« 090627-4 首無地蔵尊 | トップページ | 090628 好天気 »

2009.06.28

090628 山行記録:6/27 愛宕裏・ウジウジ谷~八丁尾根  090707ビデオ追加 090630写真追加

090627_ujiujidani_002 昨日は、終日穏やかな好天に恵まれて、快適な下見になりました。
 前半はウジウジ谷沿いに峠まで緩やかで、北山杉の植林の木陰が続く歩きやすい道で快適でした。午後は首無地蔵から神護寺に降りる林道の途中から八丁尾根という初めて通る尾根道に入りました。最初は急斜面の下りでしたが、降り切るとほとんど傾斜のない落ち葉が足に優しい尾根道が2km近く下り、八丁山までスムーズにおりました。
 最後の1kmは平均斜度40度くらいの急斜面をジグザグに下って、月輪寺登山口の少し上で梨木谷の林道に出ました。後半は最初と最後が少し緊張しましたから、レベルで言うと初級の中から上に当たると思います。

【山行記録】 6/27 山仲間例会下見 京都・愛宕裏/ウジウジ谷~八丁尾根
日 時:平成21年6月27日(土) 9:40~15:32
行き先:愛宕裏・ウジウジ谷~八丁尾根

 コース:愛宕道~ウジウジ峠~首無地蔵~八丁山~清滝
参加者:2名
/JNKさん、きよもり
地 図:25000分の一「周山」「京都西北部」
 断面図GPSトラック
行 程:13.8km、所要時間:5時間52分(歩行時間:4時間04分、休憩・昼食:1時間48分)、晴れ、26.0℃
 住吉6:47⇒快速⇒7:51京都8:10⇒JRバス\1030⇒9:20愛宕道
 愛宕道(360m、トイレ・体操)9:40→10:10田尻谷分岐(420m、カズヨンさんと会う)→10:30(470m、前回04/05/16焼き肉会場、バナナ)10:38→11:00舗装道終点(570m)11:11→11:37ウジウジ峠(680m、ヨーグルト)11:56→12:00水場→12:07ダルマ峠→12:16首無地蔵(730m、昼食)13:00→13:05神護寺林道→13:14八丁尾根入口→急坂→13:28左折(迷点)→13:33戻り点→13:37元の左折点(500m)13:40→ユリ尾根→13:55 P542m(オレンジ)14:08→登り→14:22八丁山・P478m14:26→14:28梨木谷分岐(470m、予定を変更し梨木谷へ)→急なジグザグ下り道→14:43急坂途中(320m)14:49→15:00梨木谷林道→15:04月輪寺登山口→15:32清滝バス停
 清滝15:54⇒市バス\270⇒16:53JR京都16:59⇒新快速⇒17:29大阪(解散)

090630写真追加
090707ビデオ追加

【写真】 さわりだけ
090627_ujiujidani_001090627_ujiujidani_003090627_ujiujidani_004

【写真】090630写真追加
picasa3の写真です、43枚あります。

090627 ウジウジ谷~八丁尾根

同じ写真のスライドショービデオを追加します。
再生時間は3’35”です
BGMはRoyalPhilhamonicOrchestraの「愛の賛歌」

【マップ】
断面図
090627t_ujiujidanidanmen_2

GPSトラック
090627t_ujiujidani_2

Posted on 6月 28, 2009 at 12:23 午前 |

コメント

カズヨン様
 メール有り難うございます。
 お聞きした情報を元に、下山先を変更しました。
 八丁山のすぐ先で分岐ははっきりしていましたが、西の谷の方へのルートは比較的広い踏み跡が付いていましたが、枯れ枝でストップマークがありましたので、無難な清滝側のルートを取りました。
 事前にお聞きしていなければ、強引に西の谷の方へ降りていたかも知れませんから助かりました。有り難うございます。

 北山の峠歩きは、金久昌業氏の「北山の峠」に憧れて5年くらい以前に集中的に歩く機会がありましたが、独りで歩くには、一番向いていると思います。機会があったら、再訪したい峠がたくさんあります。

投稿: きよもり | 2009/06/29 18:58:04

昨日は突然お声がけさせていただきまして失礼いたしました
西の谷方向には降りられなかったのですね
お会いした時は丁度タカノスへの取り付きの林道を調べて戻ったところでした
当日は廃村田尻を散策して帰るつもりでしたが ついふらふらと松尾峠から朝日峰まで登ってしまい 尾根通しで田尻峠まで(途中迷いつつ)行ってしまいました
こちらは北山限定ですので こちらに来られましたら またお会いできるかもしれません
それでは また・・・・

投稿: カズヨン | 2009/06/28 19:11:18

コメントを書く