« 120125 豆御飯 | トップページ | 120126 山の本 »

2012.01.25

14対30

14対30 何の対決だと思われますか?
 三宮と梅田の間にある駅の数です。
 阪急電鉄の三宮から梅田には14の駅があり特急だと28分ですが、普通電車で44分かかります。
 ところが阪神電鉄で三宮から梅田までの駅の数は30もあります。
 特急だと停車駅数はほぼ同じで32分で走ります。
 でも各駅停車に乗ると特急の通過待ちが必ずあって、なんと72分もかかります。

 早さでは阪急電鉄に軍配が上がりますが、更に上には上がいて、JRは新快速で20分しかかかりません。
 快速だと28分で阪急阪神と同じ、各駅停車でも36分なのであまり苦になりません。
 JRの問題は電車賃で、阪急阪神は310円に対してJRは390円で、時は金なりの人向きですが、昼得が使える昼間とか休日なら235円なので、私鉄にはとても太刀打ちできません。

 そもそも、ほとんど平行して三本もの電車が走っている路線なんて日本はおろか世界でも例がありません。

Posted on 1月 25, 2012 at 10:03 午後 |

コメント

コメントを書く