« 120510 ブログ1,000,000アクセス目前 | トップページ | 120512 山家へ »

2012.05.11

120511 下見計画:5/12~13 若丹国境・尼公峠~尼来峠~頭巾山

041229_31_mikunidake_amagitouge025 関西ハイク山友会の例会で若丹国境尾根の縦走を3月から始めましたが、同行程を最後に歩いてからすでに4年近く(08/9/13~15)も経過しているため下見は欠かせません。
 下見は日帰りとはいかず幕営となるため、どうしても荷物が重くなります。今回は尼公峠から尼来峠(幕営)から頭巾山と初日はアップダウンは少ない楽な行程ですが、二日目は丸山と頭巾山の二回の登りがあり結構ハードです。
 下見に同行していただけるかたは3名です。
  038.ISHさん、065.OKMさん、204.IWMさん、よろしくお願い申し上げます。
 写真は2004年12月31日に単独で大雪の中やっとたどり着いた尼来峠で雪を被ったお地蔵様を撮ったものです。この時は三国岳から永谷坂で幕営し、二日目は雪と競争するように尼公峠までなんとか歩いて幕営、翌朝大雪の降り積もる中を昼過ぎに尼来峠に青息吐息で着きましたが、ここから大雪をラッセルをして頭巾山まで登る切る自信もなく、若狭側の尼来谷へ雪に覆われた倒木に七転八倒しながら下って、日没と競争するように林道を老左近(おいさこ)まで3時間歩きました。
 この時、カモシカとにらめっこしてお互いビックリしたのを思い出します
 050122 若丹国境52:続・三国岳~尼来峠

 今回はベテラン3名の方に同行していただけるので安心ですが、日帰りの例会を想定して、尼来峠から丹波側の下山ルートも確認する予定です。
 また、尼来峠は8年前とは様変わりで斜面全体が伐採されていますので、若狭側の登路も出来れば確認しておこうと思います。

【山行計画】
関西ハイク山友会 例会下見 若丹国境「尼公峠から尼来峠~頭巾山」
日 時:平成24年5月12日 (土)~13日(日)
集 合:JR山陰線・京都駅32番ホーム 6:38発 福知山行きに乗車(前から2両目)

 参考:住吉5:12⇒吹田5:50⇒6:27京都6:38⇒8:15山家

 雨天決行です
参加予定者:4名/038.ISHさん、065.OKMさん、204.IWMさん、 022.MRI

コース:
 5/12(土) 
 京都6:38⇒山家⇒タクシー⇒古和木川林道奥(9:00頃)
 古和木川林道―尼公谷出合―尼公峠―横谷三角点(昼食)―尼来峠―永谷出合(折返し)―尼来峠―尼来谷源流(17:00頃、幕営)
 5/13(日)
 尼来谷源流(7:00出発)―尼来峠―丸山―頭巾山(△871.0m、昼食)―野鹿谷林道―老左近(15:40頃)
 老左近⇒タクシー⇒小浜⇒JRバス⇒近江今津⇒湖西線⇒京都(解散)

レベル:中級向き (幕営装備、食料持参)

地 図:25000分の一陸側図「高浜」「口坂本」

行 程:約19.8km 所要時間:16時間30分(歩行:12時間10分、休憩昼食:4時間20分)
 5/12(土) 行程:8.6km 所要時間:7時間50分(歩行:5時間50分、休憩昼食:2時間00分) 
 京都6:38⇒8:15山家8:20頃⇒タクシー(日交タクシー)⇒古和木川林道奥(9:00頃)
 古和木川林道(250m、9:10頃)―30分―尼公谷出合(280m)―60分―尼公畑―20分―尼公峠(413m、11:10頃)―60分―横谷三角点(573.0m、昼食)―60分―P581m―30分―尼来峠(530m、15:00頃)―30分―永谷出合(325m、折返し)―40分―尼来峠(530m)―20分―尼来谷源流(480m、17:00頃、幕営、夕食、就寝20時頃)

 5/13(日) 行程:11.2km 所要時間:8時間40分(歩行:6時間20分、休憩昼食:2時間20分)
 尼来谷源流(480m、朝食、撤収、7:00出発)―30分―尼来峠(530m)―30分―丸山取付(610m)―30分―丸山(761m、9:00頃)―60分―北稜分岐(820m)―30分―頭巾山(△871.0m、11:00頃、昼食)―120分―野鹿谷林道(390m、14:00頃)―50分―尼来谷分岐(220m)―30分―老左近(180m、15:40頃)
 老左近16:00頃⇒タクシー(小浜・三福タクシー)⇒小浜(17:00頃)17:55⇒JRバス\1290⇒18:53近江今津19:14⇒湖西線⇒20:19京都(解散)
  小浜発JRバス時刻:14:55、15:55、16:55、17:55、18:55 (近江今津駅まで所要時間58分)
  近江今津発京都方面JR 時刻:16:09/16:57京都、17:08/17:57京都、18:26/19:33京都、19:14/20:19京都、19:59/21:05京都、19:10/22:02京都

装 備:昼食弁当2回分、夕食(ご飯おかず)、朝食/計4食分、副食、飲み物(尼来峠源流は水があります)、防寒具、着替え、雨具、スパッツ、ストック
幕営個人装備:寝袋、マット、ヘッドランプ
幕営団体装備:テント4人用(森井持参)、コンロ2個+ガス(OKM、森井各1)、湯沸かしコッフェル(OKM、森井各1)、食器+箸(森井4組持参)、魔法瓶(各自)、ランタン(森井)

費 用:3350円(交通費のみ)
 京都起点交通費
  JR京都⇒山家:1110円
  小浜⇒近江今津(JRバス):1290円
  JR小浜⇒京都: 950円
   山家から古和木谷奥まで、老左近から小浜までのタクシー代は山友会共通費で負担(2万円くらい)
   温泉はありませんが、時間に余裕があったら小浜の「御食国若狭おばま 濱の湯 \600」に行きます。
地図などは続きを見てください 

【地図】
断面図
 5/12
 120512_nikotoge_amakitogedanmen

 5/13
 120513_amakitoge_tokinsandanmen

予定ルート図
 5/12
 120512_nikotoge_amakitoge

 5/13
 120513_amakitoge_tokinsan

【カシミール3Dの予定コースデータ】
「120512_NikoToge_AmakiToge.gpx」をダウンロード
「120513_AmakiToge_TokinSan.gpx」をダウンロード

【8年前の写真】
041229_31_mikunidake_amagitouge028

Posted on 5月 11, 2012 at 05:08 午後 |

コメント

確認しました。

投稿: 小森 外松 | 2012/05/14 21:47:57

コメントを書く