« 140518 全員無事下山しました | トップページ | 140520 山法師 »

2014.05.19

140519 山行記録:5/18 若狭「三国峠からおにゅう峠」 関西ハイク山友会 第483回例会

140518_mikunitoge_onyutoge_01140518_mikunitoge_onyutoge_02 5月18日(日)の関西ハイク山友会 第483回例会「三国峠からおにゅう峠」は滅多にないほど空気が澄んでいて、快晴の空をバックに、すっかり若葉が生えそろったブナや楓の葉も輝いていました。
 最近は快晴でもPM2.5のせいか、地平近くの山は何となく霞んでいる日が多いのですが、今回はきれいに澄み切って、比良や若狭湾の海や山がはっきり見えました。
 ショートコースなので展望を楽しみながら初夏の尾根歩きを堪能できました。

 このコースは昨年10月20日に例会として予定していましたが、雨の為中止になりました。
 昨年は9月16日の台風18号で小入谷林道も道路崩壊でおにゅう峠までマイクロバスもあがれない状態だったから、雨で中止になったのはかえってよかったのかも知れません。
 今回の再計画ではおにゅう峠までだと6km程度しかなくて、短すぎるのと途中に三角点がないので、地図とにらめっこして、若走路谷(ワカンビダニ)から谷沿いに朽窪峠にあがるのではなく、若走路谷のすぐ西に三国峠から南東に延びている尾根があるので、これを登ることにしました。
 5月3日~4日に下見をして多人数でも登高に問題がないことが判っていたので、ゆっくりと歩き始めました。
 しかし、リーダーであるきよもりがバスを降りた途端こ腰痛で重いリュックをKMRさんに替わってもらい、先頭を歩いていただくことになってしまい、KMRさん始め皆さんにもご迷惑、ご心配をお掛けして申し訳ありません。

 三国峠からおにゅう峠の行程は高島トレイルでも人気コースなので、ピーク、ピークで適宜休憩を取り、花やブナやカエデの若葉を見上げたり、空気が澄み切っているため希に見る展望を楽しみながら、明るい尾根歩きを満喫しました。

【山行記録】
若狭「三国峠からおにゅう峠」  関西ハイク山友会 第483回例会
 若丹国境尾根縦走・第19回
日 時:平成26年5月18日(日) 10:10~15:52

集 合:JR京都駅・八条西口 団体バス乗り場 7時40分

参加者:37名 

コース:JR京都駅(集合7:40)=貸切バス=生杉林道の若走路谷出合―ゲート登山道合流―三国峠―朽窪峠―P803m―オクスゲ池―おにゅう峠=貸切バス=京都(解散19:18)
レベル:中級向き (三国峠までは高低差300mの急登尾根)
地 図:国土地理院25000分の一「古屋」、高島トレイル運営協議会「中央分水嶺高島トレイル詳細マップ」
歩行断面図GPSトラックの歩行ルート図

行 程:約6.7km 所要時間:5時間42分(歩行:3時間47分、休憩昼食:1時間55分)、天候:快晴、気温:22℃→20℃

 京都駅7:37=坊村8:41~52=生杉林道・若走路谷出合9:57
 若走路谷出合(490m)10:10―尾根中間(590m、22℃)10:25~30―生杉林道ゲート登山道合流(680m)10:57~11:02―三国峠(775.9m)11:19~29―朽窪峠(618m)11:48~50―P677m(挙原分岐、昼食)12:00~39―広いピーク(700m)12:47―P709m(吊り尾根起点、20℃)13:02~05―P803m13:32~45―オクスゲ池(740m)13:57~14:07―水場分岐(690m)14:15―P659m14:30~38―元幕営地鞍部(650m)14:50―小ピーク(690m)14:56~15:03―急登―支尾根分岐(750m)15:20―展望広場(790m)15:27~40―おにゅう峠(830m)15:52
 おにゅう峠16:07=朽木・道の駅17:07~20=花折峠下の道路工事で40分渋滞=京都駅19:18(解散)

装 備:昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、スパッツ、ストック、軍手

費 用:3000円(貸切バス代2900円+参加費100円)

【写真】
PicasaのWEBアルバム、写真は位置情報付きで86枚あります。

140518 三国峠からおにゅう峠№483

【Youtubeのフォトムービー】
再生時間は4分28秒です
BGMは甘茶の音楽工房 から「5月の風」を使わせていただきました。

【地図】
歩行断面図
140518t_mikunitoge_onyutogedanmen
GPSトラックの歩行ルート図
140518t_mikunitoge_onyutoge
GPSの軌跡データ
「140518T_MikuniToge_OnyuToge.gpx」をダウンロード

Posted on 5月 19, 2014 at 09:43 午前 |

コメント

KMRさん、おはようございます。
いつも先頭歩きでのラッセルや藪こぎ、会員の皆さんのフォロー、有り難うございます。
今回はリーダーの代行から荷物持ちまでお願いしてしまって申し訳ありませんでした。
なかなかお礼も出来ませんがこれからもご面倒をかけそうで申し訳ありません。

今のところ腰パッドをして湿布薬や鎮静剤で抑えているので痛みもありませんが、しばらくは無理しないようにします。
それでも週一の山行は欠かせないので荷物の軽量化にも努力します・・・?

投稿: きよもり | 2014/05/22 8:39:46

コメントを書く