です。
現況は関西ハイク山友会のHPを参照下さい。
例会山行計画       関西ハイク山友会
平成28年1月の例会山行計画 申込み状況他
例会No 地域 グレード 行   先 定員 詳細 申込数 残席 備考
814 9 京都西山 一般  太閤道 25 森井 詳細 11 14
821 21 京都北山 中級  鏡峠から向山 25増 森井 詳細 24 1  集合場所、時間変更
826 28 京都北山 中級  貞任峠から西黒尾山 25増 森井 詳細 25 満席  集合場所、時間変更
 キャンセル待ち1
平成28年2月の例会山行計画 申込み状況他
例会No 地域 グレード 行   先 定員 詳細 参加数 残席 備考
829 6 六甲 一般  東お多福山から六甲最高峰 25 森井 詳細 9 16
835 14 京都北山 中級  龍王ヶ岳から紅葉峠 35増 森井 詳細 32 3
842 25 京都北山 中級  東黒尾山から城山 30増 森井 詳細 25 5

Posted on 12月 14, 2015 at 11:06 午後 | | コメント (0)

2015.12.13

151213 保津峡へ

151213 保津峡へ151213 保津峡へ 今日は保津峡から水尾へ山越えの例会です。 
 天気が回復して青空ですが、やはり京都は寒いです。

Posted on 12月 13, 2015 at 08:19 午前 | | コメント (2)

2015.12.12

151212 また風吹岩

151212 また風吹岩151212 また風吹岩 朝6:30からのラジオ体操を終えて、渦森台までの散歩はいつも通りですが、今日はその足で阪急芦屋川までバスと電車を乗り継いで移動しました。
 芦屋川から先週の例会と同じルートを登ってロックガーデンから風吹岩に着いたら9:30
 鉄塔の手前に一匹でいた猫ちゃんがお目当てでしたが、昨日雨が降ったから今日は見当たらず、残念でした。
 そのまま引き返したら未練が残るので、風吹岩まで足を伸ばし、10匹近くいる猫ちゃんにご飯をあげて、帰り道は岩場を避けてキャッスルウォールの方へ下り、高座谷沿いに高座の滝へ下山しました。
 滝に着いたら10:30だったので長い散歩になりました。

Posted on 12月 12, 2015 at 12:23 午後 | | コメント (2)

2015.12.11

251211 低気圧通過

251211 低気圧通過251211 低気圧通過 昨夜から今朝方にかけて台風並みの低気圧が近畿地方を早い勢いで通過しました。
 今朝は強風警報が出てラジオ体操も中止になり、3ヶ月続いている渦森台への散歩を初めて中止しました。
 ラジオ体操は沢山集まったので開催されましたが、散歩は風が強いのでやめました。

 8時過ぎには風もおさまり、青空が覗き出しました。
 今日は南の高気圧の影響で朝から20℃以上あって暖かいです。
 例年より二週間も遅く銀杏の黄葉が見頃になっています。

 午後からまた風が強くなり、突風並みの風が吹きました。
 開催中の神戸ルミナリエ会場の電飾パネルが強風で倒れ、工事中のJRの新駅、摩耶駅では30mもある足場が落ちてもう少しで通過中の電車の上に落下するところでした。
 

151211_tenkizu


Posted on 12月 11, 2015 at 10:12 午前 | | コメント (0)

2015.12.10

251210 クリスマス準備

251210 クリスマス準備251210 クリスマス準備 12月も10日になって、そろそろクリスマスの準備が始まりました。
 御影クラッセは大きなクリスマスツリー、わが家では、ひこにゃんにサンタさんのコスプレです。
 サンタのコスプレはミルクちゃんのために買いましたが、ご機嫌のよい時に着せないと、着てくれないのでそれまではひこにゃんがモデルになっています。

Posted on 12月 10, 2015 at 11:51 午後 | | コメント (0)

2015.12.09

151209 明日明後日は雨、週末は回復

151209_kosuikakuritu 昨日まで好天が続きましたが、今日は午後から雲が出始めました。
 予報では明日、明後日は雨のようですが、週末12月13日(日)の降水確率は今のところ30%ですから、予定している第803回例会 洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』は何とか開催できそうです。
 鶏すきを予約しているので雨天決行としていますから、多少の雨でも実行しますが、雨が降ると高瀬山の取付の崩壊箇所は足元が崩れやすいので保津川沿いに迂回して、高瀬山から南に象の鼻のように長く伸びる尾根(仮称:高瀬尾根)の緩い広尾根を登って高瀬山に向かうことにします。
 この尾根は日当たりがよいので一面に栴檀の木が生えていて、楕円形の実がたくさんぶら下がっていました。
 「保津峡ハイキングコース」は前述の崩壊箇所のため通行止めの表示がありますが、迂回路の案内がないので登山者には不親切です。
 高瀬尾根の迂回路をとれば亀岡からJR保津峡まで快適に歩けます。

151206_nannokinomi_01151206_nannokinomi_03

151206_hodukyoukairokakunin_01


Posted on 12月 9, 2015 at 11:41 午後 | | コメント (0)

2015.12.08

151208 山行計画:12/13 洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』 関西ハイク山友会 第803回例会

151129_hodukyo_takaseyama_mizuo_kom151129_hodukyo_takaseyama_mizuo_k_2

 間近になってしまいましたが、12月13日(日)の第803回例会 洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』の山行計画を作成しました。
 11月29日(日)に下見をしましたが、高瀬山への取付からすぐ上に山腹の崩壊箇所があり、虎ロープは渡してありましたが、多人数での通過には時間がかかりそうだったので、12月6日(日)に二度目の下見を行い、崩壊箇所の虎ロープ補強と崩壊箇所を大きく迂回する安全確実なルートを確認しました。
 当日は虎ロープ組と迂回路組との二班に分かれて高瀬山の尾根に乗りますので、険路に自信の無い方は迂回路を選んでいただくようお願い申し上げます。

 昨年は嵐山から舟曳道の保津川右岸の川沿いに歩く岩場のへつりで苦労しましたが、今年は亀岡から保津川左岸の車道歩きなので一般向きの行程です。
 車道とは言えほとんど車の往来はありませんので、保津川下りの川舟や対岸を通過するトロッコ列車に初冬の散歩気分を味わいながら歩けます。
 ただし、前述の高瀬山への取付は一個所だけ虎ロープの危険個所がありますので、自信の無い方は迂回路を歩いていただきます。
 迂回路は添付地図の赤い線のルートですが、高瀬山取付から車道を更に900m歩き、高瀬山から南に長く延びる緩傾斜の尾根(仮称:高瀬尾根)を登ります。
 尾根は800m位続きますが、見晴らしのよい広尾根ですから全く危険はありません。

 高瀬山手前の尾根上320mで虎ロープ組と迂回路組とが合流して、高瀬山を経て明智越の分岐まではっきりした登山道を登り、明智越分岐から右折して水尾川へ下ります。
 水尾川出合からは車道を避けて川沿いの遊歩道を水尾まで遡り、水尾で解散します。
 忘年会に参加されない方は水尾保勝会が運営するマイクロバス(250円)でJR保津峡に向かわれるか、脚力に自信のある方は米買い道から長坂峠に出て、ツツジ尾根をJR保津峡へ下られるのもよいと思います。
 ただし、途中3個所の小谷を渡るところは橋が落ちていますのでご注意下さい。

 忘年会に参加される方は柚子風呂に入浴後 鶏すきまたは牛すきでゆっくりおくつろぎ下さい。
 忘年会の終了は17時30分頃になりますので帰路は送迎バスでJR保津峡まで送っていただきます。
 なお、材料手配の関係で12月11日(金)以降は忘年会参加のキャンセルは出来ませんのでご了解下さい。

 週末は天気がよさそうですが、今回は雨天決行なので雨の場合は傘を差して歩ける迂回路ルートをとって水尾に向かいます。

【山行計画】
洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』 関西ハイク山友会 №803例会

日 時:平成27年12月13日(日) 9:20~14:30

集 合:JR山陰線 亀岡駅 改札口 9:10
 京都8:14発→8:42亀岡、
  または京都8:00→8:28亀岡、京都8:28発→9:00亀岡
 【雨天の場合】
 忘年会の材料手配の関係で雨天決行です。

参加予定者:25名/うち忘年会参加者21名(男性11名、女性10名)、例会のみ参加者4名/12/8現在

コース:JR亀岡(9:10集合)―保津町―請田神社―高瀬山分岐―鉄塔―高瀬山―水尾分岐水尾川出合―水尾(解散14:30頃、有志のみ水尾「六兵衛」忘年会(14:30~17:30)=JR保津峡駅(18:00頃、解散)

レベル:一般向き (保津峡から高瀬山へは危険個所あるが、迂回路もあり)

地 図:国土地理院25000分の一「亀岡」「京都西北部」、昭文社「京都北山」
 予定断面図高瀬尾根 迂回路の断面図
 予定ルート図
 予定ルート拡大図:前半後半 (高瀬尾根迂回路は赤い線です)

行 程:約8.7km 所要時間:5時間10分(歩行:3時間30分、休憩昼食:1時間40分)
 JR亀岡(90m、9:20頃)―20分―保津町(100m)―20分―請田神社90m(10:10頃)―30分―高瀬山分岐*(90m)―30分―尾根上*(230m、11:20頃、待機20分)―10分―鉄塔(300m)―20分―高瀬山340.6m(12:20頃、昼食)―20分―水尾分岐(330m)―30分―水尾川出合(150m)―30分―水尾(260m、解散14:30頃、有志のみ:水尾「六兵衛」(入浴後、忘年会17:30頃まで)
  水尾=水尾自治会バス=JR保津峡駅(18:00頃、解散)

*高瀬山取付から尾根上230mへ迂回路の行程(所要時間:約40分)
 高瀬山分岐(90m)―20分―高瀬尾根取付(120m)―20分―尾根上(230m)

装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、雨具、着替え、スパッツ、ストック
 柚子風呂はバスタオルは用意されていますので、入浴セットだけお持ち下さい。

費 用:参加費200円
  忘年会参加者は男性4800円、女性3800円を加算して男性5000円、女性4000円になります。
  基本は鶏すきで予約していますが、ご希望の方は牛すきにもできます。
  牛すきに変更したい方は12月10日(木)までにきよもりにご連絡下さい。

【参考】
■水尾自治会バス■
JR保津峡駅~嵯峨水尾間で運行しています。*臨時運行可能(要予約)
バス時刻表 所要時間約15分
水尾自治会バス時刻表
JR保津峡駅発 8:05 9:10 14:45 16:05 18:00
水   尾  発 7:35 8:50 14:25 15:50 17:45
料金:片道 大人250円、小人150円 
 *毎週木曜日運休  祝祭日・年末年始・お盆運休
▼お問合せ 
 080-9748-2090(運転手直通)
 *運休日及びバス運転中は不通になります。
水尾保勝会 TEL:075-861-2373

■水尾「六兵衛」■
 075-882-7461

【写真】 平成27年11月29日(日)の下見
 下見の写真は位置情報付きで46枚あります。

151129 保津峡から高瀬山、水尾・下見

【地図】
予定断面図
151213_hodukyo_takaseyama_mizuodanm
高瀬尾根 迂回路の断面図
151213_hodukyo_ukairodanmen
予定ルート図
151213_hodukyo_takaseyama_mizuo
予定ルート拡大図
前半
151213_1_hodukyo_takaseyama_mizuo
後半
151213_2_hodukyo_takaseyama_mizuo
GPSの予定ルートデータ
「151213_Hodukyo_TakaseYama_Mizuo.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 8, 2015 at 09:38 午後 | | コメント (0)

151208 山行記録:12/6 洛西『保津峡ハイキングコース/ルート再確認』 12/13関西ハイク例会の下見2

151206_hodukyoukairokakunin_01151206_hodukyoukairokakunin_02

 12月13日(日)の第803回例会 洛西『保津峡から高瀬山、水尾(忘年会)』に先だって、11月29日(日)にコースの確認を行いましたが、川沿いの遊歩道から高瀬山取付のすぐ上に崩壊箇所があり、7年前に同じコースを歩くときに設置した虎ロープが残っていました。
 下見は6人だったので通過にはそれ程時間がかかりませんでしたが、例会は24名もの大勢なのでかなり時間がかかりそうです。
 足元が切れ落ちていて、足場が崩れていることと7年前のままなので虎ロープの間隔が長くて不安定で、振られる可能性があります。
 気になっていたので、ロックガーデンの例会翌日でしたが、思い立ってJNKさんに付き合っていただいて、二度目の下見に行きました。

 折角行くのでこれまで歩いていないJR保津峡駅からのアプローチで崩壊箇所へ行くことにしました。
 保津峡駅から15分で水尾川を渡る「保津峡ハイキングコース」の入口があります。
 これを入り最初の急な崖を30m登り切ると水尾川から亀岡に抜ける「松尾谷林道」と合流します。
 この林道は狭いですが舗装されており、ゆるい傾斜で尾根を乗っ越すと右に「保津峡ハイキングコース」が分かれます。この林道をこのまま下り気味に西に向かうと前述の高瀬山取付を経て請田神社から亀岡へ抜けます。
 右の「保津峡ハイキングコース」へ入り、最初は広葉樹の明るい山腹の巻き道を対岸のみすぎ山(430.1m唐櫃越の三角点)を見上げながら進むと杉の植林帯に入り、斜面の山腹をほとんど水平に縫っていくとあっけなく高瀬山への尾根上230mに到着しました。ここまでJR保津峡駅から休憩を挟んで1時間20分でしたから正味1時間10分もあれば楽に来られます。
 小休止のあと、前回登ってきた急な尾根の巻き道を下って、問題の崩壊箇所に到着しました。
 虎ロープは崩壊箇所を挟んで10m位ですが、上の木にはロープを巻き付けただけなので下から引っ張るとかなりたわみ、足元が崩れていることもあって、足を滑らす可能性があります。
 そこで、上の木の巻き付けた個所を別のロープで結び目を作って固定し、ロープがたるまないよう中間地点にも結び目を作って、5mくらいの別ロープで崖の上の大木と結びました。
 崩れやすい足場は、手頃な木片をスコップ代わりにして堀込みましたが、これはまた雨が降ると崩される可能性があります。
 ということで危険個所の工作は終わりましたが、多人数が安全確実に通行するにはもっと安全な迂回路を探した方がよいので、崩壊箇所から尾根上230mまで戻り、P232mから保津川に向かって南へ象の鼻のように長く延びている尾根(仮称:高瀬尾根)を下ってみました。 
 地形図通り開けた緩傾斜の広尾根が500mも続き、途中2個所の鉄塔を経て、最後の植林帯を斜めに下ると水尾川からの松尾谷林道に合流します。P232mから林道出合まで15分ですが、登りでも20分あれば問題ないと思われます。
 林道出合から松尾谷林道の車道を北上して高瀬山取付まで往復しましたが、足元に保津川の流れやJR鉄橋やトンネルを眺めながらゆっくり歩いても片道12分程度でした。

 例会では高瀬山取付から尾根上230mまで崩壊箇所を通るコースだと20分、高瀬尾根を大きく迂回するコースだと30分ですから、時間的には大差が無いので、危険を避け、渓流の景色やみすぎ山を見上げながらゆっくり歩く迂回路を歩くことにしたいと思います。
 例会当日は二手に分かれ、危険を承知の冒険好きの会員はきよもりが先導して虎ロープルートをとり、安全第一の会員はルートを確認してもらったJNKさんに迂回ルートを先導してもらって尾根上230mで合流することにします。

【山行記録】
洛西『保津峡ハイキングコース/ルート再確認』 関西ハイク山友会の下見(二回目)

日 時:平成27年12月6日(日) 8:28~14:04

参加者:2名/JNKさん、きよもり

コース:JR保津峡駅(8:28)―ハイキングコース分岐―車道(松尾谷林道)―登山路分岐―尾根上230m―崩壊箇所―折返し―尾根上230m―高瀬尾根―車道―崩壊箇所―折返し―高瀬尾根分岐―登山路分岐―車道(松尾谷林道)―松尾谷林道・水尾川出合―JR保津峡駅(解散 14:04)

レベル:一般向き (崩壊箇所は要注意)

地 図:国土地理院25000分の一「京都西北部」、「亀岡」、昭文社「京都北山」
 歩行断面図歩行ルート図
 歩行ルート拡大図:前半後半

行 程:約9.9km 所要時間:5時間36分(歩行:3時間24分、休憩昼食・工作:2時間12分)、天候:晴、気温:10℃→14℃
 京都駅8:00(山陰線240円)8:22JR保津峡駅
 保津峡駅(80m)8:28―保津峡ハイキングコース分岐(100m、10℃)8:44~48―車道(松尾谷林道、130m)8:58―松尾谷林道歩き―保津峡HC登山路分岐(150m)9:17―明智越登山路分岐(200m)9:26―送電線下(200m)9:30~36―ユリ道―尾根上230m9:48~55―崩壊箇所(100m、虎ロープ補強)10:15~11:09―折返し―尾根上230m(昼食、14℃)11:27~12:03―高瀬尾根下降―鉄塔Ⅰ(210m)12:05―鉄塔Ⅱ(160m)12:14―高瀬尾根取付・松尾谷林道(120m)12:18―車道歩き―愛宕トンネル上(110m)12:28―高瀬山取付(90m、崩壊箇所下)12:34~39―折返し―車道歩き―高瀬尾根取付(120m)12:52~13:12―松尾谷林道歩き―保津峡HC登山路分岐(150m)13:30―松尾谷林道歩き―松尾谷林道・水尾川出合(120m)13:45―JR保津峡駅14:04
 JR保津峡駅14:22(山陰線240円)14:43京都駅

費 用:なし

【地図】
歩行断面図
151206t_hodukyo_ukairokakunindanmen
歩行ルート図
151206t_hodukyo_ukairokakunin
歩行ルート拡大図
前半
151206t1_hodukyo_ukairokakunin
後半
151206t2_hodukyo_ukairokakunin
GPSの歩行軌跡データ
「151206T_HoduKyo_UkairoKakunin.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 8, 2015 at 06:20 午前 | | コメント (0)

2015.12.07

151207 山行記録:12/5 六甲『芦屋ロックガーデン』 関西ハイク山友会 第796回例会

151205_rockgarden_kintyozan_06151205_rockgarden_kintyozan_12

 先月の京都東山『大文字山』に続いて、初心の山 第2回は六甲『芦屋ロックガーデン』です。
 大文字山は家族連れや、幼稚園の遠足など子供が多かったり、高齢のご夫婦など幅広い年齢層に人気の山ですが、ロックガーデンは20代の女性パーティや最高峰まで縦走する中高齢の登山者が大半でした。
 高座の滝から左に芦屋地獄谷の谷ルートを分け、ゲートロックを左手に見て花崗岩の岩尾根で一気に高度を上げます。
 鉄塔Ⅰ(320m)まで登るとようやく岩尾根の傾斜もゆるくなり、風吹岩の手前で左折してピラーロックへ寄り道しました。
 ピラーロックは昔は万物相と呼称されていましたが、日当たりのよい岩塔は明るくて展望もよく、他では滅多に見られない奇景です。
 ゆっくり岩塔に登ったり大阪湾の眺めを楽しんで、元の縦走路へ戻り、風吹岩の混雑を避けて横ノ雄池でゆっくり昼食を摂りました。
 
 午後は風吹岩まで少し戻って、南西に続く尾根を金鳥山に向かいました。
 保久良神社まで続くこの尾根は広葉樹林が続き歩き易い下山路です。
 時間に余裕があるので金鳥山の三角点に寄り道して、保久良神社への急坂手前の展望台で珈琲タイムを取りました。
 保久良神社は神話時代から「灘の一つ火」の伝えがある由緒正しい古刹ですが、今は展望台から下の尾根に咲く桜や、神社の山麓の梅林で有名です。
 今回は花は見られませんでしたが、ジグザグの道に沿って真っ赤に色付いた紅葉が午後の日差しを葉裏に受けて見事でした。
 
【山行記録】
六甲『芦屋ロックガーデン』 関西ハイク山友会 第796回例会
 初心の山 第2回

日 時:平成27年12月5日(土) 9:06~14:13

参加予定者:27名

コース:阪急・芦屋川(9:00集合)―高座の滝―ピラーロック―風吹岩―横ノ雄池―風吹岩―魚屋道(トトヤミチ)分岐―金鳥山424.5m―八幡谷分岐―展望台―保久良神社―阪急・岡本駅(解散14:13)

レベル:一般向き (岩尾根歩きは慎重に)

地 図:国土地理院25000分の一「西宮」、昭文社「六甲・摩耶」
 歩行断面図
 歩行ルート図

行 程:約7.6km 所要時間:5時間07分(歩行:2時間59分、休憩昼食:2時間08分)、天候:快晴、気温:12℃→10℃
 阪急・芦屋川(30m)9:06―高座の滝(200m)9:34~43―尾根下(230m)9:52~55―鉄塔Ⅰ(320m、12℃)10:13~23―ピラーロック(380m)10:43~54―風吹岩(P437m、10℃)11:05~11―横ノ雄池(440m、昼食)11:20~12:00―風吹岩(P437m)12:12―魚屋道(トトヤミチ)分岐(400m)12:20―金鳥山424.5m12:28~35―八幡谷分岐(340m)12:47―展望台(320m、珈琲タイム)12:54~13:14―保久良神社(180m)13:30~42―保久良神社登山口(P64m)13:55~14:05―阪急・岡本(解散 14:13)

費 用:なし、参加費:200円

【写真】 抜粋
取りあえず、位置情報付きの写真を14枚だけPicasaのWEBにアップしました。

151205 ロックガーデンから金鳥山№796

【写真】 HDKさんが撮られた写真を借用
151205_rockgarden_kintyozan_byhdk_0151205_rockgarden_kintyozan_byhdk_2

151205_rockgarden_kintyozan_byhdk_3151205_rockgarden_kintyozan_byhdk_4

【地図】
歩行断面図
151205t_rockgarden_kintyozandanmen
歩行ルート図
151205t_rockgarden_kintyozan
GPSの歩行軌跡データ
「151205T_RockGarden_KintyoZan.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 7, 2015 at 11:18 午後 | | コメント (0)

151207 ミルクちゃんはひなたぼっこ

151207 ミルクちゃんはひなたぼっこ151207 ミルクちゃんはひなたぼっこ 部屋の中は23℃で少し寒いけど、窓際は午後の陽射しで暖かいから、ミルクちゃんは姫様ベッドで機嫌よく くつろいでいます。
 見ているうちにこちらもつられてウトウトしてしまいました。

Posted on 12月 7, 2015 at 03:35 午後 | | コメント (0)

2015.12.06

151206 山行計画:12/6 京都北山『保津峡迂回路の工作』

151129_hodukyo_takaseyama_mizuo_kom081221_hodukyo_takaseyama_mizuo_01

 12月6日(日)は昨日12月5日(土)の№796 六甲『芦屋ロックガーデン』例会と連チャンになりますが、先週11月29日(日)の洛西『保津峡から高瀬山、水尾』の下見の再下見を行います。
 先週の下見で保津峡から高瀬山の取付のすぐ上に7年前にきよもりが設置した急斜面トラバース用の虎ロープがそのまま残っていましたが、その後 更に斜面が崩れ、虎ロープがあっても、足場がないため苦戦しました。
 12月13日(日)に予定している№803例会で同じコースを上って、高瀬山から水尾川へ下る予定ですが、参加人数が24名になり、多人数の通過だとかなり時間がかかる恐れがあり、気になっていました。

 現在設置している虎ロープ個所の補強をするか、手前から別の迂回路を工作することになるかは現場で検討しないと判りませんが、取りあえず、新しい虎ロープ2本とノコギリを持って、JNKさんに同行してもらって、もう一度現地へ行くことにします。
 前回の下見と同じ行程では車道歩きが1時間あるので、JR保津峡駅から「保津峡ハイキングコース」を逆に辿って、現地に赴き、工作完了後は車道の高瀬山取付からまだ歩いていない車道の続きを保津峡駅の方へ行けるところまで歩いて、前述のハイキングコースと合流してJR保津峡駅に戻りたいと思います。
 時間が無くて、当日のHP掲載になり申し訳ありませんが、今回は同行の方をお願いする時間がありませんでした。
 取りあえず、京都駅発8:14→保津峡駅8:35着の山陰線に乗る予定です。

【地図】
予定断面図
151206_hodukyo_ukairokakunindanmen
予定ルート図
151206_hodukyo_ukairokakunin
GPSの予定ルートデータ
「151206_HoduKyo_UkairoKakunin.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 6, 2015 at 12:02 午前 | | コメント (0)

2015.12.05

151205 神戸ルミナリエ

20151205_19191120151205_192045 昨日から始まった神戸ルミナリエ
 今年で21回目ですが、毎年欠かさず見ています。
 今回は全部LED電球に変えたから、電気容量に余裕が出たので電球は5割増やしたそうです。
 そのおかげもあって、これまでよりも色鮮やかです。
 最初のゲートはこれまでは平板のパネルでしたが、今回から回廊状になって、天井と左右の側面も光のパネルに変わりました。
 ボリューム感があって明るさも増したように感じます。

Posted on 12月 5, 2015 at 09:55 午後 | | コメント (0)

2015.12.04

151204 パソコン3社が事業統合 東芝・富士通・VAIO

151204 今朝の日経電子版で 「パソコン3社が事業統合 東芝・富士通・VAIO交渉へ」 2015/12/4 2:00 
 という記事が流れて驚きました。
 でも、国内のパソコン市場の縮小状況を見れば、すでにリストラを終えたIBMやNECに遅れての決断ですから、遅きに失した感があります。
 パソコン市場はスマホの高機能化と普及の影響もあって、ここ10年余りは衰退の一途ですから、やむを得ません。
 ノートパソコンはキーボード以外は機能的にはほとんど差が無いタブレット型のスマホに取って代わられようとしています。
 ヨドバシなどの店頭で価格を見ても国産各社のノートパソコンは相変わらず10万円内外の高値を提示しているのに、Windowsタブレットを含むAndroidタブレットは4、5万円と半値以下で販売されているから、ユーザーがタブレットに移行するのは当然でしょう。
 かく言うきよもりも「Lenovo タブレット YOGA Tablet 2」を買うか否か思案中ですが、39,900円でキーボード付き、解像度も10.1型で1920x1200ドット ですからノートパソコンと何処が違うのか区別がつきません。

 三社の事業統合がなったとしても、事業規模合理化のワンステップに過ぎませんから、次の成長戦略を打ち出すのは至難の業でしょう。

Posted on 12月 4, 2015 at 11:55 午前 | | コメント (0)

2015.12.03

151203 鶏唐ラーメン

151203 鶏唐ラーメン151203 鶏唐ラーメン ミルクちゃんはベッドで大あくび~
 鶏唐ラーメンはちょっと脂っこいですが美味しいです。

Posted on 12月 3, 2015 at 12:36 午後 | | コメント (0)

2015.12.02

151202 明日は雨、週末は回復

151202_kosuikakuritu 今週は今日まで好天が続いていましたが、夕方から曇り始めています。
 天気予報では今夜から明日朝にかけて70%~90%の降水確率で雨が降りそうです。
 でも明日は午後から回復して週末にかけてはまずまずの天気のようです。
 週末の例会は予定通り開催できそうですから安心しました。


Posted on 12月 2, 2015 at 09:17 午後 | | コメント (0)

2015.12.01

151201 茜空

151201 茜空151201 茜空 今日も雲一つ無いあかね色の空が広がっています。
 12月に入りましたが、風が無いので冷え込みは厳しくなくまだコートはいりません。
 それでも室内は14℃まで下がっていますからミルクちゃんはベッドの毛布の上で丸くなって熟睡しています。

Posted on 12月 1, 2015 at 11:09 午後 | | コメント (0)