« 090705-2 間に合った | トップページ | 090707 夜道に自分専用自転車レーンを投影 »

2009.07.06

090706 山行記録:7/5 ロックガーデン岩尾根歩き

090705_rockgarden_25 選挙投票をすませて、大急ぎで阪急芦屋川に着き、おにぎりを買いにAsnaSへ入ったら、バッタリMTHさんに会ってビックリ!
 3人娘さんのドタサンで、賑やかになって、元気いっぱいで高座の滝に向かいました。

 昨日までは、鷹尾山から岩梯子、キャッスルを経て、ピラーロックからA懸に抜ける予定でしたが、昨夜になってから芦有ゲートの近くにおいしいそば屋があるらしいとJNKさんが言い出したのでインターネットで調べたら、「むら玄」という有名なそば屋さんだそうです。芦有ゲートなら荒地山から降りたらすぐだし、帰りはバスで楽だから、あっさりと逆コースをとることにしました。

 結果的には大正解!!
 「むら玄」は2年前(H19.08.19)、HSMさん、NWHさん、JNKさんと4人で芦屋川本谷を谷沿いに遡行したとき、芦有ゲート下流で昼食を食べたあと、荒地山へ向かう途中、車道脇に凄く構えの大きな建物が2棟建っていて、何の施設だろうと思ってわざわざ覗いたけど、結局判らずだったのが、実はこの「むら玄」だったのです。お店に着いたのが14:40で、15時の店じまいにぎりぎりで間に合ってラッキーでした。HPの口コミでは夕方の部が17:00~20:00と書いてありましたが、現在は15:00で閉店になっているそうですから、危ないところでした。

 今回のコースは、初級の上から中級の下レベルだと思いますが、谷は滝の横をへつる比較的はっきりしたルートだし、A懸からピラーロックまでの岩尾根も急なアップダウンながら踏み跡はしっかりついています。キャッスルウォールのすぐ西のルンゼは元々は岩登りの巻き道ですから急ですが、手がかりはしっかりしていました。岩梯子から大きな岩が積み重なった急な崖は高度感は抜群ですが、こちらは一般化した登山ルートなので体力と腕力勝負と云ったところです。
 全体にけっこう緊張感があり、好奇心の強い方向きの楽しいルートだといえます。また行きましょうね。

 今日は午後から雨が降るかと予想していましたが、最後まで好天に恵まれてよかったです。
 8月に穂高に挑戦される3人娘の皆さんにもよいトレーニングになったと思います。

【山行記録】 7/5 ロックガーデン岩尾根歩き
日 時:平成21年7月5日(日) 9:00~14:39
行き先:芦屋ロックガーデン

 コース:芦屋川~高座の滝~地獄谷~A懸~ピラーロック~キャッスルウォール~岩梯子~荒地山~芦有ゲート
参加者:5名
/HRTさん、FTSさん、MTHさん、JNKさん、きよもり
地 図:25000分の一「西宮」「宝塚」
 断面図GPSトラック
行 程:5.6km、所要時間:5時間39分(歩行時間:3時間43分、休憩・昼食:1時間56分)、晴れ、28.0℃
 阪急・御影8:41⇒8:50阪急・芦屋川
 芦屋川(30m)9:00→9:30高座の滝(200m)9:43→10:10地獄谷(260m)10:20→10:30小便滝(280m、谷から尾根へ)→10:45A懸垂岩(310m)10:55→岩尾根→11:18日陰のコル(360m、凍パイナップル)11:30→11:42ピラーロック(390m)11:45→11:50 RG中央稜横断→谷沿い下り→12:00高座谷(330m、昼食)12:40→12:45キャッスルウォール(360m)→キャッスル西ルンゼを登る→13:05キャッスル岩場の上尾根(400m)13:13→13:14登山道→13:30岩梯子上(460m)13:39→14:03荒地山(P549m、凍りヨーグルト)14:14→下り道→14:39「むら玄」(360m、蕎麦&ビール&水茄子)
 芦有ゲート15:39⇒阪急バス\260⇒16:00阪急・芦屋川(解散)⇒16:05阪神・芦屋16:09⇒16:15阪神・御影

【写真】
picasa3の写真45枚

090705 ロックガーデン

スライドショーは5’10”かかります。
BGMはサザンオールスターズの「ミス・ブランニュー・デイ」です。

【地図】
GPS断面図
090705t_a_kencastleiwabashigodanmen

GPSトラックルート
090705t_a_kencastleiwabashigo

Posted on 7月 6, 2009 at 12:30 午前 |

コメント

コメントを書く