« 120529 山行計画【最終版】:6/3 京都北山「寺山峠から雲取山」 関西ハイク山友会・第107回例会 | トップページ | 120531 夏服 »

2012.05.30

120530 パソコンの買換2台と秋葉老舗「クレバリー」の倒産

120530_pasokonhikkoshi 自宅にはデスクトップパソコンが3台ありますが、うち2台はきよもりとJNKさんのパソコン、あと1台はバックアップ用のWHS(Windows Home Server)です。

 昨年12月にきよもりのパソコンが起動しなくなって、HDDを交換したりしても調子が悪く、購入したDELLサポートに電話しても、購入後5年経過で部品の在庫がないと断られたため、同じDELLのXPS8300 ダイレクトモデルを8万円で購入しました。
 今年になって、今度はJNKさんのパソコンが遅くなってきて、なかなか画面が切り替わらないというので、購入後4年経ちますから、そろそろ買換時と判断し、きよもりと同じく64ビットのWindows7を購入しました。
 こちらは4/14に手配して4月末に到着していましたが、仕事も山も忙しくなかなか手を付ける余裕もないままに梱包のまま玄関に置いてありましたが、ようやく先週末の土曜日が久し振りに休めたので、丸1日で現行のシャープ(PC-AX120V)からDELLのXPS8300へプログラムと200G以上ある写真データを中心にLANでつないで引越を完了しました。
 直接のコピーでは32ビットから64ビットへの引越は問題が出ますので、市販のアプリ(ファイナルパソコン引越し9plus)を購入して使ったのは成功だったと思います。このソフトは機番を認識するので、一台でしか使えませんが、3千円程度でいままで一週間かかっていた引越が一日で済むなら安いです。ただし、データのドライブはDOS画面からXCOPYコマンドの方が手続き不要で早くて簡単です。

120530_whs ということで、一段落ついたつもりでしたが、その前から、HDDのエラーが出ていたWHSのパソコンがどうもおかしく、HDDを入れ替えたら、全く電源が入らなくなってしまいました。
 どうも電源の故障のようですが、こちらも購入後4年経過で動作が不安定なのでこの際OS無しの安い機械(ただしWHSは64ビットなので、メモリーは8GByteが必要)を購入することにして、いままでの機器と同じ秋葉の老舗パソコンショップに手配しました。
 ところが今朝、ショップからのメールで「物流倉庫に問題が発生」のため受注をキャンセルして欲しいとのことで、白紙に戻ってしまいました。
 OS無しのデスクトップを扱っている業者やショップは意外に少なくて、結局、以前から何度か利用していたドスパラで64ビット、8Gのデスクトップを手配しました。OS無しモデルなので4万円弱でしたから、自宅パソコンの半額程度です。
 こちらは新規インストールなので、WHSの新規インストールとパソコン2台のバックアップ作業は時間勝負になります。

 最近のパソコンはなぜか、4年経つと壊れているから、3年の延長補償にはあまり意味がないことになり残念です。

【追記】
【 2012年5月30日 】
クレバリーが業務を停止、近日中に破産手続きを開始
 物流倉庫に問題発生というので、ひょっとしたらと、気にしていたら、この記事を書き終わった途端、ショッキングなニュースが流れてきました。
 東京にいた頃はもちろん、神戸に来てからも通販で本体やHDDを何度か購入させていただいていたので、非常に残念です。
 本店他何店舗か閉鎖して業務縮小中だったから、状況はよくないと思ってはいましたが、秋葉のパーツショップ・自作パソコンショップの老舗ですから、パソコンの街からスマホの街に急激に変貌しつつある時代の流れに乗れなかったんですね。
 残された従業員の皆さんが無事に再就職されるようお祈り申し上げます。

Posted on 5月 30, 2012 at 02:08 午後 |

コメント

コメントを書く