« 090305 今週末の天気は不安定? | トップページ | 090307 おくりびと »

2009.03.06

090306 須磨はじめ(岡本幸雄)「海の水彩画展」

Sumahajime_10146671216 明日の土曜日は、当初は、神戸国際松竹で「おくりびと」の映画を見て、昼から大阪新世界まで足を伸ばして、もつ鍋を楽しむつもりでしたが、昨夜、娘から確認のコメントが入って、「是非とも・・・」と言われていた須磨はじめさんの個展を拝見に行きます。
 元町のギャラリーですから、三宮から足を伸ばして覗くには、場所的にも時間的にもちょうどよかったです。
 
 未確認ですが、須磨はじめさん=岡本幸雄=FURUNOのようですね。
  訂正:FURUNOというのは、魚群探知機の会社でした。岡本幸雄さんが描かれた水彩画を使ったカレンダーのスポンサーのようです。
 山のスケッチでないのは少し残念ですが、自然を描く点では共通していますから、よい勉強をさせてもらえそうです。手法としては、その場で撮影した写真をベースに水彩をおこしておられるようです。

090306_tenki_jp 天気の予想は少し前倒しで悪くなって、昨夜遅くから降り出しました。神戸ではもう雨はあがりましたから、明日の土曜日は好天で寒くなると思います。ラウンド琵琶湖も雨にならなくてよかったです。さすがは晴れ男大明神ですね。

Posted on 3月 6, 2009 at 12:08 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 090306 須磨はじめ(岡本幸雄)「海の水彩画展」:

コメント

JNKさんはモツは食えないので、みんなで新世界へ行ってひたすらキャベツや野菜を食べていたんだそうです。
でも、スープがおいしくてもう一度食べたいというもんだから、足を伸ばします。

鶏が食えないKRKさんもそうですが、食い物のレパートリーがその分狭いわけですから、損をしていますね。
でも、12月に野坂へ行ったときはAKEさんが飛鳥の方まで買いに行かれた地鶏の鍋でしたが、おいしいと言って食べていました。これって、やっぱり食わず嫌い?

投稿: きよもり | 2009/03/06 12:51:58

もつ鍋といえば神戸にも人気の店がありますね。1年前にやっと予約をとってもらってごちそうになった「やま本」を思い出します。
http://hoshi-no-eki.blog.eonet.jp/nwh1/2008/03/post-5cbb.html

投稿: NWH | 2009/03/06 12:40:29

コメントを書く