« 140516 毛虫と花 | トップページ | 140518 全員無事下山しました »

2014.05.17

140517 山行記録:5/16 六甲「保久良神社から風吹岩、雨ヶ峠」

140516_hokurajinjya_amagatoge_06_2 元の山仲間KMRさんからのお誘いで、TKDさんも一緒に3人で保久良神社から雨ヶ峠までの山歩きに行くことになったJNKさんに便乗して、きよもりも同行させていただきました。
 六甲はもうすっかり初夏の装いに変わり始め、ツツジも終わりかけて、紫陽花のつぼみが付き始める時期ですが、花より毛虫に気を取られたのか女性陣のピッチにたじたじで、後ろから付いていくのが精一杯でした。
 昨日も終日快晴。少し風もあって気温は21℃で日差しの割には汗ばむこともない絶好のハイキング日和でした。
 4月にJNKさんと一緒に下った金鳥山から保久良神社の桜尾根はすっかり新緑に変わっていましたが、招かざる千客万来で木の上から毛虫がぶら下がり、そよ風にゆらゆら揺れて行く手を遮りました。
 きよもりは馴れている?から平気で時々肩や袖に落ちてくる毛虫を指先ではじき飛ばしてすみましたが、元三人娘の皆さんは大騒ぎでその都度回り込んだりよけたりしながら、一刻も早く毛虫から逃げたい心理も働いて、どんどん先に進み風吹岩まで保久良神社から53分ノンストップで到着しました。
 風吹岩にも横池分岐にもいつも居ついている猫ちゃんが見あたらず、JNKさんは残念がっていましたが、またまた47分ノンストップで雨ヶ峠まで登り切って、早めの昼食となりました。
 きよもりの場合、例会は多人数なので、基本的には30分ワンピッチで休憩を取りますが、関西ハイク山友会の女性の方々もお元気で、休憩時間にもほとんど座ったりしません。
 体力差は個人個人なので何とも言えませんが、男連中より女性の方がお元気なようです。

 下りは旧有馬道の住吉川沿いのよく踏まれた登山道を快調に下って、14時前には白鶴美術館に着きました。
 お疲れ様でした。

【山行記録】
六甲「保久良神社から風吹岩、雨ヶ峠」

日 時:平成26年5月16日(金) 8:54~14:13

参加者:4名/KMRさん(山仲間)、TKDさん(山仲間)、JNKさん、きよもり

コース:阪急・岡本駅―保久良神社―風吹岩―雨ヶ峠―五助ダム―落合橋―阪急・御影駅(解散)

レベル:一般(長い登り尾根)

地 図:国土地理院25000分の一「宝塚」「西宮」、昭文社「六甲・摩耶」
 歩行断面図GPSトラックのルート図

行 程:約12.0km、所要時間:5時間19分(歩行:4時間09分、休憩昼食:1時間10分)、天候:快晴、気温:21℃→20℃→26℃ 29,893歩
 阪急・岡本駅(30m)8:54―登山口(P64m)9:04―保久良神社(180m、21℃)9:21~27―急登―展望台(320m)9:47―八幡谷分岐(340m)9:52―金鳥山三角点下(410m)10:03―魚屋道分岐(400m)10:08―風吹岩(437m)10:20~26―芦屋GC上(500m)11:00―雨ヶ峠(600m、昼食、21℃)11:13~52―住吉川左岸道へ―左岸迂回路下(370m、20℃)12:32~46―五助ダム(330m)13:00―右岸道―落合橋(110m)13:50―白鶴美術館(100m)13:55~14:00―阪急・御影駅(50m)14:13(解散)

費 用:なし

【写真】
PicasaのWEBアルバム、写真は位置情報付きで72枚あります。

140516 保久良神社から風吹岩、雨ヶ峠

【Youtubeのフォトムービー】
再生時間は3分46秒です。
BGMは甘茶の音楽工房から「赤毛のアン~よろこびの白い道」です。
白い道ならぬ毛虫の道で残念でしたが・・・


【地図】
歩行断面図
140516t_hokurajinjya_kazefukiiwa_am
GPSトラックの歩行ルート図
140516t_hokurajinjya_kazefukiiwa__2
GPSの軌跡データ
「140516T_HokuraJinjya_KazefukiIwa_AmagaToge.gpx」をダウンロード

Posted on 5月 17, 2014 at 04:25 午後 |

コメント

コメントを書く