« 080615-2 芳山から鴬の滝 | トップページ | 080617 皇居ランナーにはクールアイランド効果 »

2008.06.16

080616 山行記録:6/15 例会109 奈良奥山・春日山原始林

080615_houyama080615_wakakusayama昨日は、直前の天気予報では午後から雨の予報に変わり、降られるのを覚悟して早い目に行程を進めましたから、近鉄奈良駅には予定より45分も早く16:15に帰ってきました。
今回の参加者は17名と大所帯になりましたが、皆さんお元気で最初から最後まで誰も遅れず隊列も乱れずに完歩していただきました。
有り難うございました。

山行記録
例会109回 奈良奥山/春日山原始林
日 時:平成20年6月15日(日) 9:30~16:15 天候:晴のち曇り 20℃
行き先:奈良奥山/滝坂道~地獄谷石窟仏~峠の茶屋~芳山石仏~鶯の滝~春日山原始林~若草山
参加者:17名/(敬称略)
 YMS、SSK、HSM、MED、ADT、DNN、きよもり
 TRN、YNT、KGT、HRT、FTS、MTH
 AOK、AKE、KMR、TKD
地 図: 「奈良」「柳生」
  断面図 行程図
行 程: 13.9km 所要時間:6時間45分(歩行4時間49分、休憩昼食1時間56分)
 近鉄奈良9:10⇒タクシー(1台\1200前後/4台に分乗)⇒9:22飛鳥中学校前・滝坂道入口
 飛鳥中学校前9:30→9:55寝仏10:00→10:20首切り地蔵(SSKさんのオレンジ)10:33→10:36池(東岸巻く)→10:53地獄谷石仏→11:20石切峠手前(YMSさんリンゴ)11:30→11:36石切峠→11:40峠の茶屋(草餅17個購入)11:44→11:48芳山分岐(新しいトイレ)11:53→12:12芳山石仏(昼食、KMRさんのたこの天ぷら・草餅・サクランボ・TKDさんのメロン)12:55→13:03芳山△517.9m 13:07→13:28林道→13:54駐車場14:00→14:05鶯の滝14:10→14:21奈良奥山ドライブウェイ→14:30花山の背14:43→15:05若草山展望台→15:10若草山△341.8m15:18→若草山(入山料\150)→15:45若草山下→16:15近鉄奈良(解散)

【写真】
080615_109kasugayama_001_2 8:46 先行買い出し部隊は大仏あんパンを大量にゲット、大きなあんパンはお陰様でほとんど売り切れ状態

080615_109kasugayama_002_2 9:24 タクシーで一気に飛鳥中学校前の滝坂道出発点へ

080615_109kasugayama_003_2 9:57 滝坂道の最初の休憩スポットは寝仏

080615_109kasugayama_004_2 10:06 夕日観音を過ぎて、滝坂道の渓谷を行く

080615_109kasugayama_005_2 10:09 朝日観音の三体磨崖仏

080615_109kasugayama_006_2 10:20 首切り地蔵で大休止 ここでSSKさんのオレンジで一息

080615_109kasugayama_007_2 10:49 地獄谷の石仏に向かう

080615_109kasugayama_008_2 10:52 地獄谷の石窟仏は物々しい柵と有刺鉄線で守られて

080615_109kasugayama_009_2 11:04 地獄谷への山径で、いつも元気な女性軍のピースサイン

080615_109kasugayama_010_2 11:08 地獄谷最奥部は深山幽谷の佇まい、足元にご注意

080615_109kasugayama_011_2 11:38 ようやく峠の茶屋に到着 名物草餅を人数分買って、芳山へ向かう

080615_109kasugayama_012_2 11:43 きれいなトイレがある滝坂道の柳生街道と分かれて、芳山への細道へ左折、この花は何?

080615_109kasugayama_013_2 11:47 アザミの亜種?

080615_109kasugayama_014 11:54 満開のアザミに止まるクロアゲハ

080615_109kasugayama_015 12:00 谷間を下っていくと小紫陽花の群生を発見

080615_109kasugayama_016 12:40 芳山で昼食、何はなくてもビールで乾杯、あとはおきまりのコース

080615_109kasugayama_017 12:45 芳山で17名の記念撮影、後ろの石仏が隠れちゃった

080615_109kasugayama_018 12:55 これが芳山の石仏 二面に彫られた立派な石仏なのに、柳生街道から離れている為か銘板さえありません

080615_109kasugayama_019 13:02 芳山の四等三角点は517.9m、周りの木立で展望無し

080615_109kasugayama_020 13:28 芳山から北に尾根伝いに下り、最後は急斜面を強引にショートカットして林道へ、この林道は歩行者立ち入り禁止だそうですから要注意

080615_109kasugayama_021 13:34 林道に一輪だけ咲いていた笹百合

080615_109kasugayama_022 13:56 鶯の滝上の駐車場で一息、ここにもトイレ

080615_109kasugayama_023 14:02 廃社になった歓喜天への石段、何故か廃社とは書いていないので、苦労して10分登っていっても無駄になります

080615_109kasugayama_024 14:06 鶯の滝の全景、小さいけれど形がよい滝

080615_109kasugayama_025 14:06 滝前でますますお元気な女性軍

080615_109kasugayama_026 14:07 鶯の滝の前で三人娘の記念撮影

080615_109kasugayama_027 14:31 花山の背は奥山ドライブウェイの中間点

080615_109kasugayama_028 15:04 若草山到着、取りあえずは奈良盆地を見下ろす

080615_109kasugayama_029 15:07 鶯塚のある若草山三角点には見覚えのある人影が先回り

080615_109kasugayama_030 15:12 若草山三角点(341.8m)で記念撮影、ここでも鶯塚の碑が隠れちゃった

080615_109kasugayama_031 15:26 入山料\150を払って,三笠山(若草山)の重なる草原を下る

080615_109kasugayama_032 広々した草原でしばし景色を楽しむ

080615_109kasugayama_033 15:25 ここまでの歩行距離約11km、皆さん全員元気いっぱいなので、バスに乗らず、近鉄奈良駅まで歩くことにします

080615_109kasugayama_034 15:28 緩いスロープをのんびりと下っていく

080615_109kasugayama_035 15:41 柵のある若草山の基部、横に広がって草斜面を下る

080615_109kasugayama_036 15:41 今日は入山料を先に払ってあるから堂々と芝生の斜面を満喫

080615_109kasugayama_037 15:41 ここからは奈良公園を突き抜けて、近鉄奈良駅まで30分 はい、お疲れ様でした

【全写真のSlideshow】
「080615_109.exe」をダウンロード


【断面図】
080615t_naraokuyamadanmen

【行程図】
080615t_naraokuyama

Posted on 6月 16, 2008 at 12:55 午後 |

コメント

有り難う御座います
来週以降は心置きなく山に没頭できる
・・・かな?

投稿: きよもり | 2008/06/17 6:27:50

来月はUSIさんもJNKさんも復帰?して、さらに大人数の例会になりますね。

投稿: NWH | 2008/06/16 20:27:18

お疲れ様でした。
あとは本番までまっしぐらですね。
準備万端抜かりなし。
今週を乗り切れば・・・・・。

投稿: おじゃま虫 | 2008/06/16 13:58:36

コメントを書く