« 060602 明日は晴れるか? | トップページ | 060604 ソトバ峠 »

2006.06.03

060603 高山植物園は残念ながら・・・

 昨日のKMRさんに続いて、今日(既に昨日ですが・・・)行くつもりと仰っていたARMさんは、同行の方の都合もあって、高山植物園は諦めて、御影にある「白鶴美術館」に行かれたそうです。
 京都国立博物館で開催の「大絵巻展」に行かれたHSMさんと言い、皆さん優雅な時間をお過ごしで、仕事の合間に山へ行く日々のきよもりなんかと違って、教養の幅も深さもますます拡げておられますね。
 せめて写真で様子を覗いてみました。

【きよもりの返信】
 高山植物は見られなくて残念でしたが、東洋美術と金魚椿で目の保養をされたようでよかったです。
 きよもりは残念ながら白鶴美術館は前を素通りするばかりで、一度も入館したことがありません。
 興味がないわけではなくて、山に明け暮れていて機会が作れないのですが、土日の休みをもう少し増やさないと今のペースでは難しいです。
 今日も先ほどまで、堂島でHSMさん、YMOさんと呑んでいましたが、HSMさんは今日の昼間は京都国立博物館で6/4まで開催の「大絵巻展」に行かれていたそうで、皆さん文化的活動に熱心でうらやましいです。でも大絵巻展は会期終了間近なためか、入館に1時間待ち、源氏物語絵巻や鳥獣戯画の前は黒山の人だかりで現物を見るのを諦めたと仰っていましたから、教養を深めるのも大変です。

 藪椿はよく見ますが、金魚椿は見たこともありません。これは園芸種とありますから、山野に自生しているわけではないようですね。まだ花を付けているようなら、6/17の休養日にスケッチブック片手に行ってみたいと思います。
 手前勝手で申し訳ありませんが、一連のHP引用ときよもりとNWHさんの8月までの予定表をお送り申し上げます。

白鶴美術館 http://www.hakutsuru.co.jp/culture/museum/orient_know.html#05
金魚椿 http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kingyo-tubaki.html
大絵巻展 http://daiemaki.exh.jp/
きよもり6~8予定   

すみませんまたココログのネタにさせていただきます。

きよもり 【山仲間】
E-mail : KGH03517@nifty.com
URL : http://morii3.cocolog-nifty.com/
_/_/_/_/_/_/_/_/ 06.06.03 0:15 _/_/_/_/_/_/_/_/

【ARMさんからのメール」
> きよもり様
>
> 昨日は苧環うどんで盛り上がりましたね。
> 今日友達に苧環うどんの話をしましたら、やはり病気の時にお母さんが作ってくれ
> たと言ってました。
> それと、発祥地はおうどんですから大阪みたいです。
> 東京だったら苧環そばでしょうか?
> そばを蒸したらヘロヘロになってしまいそうで食べられたものではないでしょう。
> 苧環うどんで2日間盛り上がりました。
>
> 今日予定していた植物園、北海道からきた友達の体調が今一だったので
> キャンセルしました。
> 今が見頃と聞いていましたのにとても残念でしたがいたしかねません。
> その代わり、御影でランチをして、ホンの近くの白鶴美術館へ案内しました。
> 実は、我が家から目と鼻の先なのに行ったことがなかったのです。
> きよもりさんは勿論行かれたことおありでしょうね。
> 展示物は期待通り目の保養になりましたが、新館の中近東の絨毯には
> 鑑賞に値する素晴らしいものでした。
> 庭で珍しいものを見つけました。
> 金魚椿の木です。
> ご存知ですよね。
> インターネットで調べたら「葉の先端が三つに分かれているのが,
> 金魚の尾のようであることからつけられた名前です。」とあり、葉っぱ可愛かった
> です。
> 久しぶりにゆっくり過ごした一日でした。
>
>   ARM

060603_hakuturubijyutukan
060602_kingyotubaki2
060603_emakiten
060603_kiyomori6_8yotei

Posted on 6月 3, 2006 at 12:54 午前 |

コメント

コメントを書く