« 141011 千谷山の下見完了 | トップページ | 141013 台風19号来襲 »

2014.10.12

141012 山行記録:10/11 京都北山「鴨瀬谷から千谷山、井戸峠」下見

141011_kamosedanisendanyamaidotoge_141011_kamosedanisendanyamaidotog_2

 10月11日(土)の下見は元々は二泊三日の予定で若狭「三十三間山から三重岳、大御影山」の下見を計画していましたが、台風19号が接近していて山は大荒れが予想されたので中止し、比較的天気が好さそうな10月11日(土)だけ日帰りで京都北山の下見をしようと企画したものです。

コースを決めた要因は以下の三点です。
1.9月28日(日)の「ソトバ峠から鴨瀬谷山」の下山ルート再確認
  9月28日は最後ヘッドランプを点けてまさに闇雲に植林の鹿除けネットをくぐり抜けて鴨瀬谷へ着地?しましたが、例会に備え正しい登山道を確認しておく必要があります。
2.「カモノセキャビン」ご主人にお礼
  9月28日(日)の下山後、周山までタクシーで戻ろうとしましたが、電話がつながらず、「カモノセキャビン」のご主人の車で周山まで送っていただきました。
3.井戸峠から千谷山への登降路確認
  11月12日(水)に予定している「井戸峠から狭間峠、縄野坂」例会では、後半の狭間峠から縄野坂の行程は藪尾根で面白味が欠けるため、井戸峠から千谷山へピストンし、井戸峠から狭間峠まで歩く行程に変えますが、千谷山の下見をしておく必要があります。

結果的には鴨瀬谷山からの下山ルートは鴨瀬谷からの登路を間違えて、正規の登山路は今回も確認できませんでした。
あとの二点は無事完了していますので、取りあえずひと安心です。
鴨瀬谷への下山ルート確認は10月26日(日)に三度目の正直で再挑戦します。

 OONさんとHMDさんに同行いただいて、下見は無事完了しました。
 鴨瀬谷・西谷乗越から南に延びる主稜線は鴨瀬谷山からの八丁大道の続きであるためか、稜線上にはおおむね踏み跡があり、倒木も下生えもほとんど無くて非常に歩きやすいルートでした。
 また、地形図では途中のP574mからP582mの間は尾根が北東から南西に斜めに伸びていて、何本もの支尾根が派生し、主稜線は何度も紆余曲折するのでかなり迷いやすいと覚悟していきました。
 しかし、幸か不幸か、GPSと地形図、磁石を首っ引きで確認しながら歩いたこともあって、全くルートを外れず無事に歩き通せました。
 結果的には当初、常照皇寺下の山国御陵バス停には17:50に降りてくる予定でしたが、現実は15:35に下山できました。
 お陰で周山からは三時間も速いバスで京都へ戻れて帰宅が早まってよかったです。
 同行していただいたOONさん、HMDさんお疲れ様でした。有り難うございました。

【山行記録】
京都北山「鴨瀬谷から千谷山、井戸峠」 関西ハイク山友会例会の下見

日 時:平成26年10月11日(土) 8:40~15:34

参加者:3名/OONさん、HMDさん、きよもり

コース:京都駅前6:50(JRバス1180円)8:11周山8:15(京北ふるさとバス510円)8:35千谷口
千谷口―カモノセキャビンP332m―鴨瀬谷林道―鴨瀬谷・西谷乗越―P574m―P582m―千谷峠(510m)―P650m―千谷山(644.7m)―初川分岐―井戸峠―常照皇寺
山国御陵前15:53(タクシー2400円)16:05周山16:42(JRバス1180円)18:24京都駅

 参考:周山タクシー: 075-852-0109

レベル:中級向き (錯綜した尾根歩き)

地 図:国土地理院25000分の一「上弓削」、昭文社「京都北山」
歩行断面図GPSの軌跡ルート図

行 程:約10.9km 所要時間:6時間54分(歩行:4時間50分、休憩昼食:2時間04分)、天候:晴れ、気温:19℃→20℃
京都駅前6:50(JRバス1180円)8:11周山8:15(京北ふるさとバス510円)8:35千谷口
千谷口(320m)8:40―カモノセキャビンP332m8:47~49―鴨瀬谷林道取付(390m、19℃)9:10~22―鹿除けネットの急登―ネット上(440m)9:40~52―主稜線(560m)10:23―鴨瀬谷・西谷乗越(540m)10:28―元の主稜線(560m、リンゴ、柿)10:34~38―P574m11:04~16―右折点(590m)11:47―P582m(昼食)11:57~12:37―左折点(560m)12:48―千谷峠(510m)12:58~13:01―急登―小ピーク(600m)13:16~23―P650m(19℃)13:32~38―千谷山下(590m)14:00―千谷山(644.7m、20℃)14:14~33―千谷山下(590m)14:40―初川分岐(500m)14:52―井戸峠(440m)15:04~11―駆け足―常照皇寺(290m)15:32―山国御陵前(280m)15:34
山国御陵前15:53(周山タクシー2200円)16:05周山16:42(JRバス1180円)18:24京都駅(解散)

会 計:
 集 金: 8,400円/2,800円×3名
 支 払: 9,930円/交通費 バス代 7530円(JRバス往復7080円+京北ふるさとバス1530円・回数券利用)+タクシー代 2400円
 差 引:-1,530円/不足分は会費預り金より補填します。
141011

【写真】 141017追加
PicasaのWEBアルバム、写真は位置情報付きで76枚あります。

141011 鴨瀬谷から千谷山、井戸峠・下見

【Youtubeのフォトムービー】 141017追加
再生時間は6分32秒です。
BGMは甘茶の音楽工房 から「Japanese Autumn」を使わせていただきました。

【地図】
歩行断面図
141011t_kamosedani_sendanyama_idoto
GPSの軌跡ルート図
141011t_kamosedani_sendanyama_ido_2
GPSの軌跡データ
「141011T_Kamosedani_SendanYama_IdoToge.gpx」をダウンロード

Posted on 10月 12, 2014 at 10:08 午後 |

コメント

コメントを書く