« エリ松居 | トップページ | 091112 晩秋 »

2009.11.11

091111 スキャナ付きフォトフレーム

091111_020501 新しもの好きなので、ヤシカから発売されているスキャナ付きのフォトフレーム (DVF828) を通販で購入しました。
 スキャナはプリンターに付いているから要らないはずですが、パソコンラックの上に乗せてある多機能プリンターにいちいち昔取り貯めた印画紙焼きの写真を並べてパソコンに取り込むのは、写真が1000枚以上ありそうですから、膨大な作業量になります。
 かといってスキャナだけ単体で買うのも、今手元にある写真を読み取ったあとは、ほとんど出番が無くなるので、二の足を踏んでいました。

 たまたま、ひと月位前に読んだITmediaの記事が頭の隅に残っていたので、スキャナが要らなくなってもフォトフレームとして使えるから、ちょっと高かった (\22,400) けど購入しました。

 写真取り込みの前に、フォトフレームの機能確認と云うことで、デジカメのデータをUSBメモリーで読ませてみると結構綺麗に表示されて一安心、これで今あるパソコンの写真データから気に入ったものをコピーして簡単にスライドショーが楽しめます。

 つぎに、スキャナの機能確認、こちらも思ったより読み取り速度は速くて、本体内蔵の1Gbyteメモリーに自動割り付け連番で保存されます。
 実際には、ある程度グループ化して焼付け写真を取り込まないと、元の写真とデジカメデータになった写真との関連づけが面倒になりそうですが、内蔵メモリーからUSB経由か、直接ケーブル接続でパソコンに取り込めます。

 ついでに、動画も音楽付きで表示できるとのことだったから、AVS Video Converterという映像形式変換ソフトを利用して、パソコンのWMV形式ファイルをフォトフレーム用にMPGファイルに変換しましたが、これが結構くせ者で、結局、AVS Video Converter の対応フォーマットのうちからIBM Motion JPEG仕様のAVI形式に落としてようやく動画が表示できた時には2:00になっていました。
 ビデオの画像形式って何種類もあって、更にそれぞれにビットレートとかフレームレートとかの設定がありますから、普段動画をダビングしたりしていないので全く理解できません。ムツカシイ!

【裏話:スキャナ付きフォトフレームを秋葉探索】
 興味を持ったヤシカのスキャナー付きのフォトフレーム (DVF828) ですが、10月下旬発売の筈なのに、11/8日曜日に息子と3時間も秋葉を捜し回ったのに扱っている店はありませんでした。
 それどころかメーカーも型番も判らない時点で、某ヨ*バシで店員に「スキャナ付きのフォトフレームを扱っていませんか」と聞いたら、「そんなものは聞いたことがない」と、けんもほろろ。
 頭に来て、ヴィ・ド・フランスに入って、珈琲を飲みながら、神戸から持参していたノートパソコンで E-mobile経由インターネットに接続して”スキャナ付きフォトフレーム”で検索したら、ヤシカが発売している事が判り、型番も知れました。
 
 秋葉の探索が無駄足だったから、結局、神戸に帰る新幹線の車中で再度E-mobileでインターネットに接続して、通販で発注し、無事昨夜、手元に届きました。

【ヤシカはヤシカにあらず】
 wikipediaによると、50歳代以上の方なら皆さんご存じの老舗カメラメーカーであったヤシカは、1983年に京セラに吸収され、その京セラも2007年にはカメラ事業から撤退したのだそうです。
 今回購入したヤシカ製品は、京セラから商標権を買い取ったJNCという会社の製品なんだそうです。
 wikipediaの記事はヤシカの創業期から一世を風靡した電子シャッターEEカメラを武器に日本最大のカメラメーカーだった昭和30年代、内部不正や労働争議などで景気破綻を経て、京セラに吸収される経緯など、非常に詳しく記載されていて、同じ企業人として悲哀を感じました。

Posted on 11月 11, 2009 at 12:35 午後 |

コメント

そうですね
二人ともあまり生活臭がしないし、気持ちが若い点でウマが合うのかも知れません。
でも、てきぱきと要領のよい母に対して、何事に寄らずおっとりしているJNKにはいつもペースを乱されっぱなしです。

投稿: きよもり | 2009/11/13 17:42:29

JNKさんと尾道のお母様の心温まる交流、何よりの親孝行と思い、嬉しいことです。

投稿: ログハウス | 2009/11/13 10:13:07

 フォトビジョンHW001ですか!
 お優しいお嬢様でうらやましいです。

 きよもりの場合なら、尾道の母に送ってやれば喜ぶかも知れません。
 でも、アナログから抜けきれない大正時代のモガですから、宝の持ち腐れでしょうね。

 いまは、JNKさんがデジカメ写真を葉書にプリントして、結構まめに近況を知らせてくれています。
 きよもりも剱岳を最後にここ2ヶ月ばかり絵手紙がすっかり止まってしまい申し訳ないのです。

投稿: きよもり | 2009/11/12 13:51:24

この秋の紅葉を楽しみに遠出のできない父親のために長女がソフトバンクのフォトビジョンHW001を贈ってくれました。彼女の携帯から送られてくる映像を楽しみご機嫌の宿六です。
色々なものが出て高齢者は中々ついてゆくのに骨が折れます。

投稿: ログハウス | 2009/11/11 19:29:52

コメントを書く