« 071113-2 例会案内:第102回/洛西・嵐山尾根全縦走 | トップページ | 071115 愛宕・米買い道 »

2007.11.14

071114 感謝/下見のフォロー:嵐山尾根

071113_hodukyou今週末は山仲間例会で錦秋の嵐山尾根の全縦走です。
例会は開催前に必ず下見に行くことにしていますが、今回の嵐山尾根の場合は10/20にNWHさん、KRKさん、MITさんと4人で行きました。
最初の予定では、JR保津峡から保津川の右岸に渡って急傾斜の尾根を登るつもりでしたが、対岸に渡る方法がないので諦め、トロッコ保津峡駅まで歩いて駅のホームの途中から急斜面に取っつきました。
でも、これは大失敗で、登るに従って斜面はきつくなるし、倒木やイバラで悪戦苦闘しました。
何となく消化不良のまま、その後は順調に山上ヶ峰、烏ヶ岳、嵐山、松尾山と無事縦走を完了しました。
でも本番前にもう一度取付の確認だけはしたかったので、女子突撃隊のARMさん、TKDさん、MITさんの3人の皆さんにお願いして昨日、再度の下見をしていただきました。

【概況】
例会本番と同じくJR保津峡から車道をトロッコ保津峡まで戻り、吊り橋を渡って、ホームから線路の側道のコンクリートを伝って、下流に向かいましたが、滑りやすくて、川からは崖になっていて危険なので、一旦トロッコ保津峡駅に戻ったそうです。
どうしたものかと思案していたら、吊り橋脇の茶店にいたおじさんが声をかけてくれて、嵐山尾根への取付点まで案内してくれたのだそうです。
さらに、ご親切ついでに女性3人では心許ないだろうからと、主尾根上まで一緒に歩いてくださったそうで、やっぱり女性は恵まれてますよね。

主尾根からは同じ道を引き返して、取付点を再確認、線路上を歩いてトロッコ保津峡駅に戻りました。
側道から線路の下をくぐる道もあるそうですが、例会では線路上を歩いて、トンネルの手前から山へ入る方が簡単だそうです。なお、この線路はトロッコ列車専用ですから、滅多に列車は通らないので線路上を歩くとしてもそれほど危険はありません。

午後からは、ついでに12月の例会で予定している愛宕山の米買い道の落合橋の取付を確認していただきました。米買い道の取付には京都一周トレイルの導標も立っていて分かりやすいそうです。
長坂谷沿いの道は景色はよくないけど迷うところはないそうです。
今週末の土曜日(11/17)に12月例会の下見で、同じく落合橋から米買い道も歩きますが、TKDさんのお話では、長坂谷の北側の尾根道の方が景色がよさそうですから、下見ではそちらを歩いてみます。
女子突撃隊の皆さんは長坂峠からツツジ尾根を下って、15時過ぎにはJR保津峡駅に戻られたそうです。

どうもお疲れ様でした。
有り難うございました。

071113_arashiyamashitami2_01071113_arashiyamashitami2_02071113_arashiyamashitami2_03

071113_arashiyamashitami2_04071113_arashiyamashitami2_05071113_arashiyamashitami2_06

071113_arashiyamashitami2_07071113_arashiyamashitami2_08071113_arashiyamashitami2_09

Posted on 11月 14, 2007 at 12:23 午後 |

コメント

コメントを書く