« 080128 黒五山 | トップページ | 080129 下見計画:2/2湖南アルプス・堂山 »

2008.01.28

080128-2 iPodTouchは今が買い時

080128_ipodtouch_00以前から時々取り上げている iPod Touchですが、ファームウェアが更新されているようです。
元々からアメリカで先行発売された iPhoneのクローンですから、電話機能を含めて期待大でしたが、メール機能や、googleMapの表示など、携帯に近づいてきました。
携帯でもほとんど電話としては使わないきよもりにとっては、携帯を持つ意味がだんだん薄くなっていきそうです。
様子を見ておられた方々にとってもiPodTouchは今が買い時でしょう。

レビュー2008年01月25日 11時44分 更新
Itmedia_plusd_lifestyle_logoiPod touch「8つの新機能」をチェックする

アプリケーションが追加されiPhoneとほぼ同等の能力を持つに至った「iPod touch」。アプリ追加&ファームアップで利用可能になる8つの機能をチェックしてみた。
 iPod touchに「1月のソフトウェア・アップグレード」が登場した(関連記事)。ファームウェアアップデートと有料のアプリケーション追加で、iPod touchの機能を最新iPhoneと同等にするものだ。両製品はカメラと携帯電話以外は同等の能力を有しているはずであるが、iPhoneを使えない日本においては非常にありがたいこと。

これで何ができるようになるのか、ざっと挙げる。

1.歌詞表示が(やっと)可能になった
2.ホーム画面のアイコンを自在に並べ替えられるようになった
3.SafariからWebページをホーム画面に張り付けられるようになった(Webクリップ機能)
4.メール機能がついた。それに伴って、写真やWebページをメールで送れるようになった
5.Google Maps機能がついた
6.メモ帳が(やっと)使えるようになった
7.天気予報を見られるようになった
8.株価チェック

4~8はiPhoneですでに実現されていたものであるが、使えるアプリがいきなり増えたのは素晴らしいことである。これなら、無線LANの電波さえ捕まえればiPodを越えた幅広い使い方が可能になるってもんだ。
以下省略

ニュース2008年01月16日 04時41分 更新
iPod touchに5つのアプリケーションが追加

iPod touchにMailを始めとした5つのアプリケーションが新たに用意される。有償のアップグレードサービスも用意される。
 米Appleは1月15日(現地)、開催中のMacworld Conference & Expo 2008にてiPod touchに5つのアプリケーションを新たに用意すると発表した。基調講演を行った同社CEO スティーブ・ジョブズ氏が明らかにした。

 追加されるのはMail/マップ/天気/株価/メモの5つで、1月15日以降に出荷されるiPod touchにはこれらアプリケーションがプリインストールされている。以前に出荷された製品を対象としたアップグレードサービスも用意される。アップグレードはiTunes Storeを利用し、価格は2480円。

 MailはHTMLメールならびにPDF、Word、Excelの閲覧も可能。マップはGoogleマップを利用し、地図表示のほかナビゲーションも行える。天気は向こう1週間の天気を、Stocksは任意の銘柄について日/週/月/半年/1年/2年足を表示できる。メモはメモを取るほか、ToDoリストの作製も行える。

 このアップグレードを実施することで、Webクリップとホーム画面のカスタマイズ機能も追加される。ホーム画面のカスタマイズでは、Dockをカスタマイズするほか、Webクリップを配置することでワンタップで任意のサイトへアクセスできる。また、同時発表されたiTunesを利用してのムービーレンタルも利用できる(米国のみ)ようになる。

Posted on 1月 28, 2008 at 12:10 午後 |

コメント

コメントを書く