« 100118 はやぶさ、地球引力圏へ | トップページ | 100119 Apple Tablet 1/27発表 »

2010.01.18

100118-2 山行記録:1/17 山仲間第127会例会 奈良山地・巻向山~山の辺の道

100117_makimukuyama_019 昨日は終日快晴に恵まれ、風もない穏やかな一日でした。
 巻向山の登山道は幾つかあるようですが、黒崎参道のルートは近鉄大和朝倉駅から直接歩けるので多人数の場合は便利です。
 下見の時は、国道165号線の横断歩道を先へ行き過ぎたので今回は手前のボタン式信号を渡りましたが、国道沿いに行くべきところを村落に入ってしまい、最後は朝倉小学校の校庭を横切ることになってしまいました。→朝倉小学校様すみません

 黒崎参道は県道50号線からの車道が通じるまでは奥不動寺への主要な参詣道だったと思われ、よく踏まれ、所々には石畳や石段が残っていて、静かで歩きやすい道ですから、春先には野の花も見られてより楽しめそうです。
 奥不動寺から巻向山へのルートは、前回は林道沿いに登りましたが、今回は林道と並行する白山(しろやま)の尾根道を踏み跡を頼りに登りました。踏み跡はしっかりついていて、時々、青紐のマークや黄色いテープもあってよく歩かれているようです。
 尾根道は最後には巻向山と巻向山本峰を結ぶ主稜線の中間に飛び出しました。
 巻向山の三角点は日差しもなくて狭いので林道の終点付近でゆっくりと早めの昼食。

 午後から、白山から飛び出した主稜線を少し戻って、冬枯れで見通しはよくなっているものの倒木が多い主稜線を北上しました。
 主稜線から県道50号線の纏向川(まきむくがわ)へ降りるポイントは二回の下見で確認していましたが、25000分の1地形図で点線道になっているものの、上部100mは藪尾根の下りでそれなりの緊張感があり、楽しめました。

記録と写真、地図は続きを読むでご覧下さい。

【山行記録】
 1/17 山仲間第127回例会 奈良山地/巻向山~山の辺の道
日 時:平成22年1月17日(日) 8:38~14:48
行き先:奈良山地/巻向山~山の辺の道
 コース:近鉄・大和朝倉駅~黒崎参道~中峠~奥不動寺~白山~巻向山~巻向山本峰~纒向川(県道50)~山の辺の道~大美和の杜展望台~大神神社
参加者:16名/SSKさん、NROさん、NSNさん、NSN栄子さん、ADTさん、DNNさん、きよもり
  USIさん、KRKさん、HARさん、HRTさん、MTHさん
  AOKさん、KMRさん、SGMさん、JNKさん
地 図:25000分の一「初瀬」「桜井」
 断面図GPSトラック
行 程:10.4km、所要時間:6時間10分(歩行時間:4時間00分、休憩・昼食:2時間10分)、快晴、5℃~9℃
 近鉄・鶴橋7:37⇒急行青山行き\690⇒8:08大和八木(乗換) 8:11⇒準急⇒8:20大和朝倉
 大和朝倉(100m、体操) 8:38→8:58黒崎登山口(5℃) 9:05→9:17急な山道(230m) 9:23→9:44中峠(350m、オレンジ、5℃) 9:54→10:12奥滝不動寺(430m、トイレ、ラスク) 10:23→10:28白山(しろやま)→支尾根道→10:46主稜尾根手前(525m) 10:54→11:00主稜線(右折)→11:07林道終点(デポ)→11:11巻向山(△566.9m、記念撮影) 11:15→折り返し→11:20元の林道終点(昼食) 12:00→12:06白山への分岐→藪尾根の主稜線→12:12巻向山本峰(565m)→12:28左折点(520m) 12:35→荒れた古道の下り→12:52纒向川2号告林道終点→12:54林道広場(カステラ) 13:07→13:22纒向川・県道50手前13:28→纏向川(国道50号・2号告、左折)→車道→13:50山の辺の道分岐(140m)→山の辺の道→14:00檜原神社14:10→14:30大美和の杜・展望台14:38→14:43大神神社→14:48二の鳥居
 二の鳥居14:55⇒バス\180⇒大渋滞⇒15:38近鉄・桜井(解散)15:55⇒16:00大和八木→「如意」(懇親会7名)→大和八木18:18⇒区間急行⇒18:48鶴橋
 懇親会会計 集金¥28,000 一人@\4000×7
         支払¥25,000
         残金 ¥3,000 山仲間預り金に入金させていただきます。預金残高\8,199
【写真】
 Picasaの位置情報付き写真です。36枚あります。
 

100117 巻向山~山の辺の道

 YouTubeのフォトムービーです。再生時間は6’10”です。

【地図】
 断面図
 100117t_makimukuyamadanmen

 GPSトラック
 100117t_makimukuyama

Posted on 1月 18, 2010 at 06:11 午後 |

コメント

コメントを書く