« 121216 例会無事完了 | トップページ | 121218 無為 »

2012.12.17

121217 ドクターストップ:3週間安静を宣告されました

皆さん、こんにちは!
昨日の例会で右足のアキレス腱を損傷しました。
今日病院へ行き検査を受けたところ、アキレス腱の損傷は3週間は安静にしないと駄目です、と宣告されてしまいました。

12月22日(土) 「高野山町石道①」、12月23日(日) 「薬師峠から持越峠」の下見、12月24日(月) 「音羽山から醍醐」の三連ちゃんを楽しみにしておりましたが、今の状態ではとても長時間の歩行に耐えられそうもありませんので、まことに申し訳ありませんが、下見開催中止もしくは同行を遠慮させていただきたいと存じます。

昨日の例会では別に転倒や足をひねったわけではありませんので、水尾に下るまで異常はありませんでしたが、帰宅する頃になって、まともに歩けないほど痛みだし、マッサージをしたり湿布薬を塗ったりしましたが、今朝になって病院へ足を引きずりながら行ったら、前述のような状況で当分安静にせざるを得ません。

ご迷惑をお掛けしてまことに申し訳ありません。
来年1月13日(日)の第224回例会「薬師峠から持越峠」は予定通り開催できるよう快復に努めますので、よろしくお願い申し上げます。
それまでには多分快復できると思っていますが、アキレス腱も経年劣化でメンテが必要のようで、無理をするとアキレス腱が切れます、と脅かされましたからやむを得ません。

なお、12月23日(日)に予定していた 「薬師峠から持越峠」の下見は来年1月6日(日)に下見を実施し、同日の「持越峠から氷室」の下見は昨年三度も下見をしていますので下見なしで、1月20日(日)に本番の第227回例会を実施したいと思います。

森井 潔 【関西ハイク山友会】
_/_/_/_/_/_/_/_/ 12.12.17 16:37 _/_/_/_/_/_/_/_/

Posted on 12月 17, 2012 at 04:49 午後 |

コメント

NWHさん、KNKさん、ブログへコメント有り難うございます。

アキレス腱も経年劣化ですね。
三ヶ月くらい前から夜中に足が吊ったり、テント泊で地面に座っていると「こむら返り」が起きたりしていましたから、前兆はあったのだと思います。
今回は水尾の鶏すきやさんの畳の上で三時間も座っていたので、アキレス腱が伸びきってしまったのでしょうね。
まあ、天の思し召しだと感謝して、しばらく静養させていただきます。
お見舞い有り難うございます。

投稿: きよもり | 2012/12/19 10:43:48

一大事です!楽しい例会にさらに楽しい忘年会でしたが、リーダーにそんな一大事が起こっていたとは\(◎o◎)/!今年一年のお疲れが出たのでしょうか?私も数年前に無理を重ねて、アキレス腱断裂をして手術しましたが、その時に担当医から「アキレス腱も歳をとります!過信は禁物」と厳しい一言をいただきました。痛みは黄色信号です。なにとぞご自愛ください。

投稿: KNK | 2012/12/18 23:35:47

さぞかし残念とお察しします。私も2008年3月2日に塩屋から妙法寺まで歩いたところで右足脹脛が断裂しました。その後に東京に転勤して4月と5月に単独で6回、様子を見ながら山を歩きました。その年は、7月に槍ヶ岳、8月に奥日光縦走というハードな登山にお伴させていただき完全復活を果たしました。
今回の怪我は、「ちょっと足を休めなさい」という天の声だと開き直るしかありませんね。足は痛くても、上半身のトレーニングをするとかして筋肉が落ちないよう、積極的休養をされるのがいいと思います。
早い回復をお祈りいたします。

投稿: NWH | 2012/12/18 12:58:47

コメントを書く