« 151113 予定書き込みカレンダー | トップページ | 151115 明日は快晴 »

2015.11.14

151114 神戸市立博物館 「大英博物館展」

20151114_10060020151114_1007050

 準備が始まった神戸ルミナリエの電飾ゲートを横目で見て、「神戸市立博物館」で開催中の「大英博物館展」を見学しました。
 昨年1月の「ターナー展」以来ですが、今回も関西ハイク山友会のNKNさんから入場券を戴きました。
 NKNさん、有り難うございました。

 「大英博物館」には800万点にも及ぶ収蔵品が納められているそうですが、その内 わずか100点が今回展示されているだけなのでそれ程期待していませんでしたが、とんでもない!
 人類の起源200万年前の石器から始まって最新のクレジットカードまで、日本を含め世界各国の文明を象徴する歴史遺産が年代順に展示され、平易な説明文で特徴とその文明の背景にまで触れて展示されていました。
 歴史や美術の教科書などでもお馴染みの展示品も多く、「ロゼッタ・ストーン」(レプリカ)は、学生時代に読んだ古代文字解読競争の話を思い出し、初めて現物を目の当たりにしました。
 「アウグストゥス帝の胸像」や「ミトラス神像」「ソフォクレスの胸像」などは彫刻としても一級品です。
 100点見るのに2時間かかりましたが、途中一度も休憩しないで時間を忘れて興味津々で歩き回りました。

 東京(4月18日~6月28日)、福岡(7月14日~9月6日)、神戸(9月20日~28年1月11日)と開催されてきて、神戸が最後ですが、平成28年1月11日(月)まで開催していますので、歴史に興味ある方は必見です。

Posted on 11月 14, 2015 at 10:39 午後 |

コメント

コメントを書く