« 131202 高見山の絶景 | トップページ | 131204 もっこすラーメン »

2013.12.03

131203 山行記録:12/1 京都北山「牛松山から水尾」 関西ハイク山友会 第403回例会の下見

131201_ushimatuyama_mizuo_01_2131201_ushimatuyama_mizuo_02_2131201_ushimatuyama_mizuo_03_2 12月15日(日)に予定している関西ハイク山友会 第403回例会は忘年会も兼ねて牛松山を越え、明智越えの北尾根を清和天皇陵で越えて水尾に入る行程を計画しています。
 山を二つ越えることになるので、少しロングコースですが、亀岡に8時集合なので14時には水尾に着けると思います。
 下見は水尾で終点というわけにはいかないので、保津峡駅まで久し振りに米買い道を長坂峠まで辿り、ツツジ尾根を保津峡に下りました。
 米買い道を最後に歩いたのは6年も前なので様子が分かりませんでしたが、緩やかな山襞を縫うゆり道だったという印象が残っていたのに、今回歩いてみると台風18号の爪痕はここにも残っていて、愛宕山から流れる谷の増水によって、道が谷を渡るところではことごとく橋や巻き道が崩壊していて米買いどころではない状態になっていました。すでに生活道としての役割は終えていますから、修復には相当時間がかかると思われます。

 牛松山へは北保津の福性寺から入りますが、山頂の金比羅神社までよく整備された参道が続きます。
 亀岡駅に集合した8時には保津川の川霧のせいか、50m先も見えない程の濃い川靄がかかっていて、牛松山どころか保津川にかかる発船場横の橋さえ見えませんでした。
 福性寺から山頂まで約2kmを2ピッチ、1:13で上がりましたが、例会本番では途中展望を楽しみながら3ピッチで上がることにします。
 展望台から振り返ると亀岡の町は深い雲海の底でまだ眠っているようでした。

 牛松山から更に北へ続く尾根を下って最低鞍部(寒谷乗越)から愛宕谷林道へは谷沿いの道を下りましたが、この谷道も台風18号の後遺症で荒れていました。
 ただ水量が少ないので徒渉するところはありませんからゆっくり下れば大丈夫だと思います。

 愛宕谷林道では日当たりが悪いので、少し林道を上がって二つ池(ため池)の堤で暖かい日差しを浴びながらゆっくり昼食を摂りました。
 午後から元の出合に戻ってすぐ橋を渡り関電の巡視路を谷沿いに上って明智越えから続く北尾根に飛び出しました。
 ここは2010-7-25に村田さんの例会で芦見峠から三頭山へピストンし、地蔵山から神明峠に下って、再度北尾根に登り返して最後は愛宕谷林道へ下った炎天下17.5km、8:30のロングコースで二人が熱中症になりかけて苦労したときに下ったルートです。
 清和天皇陵でゆっくりコーヒータイムを取って、水尾に向かいました。

 水尾の「六兵衛」では元の山仲間の皆さん、YNTさん、HARさん、OOTさん、SMDさん、SMUさんとは二年ぶり、お馴染みのAOKさんとはひと月振りに再会し、お互いの健勝を喜びました。
 今日は10人で小倉山を越えて、水尾の鶏すきを楽しみに来られたそうです。

 「六兵衛」で12月15日(日)の予約確認を終え、顔なじみのお婆さんから柚子や蜜柑のお土産もいただいて、台風で道が荒れた米買い道を保津峡駅に向かいました。

京都北山「牛松山から水尾」 関西ハイク山友会 第403回例会下見

日 時:平成25年12月1日(日)8:03~16:27
参加者:4名/ISHさん、IWMさん、OONさん、きよもり

コース:JR亀岡駅―保津町―牛松山―愛宕谷林道―清和天皇陵―水尾―JR保津峡駅(解散)
レベル:中級向き (山越え二つのロングコース)

地 図:国土地理院25000分の一「亀岡」「京都西北部」、昭文社「京都北山」
 歩行断面図歩行軌跡ルート図

行 程:約14.5km 所要時間:8時間24分(歩行:5時間47分、休憩昼食:2時間37分)、天候:快晴、気温:5℃→3℃→8℃→12℃
 京都7:09(JR山陰線\400)7:34亀岡
 亀岡(90m、5℃、8:00集合)8:03―福性寺(140m、3℃)8:31~40―三丁鳥居(220m)8:50―六丁石(250m、雲海)8:58―十丁石(380m、ミカン、8℃)9:15~22―金比羅神社(620m、8℃)9:53~10:05―牛松山(629.2m三等三角点)10:10~17―谷道分岐(590m、左折)―寒谷乗越(520m)10:47―谷中間(400m)11:00~10―愛宕谷林道(290m)11:23―二ツ池(310m、昼食)11:32~12:12―元の林道分岐(290m)12:19―支尾根(390m)12:37―北尾根縦走路(450m)12:50~13:00―P484m13:08―清和天皇陵分岐(470m)13:14―鉄塔(410m)13:22―清和天皇陵(310m)13:35~53―水尾「六兵衛」(260m、12℃、予約確認)14:13~50―米買い道―中尾根乗越(370m)15:20~27―長坂峠(380m)15:39―車道(90m)16:23―JR保津峡駅(80m、解散)16:27
 保津峡16:41(JR山陰線\230)17:01京都

費 用:交通費各自(京都~亀岡 400円、保津峡~京都 230円)

【写真】 131206写真追加
PicasaのWEBアルバムです。
写真は位置情報付きで53枚あります。

131201 牛松山から水尾・下見

【地図】
歩行断面図
131201t_ushimatuyama_mizuodanmen
GPSトラックの軌跡ルート図
131201t_ushimatuyama_mizuo
GPSの歩行ルートデータ
「131201T_UshimatuYama_Mizuo.gpx」をダウンロード

Posted on 12月 3, 2013 at 11:43 午後 |

コメント

コメントを書く