« 071101 あったか! | トップページ | 071103 のんびり »

2007.11.02

071102 低価格ラジコン飛行機

071102_thumb_570_01_px570小学生、中学生の頃にはラジコンは高くて買えませんでしたが、最近は技術の改革に並行して、メカやプロポの小型化が進んで、きよもり流に言うと小型化=材料費の削減、という方式で価格がどんどん下がっています。
今日の日経トレンディに「ブームの低価格ラジコン飛行機「Qスカイ」は簡単に飛ばせるのか?」という記事がありましたので、紹介します。

Nikkeitrendynet_logo【動画付き】ブームの低価格ラジコン飛行機「Qスカイ」は簡単に飛ばせるのか?2007年11月1日

 2005年にタカラトミーがラジコンカー「エアロアールシー」を1050円で発売したことで始まった低価格ラジコンブーム。本体を組み立て式にすることや外装以外のパーツを共通化することでコストを削減し、“ラジコン=高い”というイメージを払拭した。このエアロアールシーは30~40代の男性を中心に450万台以上の大ヒットを記録。これを受けて、タイヨーなど他メーカーも低価格ラジコン市場に参入するなど、ブームはさらなる広がりを見せている。

 そして現在、ブームは陸から空へ移行。室内向けだが、低価格のラジコンヘリコプターや飛行機が増え始めている。ブームを仕掛けたメーカー、タカラトミーからも9月に空を飛ぶチョロQ「Qスカイ」(4200円)が発売された。そう、あのチョロQが空を飛ぶのである。

 Qスカイの魅力はちゃんと離着陸すること、タカラトミーの言うところの“デスクトップエアポート”を実現する点だ。デスクサイズ(長さ100×幅30cm)程度のスペースがあれば離発着が可能なのである。ひとりで楽しむのもいいが、子供がいる人なら一緒に飛ばせば喜ぶこと間違いなし。しかし、問題は素人でも簡単に飛ばせるのか? という点。早速、Qスカイの実機を入手して飛ばしてみることにした。

mms://wmt9-od.stream.ne.jp/vod11/nikkeibp/trendy/pickup/20071029/1003978/Q_sky.wmv

Posted on 11月 2, 2007 at 09:23 午前 |

コメント

ご期待に添ってヘリコプターも発売されるそうです。
私も操縦下手だからヘリコプターを待ちます。

投稿: きよもり | 2007/11/03 13:01:37

楽しそうですね、私もやって見たくなります。今度ヨドバシカメラに行ったら、売場を覗いて見ます。
 でも室内で飛ばすには、お宅の様な広い部屋がありません。築20年にもなりますと、ごちゃごちゃと置いてありますので、飛行機がぶつかってしまいそうで、ヘリコプターの様に空中にて静止出来たら良いのですが。

投稿: nakaji | 2007/11/03 11:25:46

コメントを書く