« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.31

110731 無事下山

110731 無事下山 予定通り、井ノ口山から鍋谷山を縦走し、最後は片波川源流の伏状台杉を見て、もう一度鍋谷峠を乗越して16時50分に原地中の町に降りてきました。
 着替えを終えた途端に雨が降り始めたから、絶妙のタイミングでした。
 バスで北大路に出て帰ります。

Posted on 7月 31, 2011 at 06:05 午後 | | コメント (0)

110731 今日は曇り空

110731 今日は曇り空 北山辺りは厚い雲が掛かっています。
 夕方から小雨の予報なので歩くには最適のコンディションかも知れません。

Posted on 7月 31, 2011 at 07:15 午前 | | コメント (0)

2011.07.30

110730 生八つ橋

110730 生八つ橋 昨夜は18時からの京都での会合のあと、飲んで帰ったから、日付が替わっていました。
 久し振りに二度寝して、昼から出かけます。
 生八つ橋で白桃餡をくるんだ聖
 ほんのり甘くて優しい味です。

Posted on 7月 30, 2011 at 01:25 午後 | | コメント (0)

2011.07.29

110729 アストロトレーサー GPS UNIT「O-GPS1」

Astrotracer_pic02Astrotracer_pic02f デジタルカメラにGPS機能が搭載されるようになってきましたが、今のところ一般向けのデジタル一眼カメラにGPS機能が搭載された機種は発売されていないようです。
 そのような状況下ですが、PENTAXから外付けのGPSユニット「O-GPS1が6月に発売されています。
 実売価格が20,000円程度で手頃ですが、装着できるカメラはPENTAXの「K-5」「K-r」に限定されていて残念です。

 この「O-GPS1」のすごいところは簡易赤道儀機能を備えていて、星空の撮影に際して5分程度の追尾撮影が出来ることです。
 通常のカメラを三脚固定して開放で撮影すると、地球の自転による相対移動で恒星の画像は北極を中心に光り線の軌跡として撮影されます。それを防止するには、赤道儀を搭載した可動式三脚にカメラを装着してモータードライブで地球の回転を相殺してやらないといけませんから、かなり大がかりで高価な装置になっていました。
 この「O-GPS1」はデジカメでは標準装備されている「手ぶれ補正装置」を発想の転換で活用して、GPS機能とCMOSセンサーを連動させて、星を追尾させる仕掛けです。

 考えついた開発者に脱帽ですが、折角ですから、他社の一眼デジカメにも使えるようにして欲しいですね。

Posted on 7月 29, 2011 at 04:32 午前 | | コメント (0)

2011.07.28

110728 梅紫蘇巻きと紫蘇チーズ巻き

110728 梅紫蘇巻きと紫蘇チーズ巻き 先週末にNSNさんから大葉を戴いたので、今夜は鶏のササミを紫蘇とチーズ、練り梅で巻いたチキンカツ
 あっさりして暑い時期にピッタリです。

Posted on 7月 28, 2011 at 08:39 午後 | | コメント (0)

2011.07.27

110727 山行記録:7/24 山仲間第145回例会/東六甲・逆瀬川源流・流し素麺と赤子谷左股下降

110724_sakasegawa_akagodanihidarima 先週末の山仲間例会の報告が遅れて申し訳ありません。
 7月に入って好天が続き、山歩きも直射日光を避けるコース選びになりました。
 当初は赤子谷の出合辺りで素麺をしようと考えていましたが、生瀬からも蓬莱峡のバス停からもアプローチが長いので、一昨年と同じ逆瀬川の源流で早い時間に素麺を食べて、午後からは東六甲縦走路を乗っ越して赤子谷左股に入りました。
 赤子谷左股は登りルートとして使えば、小滝が連続して夏場などは清涼感もあってよいのですが、下りルートとなると、足元が滑りやすいので、慎重に下らないと危険です。
 今回は6個の滝のうち、3個に新たに3本の虎ロープを設置し、従来からフィックスロープのあるF1、F2も含めて、多人数ながら比較的円滑に皆さん無事下降できたのでよかったです。
 お疲れ様でした。 

【山行記録】
山仲間第145回例会:東六甲・逆瀬川源流・流し素麺と赤子谷左股下降
コース:エデンの園~逆瀬川河原~エデンの園~東六甲縦走路~赤子谷左股~JR生瀬
日  時:平成23年7月24日(日)
 10:10~16:06
参加者:16名/HMDさん、NROさん、NSNさん、NSEさん、ADTさん、DNNさん、きよもり、
    USIさん、TRNさん、HRAさん、SMDさん、HRTさん、FTSさん、MTHさん、
    AOKさん、JNKさん
地 図:昭文社「六甲・摩耶」、25000分の一 「宝塚」
 歩行断面図GPSトラックの歩行ルート図
行 程: 約6.0km 所要時間:約5時間56分(歩行:3時間07分、休憩・素麺2時間49分)、天候:晴れ、気温:30℃(逆瀬川源流)→27℃(東六甲縦走路)→28℃(赤子谷F1)
 阪急・逆瀬川9:50⇒阪急バス\210⇒10:03エデンの園
 エデンの園(280m、体操) 10:10→10:23逆瀬川源流(320m、流し素麺、30℃) 12:20→12:32エデンの園→12:38行者山登山口(340m) 12:43→12:53行者山分岐(370m)→13:03岩倉山反射板分岐(410m) 13:09→13:18東六甲縦走路(490m、オレンジ、27℃) 13:30→13:34展望台→13:37鉄塔(左股取付、480m)→急坂下降→13:48赤子谷左股源流→13:58 F6・5m(右)→14:10 F5・5m斜(右、10m虎ロープFIX、SGMさんと会う)→14:20 F4・8m(右、10m虎ロープFIX)→14:30 F3・10m(右、5m虎ロープFIX) 14:38→14:42 F2・15m斜(左、ロープあり)→14:43ゴルジュ・50m→14:55ゴルジュ下(270m)→15:00 F1赤子大滝・15m(左巻き道)→15:03大滝下(桃缶) 15:15→15:25右俣出合(170m、氷ミカン缶) 15:34→15:49生瀬高台団地(170m)→16:06JR 生瀬駅(70m、解散)
 生瀬16:06⇒福知山線⇒16:09宝塚
会費:一人500円(素麺、豚肉、出汁など)
【写真】
PicasaのWebアルバムです。
写真は位置情報付きで46枚あります。

110724 逆瀬川素麺&赤子谷左股下降 山仲間例会145回

【スライドショー】

【地図】
歩行断面図
110724t_sakasegawa_akagodanihidarim

GPSトラックの歩行ルート図
110724t_sakasegawa_akagodanihidar_2

「110724T_Sakasegawa_AkagodaniHidarimata.gdb」をダウンロード
【写真】
110724_sakasegawa_akagodanihidari_2

Posted on 7月 27, 2011 at 12:45 午後 | | コメント (0)

2011.07.26

110726 早寝早起き?

110726 早寝早起き? 昨夜も21時から寝てしまって、起きたら日付が替わっていました。
 このところ週末は快晴続きで、山へ行ったり、会社の行事で炎天下に曝される機会が多いから、多少疲れが溜まっているのかも知れません。

Posted on 7月 26, 2011 at 11:57 午後 | | コメント (0)

2011.07.25

110725 山行計画:村田さんの足跡を訪ねる会・第2回 8/7 京都北山・井ノ口山と鍋谷山

110723 山行計画:村田さんの足跡を訪ねてる会・第2回 8/7 京都北山・井ノ口山と鍋谷山 に計画を掲載しました。

Posted on 7月 25, 2011 at 02:02 午後 | | コメント (0)

2011.07.24

110724 宇治ミルク金時

110724 宇治ミルク金時110724 宇治ミルク金時110724 宇治ミルク金時 今日も好い天気でした。
 素麺と谷下りの後は、宝塚でかき氷。
 汗が一気に引きました。

Posted on 7月 24, 2011 at 04:47 午後 | | コメント (0)

2011.07.23

110723 納涼祭

110723 納涼祭110723 納涼祭 創業29周年
 飲みながら仕事の話で盛り上がっています。
 真面目な企業人

Posted on 7月 23, 2011 at 05:45 午後 | | コメント (0)

110723 山行計画:村田さんの足跡を訪ねる会・第2回 8/7 京都北山・井ノ口山と鍋谷山

100719_nabetaniyama_fukujyodaisugi_ 【村田さんの足跡を訪ねる会・第1回】は14名の参加で7/17に無事開催できました。賛同し参加していただいた皆様有り難う御座いました。
 予告通り、第2回は村田さんが09年4月19日に36名参加で歩かれた京都北山・井ノ口山と鍋谷山へ行きます。
 【村田さんの足跡を訪ねてる会・第2回】に参加していただける方は、メールまたはFAXにて、森井宛にご連絡ください。

 8月7日(日)の本番に先立ち前週、7月31日(日)に下見を行います。
 集合時間は第1回と同じで出町柳駅・京都バス広河原行き 7:40(発車は7:50)となります。
 下見に同行していただける方は更に増えて、7/30現在、KNYさん、KWTさん、TKMさん、GTJさん、SZKさん、TKHさん、NSJさんの七人で、森井を含めて八名になっています。
 下見に同行していただける方も、下見参加と明記していただいて、森井宛にメールまたがFAXをいただくようお願い申し上げます。

【山行計画】
村田さんの足跡を訪ねて第2回:/ 8/7 京都北山・井ノ口山から鍋谷山 【村田さん山行 09/04/19】
コース:原地中の町~鍋谷峠~井ノ口山(伏状台杉)~鍋谷山~伏状台杉観察路~東谷~鍋谷峠~原地中の町日  時:平成23年8月7日(日) 9:40~17:00 雨天決行
集 合:出町柳駅・32系統広河原行きバス停前 7:40
 広河原行きバスは 7:50発です
参加予定者:5名(7/27現在):SSTさん、ONKさん、KUCさん、KMTさん、森井
地 図:昭文社「京都北山」、25000分の一「花脊」「上弓削」
レベル:初級の上
(バスの本数が少ないので要注意)
 断面図予定ルート図

行 程: 約9.0km 所要時間:約7時間20分(歩行:5時間40分、休憩昼食1時間40分)
 出町柳 7:50発⇒京都バス・広河原行き\930⇒ 9:27原地中の町
 原地中の町(420m)→10分→天照大神神社(430m、準備、9:50頃発)→鍋谷林道→40分→鍋谷峠(590m)→20分→P693m→20分→林道交差(620m)→50分→井ノ口山(△779.1m、12:10頃、昼食、伏状台杉大木、13:00発)→30分→鍋谷山(859m)→30分→南尾根分岐(820m)→30分→伏状台杉観察路入口(680m、15:00頃)→観察路→40分→東谷林道(500m)→20分→鍋谷峠西側取付(460m)→20分→鍋谷峠(590m、16:30頃)→30分→原地中の町(420m)
 原地中の町17:14⇒京都バス\860⇒18:40北大路駅前(解散)
 なお、京都バスは自由乗降なので、下車・乗車は原地中の町から300m先の天照大神神社前にする予定です。
持ち物:昼食弁当、飲み物、雨具、軍手、帽子、ストック、スパッツ
費 用:1790円(バス代)
追 記:
 9月は9/4 (日)に薬師峠から桟敷ヶ岳へ行きます。KWTさんのリクエストです。【村田さん山行 11/01/10】
 10月は10/2 (日)に高島トレイル南端・丹波越から経ヶ岳(889m)、ミゴ越へ行きます。
 当面は毎月第1日曜日の山行実施を目指します。
 また、【足跡の会例会】の下見を、前週(通常は前月最終週)の日曜日に実施しますので、本番に参加できない方で興味のある方は是非ご一緒しましょう。ただし、ルートは未確認なのである程度の藪漕ぎや迷点は覚悟してください。



森井 潔 【村田さんの足跡を訪ねる会】
E-mail : KGH03517@nifty.com
ブログ: http://morii3.cocolog-nifty.com/
  神戸自宅 TEL/FAX : 078-766-8070
携帯(au):090-4491-0586
_/_/_/_/_/_/_/_/ 11.07.25 13:00 _/_/_/_/_/_/_/_/

【地図】
断面図
110807_inokuchiyama_nabetaniyamadan

予定ルート(黄色の線、緑線は森井が10/07/23に歩いたルート)
110807_inokuchiyama_nabetaniyama

Posted on 7月 23, 2011 at 02:23 午後 | | コメント (0)

2011.07.22

110722-2 土用の丑

110722-2 土用の丑 昨日は売り切れで食べられなかった丸高の鰻丼
 今日はかろうじて残っていましたが、あと4人入って売り切れました。

Posted on 7月 22, 2011 at 08:15 午後 | | コメント (0)

110722 Re:Re2:110722 無事で何より

110722_102601 無事下山、おめでとうございます。
 明日明後日は静養して、洗濯でもしながら、競馬を楽しんで下さい。
 よかったヨカッタ!
 ξ森井 潔

>ありがとうございます。やっと山から静岡方面に向かうバスに乗ることが出来ました。ご心配おかけしました。
>NWH

NWHさんのブログ
やっと帰れます

Posted on 7月 22, 2011 at 03:31 午後 | | コメント (0)

110722 すっきりしない天気

110722 すっきりしない天気 今日もカラリとは晴れません。
 台風一過とはいかず残念です。
 NWHさん達は今日辺り下ってこれるでしょうか?

Posted on 7月 22, 2011 at 08:43 午前 | | コメント (0)

2011.07.21

110721 台風は去ったけど

110720_2300_tenki 足の遅い台風6号が17日から20日にかけて太平洋岸を迷走していたため、南アルプスも大荒れだったようです。
 でも昨夜の雨雲の様子では、ようやく房総沖から東海上に抜けて、今日は天気も回復しそうです。

 荒天で心配していたNWHさんとSTTさんは茶臼岳から1000m下った横窪沢小屋に雨を避けて避難している事がわかり、無事を確認できてホッとしました。
 でも、しずてつジャストラインの運行情報では、道路が二箇所にわたって崩れているため、復旧にはしばらくかかりそうです。

 ジタバタしても始まらないから、早い夏休みを取ったつもりで、ゆっくり骨休めして下さい。

7/20以降の南アルプス登山線の運行について
 毎度、しずてつジャストラインバスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 2011年7月16日(土)より運行開始致しました、南アルプス登山線【季節運行】ですが、本日(7/20)、田代第二トンネル先地点及び畑薙第二ダム先地点にて土砂崩れが発生し、現在『全面通行止め』となっております。
 当面の間、復旧の目処がたっておりませんので、ご利用のお客様には大変申し訳ございませんが、南アルプス登山線は、“運休”致します。
 道路が復旧次第、運行を再開致します(再開時期については、事前に弊社HPにてお知らせ致します。)ので、ご了承の程宜しくお願い致します。

路線バスに関するお問い合わせ
しずてつジャストラインお客様センター
0120-012-990 (平日9:00~18:00)

Posted on 7月 21, 2011 at 12:25 午前 | | コメント (2)

2011.07.20

110720 無事で何より

auがだめで佐藤司の携帯を借りてます。昨日予定通り南アルプス茶臼小屋から下山を開始しましたが途中の横窪沢小屋で停滞することになりました。静岡に帰るバスが大雨で運休した情報が入ったからです。今はまつしかない状況ですが小屋の人は親切で不自由はなく二人とも元気です。先ほど山根支社長と部署のマネジャーには数日出社できないないとメールしましたが、ブログが途絶えると心配する方もおられると思いますので山仲間代表で森井さんにメールしました。
丹羽

Posted on 7月 20, 2011 at 07:24 午前 | | コメント (2)

2011.07.19

110719 NWHさん、大丈夫?

Hatanagidamu 東京の山仲間NWHさんとSTTさんが7/16(土)~7/19(火)の日程で南アルプス聖岳から茶臼岳縦走に挑戦されています。
 昨夜は茶臼岳の小屋に泊まり、今朝早く小屋をたって畑薙第1ダムに13:10に着く計画になっています。
 気象庁のtenki.jpによると
 >静岡県の井川では、5時30分までの1時間に70.5ミリの滝のような非常に激しい雨が降りました。

とありますから、まともに豪雨に遭遇している可能性があります。
 台風は今夜半に本土に上陸するとして、明日午前中ぐらいまで台風の東側は大雨の危険がありますから、無理をせず、茶臼小屋で沈殿するか、降りたとしても東河内あたりの温泉宿で待機されおればよいのですが、ムリしてしずてつジャストラインで静岡に出ようとすると、畑薙第1ダム発14:25⇒15:30井川⇒17:50静岡駅着、なので道路の状態も不安です。
 ご無事の帰京を祈ります。

 今日の予定は以下の通り
南アルプス南部4日目(予定)
2011年7月19日 (火)
南アルプス南部4日目(予定)
7月19日(火) 
茶臼小屋6:00~樺段~横窪沢小屋8:00~中ノ段~ウソッコ沢小屋9:30~ヤレヤレ峠10:50~畑薙大吊橋~茶臼岳登山口960m 12:00~ゲート~13:10畑薙第一ダム950m
畑薙第一ダム14:25(しずてつジャストライン)⇒17:50静岡18:36(ひかり480)⇒19:40東京

歩行約8.5km(標高差1460m、累積標高差+403m,-1866m)

Posted on 7月 19, 2011 at 12:39 午後 | | コメント (0)

110719 山行記録:7/17 京都北山・小野村割岳/村田さんの足跡を訪ねる会・第1回

110717_onomurawaridake_035 新ハイキング関西を立ち上げ、育てて、支えていただいた村田智俊さんが亡くなられて40日余り。
 村田さんが各地に残された足跡を訪ねてご活躍を偲びたい気持ちで個人的に立ち上げましたが、たくさんの皆様から趣旨に賛同いただき、第一回目の山行で口コミ連絡にも関わらず13名もの方々が同行して下さいました。大変有り難う御座いました。
 また、前週に実施した下見に同行いただいたIWMさん、ISHさんにも深く御礼申し上げます。

 小野村割岳には村田さんは5回以上登っておられるようですが、きよもりは初めてなのでコースの様子に不安もありました。
 でも、7/9にIWMさん、ISHさんの山のベテランお二人に同行していただいて下見が出来ていましたから、本番ではコースに不安無く、無事に山行を完了できてよかったです。

 尾根道はアップダウンは多いもののそれぞれが最大でも50m以下の高低差なので、問題は日差しの強い中での佐々里峠までの車道歩きでした。幸い車道に被さるように枝が伸び、日陰を選んで歩くことが出来たし、最初の急坂を過ぎると峠まで大きな登りもなく、予定通り佐々里峠に到着できました。
 尾根に入ってからは、北面の由良川や南面の桂川源流から吹き上げてくる谷風効果で体感気温も2~3度下がって、たいした汗もかかずに予定のP832mより少し足を伸ばせて雷杉に12時に到着しました。時間的に余裕が出来たのでOKMさんのご案内で赤崎中尾根を50mほど下って大杉を見物できたのは望外のオマケでした。

 午後からも30分ピッチで適宜休みを取りながら、エイリアン杉を過ぎ、判りにくい広河原北尾根への分岐も迷うことなく、P911mの涼やかなピークでゆっくり休憩してから、14:35小野村割岳に到着。
 15分ゆっくり休憩後、早稲谷林道に向けて下山しました。

【山行記録】
7/17 京都北山・小野村割岳
/村田さんの足跡を訪ねる会・第1回【村田さん山行 01/08/25】
コース:広河原~佐々里峠~P840m~雷杉(赤崎中尾根の大杉見物)~P911m~小野村割岳~早稲谷川林道~下の町
日 時:平成23年7月17日(日)
9:56~16:34
参加者:14名
 OKMさん、OKKさん、WTIさん、KWTさん、NKJさん、HGNさん、NKNさん、HYSさん、OOSさん、KUCさん、NSJさん、SZKさん、HSMさん、きよもり
地 図:昭文社「京都北山」、25000分の一「久多」「中」
 歩行断面図GPSトラックの歩行ルート図
行 程: 約14.2km 所要時間:6時間34分(歩行:4時間56分、休憩昼食1時間38分)、快晴、32℃(広河原)→30℃(佐々里峠)→28℃(P911m)→30℃(下の町)
 御影5:36⇒阪急神戸線\510⇒6:00十三6:19⇒阪急京都線⇒7:02河原町・祇園四条7:11⇒京阪\210⇒7:18出町柳(集合:7:40) 7:50⇒京都バス・広河原行き\1050⇒ 9:40広河原
 広河原バス停(500m、準備、点呼、体操、トイレ、32℃) 9:56→車道→10:28中間(660m) 10:30→10:50佐々里峠(740m、30℃) 10:56→11:13灰野分岐→11:22 P840m 11:27→尾根道→11:51 P832m→12:00雷杉(830m、昼食、スイカ) 12:32→赤崎中尾根→12:43大杉(770m、記念写真) 11:47→13:00雷杉(830m) 13:02→13:09赤崎東谷鞍部(800m)→急登→13:16急登上(850m) 13:23→13:27サエ谷乗越(850m)→13:37エイリアン杉(860m)→13:48広河原北尾根分岐(左折点、870m) →13:56 P911m(大休止、28℃) 14:07→14:35小野村割岳(△931.7m、オレンジ、ピーチ、記念写真) 14:50→15:00急尾根下降→15:10早稲谷源流→石ころの林道→15:15 三叉路(800m) 15:23→15:29大栃の木→15:43早稲谷川林道・ゲート(594m) 15:49→無舗装林道→16:28下の町バス停(480m、解散)
 下の町 17:05⇒京都バス・出町柳行き\690⇒18:11鞍馬18:18⇒叡電\370⇒18:37八幡前→18:50国際会館18:54⇒地下鉄\280⇒19:14JR京都19:23⇒快速⇒20:26住吉
費 用:2390円(バス代・叡電/地下鉄京都まで)
追 記:
 8月は8/7 (日)に井ノ口山から鍋谷山の伏条台杉を見に行きます。【村田さん山行 09/04/19】
   7/31(日)に下見を行う予定です。
 9月は9/4 (日)に薬師峠から桟敷ヶ岳へ行きます。KWTさんのリクエストです。【村田さん山行 11/01/10】
 当面は毎月第1日曜日の山行実施を目指します。

【写真】
Picasaの写真です。
NKJさんに送っていただいた写真14枚を含め、位置情報付きの写真が91枚あります。

110717 小野村割岳/足跡の会第1回

【スライドショー】

【地図】
歩行断面図
 110717t_onomurawaridakedanmen

GPSトラックの歩行ルート図
 110717t_onomurawaridake

GPSトラックのデータ
「110717T_OnomurawariDake.gdb」をダウンロード

Posted on 7月 19, 2011 at 04:31 午前 | | コメント (0)

2011.07.18

110718 今日は雨で休養日

110717_onomurawaridake_035 昨日の新ハイキング関西会員有志による【村田さんの足跡を訪ねる会・第1回】小野村割岳は絶好の好天に恵まれた村田晴れでした。
 参加者14名、足並みが揃って全員予定通り下山できました。
 当初予定していなかった赤崎中尾根の大杉にも寄り道できたし、尾根筋はよく風が通って、日差しの割には快適な尾根歩きが出来ました。
 皆さん、有り難う御座いました。お疲れ様でした。
 山の記録は写真を整理中なので今夜にでも掲載させていただきます。

 今日は今週末に予定している山仲間例会の二度目の下見で赤子谷左股下降ルートに虎ロープをフィックスしに行くつもりでしたが、朝から雨が降っていて出そびれ、結局、夕方買い物に出ただけで久し振りの休養日にしました。
 台風6号が四国沖に近づいてきていますので、南アルプス・聖岳登山のNWHさん達は早めに降りて来られるでしょうか。


Posted on 7月 18, 2011 at 10:48 午後 | | コメント (0)

2011.07.17

Re:カイコマガタケから仙丈

Re:カイコマガタケから仙丈 綺麗ですね。
 こちらも良い天気でしたが尾根は日陰で風が通って爽やかで快適でした。
 よい山旅を祈ります。
 ξ森井 潔


>いいお天気です。そちらはいかがですか
>ONO

Posted on 7月 17, 2011 at 06:34 午後 | | コメント (0)

110717 無事下山

110717 無事下山110717 無事下山 16時35分 予定通り無事全員降りてきました。
 お疲れ様でした。

Posted on 7月 17, 2011 at 05:03 午後 | | コメント (0)

2011.07.16

110716 祇園祭に要注意

110717_gionmaturikisei いよいよ明日、7/17(日) に【村田さんの足跡を訪ねる会 第1回】で京都北山・小野村割岳へ行きますが、参加者は7/15、草津のSZKさんから留守電での参加申込み、7/16には山仲間のベテランで新ハイの会員でもあるHSMさんからも参加表明がありましたので総勢14名になりました。
 有り難う御座います。

 ところで、明日は祇園祭・山鉾巡行の巡行が行われるので市内では歩行者天国など、大幅な交通規制が行われます。
 規制図を見ると北は御池通までなので、山行の帰路、広河原から北大路・出町柳へのバスは運行されると思いますが、上賀茂から北でも道路はかなり渋滞を予想した方がよさそうです。
 広河原から鞍馬まで京都バスに乗って、鞍馬から叡電で出町柳、あるいは叡電・八幡前~地下鉄・国際会館乗り継ぎで帰る方が間違いないかも知れません。

Posted on 7月 16, 2011 at 08:45 午後 | | コメント (0)

110716-2 さよならの夏 〜コクリコ坂から〜

110716-2 さよならの夏 〜コクリコ坂から〜110716-2 さよならの夏 〜コクリコ坂から〜 映画のバンフと一緒に楽譜を買いました。
 JNKさんが弾いてくれました。
 耳に馴染みやすい調べです。
 優雅なひととき

Posted on 7月 16, 2011 at 07:15 午後 | | コメント (0)

110716 涙ぽろぽろ

110716 涙ぽろぽろ 自分の青春時代とオーバーラップ
 懐かしい昭和30年時代が背景です。

 宮崎駿氏が企画脚本を書くにあたって想定した時代は1963年(昭和38年)。
 当時きよもりは19歳、まさに映画の主人公達と同じ時代に青春まっしぐらだったから、町並みやテレビ番組、流行語、歌などどれもこれもが懐かしさでいっぱいでした。
 豊かではなかったけど、誰もがひたむきに生きていた時代ですね。

Posted on 7月 16, 2011 at 04:11 午後 | | コメント (0)

110716 写真追加:7/9 小野村割岳下見 7/10 逆瀬川~赤子谷左股下見

 通勤時間が長くなったせいでもありませんが、結構帰宅後も忙しくなって、なかなか写真を整理する時間が取れません。
 でも今週帰宅後にやっていたことを振り返ってみると、先週土日の下見の地図をダウンロードして、記録を整理して、今週末の本番の計画や参加者名簿を作って、来週末の山仲間例会の案内を作って、その合間を縫って、今週は月曜日と木曜日の二回も飲み会があったから、それ以上の時間が取れるはずもなかったと云うことで、納得です。

 ようやく二つの山行記録に写真のアルバムとスライドショーを追加しましたので、お時間のある折にご覧下さい。

 今回の下見はどちらも中身が濃くて充実していたので結構満足しています。
 小野村割岳に同行していただいたIWMさん、ISHさん
 YMUさん(JAC)以来久し振りに藪漕ぎ大好き、地図読み大好き本格派女性登山家に会えて嬉しかったです。

 赤子谷左股下降で格好のモデルになってくれたJNKさん
 連続する小滝の下降を迫力満点に撮れたのはモデルがいたお陰です。一人じゃこうはいきませんでした。

110711 山行記録:7/9 京都北山・小野村割岳/新ハイキング関西・足跡の会下見  【写真】110715追加

110711 山行記録:7/10 東六甲・逆瀬川から赤子谷左俣下降/山仲間例会下見 【写真】110715追加

110709_onomurawaridakeshitami_023110710_sakasegawa_akagodanihidarima

Posted on 7月 16, 2011 at 01:26 午前 | | コメント (0)

2011.07.15

110715 山行計画:7/24 山仲間第145回例会/東六甲・逆瀬川源流から赤子谷左股&流し素麺

110710_sakasegawa_akagodanihidarima                                        平成23年7月15日
山仲間諸兄諸姉
                                        山仲間事務局 きよもり
7/24 山仲間第145回例会/東六甲・逆瀬川源流から赤子谷左股&流し素麺

 東日本大震災と原発事故から4ヶ月経過しましたが、政府と地元自治体との調整も難航し、原発氷漬け対応もなかなか目処が立たず、地元の皆さんはいらだちを抱えておられることと同情申し上げます。

 7月に入りようやく夏空が続き日差しも強くなって参りましたが、節電対応で大変でしょうが、熱中症などでお身体をこわさないようお元気でお過ごしの事と存じます。

 6月の山仲間例会は久し振りに摩耶山で焼き肉を楽しんでから、山羊の戸渡りを下りました。新しい焼き肉プレートの使い勝手も良く、好評だったようで良かったです。参加していただいた22名の皆様有り難うございました。

 7月の例会は予告の日程が変更になりご迷惑をお掛けいたしますが、7月24日(日)に逆瀬川源流で流し素麺を楽しんでから、東六甲縦走路を越えて、赤子谷左股を下りたいと思います。
 赤子谷左股は小滝が6個も続き、途中には50mのゴルジュ(両側の岩壁がせばまっている峡谷) もあります。登りならそれほど難しくありませんが、谷の下りは滑りやすく、それなりの緊張感を味わっていただけると思います。 
 虎ロープも持参しますが、足元に自信のない方は東六甲縦走路を塩尾寺から宝塚へ下る選択技もありますのでご安心ください。
 参加していただける方は、7/22(金)までにメールまたはFAXでご連絡ください。

【山行計画】
山仲間第145回例会:東六甲・逆瀬川源流から赤子谷左股&流し素麺
コース:エデンの園~逆瀬川河原~エデンの園~東六甲縦走路~赤子谷左股~JR生瀬
日  時:平成23年7月24日(日) 10:20~16:30
集 合:集 合:阪急今津線・逆瀬川駅 西口③バス乗り場 9:40
 
    逆瀬川のバス停は東・西とありますので、阪急の高架改札口から左に出て下さい。
     阪急バス104系統「エデンの園」行きは9:50発車です。
地 図:昭文社「六甲・摩耶」、25000分の一 「宝塚」
 レベル:初級の上
(赤子谷左股下降は滑りやすいので要注意)
       東六甲縦走路から塩尾寺経由宝塚は初級の中クラスです
行 程: 約5.8km 所要時間:約6時間10分(歩行:3時間50分、休憩昼食2時間20分)
 阪急・逆瀬川9:50⇒阪急バス\210⇒10:05エデンの園
 エデンの園(280m、体操) 10:20→20分→逆瀬川源流(320m、10:40頃、流し素麺) 12:00→20分→エデンの園→20分→行者山登山口(340m)→30分→縦走路鉄塔(480m、13:30頃)→40分→赤子谷左股ゴルジュ(270m)→30分→右俣出合(170m、15:00頃)→20分→太多田川分岐(150m)→20分→生瀬高台団地(170m)→30分→JR 生瀬駅(70m、16:30頃、解散)
持ち物:昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、軍手、帽子、ストック、スパッツ
 赤子谷を下る方はくるぶしまでの登山靴必携です。足元が濡れますのでスパッツも持参下さい。
費 用:500円(素麺食材代\500、バス代は各自)
追 記:
 8月は8/21(日)に湖南・吉祥寺谷の渓流歩きを予定します。
 9月はまた三連休と重なるため変則ですが、9/11(日)に比良・権現岳から蓬莱山を予定します。

きよもり 【山仲間】
E-mail : KGH03517@nifty.com
ブログ: http://morii3.cocolog-nifty.com/
_/_/_/_/_/_/_/_/ 11.07.15 12:18 _/_/_/_/_/_/_/_/

【地図】
断面図
110710t_saksegawa_akagodanihidarima

予定ルート図
110710t_sakasegawa_akagodanihidarim

GPSトラックの実績データ
「110710T_Sakasegawa_AkagodaniHidarimata.gdb」をダウンロード

Posted on 7月 15, 2011 at 12:05 午後 | | コメント (0)

2011.07.14

110714-4 リーダー会

110714-4 リーダー会 画像は祇園祭の臨時ダイアですが、全く関係なく新ハイキング関西のリーダー会が3時間にわたって協議されました。
 常時300名もの会員が活動する大規模な組織ですからなんとか継続したいと云う気持ちは皆さん同じですが約半数の方は携帯メールしかない、あるいは携帯さえ使っておられませんから、山行計画や報告連絡は郵送かFAXを使わないと出来ません。
 HPを継続することも可能ですが、郵送手段を残し、会報を発行するには事務局の設置を考え会費を徴収しなければ駄目なので、なかなか結論が出ず、時間切れになりました。
 しばらくは個人企画で山行を続けながら、全員にまんべんなく広報する体制作りを模索することになり、時間切れで飲み屋に移動しました。
 次回は07月29日ですが、別の飲み会が重なっています。
 思案処です。

Posted on 7月 14, 2011 at 11:01 午後 | | コメント (0)

110714-3 京都もカンカン照り

110714-3 京都もカンカン照り 祇園祭で賑わう京都も快晴です。
 これから新ハイキング関西のリーダー会

Posted on 7月 14, 2011 at 05:41 午後 | | コメント (0)

110714-2 ヨドバシの空も快晴

110714-2 ヨドバシの空も快晴 途中下車した大阪でも完璧な快晴の空でした。

Posted on 7月 14, 2011 at 05:26 午後 | | コメント (0)

110714 ピーカン

110714 ピーカン 全天一点の雲もありません。
 今から京都に向かいます。

Posted on 7月 14, 2011 at 02:10 午後 | | コメント (0)

2011.07.13

110713-2 Twitterのスパムフォロー攻撃

110713_apamfollow 今まで無かったのが不思議ですが、Twitterのフォロー機能を使ったスパムが今日午前中1時間くらいの間に66件も来て、ビックリしました。
 スパム元のアカウントを見るとすべて http://goo.gl/xxxxx となっていますから、発信元は一ヶ所だと思われます。

 インターネットで一括してフォローワーを削除するツールを探しましたが、個別サイトでブロックすることは出来ても大元のサイトをまとめてブロックすることは出来ないようなので、使い勝手のよいブロックツールを探しました。

 ついったーふぉろー支援 というフリーソフトでリストを見ながらチェックを付けてまとめて消すことが出来ました。どっと晴れ!

 ウィルスバスターなんかではこういったスパムは防止できないのでしょうか。
 TwitterやFaceBookなど全く従来にはなかった新しいサービスが今後も大規模に利用者が増えていくでしょうから、それに平行してこのようなスパムやウィルスも筍のようにどんどん出てくるでしょう


Posted on 7月 13, 2011 at 02:44 午後 | | コメント (0)

110713 山行計画:7/17 京都北山・小野村割岳/村田さんの足跡を訪ねる会第1回【行程変更】

 今週末の【足跡の会・第1回】京都北山・小野村割岳の計画を再掲します。

 個人的なこだわりにも関わらず、皆様にご賛同いただいて、今週末7月17日開催の【村田さんの足跡を訪ねる会】 第1回山行/京都北山・小野村割岳へ参加していただける方が増えつつあります。

  7/15、草津のSZKさんから留守電での参加申込み、7/16には山仲間のベテランで新ハイの会員でもあるHSMさんからも参加表明がありましたので総勢14名になりました。
 有り難う御座います。

 KNYさんやKNUさんのお薦め通り、コースを下見とは逆に広河原から佐々里峠に車道を上がり、小野村割岳を目指す行程に変更しておりますのでご了解下さい。KNYさん、KNUさんアドバイス有り難う御座いました。
 また、7/10の下見に同行していただいたIWMさん、ISHさん、暑い中をお付き合いいただき大変有り難う御座いました。

【森井の11/06/30のメール】
 村田さんの歩かれた、あるいは企画された京都北山のコースはたくさんありますから、是非一歩ずつ、足跡を辿らせていただいて、思い出をかみしめたいと思います。
 森井の思い出の中にも今年1/10に大雪のため途中で引き返した桟敷ヶ岳とか、村田さんが企画されて病気で参加されなかった金糞岳とか、オバタケダンなど是非実現したいと思っています。
 毎月一回ベースで計画を立てたいと思いますが、森井は車を運転しないので、原則的に路線バスで行ける範囲で計画を立案し、もし車を出していただける方がおられたら、参加費3500円程度で他の方も便乗させていただくようにしたいと思います。
 実行しながらこの辺りのことは固めたいと思います。
 ということで、取りあえず7月の計画を立案しますが、最初は村田さんが新ハイキング関西版・創刊号で巻頭に記録を書かれている京都北山・小野村割岳(931.7m)へ行こうと思います。

110709_onomurawaridakeshitami_012【山行計画】
村田さんの足跡を訪ねて第1回:/ 7/17 京都北山・小野村割岳 【村田さん山行 01/08/25】
コース:広河原~佐々里峠~P832m~小野村割岳~早稲谷川林道~下の町
日  時:平成23年7月17日(日) 10:00~16:40 雨天決行
集 合:出町柳駅・32系統広河原行きバス停前 7:40
 広河原行きバスは 7:50発です
参加予定者:13名
 OKMさん、OKKさん、WTIさん、KWTさん、NKJさん、HGNさん、NKNさん、HYSさん、OOSさん、KUCさん、NSJさん、HSMさん、きよもり
地 図:昭文社「京都北山」、25000分の一「久多」「中」
レベル:初級の上
(バスの本数が少ないので要注意)
行 程: 約12.0km 所要時間:約6時間40分(歩行:5時間10分、休憩昼食1時間30分)
 出町柳 7:50発⇒京都バス・広河原行き\1050⇒ 9:41広河原
 広河原バス停(500m、10:00頃)→60分→佐々里峠(740m)→60分→P832m(昼食、12:10頃着、13:00発)→60分→P911m→30分→小野村割岳(△931.7m、14:50頃)→60分→早稲谷川林道・左俣出合(594m)→40分→下の町バス停(480m、16:40頃)
 下の町 17:05⇒京都バス・出町柳行き\920⇒18:40 北大路バス停(解散)
持ち物:昼食弁当、飲み物、雨具、軍手、帽子、ストック、スパッツ
費 用:1970円(バス代)
追 記:
 8月は8/7 (日)に井ノ口山から鍋谷山の伏条台杉を見に行きます。【村田さん山行 09/04/19】
 9月は9/4 (日)に薬師峠から桟敷ヶ岳へ行きます。KWTさんのリクエストです。【村田さん山行 11/01/10】
 当面は毎月第1日曜日の山行実施を目指します。

【地図】
断面図
110717_onomurawaridakedanmen

予定ルート
110717_onomurawaridake

Posted on 7月 13, 2011 at 06:09 午前 | | コメント (0)

2011.07.12

110712 お詫び:ブログの表示を変更しました。

Cocolog110712 7年半も毎日ブログの書き込みをしているので記事の数も4600を超え、累計アクセス数も75万を超えました。
 このペースでいければ、あと2年くらいで百万アクセスを越えるかも知れません。
 毎日閲覧していただいている皆様のおかげです。
 有り難うございます。

 ところが記事が増えるに従って、きよもりのブログは重くて、パソコンが途中でハングアップするとのお叱りを受けるようになりました。
 パソコン側のメモリーの余力の関係かも知れませんが、そうも言っておられないので、昨夜、1時間かけてブログの表示方法を10日を1ページから1日1ページに切り替えました。
 多少は軽くなったかもと思いますが、皆さんいかがでしょうか。
 ただ、前日や前々日の記事を読みたいとき困られるかも知れません。
 その時は、このページのトップに並んでいる日付にマウスを当てるか、右上の月カレンダーにマウスを当ててみてください。記事のタイトルが出ますので、左クリックしていただくとそのページが開きます。


Posted on 7月 12, 2011 at 12:53 午後 | | コメント (4)

110712 曇天

110712 曇天 先週末の土日は快晴であまりの暑さにへこたれ気味でしたが、今朝は曇り空で少しは凌ぎやすくなっています。
 今週末も野球の準決勝と翌日は小野村割岳
 あまりカンカン照りにならない方が助かります。

Posted on 7月 12, 2011 at 08:41 午前 | | コメント (0)

2011.07.11

110711 山行記録:7/10 東六甲・逆瀬川から赤子谷左股下降/山仲間例会下見 【写真】110715追加

110710_sakasegawa_akagodanihidarima 昨日は一昨日に続いて、下見の連チャンでした。
 7/9の小野村割岳は行程も長くて厳しいと覚悟していきましたが、7/10の下見は7/24山仲間例会の下見で、午前中は逆瀬川の上流の川原で流し素麺を楽しんで、午後から東六甲縦走路を乗越って赤子谷の左股をのんびり下る楽勝コースと軽く見て遅めに出掛けました。

 ところが、赤子谷の右股は山仲間例会でも何度か下っていますが、左股は今までは登り専用ルートで今回のように下りルートとして歩いたのは学生時代以来かも知れません。
 山馴れた人ならご存じの通り、谷の登りと下りとは倍くらい神経を使いますから、今回の下見でもJNKさん同伴と云うこともあって、かなり緊張を強いられました。
 例会本番では虎ロープ3本(F6、F5各10m、F4・20m)を持って行って、フィックスするようにします。
 また、午後のコース参加者は山靴とスパッツ必携で、ランクは中級の下にしたいと思います。

 今回の二日連チャンの下見は、真夏日の炎天下をかなり歩かされましたから、かなりハードでした。
 本番では出来れば曇って日差しが弱まるといいですね。

 写真は追って掲載します。

【山行記録】
山仲間第145回例会下見:東六甲・逆瀬川源流から赤子谷左股下降
行き先:東六甲・逆瀬川源流~岩倉山乗越~赤子谷左股~生瀬
日  時:平成23年7月10日(日) 10:15~16:11
参加者:2名/JNKさん、きよもり
地 図:昭文社「六甲・摩耶」、25000分の一「宝塚」
歩行断面図GPSトラック歩行ルート図
レベル:中級の下(赤子谷右股はゴルジュと滝で緊張)
行 程: 約5.9km 所要時間:約5時間56分(歩行:3時間28分、休憩昼食2時間28分)、天気:快晴、気温:31℃(素麺河原)→35℃(エデンの園)→30℃(縦走路)→27℃(F5)→30℃(団地はずれ)
 阪急御影9:12⇒阪急神戸線⇒9:22西宮北口9:28⇒阪急今津線⇒9:37逆瀬川9:50⇒阪急バス\210⇒10:03エデンの園
 エデンの園(280m、体操) 10:15→10:19谷入口→10:29素麺河原(320m、流し素麺、31℃) 11:56→12:14エデンの園(280m、35℃)→12:21行者山登山口(310m) 12:28→12:37白瀬川源流分岐(左折)→12:43行者山分岐(370m)→12:50急登(410m、氷ヨーグルト) 13:02→13:14東六甲縦走路(495m、氷ミカン、30℃) 13:34→13:38展望台13:40→13:42左股取付鉄塔(480m)→急下降→13:55谷源流→14:05 F6(5m・右)→14:11 F5(5m斜・右、330m、27℃) 14:18→14:30 F4(8m・右、ザイル使用)→14:35 F3(10m・右、ロープフィックスあり)→左より支流→14:45 F2(15m斜、左ロープフィックスあり)→14:49ゴルジュ上→50mゴルジュ→14:57ゴルジュ下→15:03堰堤→15:08 F1赤子大滝(15m、左巻き道)→15:12大滝下(ゆで小豆、写真) 15:23→15:33赤子谷右股出合(150m)→15:37太多田川分岐(右折)→荒れた旧道→15:51生瀬高台団地外れ(180m、氷ミカン、30℃) 15:53→団地中道路→16:11JR生瀬駅
 生瀬16:35⇒福知山線⇒16:59尼崎17:06⇒新快速⇒17:21三ノ宮(解散)
費 用:210円(バス代)

【写真】 110715追加
Picasaの写真です。
位置情報付きで45枚あります。

110710 逆瀬川~赤子谷左俣下見/山仲間第145回例会の下見 

【スライドショー】

【地図】
歩行断面図
110710t_saksegawa_akagodanihidarima

GPSトラックのカシミール3D歩行ルート図
110710t_sakasegawa_akagodanihidarim

Posted on 7月 11, 2011 at 06:34 午前 | | コメント (0)

110711 山行記録:7/9 京都北山・小野村割岳/新ハイキング関西・足跡の会下見  【写真】110715追加

110709_onomurawaridakeshitami_023 7/17に予定している「村田さんの足跡を訪ねる会」第一回・京都北山/小野村割岳の下見に行きました。
 北山藪漕ぎ大好きのIWMさんとISHさんのベテラン女性コンビが同行していただけることになって、最初はお互い遠慮がありましたが、お二人とも体験も知識も豊富な超ベテランで山頂に着く頃にはすっかり打ち解けて、非常に楽しい充実した下見になりました。
 それにしてもお二人の健脚ぶりと木や草花の豊富な知識には脱帽です。
 昼前から30℃を超す炎天下の林道を1時間40分も歩きとおせたのは、お二人にピッタリ後ろに付かれて、追い立てられるようにしてがんばれたお陰だと思います。

 小野村割岳から佐々里峠の尾根道はかなり踏まれていて、歩きやすく風のよく通る快適な北山歩きを満喫できました。
 女性なればこその心遣いで、新鮮でよく冷えたトマトやキュウリ、凍らせたゼリー、パインなど差し入れしていただいたので、熱中症にもならず助かりました。
 IWMさん、ISHさん有り難う御座いました。

 写真はまだ未整理なので、取りあえず、GPSのルート図と記録をアップさせていただきます。

 なお、7/17の本番では、今回同様かなり日差しが強いと思われ、最初の林道歩きで消耗してしまいかねませんので、逆コースをとって、広河原から佐々里峠へ車道を上り、小野村割岳を目指すことにさせていただきます。KNYさん、KNUさん、助言有り難う御座いました。
 また、広河原から佐々里峠にオバナ谷沿いに詰める谷ルートは上部がかなり荒れていて、多人数では時間がかかりそうなので、不本意ながら車道を忠実に佐々里峠まで登る事にします。ご了承下さい。

【山行記録】
下見報告 7/17 京都北山・小野村割岳 /
/足跡を訪ねる会第1回の下見
コース:下の町~早稲谷川林道~小野村割岳~P832m~佐々里峠~広河原
日 時:平成23年7月9日(土)
 9:59~16:33
参加者:3名/IWMさん、ISHさん、きよもり
地 図:昭文社「京都北山」、25000分の一「久多」「中」
 歩行断面図GPSトラック歩行ルート図
行 程: 約12.2km 所要時間:6時間34分(歩行:4時間25分、休憩昼食2時間09分)、天気:快晴、気温:30℃(早稲谷林道)→29℃(雷杉)
 阪急御影5:57⇒阪急\510⇒6:22十三6:33⇒7:15河原町→祇園四条7:25⇒京阪\210⇒7:31出町柳(集合7:40) 7:50⇒京都バス・広河原行き\990⇒ 9:50下の町
 下の町(480m、準備、体操) 9:59→10:24橋(左岸へ)→10:38早稲谷林道ゲート(594m、30℃) 10:44→10:57コンクリート橋(690m) 11:01→11:07大栃の木(滝10m) 11:10→11:15三叉路(800m、左折、氷ゼリー) 11:25→11:39尾根取付(大杉の木)→11:50急登上→12:00小野村割岳(△931.7m、昼食) 12:55→13:26 P911m 13:31→13:40広河原北尾根分岐(870m、東谷乗越、右折) 13:44→13:54エイリアン杉(870m)→14:03サエ谷乗越(850m) 14:11→14:21赤崎東谷鞍部(800m)→14:30雷杉(830m、29℃) 14:32→14:40 P832m14:42→14:57トマト休憩(825m) 15:04→15:14灰野分岐(810m)→15:31佐々里峠(740m、オレンジ、パイン) 15:44→オバナ谷廃道→16:10林道終点(580m、鹿角取得) 16:20→16:33広河原バス停(500m)
 広河原(着替え) 17:00⇒京都バス・出町柳行き\960⇒18:41北大路(解散) 18:46⇒18:57JR京都19:08⇒快速⇒20:11住吉
費 用:1950円(京都バス・バス代)

【写真】110715追加
Picasaの写真
位置情報付きで70枚あります。

110709 小野村割岳下見/村田さんの足跡を訪ねる会

【スライドショー】

【地図】
断面図
110709t_onomurawaridakedanmen

GPSトラックのカシミール3D歩行ルート図
110709t_onomurawaridake

カシミール3Dトラックデータ
「110709T_OnomurawariDake.gdb」をダウンロード

Posted on 7月 11, 2011 at 06:00 午前 | | コメント (0)

2011.07.10

110710 今日も暑そう

110710 今日も暑そう 昨日に続いて今日も下見です。
 集合時間が09時40分逆瀬川なので遅遅は楽だけどもう日差しが高くて暑いです。

Posted on 7月 10, 2011 at 08:59 午前 | | コメント (0)

2011.07.09

110709 無事下山

110709 無事下山 16時30分無事広河原に降りてきました。
 それにしても暑かった!

Posted on 7月 9, 2011 at 05:01 午後 | | コメント (0)

110709 梅雨明け

110709 梅雨明け やっと長い梅雨が明けて、暑さが本格化しそうです。
 四条大橋から見る京都北山の空も晴れ渡っているから、今日の小野村割岳も暑そうですが、飲み物は2.5L持っているから安心です。

Posted on 7月 9, 2011 at 07:34 午前 | | コメント (0)

2011.07.08

110708 下見計画:7/10 東六甲・逆瀬川源流から赤子谷左俣/山仲間例会下見

060827_akagodani__013 7月に入りましたが、予想に反して梅雨明け宣言が遅れ、2ヶ月も何となくうっとうしい天候が続いています。
 そのようなはっきりしない天候にもかかわらず、5/22の第143回例会・処女湖も6/19の第144回例会・摩耶山焼き肉&山羊の戸渡も無事計画通り開催できてよかったと思います。

 7月の第145回例会は当初のご案内で7月17日としてしまいましたが、連休の中日なので、7月24日(日)の開催とさせていただきます。申し訳ありません

 期日が迫っていますが、明後日7月10日(日)に7月24日例会の下見を行います。
 コースは当初赤子谷左俣出合で流し素麺をする予定でしたが、足の便が悪いので、流し素麺は二年前(090726)の第121回例会と同じく、逆瀬川上流の樫ヶ峰の北川原で行い、午後から行者山登山口から東六甲縦走路を乗越して、そのまま赤子谷左俣を下る行程を取りたいと思います。

 もし、下見に同行していただける方がおられましたら、7月10日(日) 9:40に阪急今津線・逆瀬川駅西側、阪急バス乗り場にお越し下さい。バスの発車時刻は9:50です。
【山行計画】
山仲間第145回例会下見:東六甲・逆瀬川源流から赤子谷左俣下降
行き先:東六甲・逆瀬川源流~岩倉山乗越~赤子谷左俣~生瀬
日  時:平成23年7月10日(日) 10:20~16:30
集 合:阪急今津線・逆瀬川駅西口 阪急バス104系統乗り場 9:40
 阪急バスはエデンの園行き9:50発です。
参加予定者:2名(7/7現在)/JNKさん、きよもり
 同行していただける方は、当日、逆瀬川駅西口 阪急バス104系統乗り場へお越し下さい
地 図:昭文社「六甲・摩耶」、25000分の一「宝塚」
断面図予定ルート図
レベル:初級の中(赤子谷右股はゴルジュと滝に要注意)

行 程: 約5.8km 所要時間:約6時間10分(歩行:3時間50分、休憩昼食2時間20分)
 阪急・逆瀬川9:50⇒阪急バス\210⇒10:05エデンの園
 エデンの園(280m、体操) 10:20→20分→逆瀬川源流(320m、10:40頃、流し素麺) 12:00→20分→エデンの園→20分→行者山登山口(340m)→30分→縦走路鉄塔(480m、13:30頃)→40分→赤子谷左股ゴルジュ(270m)→30分→右俣出合(170m、15:00頃)→20分→赤子谷出合車道(150m)→20分→生瀬高台団地(170m)→30分→JR生瀬駅(70m、16:30頃、解散)
持ち物:昼食弁当、飲み物、雨具、着替え、軍手、帽子、ストック、スパッツ
費 用:210円(バス代)

【地図】
断面図
110710_akagodanisomendanmen

予定ルート図
110710_akagodanisomen

Posted on 7月 8, 2011 at 06:35 午前 | | コメント (0)

110708 防災グッズ

110708 防災グッズ110708 防災グッズ 昨夜帰宅したら、東京の息子から宅急便が届いていました。

 日頃はメールさえ寄越さないのに何を送ってきたのかと開けてみたら、超強力なポケットライトが2つ。
ご丁寧に伸縮ストライプと予備電池2個もペアで入っているのは、いかにも息子らしい気配りです。

 有り難う御座います。

 防災グッズは東日本大震災以来買い求める人が多くて、ヨドバシでも最高の売れ筋になっています。
 写真左のランタンもJNKさんが何日も探しまくってようやく見つけてきた単Ⅲ4本の強力ランタンですが、最近は強力タイプでもLEDなので連続点灯も10時間以上保ちますから防災だけではなく山行にも重宝します。

Posted on 7月 8, 2011 at 04:43 午前 | | コメント (0)

2011.07.07

110707 スパイラルズ快勝/ 共栄会1回戦(6/25)

スコアブックを戴き、写真のピックアップをしましたので、記事を再掲します。
110625_kaisyo 毎年恒例の業界の野球大会
 この時期なので雨で流れるかと思えば、真夏並みの好天で干上がることもあります。

 第一戦の6月25日はすっかり晴れ上がって、絶好の日和でした。
 初回から打線がうまく繋がって得点を重ね、一方ピッチャーのOCIさんとキャッチャーのKSWさんのバッテリーは絶好の配球でほとんど外野にボールが飛ばない快投でした。

 終わってみれば、13対0で5回コールド勝ち
 溜飲を下げました。
 お疲れ様でした。

 きよもりが追い出し山行で応援に行けなかった7月2日の第二戦は一転、相手に先行され、追い付いたと思ったらまた先行される苦しいゲーム展開だったようですが、最終回、相手エラーに付け込んで見事4対3のサヨナラ勝ちでした。

 来週末7月16日が朝から準決勝戦で、勝てば午後から決勝戦になります。
 この勢いで優勝を狙いましょう。

Picasaの写真です。
皆さん均等に写すようにしましたが、今回は全員が活躍されたので、ピックアップも簡単でした。

110625 スパイラルズ共栄会1回戦

【スライドショー】

Posted on 7月 7, 2011 at 12:50 午後 | | コメント (0)

110707 梅雨明け予想は痛み分け

110707_tenkizu 九州南部は6月28日頃に梅雨明けしたとみられると発表されていましたが、tenki.jpの日直予報士 河島みれいさん、九州で梅雨末期の大雨 によると:
>鹿児島県薩摩川内市の中甑観測所では6日午前3時までの1時間に観測史上最大の88.0ミリの雨を観測し、熊本県天草市の牛深観測所でも同日未明に時間雨量としては観測史上最大の79.5ミリの雨を観測しました。
とのことで、九州も梅雨の戻りといった感じです。

 早々と勝手に梅雨明け宣言したきよもりの予報も見事に外れましたから、気象庁もきよもりも痛み分けといったところです。

 それにしても実質的にはGW明け、正式にも観測史上2番目に早く、5月26日に梅雨入りした近畿地方ですが、ジンクス通り、梅雨入りの早い年は梅雨明けが遅くなっているようです。
 天気図を見ると、例年ならもっと勢力が強くなっているはずの太平洋の高気圧が今年はなかなか勢力が大きくならず、梅雨前線が北に押し上げられないのが梅雨が長くなっている原因です。

 節電の夏ですから、盛夏の訪れが遅れる方がよいのかも知れませんが、やっぱりすっきり晴れて欲しいですね。今週末からまた三週連続で小野村割岳下見(7/9)、例会下見・赤子谷(7/10)、足跡の会・小野村割岳(7/17)、山仲間例会・赤子谷(7/24)と山行が続きますから、週末だけでも是非晴れて欲しいです。

Posted on 7月 7, 2011 at 05:41 午前 | | コメント (0)

2011.07.06

110606 スパイラルズ快勝の次は逆転サヨナラ勝ち

110625_spirals 毎年恒例の業界の野球大会
 この時期なので雨で流れるかと思えば、真夏並みの好天で干上がることもあります。

 第一戦の6月25日はすっかり晴れ上がって、絶好の日和でした。
 初回から打線がうまく繋がって得点を重ね、一方ピッチャーのOCIさんとキャッチャーのKSWさんのバッテリーは絶好の配球でほとんど外野にボールが飛ばない快投でした。

 終わってみれば、13対0で5回コールド勝ち
 溜飲を下げました。

 きよもりが追い出し山行で応援に行けなかった7月2日の第二戦は一転、相手に先行され、追い付いたと思ったらまた先行される苦しいゲーム展開だったようですが、最終回、相手エラーに付け込んで見事4対3のサヨナラ勝ちでした。

 来週末7月16日が朝から準決勝戦で、勝てば午後から決勝戦になります。
 この勢いで優勝を狙いましょう。


Posted on 7月 6, 2011 at 09:54 午後 | | コメント (0)

2011.07.05

110705 下見計画: 7/9 京都北山・小野村割岳

Scn_0004 7/17に予定している山行計画:【村田さんの足跡を訪ねて1/ 7/17 京都北山・小野村割岳】
 参加していただける方がどんどん増えて、7/5夜現在で11名になりました。
 有り難く御礼申し上げます。

 大先輩のKNYさんは別の用件があって、同行して頂けませんが、ご丁寧なアドバイスを頂きました。
 4、5名ならば、ぶっつけ本番でも何とか乗り切れるだろうと思っていましたが、予想外の大人数になりましたので、期日は迫っていますが、皆様が安心して歩いていただるよう、今週末、7/9(土)に計画通りのコースを歩いて下見をします。

 下見では本番と同じ行程で歩いてみて、下の町から早稲谷川林道の様子と小野村割岳への最後の登り口の確認、小野村割岳から佐々里峠間の尾根道の確認、をしておきたいと思います。
 佐々里峠から広河原バス停の行程は車道と平行したオバナ谷沿いに道があり、きよもりは99/08/13と02/05/03の二度、由良川源流遡行のアプローチとして、広河原からこの谷道を50分程度で登っていますので、あまり心配はしていませんが、このルートも下ってみて、KNYさんの仰るとおり逆コースをとるべきか、計画通り早稲谷川林道から入山するかを見極めておこうと思います。

 7/5 22時現在  【 7/17開催 村田さんの足跡を訪ねて1/ 京都北山・小野村割岳】に参加していただける方は以下の11名です。
 よろしくお願い申し上げます。
OKMさん、OKKさん、WYNさん、
KWTさん、NKJさん、HGNさん、
NKNさん、HYSさん、OOSさん、
KUCさん、きよもり

7/17の計画を再掲させて頂きます。
なお下見は7/9ですが、集合時間や行程などは全く同じですから、もしお付き合いいただける方がおられましたら、7/9 7:40に出町柳のバス停へお越し下さい。

きよもり 【山仲間】
E-mail : KGH03517@nifty.com
  URL : http://morii3.cocolog-nifty.com/
  自宅TEL/FAX : 078-766-8070
携帯(au):090-4491-0586
_/_/_/_/_/_/_/_/ 11.07.05 23:3 _/_/_/_/_/_/_/_/

【山行計画】
村田さんの足跡を訪ねて第1回:/ 7/17 京都北山・小野村割岳 【村田さん山行 01/08/25】

コース:下の町~早稲谷川林道~小野村割岳~P832m~佐々里峠~広河原

日  時:平成23年7月17日(日) 9:40~16:50

集 合:出町柳駅・32系統広河原行きバス停前 7:40
 広河原行きバスは 7:50発です

地 図:昭文社「京都北山」、25000分の一「久多」「中」
 断面図予定ルート
レベル:初級の上(バスの本数が少ないので要注意)

行 程: 約12.0km 所要時間:約7時間10分(歩行:5時間10分、休憩昼食2時間00分)
 出町柳 7:50発⇒京都バス・広河原行き\990⇒ 9:36上の町
 上の町(480m、940頃) →60分→早稲谷川林道・左俣出合(594m) →60分→小野村割岳(△931.7m、12:00頃、昼食、12:40発) →90分→ P832m →60分→ 佐々里峠(740m、16:00頃) →40分→ 広河原バス停(500m、16:50頃)
 広河原 17:00⇒京都バス・出町柳行き\1050⇒18:53 出町柳(解散)

持ち物:昼食弁当、飲み物、雨具、軍手、帽子、ストック、スパッツ

費 用:2040円(バス代)

【追 記】
 8月は8/7 (日)に井ノ口山から鍋谷山の伏条台杉を見に行きます。【村田さん山行 09/04/19】
 9月は9/4 (日)に薬師峠から桟敷ヶ岳へ行きます。KWTさんのリクエストです。【村田さん山行 11/01/10】
 当面は毎月第1日曜日の山行実施を目指します。

【地 図】
断面図
110717_onomurawaridakedanmen
予定ルート図
110717_onomurawaridake
GPS予定ルートデータ
「110717_OnomurawariDake.gdb」をダウンロード

Posted on 7月 5, 2011 at 11:33 午後 | | コメント (0)

110705 有馬三山

110705 有馬三山 裏から見ても有馬三山はかなり高度差があります。
 2年前の12月に村田さんのリーダーで有馬温泉から有馬三山越えをして湯槽谷を降りたのを思い出しました。

Posted on 7月 5, 2011 at 09:22 午前 | | コメント (0)

2011.07.04

110704 六甲山全縦走路は何km

110625kobeshinbun_rokkozenjuso 昨日のブログ/山行記録:7/2 芦屋ロックガーデンから有馬温泉の中にWTTさんの「六甲全縦走路は何km」という記事をご覧になって、気にされた方もおられると思います。

 六甲山の全縦走は塩屋から宝塚まで56kmを一日で歩き通す超ロングコースですが、毎年11月に神戸市主催で開催される4千人参加の「全縦走大会」は年々参加申し込みが増えて、参加予約が1時間半で締め切られるそうです。

 さて、この公称56kmがいくら測っても45kmしか無いと物議をかもしているそうです。
 きよもりが今年の年初1月22日に歩いた時は天王谷吊り橋が工事中で2km北の鈴蘭台へ大きく迂回しましたから、47kmでしたが、GPSで測定した距離なので、やはり45kmが正しいように思います。

Posted on 7月 4, 2011 at 08:48 午後 | | コメント (2)

2011.07.03

110703 山行記録:7/2 芦屋ロックガーデンから有馬温泉/きよもりの追い出し山行

110702_rokkosaikoho 昨日は会社の山仲間が企画してくれた「きよもり追い出し山行」でした。

 芦屋川からロックガーデンを経て、七曲がりを登り、最高峰に至るルートは六甲登山の代表的コースで、一軒茶屋から魚屋道(ととやみち)を有馬温泉に下る尾根道も含めて、誰でも一度は歩く行程です。
 とは言っても、この行程は12kmですが、岩尾根歩きと七曲がりの長い登りがあり、エスケープルートがないので結構覚悟して歩かないといけません。まして、日差しの強い夏場は何となく敬遠したくなるコースですが、今回は折角の企画ですから、気を引き締めて参加させていただきました。

 案の定、ロックガーデンの登り辺りから暑さに閉口して、なかなかピッチが上がらず、皆さんにご心配をおかけしましたが、雨ヶ峠でたっぷり休憩時間を取っていただいたので心配した七曲がりもなんとか無事クリアでき、最高峰では元気にカメラにおさまることが出来ました。
 後半は、温泉とビールを目指して、一気に有馬温泉に下り、「銀の湯」でゆっくり汗を流して、「一休」で美味しいビールを飲むことが出来ました。

 企画していただいたTRNさん、YMNさん始め、参加していただいた12名の皆様、大変有り難う御座いました。
 山行の方はまだまだ現役のつもりですから、これからもよろしくお願いします。
【山行記録】
山仲間:六甲・芦屋ロックガーデンから最高峰~有馬温泉

コース:芦屋川~高座の滝~風吹岩~雨ヶ峠~七曲がり~六甲最高峰~魚屋道~有馬温泉

日 時:平成23年7月2日(土) 8:56~15:24

参加者:14名/YMNさん、TRNさん、USIさん、HRAさん、OOTさん、WTTさん、SMDさん、HRTさん、FTSさん、MTHさん、KRKさん(広島から参加)、AOKさん、JNKさん、きよもり

地 図:昭文社「六甲・摩耶」、25000分の一「西宮」「宝塚」
 断面図GPSトラック図

行 程: 約11.9km 所要時間:6時間28分(歩行時間:4時間12分、休憩・昼食:2時16分)、天候:曇り、気温:32℃(芦屋川)→26℃(高座の滝)→25℃(七曲がり)→27℃(一軒茶屋
 阪急・芦屋川(集合8:45、30m) 8:56→9:21高座の滝(190m、26℃) 9:30→9:41岩場上(270m、立ち休憩) 9:45→9:54鉄塔(330m、氷オレンジ) 10:03→10:27風吹岩(430m、氷パイン、26℃) 10:40→11:15ゴルフ場水道あと(510m) 11:20→11:35雨ヶ峠(600m、昼食) 12:32→12:55七曲がり下(610m、25℃) 13:00→13:25七曲がり中間(780m) 13:35→13:47一軒茶屋(880m)→13:55六甲最高峰(一等三角点931.3m) 14:05→14:10一軒茶屋(880m、トイレ) 14:17→14:44魚屋道中間(640m) 14:51→15:13有馬稲荷(490m)→15:20「かんぽの湯」→15:24有馬温泉「銀の湯」(入浴\550) 16:16→16:25お好み焼き「一休」(懇親会) 18:27→18:32有馬温泉駅(解散)
 有馬温泉駅18:37⇒神戸電鉄⇒18:41有馬口⇒18:52谷上18:53⇒19:05三宮

【写真】
Picasaの写真です。
位置情報つきで57枚あります。

110702 芦屋ロックガーデンから有馬温泉

【スライドショー】 15/12/30再掲
元の動画が再生できなくなっているのでYoutubeに再度アップしました。
再生時間は8'48"です。

【地図】
歩行断面図
110702t_rockgarden_arimadanmen

カシミール3DのGPSトラック
110702t_rockgarden_arima

Posted on 7月 3, 2011 at 11:28 午前 | | コメント (2)

2011.07.02

110702-3 一休

110702-3 一休110702-3 一休 最高峰から飛ばして有馬・銀の湯15時24分
 汗を流して、仕上げは一休でお好み焼きです。

Posted on 7月 2, 2011 at 05:50 午後 | | コメント (0)

110702-2 雨ヶ峠

110702 雨ヶ峠110702 雨ヶ峠 真夏のロングコース
 ロックガーデンを汗だくで越えて、11時35分ようやく日陰の雨ヶ峠で昼ご飯です。

Posted on 7月 2, 2011 at 05:46 午後 | | コメント (0)

110702 それぞれの休日

110702 それぞれの休日110702 それぞれの休日 今日は曇り空で降水確率が30%
 朝05時30分からゴルフに行く会社の同僚を見送って来ました。
 昨夜は同僚と一緒にゴルフに行く業界仲間の方がゲストルームに泊まられたので、今朝鍵を受け取ってお見送りしました。
 きよもりは08時45分集合で芦屋川から六甲越えハイキングです。
 午後からは会社の野球部の仲間が先週に引き続いて、業界の野球大会の二回戦がありますが、是非勝って再来週の準決勝には応援に行きたいと思います。
 東京のNWHさんはバーゲンで山はお休みのようですが、皆さん頑張って下さい。

Posted on 7月 2, 2011 at 05:49 午前 | | コメント (0)

2011.07.01

110701 山行計画:7/2 きよもりの追い出し山行計画・ロックガーデンから有馬温泉

 44年間勤め上げた会社を退職いたしましたが、現在145回を重ねる山仲間例会の会社関係者の皆さんが、きよもりの追い出し山行を企画して下さいましたので、今週末はJNKさんと一緒に六甲の山越えロングコースに挑戦します。

 以下は、YMNさんが作ってくれた計画書です。

090801_kozanotaki_001【山行計画】
きよもりさん追い出し山行のご招待

各位

今週末のきよもりさん追い出し山行の計画がまとまりましたのでお知らせします。

コース:阪急芦屋川駅~高座の滝~風吹岩~雨ヶ峠~七曲り~一軒茶屋~有馬温泉
約13km
     ※結局、六甲の銀座通りにしました。
日時:7月2日(土)9:00~18:00(入浴、食事会含む)

集合場所:阪急芦屋川駅 北口
集合時刻:8:45

行程:阪急芦屋川駅9:00~30分~9:30高座の滝9:35~45分~10:20風吹岩10:30~50分~11:20雨ヶ峠(昼食1時間)12:20~65分~13:25一軒茶屋13:45~1時間~14:45かんぽの宿~15:10有馬温泉(金の湯) 入浴(約1時間)後はお好み焼(一休)

持ち物:昼食弁当、飲み物、雨具、スパッツ、軍手、帽子、ストック
※今週末も高温・多湿の状況が見込まれますので、飲み物は多めに準備してください。

費用:1,000円(記念品代) ※温泉代とお好み焼代は別途適宜

30日現在の参加表明者
AOKさん、TRNさん、USIさん、HRTさん、OOTさん、MTHさん、HRTさん、FTSさん、SMDさん、KRKさん(広島から)、WTTさん、YMNさん
計12名 + きよもり、JNKさん  

以上です。

YMN

【地図】
 昭文社「六甲・摩耶」、国土地理院 25000分の1「西宮」「有馬」「宝塚」
 断面図予定ルート

【地図】
断面図
110702_rockgarden_arimadanmen
予定ルート図
110702_rockgarden_arima
GPS予定ルートデータ
「110702_RockGarden_Arima.gdb」をダウンロード

Posted on 7月 1, 2011 at 01:54 午前 | | コメント (0)