« 14対30 | トップページ | 120127 蔵書の読み始めは「素手の山」から »

2012.01.26

120126 山の本

120126 山の本120126 山の本 山仲間のYMOさんが引っ越しされるときに、もう読まないからと学生時代から買い貯めた山の本をダンボール箱に入れて送って下さいました。

 昨年きよもりも引越する事になって、部屋が狭くなるから、どうするか悩みましたが、折角戴いたものだし、学生時代には高くて手が届かなかった今となっては古本市場でもなかなか買えない貴重な本なので本棚の最上段に飾らせていただいています。
 図書館で借りる本をしばらく止めて、こちらの稀少本を読むことにします。

Posted on 1月 26, 2012 at 06:47 午前 |

コメント

コメントを書く