« 150818 1958年8月の写真 | トップページ | 150820 夏バテに鰻丼 »

2015.08.19

150819 WHS2011 再々インストール

150819 WHS2011 再インストール150819 WHS2011 再インストール 8月14日にWHS2011の再インストールをしましたが、パソコン側からサーバーへのアクセスが何度やってもうまくいきません。
 当初はクライアント側(パソコン2台)の設定がおかしいと考えて、ファイアウォールの設定を変更したり、プロキシの設定を変えたりしていましたが、どうしてもパソコン側からサーバーが認識しません。
 サーバーを認識すれば「ダッシュボード」という接続画面が出て、バックアップの再設定も出来ますが、その前提であるソフトが起動できずお手上げ状態でした。

 パソコン側の設定がおかしくないとしたらサーバー側での設定がおかしいのでは無いかと、確認すると
”World Wide Web Publishing Service サービスを開始できません。 エラー1068 依存関係サービス またはグループを起動できません。”
というエラーメッセージで、試行錯誤の末に、何とかWorld Wide Web Publishing Serviceを見つけて起動しようとしましたが、、更に依存関係サービスの起動が必要で、先へ進めません。

 8月15日(土)は終日 試行錯誤、8月16日(日)は山行で二日間経過しました。
 8月17日(月)は山行で熱中症寸前になったので一日静養し、8月18日(火)は朝から「神戸ときめき商品券」の購入行列に三度も並んでいて、午後帰ったらまたダウンしてしまいました。

 今日は捲土重来、サーバーのインストールがおかしいと見定めて、午後からクリーンインストールを始めました。
 ようやくサーバーインストールを終えたら、18時でした。
 今度こそと、クライアント・パソコン側で「ダッシュボード」のインストールを始めたら、今度はサーバーを認識し、無事に「ダッシュボード」が起動できました。
 早速 JNKさんのパソコンからバックアップを開始して、いまも順調にバックアップが続いています。

 丸6日間、悪戦苦闘しましたが、マニュアルは簡単すぎてトラブルシューティングはネットでキーワード「WHS2011」と入れて探す以外方法がありませんから、諦めかけていただけに、うまくいきそうで本当によかったです。
 これで駄目なら、6万円くらい出してWHS2011の後継バックアップシステム「WHS2012」を購入しようかと考えていたところでした。
 ヤレヤレ!

Posted on 8月 19, 2015 at 08:06 午後 |

コメント

コメントを書く