« 091224 世界でもっともサイズの大きいデジタル写真、105m×35m | トップページ | 091224-3 最後尾 »

2009.12.24

091224-2 登山と食事の改善でがんを治す・MRTリーダーの実践

 きよもりの場合、小学校5年の時の虫垂炎手術以外ほとんど病気には縁のない人生を60年もおくって来たので、昨年の人間ドックで、大腸に腫瘍が出来ている、と言われたときには大変なショックでした。

091224_shinhaikansai1001_02 今月号の「新ハイキング関西の山 新春」には、新ハイキング関西の代表でもある村田智俊さんが、胃潰瘍から胃ガンに悪化し、さらに肝臓にまで転移して、手術不能と医師から宣告を受けた進行性のガンを、食事療法によって克服された体験談を詳細に掲載されておられます。

 昨日も例会でご一緒させていただいた村田リーダーは、とても病み上がりとは思えぬほどお元気で、多少はセーブされておられるそうですが、今もお酒が好きで、喫煙も何よりのストレス解消手段と言って一日一箱程度吸われているそうですから、自分の体をいじめてきたきよもりもおおいに模範にさせていただきたいと思います。

 食事療法によるガン克服のポイント
 1.水道水から天然水
    炊飯、喫茶など、すべて「夢の水 東紀州水」を使って天然水に切り替え
 2.主食は白米から玄米
 3.有機の野菜・果物を大量に摂る
    無農薬野菜を通販を使って、産地から直接仕入れ、ファイトケミカル(あるいはフィトケミカル)による免疫力を強化
 4.塩分を抑える
 5.牛肉・豚肉・赤身魚は食べない
    タンパク質は白身魚、貝、鶏の胸肉などから摂取
 6.植物性たんぱく質の摂取
    納豆、豆腐、豆乳などで大豆イソフラボンを摂取
 7.乳酸菌、キノコ、海藻の摂取
 8.ハチミツ・ビール酵母の摂取
    天然国産はちみつとエビオス
 9.オリーブ油・ゴマ油の活用
    加熱しても酸化しにくい油で調理
 10.禁酒・禁煙、ストレスをなくす
    禁酒は簡単、禁煙は出来ていない・・・とのことで、きよもりは少し安心

 年齢的には、ほとんど同年代ですから、日常生活でもおおいに参考にさせていただきます。
 いまのところ、3の野菜を大量に摂る、4の塩分はあまり摂らない辺りは大丈夫ですが、5は焼肉や豚シャブが好きですから、今後は鶏肉中心に変えていきたいと思います。

 村田さんも一人ではここまで出来なかった、と書かれておられますが、一番心労だったと思われる奥様のご協力あったればこそですね。

【参考通販サイト】
 新ハイキング関西の山 新春
 今あるガンが消えていく食事
【出版社の紹介記事】 
 今あるガンが消えていく食事〈実践レシピ集〉
 今あるガンが消えていく食事 超実践編

Posted on 12月 24, 2009 at 12:55 午後 |

コメント

コメントを書く