« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012.02.29

120229 山行計画:京都北山・百井峠からナッチョ/計画一部変更

                                                平成24年2月29日
関西ハイク山友会第55回例会:3/4 京都北山・百井峠からナッチョ/計画一部変更
   村田さんの足跡を訪ねる会・第九回

120226_hanasetoge_nattyoshitami_02 第八回に続いて、村田さんの足跡を訪ねる会・第九回も、当初は花背峠から入る予定でしたが、先週2月26日に実施した下見の結果を含めて、第55回例会の計画を一部修正させていただきます。
 積雪量は百井峠付近でも30cm弱であまり多くありませんが、以前降った雪の上に新雪が降り重なった状態です。 その為、先頭の方を歩く方はできれば輪カンがあった方が古雪を踏み抜かなくてよいと思います。輪カンを持っておられる方は念のためお持ちください。ただし35名の大人数ですから、後ろを歩かれる場合は軽アイゼンで十分です。

 下見では当初計画通り花背峠から尾根伝いに百井峠まで歩き、更に天ヶ岳に向かう尾根道の鉄塔手前から左折してナッチョまで続く尾根に入りました。
 しかし、ナッチョに到着したのが15時45分で計画は14時30分だったので、約1時間15分も遅くなってしまいました。
例会参加者は35名と大人数になりますので、行程を短くして、15時30分までにはナッチョに到着して、バスも一本遅らせて17時40分の小出石発のバスに余裕を持って間に合うように歩きたいと思います。

 修正計画は出町柳の集合・出発は元の計画通りですが、バスの降車を「花背峠」から一つ手前の「百井別れ(ももいわかれ)」に変更します。
 折角、花背峠から花折峠までの花花ルート踏査を狙っての計画でしたが、積雪期では日も短くて断念します。雪が少ない割には藪もありますから、コースレベルを中級とさせていただきます。ただし、アップダウンの高低差は少なく、危険な箇所もありませんので普段よく歩いておられる方なら、別段問題ありませんのでご安心ください。

森井 潔 【関西ハイク山友会】
E-mail : kgh03517@nifty.com
ブログ: http://morii3.cocolog-nifty.com/
 _/_/_/_/_/_/_/ 12.02.29 03:36 _/_/_/_/_/_/_/_/

【修正山行計画】
関西ハイク山友会 第55回例会  村田さんの足跡を訪ねる会・第九回
  京都北山 百井峠からナッチョ

日 時:平成24年3月4日 (日) 9:10~17:30 (変更あり)
集 合:京都バス・出町柳駅前 7時40分 32系統 7:50発 広河原行きに乗車(変更無し)
 【雨天の場合】
 前日(3/3) 17:00発表の気象情報で、京都南部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)の予報の場合は開催を中止します。
 ℡情報:075-177(前3月3日(土) 17時発表の予報)

参加予定者:35名 (募集定員20名でしたが大幅にオーバーしました、でも路線バスなので大丈夫です)

コース:百井別れ(変更・9:10頃)―百井峠―前ヶ畑峠(昼食)―藁谷乗越(686m)―ナッチョ(△812.6m)―小出石集会所(変更・17:30頃)
  レベル:中級向き (積雪と藪こぎ)

地 図:25000分の一陸側図「大原」、昭文社「京都北山」

行 程:約9.4km 所要時間:8時間20分(歩行:6時間35分、休憩昼食:1時間45分)
 出町柳7:50⇒京都バス\570⇒8:47百井別れ
 百井別れ(580m、9:10頃)→45分→百井峠(740m)→10分→天ヶ岳道交差(710m、10:20頃)
→30分→鞍部(680m)→20分→P731m→60分→前ヶ畑峠(640m、12:30頃、昼食)→10分→埋文研究所→60分→藁谷乗越(686m、14:30頃)→60分→ナッチョ(△812.6m、15:30頃)→20分→三谷乗越(710m)→60分→車道(300m)→20分→小出石集会所(290m、17:30頃)
 小出石集会所17:40⇒京都バス\430⇒18:13国際会館(解散)
   (集会所発の時刻:14:00、16:00、16:40、17:40、18:25)

装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、着替え、雨具、軍手、スパッツ、ストック、軽アイゼン
ヘッドランプ(念のためご持参ください)、輪カン(所有者のみ)

費 用:交通費各自(バス代1000円)、他に参加費100円が必要です。

【地図】
断面図
 120304_momoitoge_nattyodanmen2
予定ルート図
120304_momoitoge_nattyo2


Posted on 2月 29, 2012 at 04:12 午前 | | コメント (0)

2012.02.28

120228 山行記録:2/26 花背峠からナッチョ/関西ハイク山友会例会の下見

120226_hanasetoge_nattyoshitami_01 先週末(2/26)は関西ハイク山友会の第55回例会「花背峠からナッチョ」下見を行いました。
 OKMさん、ISHさん、IWMさんの下見常連に加え、HMDさん、OGTさん、INUさんも参加していただき、7名の賑やかな山行になりました。
 同行していただいた皆様有り難うございました。

 コースはアップダウンが少なくてなだらかな尾根が続きますが、結構雪が多くて、積もった雪の上に新雪が10cmほど被った状態で、雪を踏み抜くと非常に苦労するので、花背峠を上がったところですぐに輪カンも着用しました。
 百井峠を越してからの尾根筋は皆さん歩いた経験がないからルートを迷う場面もありましたが、なんとか尾根通しでナッチョまで到達しました。
 でも予定では14:30にナッチョ到着としていましたが、実際には15:50になりましたから、約1時間20分の遅れでした。
 例会は参加人数も35名と非常にたくさん参加されますので、行程を一部短縮して、「百井別れ」で京都バスを下車して、長い舗装林道を百井峠まで上がり、天ヶ岳には向かわないで峠の先で右に分かれる天ヶ岳巻き道分岐から入って、すぐに北へ延びる尾根に入りたいと思います。
 例会参加の皆さんには改めて連絡させていただきますが、集合時間場所は変更ありませんが、バスは「花背峠」の手前の「百井別れ」までご乗車ください。

 記録がまだまとまっていませんが、取りあえず写真2点(集合写真ナッチョ遠景)とGPSの歩行断面図トラックルート図を添付します。

【山行報告】
京都北山・花背峠からナッチョ/関西ハイク山友会 第55回例会の下見

日 時:平成24年2月26日 (日) 9:27~17:30
集 合:京都バス・出町柳駅前 7時40分
下見参加者:7名
  OKMさん、ISHさん、IWMさん、HMDさん、OGTさん、INUさん、きよもり
コース:花背峠(9:27)―百井峠―前ヶ畑峠―藁谷乗越(686m)―ナッチョ(△812.6m15:45)―小出石(16:30、解散)
  レベル:中級向き (雪の藪こぎ)
地 図:25000分の一陸側図「大原」、昭文社「京都北山」
行 程:約10.7km 所要時間:8時間03分(歩行:6時間10分、休憩昼食:1時間53分)
 出町柳7:50⇒京都バス\620⇒9:10花背峠
 花背峠(759m、-2℃)9:27→9:35輪カン着用9:46→9:57杉ノ峠→10:05マイクロ分岐(830m)10:15→10:46杉植林急登上(790m)10:48→10:56百井峠(740m)11:06→11:28天ヶ岳巻き道交差(尾根へ)→11:52鞍部手前(720m、昼食) 12:20→12:30鞍部(広い)→12:44 P731m(右折)→12:52輪カン外し12:57→13:18林道(0℃)→13:25林道分岐13:29→13:40前ヶ畑峠(640m、仙人翁窟の炭焼き窯)→13:50京都市埋蔵文化財研究所施設(650m)14:00→14:40左折→14:50藁谷乗越(686m,-2℃)15:00→15:41小出石分岐→15:52ナッチョ(△812.6m)16:07→16:24三谷乗越→16:38アイゼン外し(620m、0℃)16:46→17:19車道→17:30小出石(290m、解散)
小出石バス停17:40⇒京都バス\430⇒18:13国際会館
   (集会所発の時刻:14:00、16:00、16:40、17:40、18:25)
費 用:バス代1050円

【地図】
GPS歩行断面図
 120226t_hanasetoge_nattyoshitamidan

GPSトラックの歩行ルート図
120226t_hanasetoge_nattyoshitami

カシミール3Dのトラックデータ
「120226T_Hanasetoge_nattyoShitami.gpx」をダウンロード
【写真】
120226_hanasetoge_nattyoshitami_02

Posted on 2月 28, 2012 at 01:15 午後 | | コメント (0)

2012.02.27

120227 寝る

120227 寝る 昨夜(02月27日)は21時30分に帰宅して、暖かい柚子茶で冷え切った身体をまず快復しました。
 午前中は暖かかったのに、帰宅の頃には1.5℃で節電のため暖房が切られた神鉄でドアが開く度に風が吹き込んで、気付けのブランデーも効果無しです。

 やっと人心地付いて晩御飯を食べましたが、山の疲れと仕事の疲れと寝不足で、取りあえず寝ることにしました。

 ということで、昨夜はブログの更新も出来なかったので、ごめんなさいです。

 今朝(02月28日)は05時30分に起きて下見の地図の編集を終えましたから、今夜にでも記録をまとめたいと思います。
 下見は予定通りの行程をクリアしましたが、下山が1時間も遅くなってしまったので、今週末(03月04日)の例会本番は、花脊峠から百井峠まで尾根通しで歩くのを諦めて、ひとつ手前の「百井の別れ」でバスを降りて、林道を百井峠まで歩き、時間短縮したいと思います。
 修正計画を作成して参加される35名の皆さんに送らせていただきます。

 寝不足は解消したけど、また今夜で寝不足になりそうです。

 写真は菊水ルンゼや妙号岩がある石井ダムです。

Posted on 2月 27, 2012 at 11:55 午後 | | コメント (0)

2012.02.26

120226 今日の京都は曇り空

120226 今日の京都は曇り空 お馴染み、四条大橋から見る北山は厚い雲がかかって肌寒いです。
 天気は大丈夫だけど今日の行程は途中、尾根が錯綜していて迷いやすそうで不安があります。
 GPSがあるから何とかなるでしょう。

◇ MYお天気メール◇
京都府京都市左京区の天気予報
2012年02月26日(日)
☆今日の天気

30% 2℃/8℃
------------
今日
03時 晸 5℃ 0mm
04時 晸 5℃ 0mm
05時 晸 5℃ 0mm
06時 暻 5℃ 0mm
07時 暻 5℃ 0mm
08時 暻 3℃ 0mm
09時 暻 5℃ 0mm
12時 暻 6℃ 0mm
15時 暻 8℃ 0mm
18時 暻 5℃ 0mm
21時 暻 3℃ 0mm

Posted on 2月 26, 2012 at 08:17 午前 | | コメント (0)

2012.02.25

120225 田尾寺越えで帰宅

120225 田尾寺越えで帰宅 JNKさんは荒地山の登りも無事に付いて行けたようでよかったです。
 仕事に一段落付いたから今日は早めに帰って普段遅くて行く機会がない散髪に行きます。

Posted on 2月 25, 2012 at 03:24 午後 | | コメント (0)

120225 小雨模様

120225 小雨模様 昨日夕方の天気予報では、神戸は午前が50%、午後が20%の降水確率でした。
 きよもりは出勤だからいいけど、JNKさんは関西ハイク山友会の宮野さん例会で荒地山だから足元に気をつけて登って下さいね。
 午後からは晴れそうだから、展望にも期待できるかも知れません。

Posted on 2月 25, 2012 at 07:59 午前 | | コメント (0)

2012.02.24

120224 ブラタモリ

120224 ブラタモリ120224 ブラタモリ 毎日帰宅が21時を過ぎるので、TVを見る時間帯も変わりました。
 最近の楽しみは木曜日22時00分からのブラタモリと火曜日22時00分からのハングリー
 どちらも何となくこだわりとマニアックなところが、好きです。

Posted on 2月 24, 2012 at 09:18 午後 | | コメント (1)

120224 週末はそれぞれの山

120224_atand23 今週末の土曜日はきよもりは、いつも通り休日出勤ですが、JNKさんは、関西ハイク山友会の宮野さん主催の例会「六甲 荒地山」がありますので、地元での開催ですから、初めて関西ハイク山友会の例会に参加させていただきます。
 折角きよもりが毎月二回、例会を担当させていただいているのに、「お父さんの例会はきついから、イヤッ!」とすっかり敬遠されてしまい、このまま山へ行かなくなったら、困ったなと思っていたので、一安心です。

 ということで、感謝の意(?)も込めて、手持ちのスペアGPSに宮野さんの計画から予定コースを拝見して、断面図予定ルート図を作ってあげました。
 頑張って歩いてくださいね。

 このコースのポイントは道畦谷北尾根240mの取付から十二間四方岩470mまでの高度差230m、水平距離545m、22.9度の急登でしょうね。
 正味30分、頑張って登ってください。
 2辺と1角が判れば残りの角度が判るというのは中学校の時に習ったと思いますが、もちろん忘れていました。
 ネットのヘルプで計算方法を教えてもらって、Windowsアクセサリにある電卓から関数電卓を選んで角度を算出しました。
 これって意外に便利に使えるかもしれません。

【宮野さんの例会計画】
第52回例会  土曜チョット歩き4
  六甲 荒地山                      一般向き
2月25日(土) 雨天中止:60 %以上、気象情報:兵庫県南部(078 -177)  
集  合  阪急芦屋川駅 9時30分
行  程  阪急芦屋川駅―宝泉水―道畦谷北尾根―荒地山―横池―風吹岩―保久良神社―阪急岡本駅(解散15時頃)      
費  用  交通費各自
地  図  昭文社=六甲摩耶
装  備  一般日帰り山行   
(L)   宮野哲郎   
(SL) 稲津謙治
申込み  E-mail・携帯メール・FAXでリーダー宛に申込み
【素晴らしい展望の岩尾根から荒地山へ……ゆっくりと保久良神社へ下ります】

【地図】
予定ルートの断面図
120224_arechiyamadanmen
予定ルート図
120224_arechiyama

Posted on 2月 24, 2012 at 02:32 午前 | | コメント (0)

2012.02.23

120223 春の兆し

120223_tenkizu 昨日は午後から雨
 今朝も細かい雨が降り続いていますが、気温は9.4℃もあって暖かいです。
 週末の土曜日はJNKさんが初めて一人でMYNさんの例会・「道畦谷から荒地山」に参加です。
 下りは保久良神社ですから梅が咲き始めているかもしれません。
 MYNさん、よろしくお願いします。

 日曜日はきよもりの例会下見「花背峠からナッチョ」です。

 雨は今日午後には上がります。
 暖かいから、春雨前線でしょうか。


Posted on 2月 23, 2012 at 06:53 午前 | | コメント (0)

2012.02.22

120222 無遅刻無欠勤

120222 無遅刻無欠勤 毎朝7時に出発して裏六甲に通い始めて8ヶ月
 それまでより1時間以上早く出掛けますが、帰りも1時間以上遅くなって、なかなかきついです。
 でも、ちゃんと9時までには会社に着いてますよ。
 時には寝過ごして地下鉄でショートカットしたり、電車を乗り過ごして峠越えで駆け込んだりもしますけど・・・

Posted on 2月 22, 2012 at 12:58 午前 | | コメント (0)

2012.02.21

120221 今週から8週連続山行

120221_reikaisankaranking いよいよ3月が近づいてきて、仕事の方は山場がひたすら続いていますが、山行の方は2週間お休みをいただきました。
 でも、今週末の2月26日から4月15日まで8週間連続で関西ハイク山友会の例会と例会下見が入っています。
 8回のうち、2回は泊まり、または幕営なので結構ハードな2ヶ月になります。
 もちろんその間も平日はもちろん、土曜日も山へ行く2日を除いて、ずっと出勤ですから、体力維持にせいぜい気を付けたいと思います。

 例会参加者の名簿作成がほぼ定型化できたので、興味本位でこれまで森井が主催させていただいた8回の「村田さんの足跡を訪ねる会」に参加していただいた方のデータをまとめてみました。
 8回で延べ56名の方が141日も参加していただいたことになります。
 その内でも、 038.ISHさんが下見を中心に7回も参加していただいてトップ、 065.OKMさん、 196.KWTさんが6回で続いておられます。
 3月4月の例会にもこの3名の方は、ほぼ全回参加していただけるようなので、頼もしい限り!
 そういえば、3月4月の例会に4回とも参加していただける方が14名もおられます。
 すぐに満席になったのも道理です。ありがとうございます。
 よろしくお願い申し上げます。


Posted on 2月 21, 2012 at 01:18 午前 | | コメント (0)

2012.02.20

120220 好きな夕日

120220 好きな夕日 日の出は何となく襟を正して見ていますが、夕日はそこはかとない哀愁を感じます。
 マンションのベランダからは朝日は拝めませんが、昨日のように早くに帰宅すると高取山の山蔭に少しずつ沈んでいく夕日を心いくまで楽しめます。
 景観もお薦めですよ。

Posted on 2月 20, 2012 at 09:14 午後 | | コメント (0)

2012.02.19

120219 焼き肉ランチ

120219 焼き肉ランチ 今日は野球部の試合が北神戸のアジサイ球場であります。
 毎日通っている岡場までJNKさんも一緒
 山が近くて遠足に来ているみたいで楽しい!だって
 駅前に出来た「山垣(やまがき)」で昼ご飯を食べてから応援に行きます

Posted on 2月 19, 2012 at 11:59 午前 | | コメント (0)

2012.02.18

120218 薄化粧

120218 薄化粧120218 薄化粧 昨夜遅く、京都では粉雪がちらついていました。
 今朝の神戸は久し振りに氷点下
 今朝方、神戸でも雪が降ってお向かいの御影中学校の校舎や校庭も真っ白です。
 昨夜からまた寒くなって太平洋側は快晴が続きます。

Posted on 2月 18, 2012 at 06:37 午前 | | コメント (0)

2012.02.17

120217 超満員

120217 超満員 ただいま23時30分
 京都駅から帰ります
 週末だから新快速は満員です

Posted on 2月 17, 2012 at 11:38 午後 | | コメント (0)

120217 早寝早起き

120217 早寝早起き120217 早寝早起き 最近は帰宅が遅いので、夕食後にパソコンに向かうと、つい遅くなって、寝るのが朝方になる日が増えていました
 今週から気持ちを切り替えて、夕食後1時間くらいしたらすぐ寝るようにしています。
 22時〜23時に寝ると、年のせいか朝4時前後に目が覚めます。
 それからパソコンに向かって出発ギリギリまでメールチェックや関西ハイクの参加者名簿の整理、HPの更新をしています。
 それでも、つい熱中してしまい、昨日も今日も出発時間に間に合わず、三宮から谷上まで520円払ってショートカットすることになってしまいました。
 今日もよい天気ですが、明日も出勤です。

Posted on 2月 17, 2012 at 08:09 午前 | | コメント (0)

2012.02.16

120216 気付け薬

120216 気付け薬 ますます仕事が忙しくなってきました。
 昨日も今日も20時前まで仕事で、帰宅したら21時30分
 夜遅いのは馴れているからあまり苦になりませんが、節電で暖房が効かない電車に40分も乗っていると、駅に止まってドアが開く度に寒風が吹き込んで身体の芯まで凍えそうです。
 懐炉やホットドリンクを持ち歩くのも大層だから、今日から山ではいつもチョッキのポケットに携行している気付け用のブランデーを通勤帰りに持ち歩くようにしました。
 効果抜群です。

 この記事を送ってから、ふっと、20年も昔、北海道の関係会社にKBさんというシステム管理担当課長がおられて、『毎日札幌から小樽までの通勤帰りに駅のホームで燗をしたワンカップを買ってから遅い電車に乗るんです』、と言っておられたのを思い出しました。
 当時も今と同じように、関係会社のシステム開発の応援に月一回、北海道に通っていましたが、まだ会社の奥にリレー式の電子計算機が残してあって、ENIACという世界最初のコンピュータを思い出して、びっくりしました。

 KBさん、まだお元気でしょうか?
 今になって、ワンカップを買って飛び乗られるお気持ちがよく判ります。

Posted on 2月 16, 2012 at 08:33 午後 | | コメント (2)

2012.02.15

120215 百間滝

120215 百間滝 谷上駅のウィンドウに有馬・百間滝の氷瀑の写真がありました。
 そう言えば、先週末にHRTさん達が氷瀑ツアーに行かれたはずですが、どうだったのでしょうか?
 きよもりは4回くらい見に行きましたが、きれいに凍っていたのは一回だけで、全体が凍るのは年に数日しかありません。
 先週末は寒かったけど週が開けて雨が続き暖かくなってしまいました。

Posted on 2月 15, 2012 at 08:12 午前 | | コメント (0)

2012.02.14

120214 会員略称の自動作成

Id_ryakumei 先週末からわずか三日間で150件もいただいた関西ハイク山友会例会参加の申し込み
 受付の返事をお送りしたり、FAXでの返信、往復葉書での返信と媒体もいろいろで結構大変でした。

 でも今回助かったのは事前に会員名簿を整理しておいたことで、EXCELのVLOOKUP関数を使って、会員番号3~4桁を入力したら、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなどを名簿台帳から引用して参加者名簿や、返信用の確認書、登山届用のリストまでできるようになっています。
 ついでに、きよもりのブログに参加者名を略称で表示できるよう姓の頭文字、たとえば森井ならMRI、と関西ハイク山友会の会員番号を組み合わせた一意になる略称も自動的に表示できるようにしました。
 こちらもVLOOKUP関数とMID関数、漢字から読みカナを抜き出すPHONETIC関数というのを使いました。

 最近は、毎日会社で何万件もあるデータをEXCELで加工したりコンペアに使っていますので、大分ワザを使い慣れてきました。まさに六十の手習いですね。


Posted on 2月 14, 2012 at 11:53 午後 | | コメント (0)

2012.02.13

120213 満員御礼→関西ハイク山友会例会

関西ハイク山友会例会の会報が各会員の皆さんの手元に到着してまだ3日しか経っていませんが、森井が担当させていただく4回の例会は2日目にすべて定員に達しました。
申し込み有り難うございます。
その後も昨日夕方まで更に申し込みが増え続け、参加者名簿の作成はもちろん、参加希望者各位への回答さえ追いつきません。
申し訳ありません。
今朝現在の申込者数です。
第55回03月04日定員20申込者数29
第62回03月18日定員24申込者数41
第70回04月01日定員20申込者数28
第78回04月15日定員24申込者数39
狩野さんにお願いして62回と78回のバスを大型にしていただきます

Posted on 2月 13, 2012 at 08:24 午前 | | コメント (0)

2012.02.12

120212 映画「はやぶさ」

120212 映画「はやぶさ」120212 映画「はやぶさ」 今日も4時から起きて100件あまりもいただいた関西ハイク山友会例会の参加者リストを作ったり、FAXでいただいた申し込みにFAXで返信したり追われていました。
 折角、山行の予定が無く、天気も好いし仕事も休みなので、三宮に出て映画「はやぶさ」を見ました。
 やはりビデオ「HAYABUSA」を超えることは出来なかったけど、あの感動を呼び起こしました。

Posted on 2月 12, 2012 at 03:00 午後 | | コメント (0)

2012.02.11

120211 逢ヶ山

120211 逢ヶ山 今日は祭日の土曜日ですが、出勤です。 
 関西ハイク山友会のHPへの3月4月の山行計画公開が一昨夜ようやく終わりました。
 でも、昨日からは会報到着と同時に担当する4回の例会への参加申し込みが殺到して更に慌ただしくなりました。

 仕事も山も忙しくて睡眠不足が続いていますが、明日は「はやぶさ」の映画を見に行くから映画館でゆっくり寝ます。
 ウソですよ→JNKさん

Posted on 2月 11, 2012 at 08:10 午前 | | コメント (0)

120106 山行計画:4/15 若狭・三国岳から永谷坂/若丹国境尾根・第2回

041229_wakasamikunidake_01 関西ハイク山友会の例会として、きよもりが3月から若丹国境尾根の縦走を予定していると掲載させていただきましたが、青葉山に続いて今回が第二回目になります。
 4月中旬なので雪も解けているかもしれませんが、念のため軽アイゼンはご持参ください。

 この行程で一番印象深かったのは写真にある2004年末の雪の若丹国境です。
 この年は単独で12/29にJR山家からバスで於身まで入り、老富から胡麻峠を経て三国岳にあがり、永谷坂(府道1号線)で幕営、夜半から大雪になって12/30は尼公峠で幕営、12/31は更に雪が深くなって、とても頭巾山までは行けないと判断して、尼来峠から老左近へエスケープして、最初の民家でタクシーを呼んでいただいて小浜から最終バスで近江今津を経由して大晦日の夜中に神戸に戻ったのを思い出します。

【山行計画】
関西ハイク山友会 第78回例会
   若狭・三国岳から永谷坂/若丹国境尾根縦走 第2回

日 時:平成24年4月15日 (日) 10:20~15:40
集 合:JR京都駅/八条西口 7時40分 団体バス乗り場

 【雨天の場合】
 前日(4/14) 17:00発表の気象情報で、京都北部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)の予報の場合は開催を中止します。
 ℡情報:0773-177(前4月14日(土) 17時発表の予報)
 なお、雨天で例会が中止になった場合は、翌月以降の計画をずらせて、全行程縦走を目指します。

参加予定者:41名 (大型バスに変更しました。キャンセル待ち 7名)

コース:青葉トンネル西口(10:20頃)―吉坂(キッサカ)峠―黒部峠(昼食)―三国岳(616.4m)―坪坂峠-永谷坂(15:40頃)
  レベル:一般向き (展望良好)

地 図:25000分の一陸側図「東舞鶴」
 断面図予定ルート

行 程:約8.1km 所要時間:5時間20分(歩行:4時間10分、休憩昼食:1時間10分)
 京都駅(7:40頃)⇒京都縦貫・舞鶴道/貸切バス⇒青葉トンネル西口(10:00 頃)
 トンネル西口(100m、10:20頃)→10分→吉坂峠→30分→P308.2m(点名:吉坂)→60分→黒部峠(280m、昼食)→50分→三国岳(616.4m)→40分→坪坂峠(420m)→60分→永谷坂(府道一号線、280m、15:40頃)
 永谷坂(16:00頃)⇒京都縦貫/貸切バス⇒京都駅(18:30頃、解散)
 時間があれば、帰路に「あやべ温泉」に寄ります。
装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、着替え、雨具、スパッツ、ストック
費 用:3000円(貸切バス代2900円+参加費100円)
申込み: E-mail・往復ハガキ・FAXでリーダー・森井潔宛に申込み
  E-mail   kgh03517@nifty.com
  FAX    050-3156-3814

【下見】
 下見は公共交通機関を使いますので、日帰りは無理なため4月7日-8日で実施します。
 テントは森井が用意しますが、昼食2食・夕食・朝食各1食の用意、寝袋などの幕営装備は各自ご用意ください。
 参加希望の方には別途行程、装備表などをお送りします。
 集合時間は4月7日(土) 9:00京都駅を予定しています。
 同行していただける方はメールまたはFAXでご連絡下さい。
 2/18現在の下見参加者は4名( 038.ISHさん 065.OKMさん 204.IWMさん 022.MRI)です。

【地図】
断面図
120415_wakasamikunidakedanmen
予定ルート
120415_wakasamikunidake_2
カシミール3Dの予定トラックデータ
「120415_WakasaMikunidake.gdb」をダウンロード
【参加予定者:41名 申込順】
213.KMRさん 177.HREさん 033.MRIさん 270.MYSさん 160.KWSさん 196.KWTさん 115.YMSさん 018.NKGさん131.OGTさん 244.KNKさん 016.TKMさん 221.NKNさん 186.SMYさん 186F.SMYさん 040F.TGHさん 134.KTGさん 175.HRTさん 197.GTUさん 247.SMZさん 141.NGSさん 123.TKUさん 065F.OKMさん 137.TKHさん 065.OKMさん118.IMIさん 078.GTUさん 163.WTNさん 135.KMRさん 272.KSMさん 272F.KSMさん 027.WTNさん 189.ITOさん 039.KIKさん 199.TKDさん 114.MWNさん 343.NKJさん 048F.HMMさん 164.INUさん 184.HRKさん 054.AIMさん 022.MRI
キャンセル待ち 9名
259.SSKさん 351.HMDさん 126.YMMさん 140.TMTさん 080.KMTさん 051.KNUさん 314.NSJさん 041.SOJさん 129.OOZさん

Posted on 2月 11, 2012 at 06:26 午前 | | コメント (0)

120106 山行計画:4/1 敦賀・インディアン平原北陵から岩籠山/村田さんの足跡を訪ねる会 第10回

100515_indhianheigen_shinhai_01 岩籠山は一昨年5月15日(2010/5/15)に村田さんの例会で駄口から登り、快晴のインディアン平原の高原歩きを楽しみました。
 昨年1月(2011/1/16)には積雪期登山として、同じ駄口からインディアン平原へのピストン登山を企画されましたが、豪雪のため中止になり残念でした。

 村田さんの足跡を訪ねる会第10回は駄口ルートを下山路にとり、登山ルートは新疋田駅から直接入れる疋田ルートをとります。
 疋田ルートはガイドブックなどにも紹介はありませんが、インディアン平原への最短ルートです。
 最後の1kmは藪尾根藪草原で夏場は非常に難渋しますが、山頂付近に雪が残るこの時期なら簡単にクリアできるのではないかと期待して挑戦します。
 もちろん当日になってみないと残雪の状況は判りませんので、軽アイゼンのほか、持っておられる方は輪カン、スノーシューをご持参ください。
 また、雪が残っていない場合はインディアン平原の手前は相当な藪になりますので、腕に自信のある方はノコギリを持ってきていただけたらありがたいです。

 4月10日まで青春18切符が使えますので、ご利用をおすすめします。(5枚綴り11500円:@2300)

【山行計画】
関西ハイク山友会 第70回例会  村田さんの足跡を訪ねる会・第十回
  敦賀 インディアン平原北陵から岩籠山

日 時:平成24年4月1日 (日) 10:00~16:30
集 合:JR北陸線・新疋田駅 9時50分
 参考:三ノ宮7:20⇒新快速・敦賀行き⇒大阪7:45⇒京都8:15⇒9:43新疋田(シンヒキタ)
 「青春18切符」が使えます

 【雨天の場合】
 前日(3/3) 17:00発表の気象情報で、福井県嶺南地方(0770-177)の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)の予報の場合は開催を中止します。
 ℡情報:0770-177(前3月31日(土) 17時発表の予報)

参加予定者:30名 (定員20名でしたが、JR利用なので大丈夫です)

コース:新疋田駅(10:00頃)―大岩大権現―北陵-追分三角点(629.6m)―インディアン平原-岩籠山-駄口―新疋田(解散、16:30頃)
  レベル:中級向き (残雪または藪こぎあり)
地 図:25000分の一陸側図「敦賀」「駄口」
 断面図予定ルート

行 程:約9.1km 所要時間:6時間30分(歩行:5時間30分、休憩昼食:1時間00分)
 新疋田(100m、10:00)→20分→大岩大権現(160m)→10分→林道終点(200m、疋田ルート登山口)→30分→北陵主尾根(450m)→60分→追分(四等三角点629.6m、12:20頃、昼食)→80分→インディアン平原(730m)→10分→岩籠山(765.2m)→60分→大岩(410m)→30分→駄口ルート登山口(180m)→30分→新疋田駅(100m、16:30頃)
 新疋田16:33⇒新快速⇒17:59京都⇒18:30大阪⇒18:52三ノ宮
  (新疋田発の時刻:14:33、15:33、16:33、17:59、18:59、19:29)
装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、着替え、雨具、スパッツ、ストック、軽アイゼン
 (持っている方はご持参ください:輪カン、スノーシュー、藪刈り好きの方:ノコギリ、のこ鎌など)
費 用:交通費各自(青春18切符が使えます)、他に参加費100円が必要です。
申込み: E-mail・往復ハガキ・FAXでリーダー・森井潔宛に申込み
  E-mail   kgh03517@nifty.com
  FAX    050-3156-3814

【下見】 第  回例会の下見を3月25日(日)に実施します。
 集合時間などは例会と同じですので、同行していただける方はメールまたはFAXでご連絡下さい。
 2/18現在の下見参加者は2名( 038.ISHさん、 022.MRI)です。

【地図】
断面図
120401_indhianheigenkitaonedanmen
予定ルート
120401_indhianheigenkitaone
カシミール3Dの予定トラックデータ
「120401_IndhianHeigenKitaone.gdb」をダウンロード
【参加予定者:30名 申込順】
213.KMRさん 074.KTMさん 191.IWSさん 270.MYSさん 090.TDMさん 196.KWTさん 244.KNKさん 016.TKMさん 186.SMYさん 186F.SMYさん 019.NSMさん 256.YMTさん 040F.TGHさん 197.GTUさん 247.SMZさん 272.KSMさん 272F.KSMさん 248.TKBさん 137.TKH 078.GTUさん 163.WTNさん 217.HDTさん 189.ITOさん 131.OGTさん048F.HMMさん 184.HRKさん 351.HMDさん 179F.YMGさん 047.KBYさん 022.MRI

Posted on 2月 11, 2012 at 06:12 午前 | | コメント (0)

120106 山行計画:3/18 若狭・青葉山から吉坂峠/若丹国境尾根縦走 第1回

 第62回例会 若狭・青葉山から吉坂(キッサカ)峠/若丹国境尾根縦走 第1回は、残雪が例年の三倍もあり、予定通りの工程は時間がかかりそうですから、青少年旅行村から青葉山東峰までの往復に計画変更いたします。.
 詳細は、3月14日夜のブログに掲載させていただく予定です。
 申し訳ありませんが、よろしくお願いします。(2012/03/14 8:30)
021223_aobayama_01 関西ハイク山友会の例会として、きよもりが3月から若丹国境尾根の縦走を予定していると掲載させていただきましたが、今回がその第一回目になります。
 13年も前(1999/2/7)に豪雪の黒河越えから2mの積雪をラッセルし、快晴の三国山の山頂に立ったとき、真っ白に雪をかぶった稜線が、北(野坂岳)から遙か南(青葉山)まで続いているのを見て感激しました。
 これが江若丹国境尾根との出会いで、その時にはいつの日かこの稜線を歩ける日が来ればいいなと思って下山しました。
 実際にこの国境稜線を歩き始めたのは3年後(2002/5/11)でしたが、それ以来80回、180日以上にわたってこの尾根道を歩き通しました。

 第一回は青葉山です。JR乗り継ぎで行くと、とても日帰りでは行けませんが、今回は貸切バスなので、アプローチの心配はありません。
【山行計画】
関西ハイク山友会 第62回例会
  若狭・青葉山から吉坂(キッサカ)峠/若丹国境尾根縦走 第1回

日 時:平成24年3月18日 (日) 10:30~16:30
集 合:JR京都駅/八条西口 7時40分 団体バス乗り場

 【雨天の場合】
 前日(3/17) 17:00発表の気象情報で、京都北部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)の予報の場合は開催を中止します。
 ℡情報:0773-177(前3月17日(土) 17時発表の予報)
 なお、雨天で例会が中止になった場合は、翌月以降の計画をずらせて、全行程縦走を目指します。

参加予定者:41名 (大型バスに変更しました。キャンセル待ち4名)

コース:青葉山青少年旅行村(10:30頃)―青葉山東峰(昼食)―青葉山西峰―松尾寺―三角点・松尾寺-吉坂峠-松尾寺入口(16:30頃)
  レベル:一般向き (多少岩場あり)

地 図:25000分の一陸側図「青葉山」「東舞鶴」
 断面図予定ルート

行 程:約8.1km 所要時間:6時間00分(歩行:4時間50分、休憩昼食:1時間10分)
 京都駅(7:40頃)⇒京都縦貫・舞鶴道/貸切バス⇒青葉山青少年休暇村(10:20 頃)
 休暇村(140m、10:30頃)→60分→金毘羅大権現(480m)→40分→青葉山東峰(683m、12:20頃、昼食)→20分→青葉山西峰(692m)→40分→県境尾根分岐(340m)→20分→松尾寺分岐(270m)→10分→松尾寺(240m、14:40頃)→10分→松尾寺分岐(270m)→60分→四等三角点・松尾寺(194.0m、16:00頃)→10分→吉坂峠(150m)→20分→松尾寺入口(63m、16:30頃) 
 松尾寺入口(16:40頃)⇒舞鶴道・京都縦貫/貸切バス⇒京都駅(19:00頃、解散)
装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、着替え、雨具、スパッツ、ストック、軽アイゼン
費 用:3000円(貸切バス代2900円+参加費100円)
申込み: E-mail・往復ハガキ・FAXでリーダー・森井潔宛に申込み
  E-mail   kgh03517@nifty.com
  FAX    050-3156-3814

【下見】
 下見は公共交通機関を使いますので、日帰りは無理なため3月10日-11日で実施します。
 テントは森井が用意しますが、昼食2食・夕食・朝食各1食の用意、寝袋などの幕営装備は各自ご用意ください。
 参加希望の方には別途行程、装備表などをお送りします。
 集合時間は3月10日(土) 9:00京都駅を予定しています。
 同行していただける方はメールまたはFAXでご連絡下さい。
 2/18現在の下見参加者は5名(038.ISHさん 065.OKMさん 204.IWMさん 山仲間KRKさん 022.MRI)です。

【地図】
断面図
120318_aobayama_kissakatogedanmen
予定ルート
120318_aobayama_kissakatoge_2
カシミール3Dの予定ルートデータ
「120318_Aobayama_KissakaToge.gdb」をダウンロード
【参加予定者:41名 申込順】
351.HMDさん 213.KMRさん 177.HREさん 073.KNMさん 033.MRIさん 053.HGNさん 270.MYSさん 160.KWSさん 115.YMSさん 196.KWTさん 314.NSJさん 203.KNOさん 244.KNKさん 016.TKMさん 186F.SMYさん 186.SMYさん 080.KMTさん 197.GTUさん 040F.TGHさん 051.KNUさん 141.NGSさん 123.TKUさん 065F.OKMさん 067.OGRさん 137.TKHさん 118.IMIさん 065.OKMさん 078.GTUさん 163.WTNさん 143.NGSさん 135.KMRさん 272.KSMさん 272F.KSMさん 027.WTNさん 240.YSNさん 189.ITOさん 114.MWNさん 052.OOSさん 149.MRSさん 164.INUさん 022.MRI
キャンセル待ち:4名
108.HDKさん 259.SSKさん 236.NKNさん 041.SOJさん

Posted on 2月 11, 2012 at 06:10 午前 | | コメント (0)

2012.02.10

120104 山行計画:3/4 京都北山・花背峠からナッチョ/村田さんの足跡を訪ねる会・第9回

090429_hanasetoge_amagatake_01 第八回に続いて、村田さんの足跡を訪ねる会第九回も花背峠から入ります。
 3月初めなのでどの程度残雪があるか予測がつきませんが、今回は百井峠から北東に延びる支尾根を前ヶ畑峠(640m)まで縦走し、東に振ってナッチョまでできる限り尾根を忠実に歩いてみようと思います。

 百井峠から百井までは車道が通っていますが、それと平行する尾根は植林なのでおそらく踏み跡があると推測していますが、行ってみないと判りませんので、前週の2月26日(日)に下見を実施します。
 このルートが歩けるようなら、花背峠からナッチョ(812.6m)を越えて、花折峠までの花花尾根の縦走が可能になると期待しているのですが・・・
 下見の集合時間などは例会と同じですので、同行していただける方はメールまたはFAXでご連絡下さい。

【山行計画】
関西ハイク山友会 第55回例会  村田さんの足跡を訪ねる会・第九回
  京都北山 花背峠からナッチョ

日 時:平成24年3月4日 (日) 9:10~16:20
集 合:京都バス・出町柳駅前 7時40分 32系統 7:50発 広河原行きに乗車

 【雨天の場合】
 前日(3/3) 17:00発表の気象情報で、京都南部の降水確率が当日午前(6:00~12:00)、午後(12:00~18:00)いずれかが60%以上(60%を含む)の予報の場合は開催を中止します。
 ℡情報:075-177(前3月3日(土) 17時発表の予報)

参加予定者:36名 (定員20名でしたが、往復とも路線バス利用なので大丈夫です)
コース:花背峠(9:10頃)―百井峠―前ヶ畑峠(昼食)―藁谷乗越(686m)―ナッチョ(△812.6m)―小出石集会所(解散、16:20頃)
  レベル:一般向き (多少藪こぎあり)
地 図:25000分の一陸側図「大原」、昭文社「京都北山」
 断面図予定ルート

行 程:約10.3km 所要時間:7時間10分(歩行:5時間00分、休憩昼食:2時間10分)
 出町柳7:50⇒京都バス\620⇒8:53花背峠
 花背峠(759m、9:10頃)→20分→マイクロ分岐(830m)→30分→百井峠(740m、10:10頃)→60分→P731m→30分→前ヶ畑峠(640m、12:00頃、昼食)→40分→藁谷乗越(686m)→40分→ナッチョ(△812.6m、14:30頃)→30分→三谷乗越→50分→小出石集会所(290m、解散、16:20頃)
 小出石集会所16:40⇒京都バス\430⇒17:13国際会館
   (集会所発の時刻:14:00、16:00、16:40、17:40、18:25)
装 備:昼食弁当、飲み物、防寒具、着替え、雨具、軍手、スパッツ、ストック、軽アイゼン
費 用:交通費各自(バス代1050円)、他に参加費100円が必要です。
申込み: E-mail・往復ハガキ・FAXでリーダー・森井潔宛に申込み
  E-mail   kgh03517@nifty.com
  FAX    050-3156-3814

【下見】 第55回例会の下見を2月26日(日)に実施します。
 集合時間などは例会と同じですので、同行していただける方はメールまたはFAXでご連絡下さい。
 2/18現在、下見参加者は7名( 065.OKMさん 196.KWTさん 351.HMDさん 038.ISHさん 204.IWMさん 164.INUさん 022.MRI) となっています。

【地図】
断面図
120304_momoitoge_nattyodanmen
予定ルート図
120304_momoitoge_nattyo
カシミール3Dの予定ルートデータ
「120304_MomoiToge_Nattyo.gdb」をダウンロード
【参加予定者:36名 申込順】
270.MYSさん 160.KWSさん 018.NKGさん 043.KMYさん 244.KNKさん 016.TKMさん 186F.SMYさん 186.SMYさん 040F.TGHさん 134.KTGさん 247.SMZさん 193.OOKさん 067.OGRさん 078.GTUさん 163.WTNさん 217.HDTさん 272.KSMさん 272F.KSMさん 065F.OKMさん 027.WTNさん 240.YSNさん 189.ITOさん 359.NKGさん 126.YMMさん 119.OONさん 131.OGTさん 048F.HMMさん 314.NSJさん 054.AIMさん 259.SSKさん 285.MKNさん 349.KBYさん 273.KJWさん 278.NSMさん 236.NKNさん 022.MRI

Posted on 2月 10, 2012 at 06:21 午後 | | コメント (0)

120210 嬉しい悲鳴

240304 関西ハイク山友会の会報第3号が昨日郵送で到着しました。
 編集発行発送はすべてボランティアです。
 HTYさん、NKGさん、有り難うございました。
 HPへの掲載も何とか間に合いましたが、早速会報をご覧になって、きよもりが担当する4回の例会への参加申し込みが、昨夜だけで40件も頂きました。
 参加者名簿の作成に追われますが、今回からEXCELの関数を使って会員番号を打ったら、参加名簿や登山届け、住所録などを一括して記載できるようにしたので、楽になりました。
 でも新規参加のかたも多いから最初が大変です。

 日中もどんどん参加申込みをいただいて、夕方までに70件を越えてしまいました。
 今日到着分はなんとか受付させていただこうと思います。

Posted on 2月 10, 2012 at 08:24 午前 | | コメント (0)

2012.02.09

120209 月光値千金

120209 月光値千金120209 月光値千金 一昨夜は完徹だったので昨夜は何もせず22時前に寝てしまいました。
 6時に目が覚めてベランダに出ると夜明け前の月明かりがきれいで、昨年1月の満月下の全縦走を思い出しました。
 風があって氷点下だけど空気が乾いていて冬らしい寒空です。
 と云うことで、関西ハイク山友会のHP編集追加はまだ出来ていません→KNUさんスミマセン

Posted on 2月 9, 2012 at 07:28 午前 | | コメント (0)

2012.02.08

120208 例会計画のHP

120208 例会計画のHP 昨夜は21時に帰ってから、関西ハイク山友会の3月4月の32回分の各リーダーの山行予定をホームページに掲載するため、朝方までパソコンと格闘していました。
 会報の第3号は2月10日頃には350名の会員の皆さんに送られる予定なので同期を取ってHPにも例会の計画を掲載しなければいけかないので、綱渡りみたいなもんです。
 一覧表からのリンクも貼れましたから、取りあえず期限に間に合いそうでよかったです。
 それにしても月あたり16回も例会が開催されますから、非常に活発な会になりました。
 20名の世話役やリーダーの皆様のご尽力があったればこそですから、村田さんも天国で喜んでおられるでしょう。

 きよもりは3月から若丹国境尾根の縦走計画を組み込んでいますから月2回の例会を担当します。
 ますます忙しくなりそうです。
 パソコンが復旧してよかったです。

Posted on 2月 8, 2012 at 07:49 午前 | | コメント (0)

2012.02.07

120207 バックアップ

120207 バックアップ 自宅のパソコンのハードディスクが壊れたのが1月29日の下見山行から帰った日でした。
 HDDの復活ソフトや市販のデータ復旧ソフトを使って色々試してみましたが、カラカラ音がして物理的な故障であることがはっきりしているから、外部業者に頼まない限り復旧は不可能で、頼むと百万円単位で費用がかかるので諦めました。
 1000ギガバイトもあるHDDに600ギガバイト位に写真や地図、住所録など普段使っているソフトの膨大なデータを別ドライブとして管理していたかけがえのないデータ専用ドライブだから真っ青!

 くよくよしていても仕方がないので、現在のパソコンに買い換える前に念のため残しておいた先代のHDDに再登場願って、かろうじて昨年11月時点のデータまで復活できましたが、何とか目処が付いてWindows home serverもまともに日々自動でバックアップ出来るようになったのが一昨日の朝方、関西ハイク山友会の例会当日で、丸々一週間かかってしまいました。

 今回最大のミスは、WMSを32ビット版から64ビット版に入れ換えるときにそれまでのデータを退避させないでフォーマットしてしまったことです。
 疲れました!

 そんなことがあって、JNKさんが彼女の大事なナッコ君やミルクちゃんの想い出の写真をサーバーだけではなく、別のDVDかHDDにも取っておかないと心配だと言うので、もう一台2000ギガバイトもあるHDDを買って、外付けドライブとして接続し、写真が入っているGドライブを丸々新しい外付けHドライブにコピーし始めましたが、一晩経ってもコピーが終わらず、昨夜帰宅したらやっと10万個以上のファイルのコピーが終わっていました。
ヤレヤレ!

 コピーは昔ながらのXCOPYコマンドを使ったから、懐かしいDOS画面です。

Posted on 2月 7, 2012 at 08:00 午前 | | コメント (0)

2012.02.06

120206 今日は雨

120206 今日は雨 6.3℃、80%で久し振りの雨です。
 関西ハイク山友会の例会履歴を見ても1月の始め以降1月21日以外は一度も雨で中止になっていないから雨に祟られた昨年11月とは様変わりで好かったです。

 気圧の谷間に入ったから全国的に今日明日は天気は悪いけど、寒さはゆるむでしょうが、まだまだ春は遠そうです。

Posted on 2月 6, 2012 at 07:32 午前 | | コメント (0)

2012.02.05

120205 今日は快晴

120205 今日は快晴 今日の天気予報は降水確率0%なので安心ですか、一昨日まで降っていたからどの程度雪が積もっているかが気になります。
 輪カンやアイゼンがかさばるので冬山はどうしてもリュックが上に延びます。

京都府京都市左京区の天気予報
2012年02月05日(日)
☆今日の天気
晴れ
0% 0℃/9℃
------------
◆詳細情報
今日
03時 晸 2℃ 0mm
04時 晸 2℃ 0mm
05時 晸 1℃ 0mm
06時 晸 1℃ 0mm
07時 晸 0℃ 0mm
08時 晸 0℃ 0mm
09時 晸 1℃ 0mm
12時 晸 5℃ 0mm
15時 晸 7℃ 0mm
18時 晸 7℃ 0mm
21時 晸 5℃ 0mm

Posted on 2月 5, 2012 at 06:18 午前 | | コメント (0)

120205 例会下見の写真・1/29 天ヶ岳と龍王岳

120129_amagatake_ryugatake_001120129_amagatake_ryugatake_002 先週の日曜日、ちょうど一週間前にベテランの皆さんに同行していただいて、7名で本日予定している関西ハイク第43回例会「花背峠から天ヶ岳南尾根」の下見を行いました。
 いつもこのホームページをご覧になっておられる皆さんなら、最近ホームページの写真は携帯の写真ばっかりで物足りなく思われたのではないでしょうか。
 実は、先週山から帰った頃から自宅のパソコンのハードディスクが壊れて、どうしてもデータを回復できず、四苦八苦していたので、修理に時間をとられて、ホームページの更新も、写真の整理も、カシミールの地図の取り込みもできなかったのです。
 昨夜から今朝に掛けてようやく曲がりなりにもなかば回復したので、取りあえず、メールの整理とかカシミール3Dの再インストールをし始めました。

 先週の下見では、きよもりのカメラが電池切れで記念写真はOKMさんに撮っていただきました。
 即日にメールで写真を送っていただいていたのですが、前記の事情で取り込みできないままになっておりました。
 OKMさん、申し訳ありません。有り難うございました。

 ということで、天ヶ岳と龍ヶ岳山頂での記念写真を公開させていただきます。
 龍ヶ岳は薬王坂(やっこうさか)から20分くらいですが、寄り道になるのでなかなか登る機会がありませんでしたが、今回初めてあがりました。
 山頂から正面に鞍馬寺の全景が見えて、結構楽しい山です。干支の山でもありますから、興味のある方は今年中に登ってみてください。鞍馬駅からなら一時間くらいでしょうか。


Posted on 2月 5, 2012 at 04:50 午前 | | コメント (0)

2012.02.04

120204 今日も峠越え

120204 今日も峠越え120204 今日も峠越え 今日は寝過ごしたのではなく、休日出勤で送迎バスがないから、田尾寺駅から歩いて会社に向かいます。

 雲一つ無く晴れ上がっているけど、グッと冷え込んでいるから、有馬の観瀑ツアーに行く三人娘やAOKさん、USIさん、NROさん達は見事な氷瀑を楽しめますね。

 こちらはずっと土曜日出勤が続きますがシステム開発も最後の段階ですから当分は休めそうもありません。

Posted on 2月 4, 2012 at 08:46 午前 | | コメント (0)

120204 旭巻き

120204 旭巻き120204 旭巻き
 昨夜は節分なので手巻き寿司と鰯
 この寿司はJNKさんが東京の下高井戸にある旭鮨総本店でアルバイトをしていた頃、作り方を教えてもらったそうです。
 ネタは紋甲烏賊(いか)、鮪の赤身、大葉、胡瓜、紅生姜です。
 烏賊は食感のある紋甲を使うところがポイントで、鮪は時期によってハマチや鰤を使っても好いそうです。
 でも、切り口が紅白に緑が混じって鮮やかだから鮪の赤身が一番映えます。
 これだけ太いと丸かぶりは無理なので写真を撮ってから切って盛りつけました。 
 鰯(いわし)はこんな時にしか食卓に出ませんが、丸々と厚みがあってそのまま食べても自然の塩気で美味しかったけど、わが家には何故か焼き網がありませんので、ロースターで焼いたものです。
 実はJNKさんは魚でも肉類でも切り身かせめてお頭を切った物しか調理したり食べたり出来ませんから、お頭付きは鯛はもちろん目刺しさえ食べられないんです。
 生きていた時の姿形が思い出されて可哀想で食べられないというのが理由ですが、そのくせ、にぎり寿司とか焼き肉なんかには目がないから何となくおかしいですね。
 さすがにイカナゴやおじゃこは食べています。
 一番ひどいのはタコで時々、KMRさんのご主人が明石沖で釣ってこられた新鮮なタコを湯がいてから戴くのですが、タコの吸盤が苦手で、きよもりがすべての吸盤を切り取ったあとで料理しています。
えっ!
 もちろん切り取った吸盤はきよもりがまな板の上で切りながら全部食べていますからご安心下さい。

 俗に虫も殺せないと言いますが、TVでも野生の王国みたいな動物同士の弱肉強食番組は絶対見ないし、そんな画面が出てきたらそっぽを向いて目をつぶっています。
 山から帰ってたまに蟻ん子などがリュックに入っていると大騒ぎで、きよもりが死なないように、優しく捕まえて、エレベーターで一階まで運んで植え込みに放してあげないといけません。
 蚊に刺されても叩いたりせず、そのまま吸わせてから手で追っていますから、優しいんですね。

Posted on 2月 4, 2012 at 08:02 午前 | | コメント (0)

2012.02.03

120203 また峠越え

120203 また峠越え 唐櫃台を過ぎた途端に熟睡してしまって、また起きたら田尾寺でした。
 寒いけど朝の散歩は気持ちよいです。

Posted on 2月 3, 2012 at 09:12 午前 | | コメント (0)

120203 節分

120203 節分 今朝も冷え込んでベランダは氷点下1℃
 間近に見る摩耶山がくっきり
 快晴ですが週末の天気は下り坂ですから防寒の用意をしっかりして行きます。
 最近も昼弁当で豆御飯を食べたから改めて豆まきはしなくてもよいかも知れませんね。

Posted on 2月 3, 2012 at 07:20 午前 | | コメント (0)

2012.02.02

120202 氷点下

120202 氷点下120202 氷点下 ベランダに設置した温度計が−0.2℃
 風があるから今朝は寒〜い!
 夕方には六甲颪(おろし)が吹きそうです。

 今朝6時の天気図を見るとばかでかい高気圧が大陸から張りだしています。
 今週末の山は有馬も花背峠も雪で埋まっているかも知れません。

2012/02/01 6:00の天気図
120202tenkizu


Posted on 2月 2, 2012 at 07:20 午前 | | コメント (0)

2012.02.01

120201 またHDD破損

120201 またHDD破損120201 またHDD破損120201 またHDD破損 パソコンのハードディスクの保証期間が3〜5年から1年に短縮されたのと関係ないかも知れませんが、最近きよもりのHDDが頻繁に壊れます。
 今回はWHSを32ビット版から64ビット版に入れ替えたのと同時だったので、バックアップが取れていません。
 WindowsからはHDDを認識しないので、HDAT2というリカバリーソフトをDVDドライブから直接立ち上げて回復に挑戦しています。
 フリーソフトです。

Posted on 2月 1, 2012 at 02:26 午前 | | コメント (0)